南半球に半年程度いれるとして、やったら面白そうだと思う実験や調査について教えてください.数分で済むようなものでも長く係るものでも良いです. 難度として、小学生の自由研究のようなものも歓迎.中・高・大レベルでも歓迎.何でもよいですが、なんらかの、肯定的でも否定的でも結果がでるものが良いです.

よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

日本にいるときに、月の模様をよく覚えておきます。


(うさぎがもちつきしている、あの模様)
日本からはいつもうさぎは正しく頭を上にしてもちつきしています。
南半球で月を見ると、ひっくり返って見えます。
とうのは月が北側の空に見えるからです。
星座に詳しい人がみると、星座もひっくりかえっているように見えます。
    • good
    • 0

 排水口の渦ですが、水槽の大きさ、形、水量、排水口の位置、口径などによって、必ずしもコリオリの力が優先しないそうですよ。

    • good
    • 0

もうご存知だと思いますが,水道で水を流したときに排水口に流れていく


水の渦巻きが、北半球、南半球では逆になります。
どっちがどっちだかわ忘れてしまいましたが・・・。
お役にたてましたでしょうか?
    • good
    • 0

方位磁針を持っていくとおもしろいかもしれません。


方位磁針は北半球用と南半球用とは構造がちょっと違いますので、どこがどう違うのか。(大抵見れば判ります。)
なぜそんな違いがあるのかを考察してみると、良いかもしれません。

starbuchsさんの言う天文観測もおもしろいと思います。
カメラを南の空に向けて明けっぱなしにしていると、北半球では中心に明るい点が写りますが、(もちろん北極星)
南半球には中心に何もありません。

南極に近い方で有れば、紫外線が強い事を調べてみるのも環境問題敵におもしろいかも知れませんね。

おもしろい体験が出来ればいいですね。
    • good
    • 0

星座等の星を観測するのが面白いと思います。

日本からは絶対見えない星座や水平線ギリギリの星座などがどの様に見えるのかなど。
    • good
    • 0

 ついでに。


 アナログの時計は、日時計から進化したから右回りですが、ときどき、左回りの時計がおもしろグッズの店にあります。
 これを買う人は、太陽が左回りの国で支持されているのかどうか。(現地で売っていないかもしれないから、ロフトあたりで買って持っていったら?)


 あと、これは本当は答えがあるのですが、
 丸い紙に、はさみで放射状に切り込みをいれる。花びらのようになったのを落とすと、あーら不思議、みんな同じ方向に回っておちます。南半球でも同じだということです。「だということ」と、「だった」のインパクトはちがうので、やってみると面白いです。「答え?」は自分で考えたほうが面白いですよ。
    • good
    • 0

 「小学生の」というのでピンときたのが、「アサガオの観察」。


 つるは右巻きか、左巻きか、

 だいたい、アサガオはなぜ左巻きか? コリオリの力よりは、太陽の向きの影響がおおきいだろうけれど・・。
 日本から持っていったアサガオ(検疫でひっかからなければ)と、現地のアサガオで違うかどうか。

 カタツムリの殻も左まきでしたかね。
    • good
    • 0

「コリオリの力」は皆さんから出ちゃってますね~。

やはりこれが一番面白いでしょう。

洗面台や風呂桶の渦は、条件次第でどうにでもなりそうだし、サンプル数が少ないと問題がありそうですね。大きな丸いバケツに水を張り割り箸を浮かせて、1時間毎に写真撮影するなんて手もあります。一日で丁度1回転するはずです。ただし、屋外だと風があるから駄目です。

あと実験と言えるほどではないですが、太陽の「北中」なんてどうですか?北半球では、太陽は南側にあります。北回帰線以南の北半球では夏場北に来ることもあるでしょうけど...。太陽の棒による影を一日記録すれば、実験ではないにせよ、立派な観察記録になります。

北半球の家は南向きに庭やら、物干し台を作るけど、南半球の家は北向きにするはず。まあ、家を一軒一軒調べて写真に撮って面白くないかな~。
    • good
    • 0

