スイフトスポーツが気になります。1.5Lで
930kgの車両をマニュアルで乗りこなすの
って楽しそうです。ベースのスイフトに比べて
エンジン、サスペンション、シート、ボディー
などほとんどに手が入ってます。これで快適装備
満載で119万とは安すぎます。シビックタイプ
Rの半額です。正直「泣く子も笑う」の安物
イメージは嫌ですけど、それさえ忘れられます。
どうでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 スイフトスポーツいいですね。

試乗したことがあります。
以前、パルサーVZRに乗っていましたが、175psのパルサーと比べても遜色ないフィーリングでしたね。一番良かったのはエンジンのレスポンスが軽いのなんのって!タコメーターの針が踊る感じでした。逆に???っと思った点は足回りですね。かなりふにゃふにゃでコーナーだとかなりロールする感じがしました(車高の問題かもしれませんが)
 購入させるのでしたら、足だけはスズキスポーツか何かに替えれば更に楽しいこと請け合いですね。
    • good
    • 0

カタログを近所のSUZUKIに貰いに行ったら、品切れで無いとの事。

((売る気の無さは)さすがSUZUKIだ)
SUZUKIのセールス仲間もこの車が欲しいが、お客優先と言ってました。
「スイフト自身がバーゲンですから、やっぱりバーゲンです」との事?。
「泣く子も黙る」と「国産外車」並びに「中途半端軽」と兄弟車ですが、久々に「ちょっと欲しいな」と思っちゃいました。

ツインも見てきました。
さすがのSUZUKIもあそこまでチープに創るとは思いませんでした、(逆)感動しました。
    • good
    • 0

スポーツ走行を楽しむ程度には大変良く出来たクルマだと思います。


本格的に走らせるには足回りのセッティングはやわらかすぎますしパワー&トルクが不足しています。

ドライビングの腕を磨きたい方や、普通のクルマよりはちょっとスポーティに走りたい方にはお勧めですよ。

それにしてもあの内容でこの値段・・・。
スズキは原価計算を間違えているのではないでしょうか(笑)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新型スイフトスポーツorヴィッツRS G'S

現在、車を購入予定なのですが
スズキ新型スイフトスポーツ、
トヨタvitz RS G'S
の2車種で迷っています。
皆様はどちらを購入されますか?
理由もお願いします。

Aベストアンサー

再度です。

本日新型スイフトスポーツの試乗に行ってきました。

まず、室内の質感ですが、やはり旧型より格段にアップしています。
もちろん、価格が価格ですからプラスチックばっかですが。使い方は上手になったなと思います。

走りはというと、思ったより普通。旧型と比較してそれほど変わった感じはありません。ただ、まだ走行距離が殆どない試乗車ですから、慣らしは出来ていないのも有るかもしれません。エンジンはもちろんミッションも「あーなんかまだあたらしいな」って感じました。
ステアリングは、クイックで旧型よりしっかり曲がります。足はしっかりしているので、確かに振動は結構拾いますが不快ではありませんでした。
ただ、電動パワステが違和感・・・。旧型も電動なのに。
変な感じは無いんですが、どうも軽すぎる。旧型が重すぎるという批判もありましたが、ちょっと軽いかな。でも、コンパクトカーは最近みんな軽いので、それらよりはしっかりしています。

だめな点は、前回挙げた収納はもう諦めるしかないです。この点で、ヴィッツとフィットには太刀打ちできません。

それと、今回試乗して気づいた点ですが、後部座席のヘッドクリアランスは結構悪いです。
ちょっとショックでした。
その点がどうにかなれば良いのですがね。

再度です。

本日新型スイフトスポーツの試乗に行ってきました。

まず、室内の質感ですが、やはり旧型より格段にアップしています。
もちろん、価格が価格ですからプラスチックばっかですが。使い方は上手になったなと思います。

走りはというと、思ったより普通。旧型と比較してそれほど変わった感じはありません。ただ、まだ走行距離が殆どない試乗車ですから、慣らしは出来ていないのも有るかもしれません。エンジンはもちろんミッションも「あーなんかまだあたらしいな」って感じました。
ステアリングは、...続きを読む

Qスズキ スイフトについて

スイフトってクロカン車なんですか? なんか悪路を走るレースにでていたようですが。

Aベストアンサー

この車自体は、軽四輪車をベースにアルミの新型エンジンを搭載し、小型車にするための弱かったり耐久力の無いところを補強した、普通のFF車車であり、おっしゃっているクロカンしゃでは無いです。レース走っているイグニス(スイフトラリー仕様)どこのメーカーでも同じですが、つけてある部品が市販車とは相当異なり見た目はスイフトですが、ショックから、ブレーキから、エンジンから、駆動系に至るまで別物です。でもスズキさんだけでなく、どこのラリー車(ランエボやインプレッサは市販車に近い)も中身は違いますのでどうって事ないです。スイフトは元はワゴンrとか、KEIやなんかと同じプラットです。

Q新型スイフトスポーツのCM

今日、初めて新型スイフトスポーツのCMを見ました。
「エコの時代に何やっているんだ」と思う方もいるかもしれませんが、
素直にカッコイイと思いました。
Fドリをキメるなどして、久しぶりにスポーツカーらしいカッコイイと思えるCMを見た気がします。
(久しぶりと思ったのは、しばらく新型のスポーツカーが発売されなかったからかな?)
今回の、新型スイフトスポーツのCMを見て皆さんはどう感じましたか?
CM撮影には、タイヤがツルツルになるまで走ったそうです。
車のCMって面白いですね。
ユーチューブで見れる、オススメのカッコイイCM(車)はありませんか?

Aベストアンサー

私も観ました。
素直にカッコイイと思いました。
まぁ~、最近はスポーツカーは叩かれマクリですから、この様なCMは久し振りって感じですね。

カッコイイ車のCM

■三菱 / ランサー・エボリューションIX MR
これはTV-CMではありませんが、ショートムービーっぽくてカッコイイですよ。
(エボIX MRのCMらしいですが、登場する車はエボIXの様な気が…)
http://www.youtube.com/watch?v=1rq1TioYEDM

■三菱 / ランサー・エボリューションVIII
2台のランエボVIIIがバトルしているCMで、もちろんドリフトシーン有り
http://www.youtube.com/watch?v=XAPUWn3kIaU

■三菱 / ランサー・エボリューションVII
イエローのランエボVIIがカッコイイんです。
http://www.youtube.com/watch?v=38Q1wcYL0fI&feature=related

こう見てみるとランエボのCMって、かなりカッコいいCMが多い様に感じます。


■日産 / フェアレディZ (Z34)
http://www.youtube.com/watch?v=8w9fikh-fhA

Z34のマスコミ発表会の時は「何故この時代に燃費の悪いスポーツカーを…」って感じに、記者から突っ込まれマクリだったそうです。
せっかくの発表会なのに…

私も観ました。
素直にカッコイイと思いました。
まぁ~、最近はスポーツカーは叩かれマクリですから、この様なCMは久し振りって感じですね。

カッコイイ車のCM

■三菱 / ランサー・エボリューションIX MR
これはTV-CMではありませんが、ショートムービーっぽくてカッコイイですよ。
(エボIX MRのCMらしいですが、登場する車はエボIXの様な気が…)
http://www.youtube.com/watch?v=1rq1TioYEDM

■三菱 / ランサー・エボリューションVIII
2台のランエボVIIIがバトルしているCMで、もちろんドリフトシーン有り
http...続きを読む

Qアクティブサスペンションって

F1などでは使われてますよね。
10年程前は、市販車にも多数使われていました。
ソアラやシーマなど。

今ではあまり耳にしないのですが、どうなったのですか?
当時は絶賛されてたような・・・。
やっぱりコストですか?

Aベストアンサー

 クルマの設計屋です。

 アクティブサス!なんと懐かしくも甘い響きでしょう!ワタシは某メーカで、まさにアクティブサスの研究を担当していました。(アクティブサス車を実際に販売したのはミツビシさんとトヨタさんとニッサンさんだけですが、他メーカは無視していたワケではありません。殆どの国内メーカで、市販レベルまでは開発が終了していました。ワタシは当時そのメーカの一つに所属し、市販寸前の段階まで装置研究の真っ只中にいました。)

 アクティブサスは国内メーカが採用したローバンド制御と、最初にロータスが発明したフルバンド制御に別れます。(とてもラッキ~な事に、ワタシは両方とも担当していました。)

 車両運動はタイヤと路面間の摩擦力だけに頼っている、という事はちょっと考えればわかりますが、その運動特性は、結局のところ各輪重(及び各輪間の荷重移動量)をどぅ制御するか?にかかってきます。

 アクティブサスは見た目は単なる姿勢制御ですが、姿勢を一定に保つだけの幼稚なシステムではありません。実はそのロジック内に『各輪重制御』の制御則を持ったサスペンションの究極といえるシステムであり(だからケチで有名なロータス社社長、コリン・チャップマンも、莫大な予算をかけて研究していたワケです)、当時は学会でも盛んに論文が出されていました。(滅多に論文を書かないワタシでさえ、ついつい書いてしまいました。)