こういう質問は,どこまで書いていいのか迷いますね。

自由研究のネタ本の著者の心境かも。
さて,低気圧や台風の渦巻は,はっきりと逆方向に巻いていますね。北半球では反時計回りに,南半球では時計回りに,外から中へ吹き込んでいきます。
これは転向力(コリオリの力)という地球の自転によるみかけの力の影響で…という話は気象学の本に出ていますので,さておくとして,身近なところで見られる小さいスケールの渦巻でもその通りになっているかどうか。
まずは,出発前に日本でも調べてみたらどうでしょうか。
以前,みんなで手分けして調べてみたことがありますが,結果は書かないでおきましょう。

実験や調査とはいえませんが,星が好きな方でしたら,日ごろ見慣れている星座が逆立ちして北の空を右から左へ動いていくのを眺めるだけで面白いと思います。
また,天気図を見慣れてている方なら,新聞などで天気図を見て,前線に注目しましょう。これも逆立ちしています。
北半球では,(うんと大雑把に言えば)低気圧から南東方向に温暖前線,南西方向に寒冷前線,というパターンですが,それぞれ北東と北西に伸びています。さらには,観測点の風速を示す記号(Fみたいなやつ)も裏返しです。
    • good
    • 0

試したことはないですが蛇口から出る水が左周りになるのとか聞いたのですが(右かも知れない)北半球と南半球では反対になるそうです。


磁場の違いとか聞きましたがあくまで人から聞いた話です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南半球の「春分」「夏至」「秋分」「冬至」は?

過去に↓の質問は読んでおります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1231798.html
これを踏まえて質問です。

1.英語(というか術語?)では、「春分」「夏至」「秋分」「冬至」は何と言うのでしょうか?
2.上述の過去の質問を踏まえると例えば「春分」は南半球では秋に来ることになりますが
 1.で答えていただいた語の語源やニュアンスと、実際の季節の間に違和感は無いのでしょうか?

Aベストアンサー

>1.英語(というか術語?)では、「春分」「夏至」「秋分」「冬至」は何と言うのでしょうか?
事処によると
 春分 the vernal equinox (spring equinox)
 夏至 the summer solstice
 秋分 the autumnal equinox (autumn equinox)
 冬至 the winter solstice
となるようです。

>2.(略)例えば「春分」は南半球では秋に来ることになりますが、(略)実際の季節の間に違和感は無いのでしょうか?

 暦とか天文の用語なので、違和感はあるでしょうが、そのまま使われているようです。

http://koyomi.vis.ne.jp/doc/mlwa/200706200.htm では、
   「もうすぐ夏至。冬が近付いている」
というようなことが書かれてありました。

Q私は数学がすんごく苦手です。ていうか、大嫌いです。 で、今、中3で展開をやってます。でも、私には難し

私は数学がすんごく苦手です。ていうか、大嫌いです。
で、今、中3で展開をやってます。でも、私には難しくて、なかなか出来ません…。解いてる途中にイライラして投げ出しそうになって、結局投げ出します。どうしたら、得意になるんですか?どうしたら出来るようになりますか?誰か教えてください(TOT)

Aベストアンサー

数学は積み重ねの上に成り立っている。
1つのことが理解できないとその先には進めないんだ。
(例:足し算ができなければ、掛け算ができない。掛け算ができなければ分数ができない)
それでも公式を丸暗記して無理やり計算して、理解したつもりになれるのが今の学習方針。
これは広い意味で間違っているので、それに惑わされてしまった一人なんでしょう。

そして質問の本題。

「展開」を学ぶのに必要な知識を得ていないことが原因ではないだろうか。

どの時点でイラついてくるのかを思い出してみよう。
(何が分からないのかを明確にするんだ)
そしてその原因になっている不明なことを解決するように勉強すればよい。少し前(長くても半年前)に学んだことであることが多い。
(さらにその先に分からないことがあることが多いので、更に前の勉強を…)

何が分からなくて問題を解けないのかを見つけ、その原因から改善することで解決に導くんだ。
時には小学校の算数にまで遡ることもある。
この方法は数学一般で言われる勉強方法。
(実は他の教科にも応用できる)
ちょっと面倒だけど、慣れてしまえば非常に効率のよい勉強方法なので試して欲しい。

数学は積み重ねの上に成り立っている。
1つのことが理解できないとその先には進めないんだ。
(例:足し算ができなければ、掛け算ができない。掛け算ができなければ分数ができない)
それでも公式を丸暗記して無理やり計算して、理解したつもりになれるのが今の学習方針。
これは広い意味で間違っているので、それに惑わされてしまった一人なんでしょう。

そして質問の本題。

「展開」を学ぶのに必要な知識を得ていないことが原因ではないだろうか。

どの時点でイラついてくるのかを思い出してみよう。
(何が...続きを読む

Q夏至の日の、太陽の高さなどを教えて下さい。

先日夏至でした。その日の、太陽の高さなどを教えて下さい。
回帰線は、約23度、東京は、北緯約36度ですね。
質問の前提は、夏至の日、東京でのこと、とします。
1.昼ごろの、太陽の最高高度は、地平線から77度(=90+23-36=77)ですか?
2.早朝、太陽は、東から南方向の、13度(36-23=13)の地平線から昇りますか?

Aベストアンサー

1.はそのとおりですが2.は三角関数を使って計算しなくてはならないのであまり簡単ではありません。できれば球面三角公式を見てみてください。

作図的には,まず右腕をまっすぐ伸ばして人差し指を北極星に向けてください(真北36度)。次に左腕を伸ばし右腕と直角にして右腕を軸として天空から下までコンパスのように左腕を360度回すとイメージしてください。これが春分・秋分の太陽の動きで真東・真西を通る大円になります。夏至のときは両腕の作る角度を23度せばめ57度にして同様に1周してください。前回より少し北寄りを通る円になりますが,これが地平線と交わるところが日の出・日の入りの位置です。

数値的には,こよみのページ http://koyomi8.com/ の日出没計算が便利だと思います。

Q高1の初心者が女バスを今からでもできるのか...?

現在公立高校の1年です。
私は男バスのマネをしていました。
陸上部の長距離を昔少し入っていて、体力はある方だと思っています。
しかし、身長は155cmあるかないか...というくらいです。
というか、初心者なのでボールを見ないと思いどおりにドリブルもできません。



そんなんですが、女バスに今の時期(11月)に入ろうかと考えています。
今までずっと勇気がでなかったのですが、頑張ってみよう、となりました。


一応今の高校の女バスは、ぶっちゃけ3年のやる気があまりなく、練習量はぼちぼち、強くはないです。
1年はわりとやる気があります。



ここで入ると決心するまでもだいぶ苦労したし、これからはひたすらできることを頑張りたいです
でもやっぱり不安だし、迷惑ばかりかけてしまうと思うんです
ちょっとこの場で、経験者さんから意見をいただけたら...と思い投稿しました。


無駄に長くてすみません、
男性でも女性でも、意見をいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

長く続けるのであれば、数か月の差など
大した差では、ありません
頑張ってください。

ボールを離す時は、投げるイメージより
押し出すイメージのが、うまくいきます。
(ドリブルも・・)

Q夏至の日の東京における太陽の最大高度について

夏至の日の東京(北緯36度)における太陽の最大高度はどれくらいになりますか?

Aベストアンサー

NO.1です。

以下のページに、太陽方位、高度、大気外日射量の計算方法と、自動計算計算電卓?が載っています。

が、私には良く理解出来ませんでした・・・。

どうぞ、ご参考にしてください。

参考URL:http://www.juen.ac.jp/scien/naka_base/met_cal/solar.html

Aベストアンサー

南半球でも日本で台風と呼ばれるのと同程度の熱帯低気圧は発生して、
どうして被害が少ないかというと地理的な原因があると思います。
北半球と南半球では、面積比で2:1 人口比だと 9:1くらいのはずです。
いくら台風が発生しても、海の上や人のほとんど住んでない地域を通過しても
人的な被害にはなりにくいので、圧倒的に人口の少ない南半球では
被害の報告が少なくなるのだと思います。