 その効果は凄まじく、完全にフラットな姿勢のまま、オーバ・ステアでもアンダ・ステアでも、コントローラに接続したラップトップPCでパラメータを書き換えるだけで、自由自在にセッティング出来ました。(或るテストコースで、ノーマルサスだと120km/hでしか回れないタイトなコーナがありましたが、アクティブサス実験車なら、乗心地を劇的に改善しつつ145km/hで回れ、しかもそこからアクセルひとつでオーバでもアンダでも自由自在なステア特性が得られました。ワタシは、当時走行実験時にテストしたドライバが記入していた操縦性評価シートのコメント欄に『このクルマならセナになれる』と追記したのを覚えています。)

 これはニッサンさん(その正体はKYBさん)タイプのローバンド制御システムの話です。ばね下共振周波数(10Hz超)などの高周波でも余裕で制御するロータスタイプのフルバンド制御では、車体に伝わるエンジンのアイドリング振動すらサスペンションで制御出来るとゆぅ、まさに夢の様なサスペンションでした。(ばね下をそれほどの高周波で動かせるという事は、路面の細かい凹凸に対してもタイヤを追従させる事が出来る、という事を意味します。いわゆる『完全なロードホールディング』です。ハンドリング技術世界一の自動車メーカであるロータス社が社運を賭けて開発していた理由がよく判ります。)

 ワタシはあの時、自分がサスペンション設計屋でありながら『サス屋は全員失業する』と予感しました。もぅ車高調もスポーツサスも一切不用、ジオメトリ検討など過去の仕事となるはずでした。
 如何なるレーシングカーよりもフラットな姿勢を、キャデラックの乗心地とオフロード4WD車のロードホールディングと共に実現する、それがアクティブサスでした。

・・・・などと思い入れが特別強いので前置きが異様に長くなってしまいゴメンナサイ。これからが本題です。

>今ではあまり耳にしないのですが、
>どうなったのですか?

1.まずは御指摘通り、コストです。
 トヨタさんがセリカで世界で最初に採用した油圧式アクティブサスは、実は1台分¥120万とも¥150万とも言われていました。(油圧ポンプだけで¥20万しました・・・・)
 またニッサンさんのシステムも実勢価格は¥100万/1台と言われており、とても市販車に採用出来るモノではありません。
 更にロータスのシステムは¥1億/1台で、ここまで来るとレーシングカーでもF1やグループCクラスで無ければ導入出来ないシロモノです。
 当時KYBさんは、『台数さえ増えれば劇的に安く出来る』と請け負ってくれましたし、また、ロータス社から量産権を買い取ったTRW社が『最終的には¥17万/1台まで下げる』と断言しましたが時既に遅し。バブル景気は破綻し、とにかく安いクルマしか売れなくなってしまい、今後アクティブサスの市場拡大は全く望めない状況となっていました。
 ¥100万/1台もするシステムを普及させるのは容易ではありません。当然普及には誰かがコストを肩代わりして販価を下げる必要がありますが、誰がコストを負担するのか、当時のバブル崩壊状態では、誰もそんなリスクを負いたくありません。
 そして或る日、研究所で大英断が下りました。『本日を以ってアクティブサス研究の一切を放棄する。今後3ヶ月で残務を整理し、研究終了の報告書を発行すること。』・・・・日本車がハンドリングと乗心地の両方で世界一になる瞬間を想像していたワタシは、ウチに帰って泣きました・・・・。

2.これはあくまでも予想ですが・・・・システムの耐久性にも問題があった様です。
 世界初の市販型油圧アクティブサスであるトヨタさんのシステムですが、比較検討用に油圧機器を買い集めようとしたところ、ポンプ50台分をポンプメーカが回収してしまい、どころか製造停止になっていました。(明らかに、何か市場不具合があった時の対応です。)
 また、我々の試作車も走行距離1万kmで経時劣化と見られる制御能力の若干の低下が見られました。(装置の中には、『無塵室』で白いマスクや帽子を着用した作業員が組立てているモノもありました。とても町工場でバラせるシロモノではありません。)
 システム(のハード)自体が市販レベルにあったかどうか、今思い出すとちょっと苦しかったかもしれません。
 トヨタさんやニッサンさんがあれ以上アクティブサスを展開しなかったのは、案外結構な件数の市場不具合が出ていたのかもしれません。

・・・・さて、長くなりましたが最後に。

 アクティブサスは、殆ど全ての自動車メーカで評価が終了しているはずで、故に市販化もそれほど困難ではありません。
 この装置は4WSやABSとは根本的に違います。非常に付加価値が高い、夢のシステムです。(例えば・・・・車高を下げたくなってパラメータを変えたとしても、ノーマル時と同じハンドリングと、その時の低い車高で最良の乗心地をコントローラが勝手に作ってくれるワケです。)
 自動車がタイヤの摩擦力に頼って前後左右に運動している限り、いずれアクティブサスは復活する、とワタシは信じていますし、アクティブサス以上のサスを設計する事は不可能だと断言出来ます。

 クルマの設計屋です。

 アクティブサス!なんと懐かしくも甘い響きでしょう!ワタシは某メーカで、まさにアクティブサスの研究を担当していました。(アクティブサス車を実際に販売したのはミツビシさんとトヨタさんとニッサンさんだけですが、他メーカは無視していたワケではありません。殆どの国内メーカで、市販レベルまでは開発が終了していました。ワタシは当時そのメーカの一つに所属し、市販寸前の段階まで装置研究の真っ只中にいました。)

 アクティブサスは国内メーカが採用したローバンド制...続きを読む

Q新型スイフトスポーツ

今年度の秋ごろに新型のスイフトスポーツがデビューするので、購入しようと雑誌やディーラーなどで情報を集めていますが、情報が錯綜していて、どれが可能性の高い情報なのかわかりません。

確実性の高い情報を教えてください。
できれば、情報元も教えてもらえるとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

こんばんはm(__)m

これはかなり信頼性がある情報みたいですね
細かな所は御自分で訳して下さいm(__)m

プロトタイプ スイフトスポーツスペック
・エンジン排気量1.6L(1586cc)
・出力 125bhp at 6800rpm(=125PS)
・トルク 109lb ft at 4800rpm
・日本国内では5ドアが標準だが欧州版は全車3ドア
・16インチが標準、オプションで17インチ
・タイヤサイズは195/50か195/45

・サスペンション変更
・フロントのスプリング及びダンパーの強化(20%)
・リヤのスプリング及びダンパーの強化(15%)
・リヤサスペンションのトーションビーム30%強化

・ダッシュボードやドアのパーツにアルミ調パーツ
・アルミのペダルとフットレスト
・より短くてより近いギア比(shorter, closer gear ratios)
・最高速124mph(約200km/h)
・静止状態から62mph(約100km/h)まで9秒

・欧州版スイフトスポーツはESP標準装備
・価格は10,500ポンド(約200万円)?

↑誰かが訳してあるのをそのまんまコピーしました

参考URL:http://www.channel4.com/4car/road-tests/driving-impressions-2005/S/suzuki/swift/sport.html

こんばんはm(__)m

これはかなり信頼性がある情報みたいですね
細かな所は御自分で訳して下さいm(__)m

プロトタイプ スイフトスポーツスペック
・エンジン排気量1.6L(1586cc)
・出力 125bhp at 6800rpm(=125PS)
・トルク 109lb ft at 4800rpm
・日本国内では5ドアが標準だが欧州版は全車3ドア
・16インチが標準、オプションで17インチ
・タイヤサイズは195/50か195/45

・サスペンション変更
・フロントのスプリング及びダンパーの強化(20%)
・リヤのスプリング及びダンパーの強化(15...続きを読む

QETC車 時間限定半額料金

お世話になります。
ETC車で決められた通勤時間?の間に通れば高速料金が半額になる制度があると聞きました。本当でしょうかぁ?
その場合、半額になる間帯を知りたいです。
また、登録か何かが必要なのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

◆通勤割引
・大都市近郊区間ではないこと
・100Km以内であること
・6:00~9:00・17:00~20:00の間にゲートを通過すること。

◆早朝夜間割引
・大都市近郊区間であること
・100Km以内であること
・22:00~6:00までの間にゲートを通過すること。

4月末からは、システムが改良されて割引された額がすぐに表示されるようになりました。
(それまでは割引前の額がとりあえずひかれて、2週間ぐらい後に割引分が戻されていました)

登録などは不要です。ETCで通過したときに条件が合えば割引されます。

そのほかにも、◆深夜割引30%(0時から4時までの間に高速道路を走行すること)や、◆マイレージ割引(※登録要)(高速道路料金にポイントがつき、前払しなくても、前払いと同等のサービス額がもらえる)などがあります。

長距離走行時の深夜割引はでかいので、走る時間をちょっと調整して(SAで時間をつぶして0時過ぎるのを待つとか)、割引を受けています。
(走る頻度にもよりますが、私はETC購入のモトは充分とりました)