Q夏至の瞬間の太陽の位置

夏至は太陽高度が一番高い日ということですが、一番高くなった瞬間の太陽は、地球規模で見た場合どこにあるのでしょうか。
別の言い方をすれば、東経何度の地点で最高高度に達するか決まっているのでしょうか、あるいは毎年規則正しくずれていくのでしょうか(その場合、ずれ方を教えてください。また、今年はどのあたりでしょうか)。
素人ですので、問題意識自体が間違っていたらお許しください。

Aベストアンサー

>夏至は太陽高度が一番高い日ということですが、一番高くなった瞬間の太陽は、地球規模で見た場合どこにあるのでしょうか。
>東経何度の地点で最高高度に達するか決まっているのでしょうか

夏至の瞬間は「太陽の黄経が90度」となったときで、太陽の高度(赤緯)が最も高くなるときでもあります。

ここ5年間で言えば、次の通りです。(日本時間・出典「天文年鑑」)
2010年:6月21日20時28分
2011年:6月22日2時16分
2012年:6月21日8時9分
2013年:6月21日14時4分
2014年:6月21日19時51分

夏至の瞬間に太陽が南中している地球上の場所は毎年同じかという意味であれば、夏至の瞬間そのものが上記のように毎年異なるので「決まっていません」。上記の時刻に太陽が南中(または北中)している場所はもちろん年ごとに違います。

この場所を経度差だけで大まかに調べると以下の通りです。

2010年:西ヨーロッパ~アフリカ
2011年:アメリカ東海岸
2012年:太平洋中央部
2013年:東南アジア
2014年:東ヨーロッパ~アフリカ

大きく言えば、地球上を東から西に、毎年約4分の1周ずつずれていきます。ただし完全に4年で1周するわけではなく、少し足りません。

ただし、夏至の前後の日の太陽の赤緯の変化はごくわずかです。2013年の例でいえば以下の通りです。
(いずれも世界時0時の視赤緯・出典「理科年表」)

6月20日:+23°25′50″
6月21日:+23°26′07″
6月22日:+23°26′00″

角度の10秒から20秒程度の違いしかありませんので、南中高度の差も普通に見ていたのでは気づくことはないでしょう。

念のために申しあげますと、太陽の高度を地平線からの仰角の角度(高度角)だとすると90度を超えることはありません。その意味では、夏至の日に太陽の南中高度が最も高くなるのは、南中高度が90度となる北緯23度26分の北回帰線上の場所ですが、1日の中での太陽の視赤緯の変化を勘案すれば、夏至の日に南中高度が90度となる地点はすべて北回帰線上に完全に並ぶのではなく、夏至の瞬間に最も緯度が高くなって北回帰線に接する、北回帰線に平行に近い曲線上にあるのではないかと考えられます。

もっともこの差はごくわずかなので、そこまで厳密に考える必要はあまりないのではないかと思いますが…。

>夏至は太陽高度が一番高い日ということですが、一番高くなった瞬間の太陽は、地球規模で見た場合どこにあるのでしょうか。
>東経何度の地点で最高高度に達するか決まっているのでしょうか

夏至の瞬間は「太陽の黄経が90度」となったときで、太陽の高度(赤緯)が最も高くなるときでもあります。

ここ5年間で言えば、次の通りです。(日本時間・出典「天文年鑑」)
2010年:6月21日20時28分
2011年:6月22日2時16分
2012年:6月21日8時9分
2013年:6月21日14時4分
2014年:6月21日19時51分

夏至の瞬間に太陽...続きを読む

Q沖縄戦について教えて下さい! (聞いた話でも) アメリカ軍からの目線でも日本軍からでもどちらでも良

沖縄戦について教えて下さい!
(聞いた話でも)
アメリカ軍からの目線でも日本軍からでもどちらでも良いです!急いでいるのでよろしくお願いします!