◆通勤割引
・大都市近郊区間ではないこと
・100Km以内であること
・6:00~9:00・17:00~20:00の間にゲートを通過すること。

◆早朝夜間割引
・大都市近郊区間であること
・100Km以内であること
・22:00~6:00までの間にゲートを通過すること。

4月末からは、システムが改良されて割引された額がすぐに表示されるようになりました。
(それまでは割引前の額がとりあえずひかれて、2週間ぐらい後に割引分が戻されていました)

登録などは不要です。ETCで通過したときに条件が合えば割引されます。

...続きを読む

Q新型スイフトスポーツ(CBA-ZC32S)について

現在、新型スイフトスポーツの購入を検討しています。

そこで質問なのですが、純正のタイヤサイズが195/45/17で純正のホイールにスタッドレスタイヤを履かせるとした場合、適合するスタッドレスタイヤが見あたりません。
引っ張りで履かせるとしたら、メーカーにもよると思うのですが205/40/17ぐらいかな?と思うんですがそのサイズも見あたりません。

ディーラーの人に聞くと、スタッドレスタイヤはインチダウンして別のサイズを履かせれば…とは言われたんですが、できればスリックタイヤは社外ホイールで履かせたいと思っています。
純正のホイールはスタッドレス用にできればと思っているんですよね。

何とか打開する方法は無いかと思い質問しました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

205/40R17
215/40R17
175/50R17
以上が純正ホイールに適合します。
希望の銘柄のサイズが残っているかどうかは分かりませんが。
http://www.autoway.jp/html/newpage.html?code=143&gclid=CPmWyov70q0CFY1spAodtEPwwA
http://www.tiresize.net/rim/rim.htm

Qシビックのサスについて

シビックのEG3(スポーツカー?)に乗っているのですが。EG6の純正のサスは取り付けることが出来るのでしょうか?また取り付けれるのであれば意味はあるのでしょうか?教えてほしいです。

Aベストアンサー

取り付けることは可能だと思いますが問題になるのは重量です。
車両重量を調べますとEG6は1050kg、EG3は920kgとなっています。
この重量差はブレーキやサスペンションなどの足回りや装備の違いもありますが、特にエンジン+駆動系が占める割合が大きいと思われ、EG6とEG3では前軸重量にかなりの差があるのではないでしょうか?
ですので、もし軽量なEG3にEG6用の足回りを組み込むと前上がりな姿勢になるかもしれません。
軽量な分、重量差から『足回りが固まった』感じにはなるかもしれませんが、バランス的には?ですね。
個人的には、バネレート3割増程度の車検OKのスプリングに交換する方が、適度な硬さ、適度な車高で良いのではないかと思います。

QRX-8からスイフトスポーツへの乗り換え

はじめまして。
現在、RX-8を乗っていてスイフトスポーツへの乗り換えを検討しています。

RX-8 TYPE-RS
平成20年式(後期型)
フルエアロ
19インチ鍛造ホイール
専用レカロシート
ビルシュタインダンパー
走行距離2万キロ

このRX-8を下取り108万円で、スイフトスポーツに乗り換えるか検討しています。

スイフトスポーツは、RX-8から乗り換えるほどの価値があるでしょうか?

スイフトスポーツは4回ほど試乗しましたが、いい車だと思います。
RX-8の不満点は維持費だけです(燃費、オイルなど)
スポーツカーで燃費を気にすることはナンセンスなことは分かっていますが・・

なるべく冷静で客観的なご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと質問があります。

もちろん差額が発生するので追金が必要ですよね

その追金、例えば50万なり100万ローンを組んだとして、そのお金をRX-8の維持費に回せないですか?

RX-8をあと何年乗ると決めて、そこから掛かる車検代・オイル代・タイヤ代等々の費用を算出して、月割りで何万円違ってくるか認した方が良さげかな。

例えば、差額が月1万と仮定して。

年間12万、3年乗ったら36万、5年乗って60万。

差額が2万3万となれば、2倍3倍と増えますね。


あからさまに維持費が多いなら買い替え。

トントンもしくは、維持費が安ければそのまま乗ればいいでしょう。


RX-8は所有する満足度が高い車だと私は思います。
せっかく見つけた良き相棒ですから、最後まで看取れれば本望でしょうね。

Qシビック(EG)のショックアブソーバー交換

EG-6 シビックSiR2にシビックtype R用やインテグラtype R用のダンパーは加工なしで付けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

EG6にDC2(タイプR以外もOK)のショックを付ける事はできます
実際にEG6←→DC2で車高調を共有して使っていました

EK9用はフロントのみ付きます。リアはダメです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報