Aベストアンサー

大平洋戦争の当時、アメリカの兵隊はとても恐ろしく残酷だと教えられていました。捕まれば男は八つ裂きにされる。女は犯されてから殺される。今では信じられないことですが当時の人々は本気でそう信じていたのです。

戦争末期、1945年の3月26日。その恐ろしい鬼畜米英がついに沖縄に押し寄せて来ました。最初の上陸地点は那覇の対岸に位置するケラマ諸島。今ではダイビングなどのマリンスポーツが盛んな美しい島です。
まず艦船と飛行機から激しい砲爆撃を加えて島を焼きつくします。それから上陸を開始。小さな島なので逃げるところはありません。追い詰められた住民達は「集団自決」を決行します。軍から自決用に手榴弾が支給されています。家族や親戚でそれを囲んで爆発させるのです。

それがない人、不発だった人はいろんな方法で自殺します。紐で首を閉める、首を吊る。カミソリやカマ、ナタで頸動脈を斬る。ネズミ取りの毒薬を飲む。棒や石で殴るとか。自分ではなかなか死にきれないですから、お父さんが、奥さんや、子供を殺す。兄が妹を殺す。

愛する人が苦しむところは誰もみたくないでしょう。だから一瞬で死ねるように、できるだけ思いっきり、殴るなり切るなりしないといけないわけです。そして自分は最後に自殺する。
そうやって島民がそれぞれ自殺していったのです。 無惨です。死ななくてもよかった人が大勢いたのです。そして死にきれなかった人、奇跡的に助かった人は多くを語りません。

「チビチリガマ」という洞窟に避難した140人の住民はアメリカ兵に包囲され投降を呼び掛けられます。壕内は自決派と投降派がいるわけですが、中国戦線を見た従軍経験者、またサイパンの玉砕を知っている人などにより自決を決行してしまいます。布団に火をつけて煙りと炎で85人が犠牲となりました。

しかしそこから800m しか離れていないもうひとつの「シムクガマ」。1000人の住民が避難していましたが全員が助かっています。ここにはハワイ帰りで英語の解る人がいたのです。

この人はアメリカ人をよく知っていたので鬼畜米英は軍の流したデマだと知っていました。住民を虐殺するようなことはアメリカ人はしないと皆を説得し自決を思いとどまらせたのです。

避難していたガマがついに敵に発見されてまう。入り口から「カマワン(Come On)デテコイ」と呼び掛けられる。アメリカ兵は残虐だと教えられている。捕まったら、ひどい殺され方をされる。

中国戦線を見た人の話しによると神国である日本軍も中国の住民には恐ろしい事をする。それなら鬼畜米英に捕まったらただではすむわけがない。自分の妻や親や、子供達をそんな目にあわせるわけにはいかない。自殺するほうがどれほどましだろうか。
それに生き残って捕虜になることは非国民であって恥ずかしいことでした。 皇民化教育は沖縄でも熱心に行なわれていたし軍国少年もたくさんいたのです。天皇陛下の為に潔く死ななければならない。また投降しようとすれば日本兵にスパイ容疑で即、処刑されるのです。

住民は飛行場や壕の建設に協力している。おかげで壕の場所、部隊の規模、大砲の配置など知っていたりするから、捕まって秘密がもれる事は十分ありうる。よって捕虜になる事イコールスパイ行為ということになるのです。
投降のビラを見ていただけでも、方言を使っただけでも、スパイ容疑です。日本軍のいるところでは投降は許されません。投降すれば後ろから撃たれます。軍民ともに玉砕するしかないのです。

暗い高温多湿なガマの中で爆撃に脅え水も食料もままならない。そして日本兵の恫喝や略奪。そんな状況が何日も続き、ついに鬼のような米兵に発見される。これでは集団で自殺するしかないのです。というよりやっとこれで楽になれるというぐらいの気持ちではないでしょうか。

首里の司令部壕が攻略された時点で沖縄戦は終わるはずでした。移動できない負傷者を1万も抱えていましたし、軍人としても、逃げ回るよりも皆でいっせいに玉砕して散って行きたい。ところが 3万の残存部隊を南部のほうに移してまだ持久戦を続けるわけです。そこにはすでに20万の住民が避難しているところなのです。その後ろは海ですから逃るところはありません。
そこに撤退するということは避難民のど真ん中を戦場にするということです。 知念半島が安全地帯になっていましたが、もはや混乱の中でそれを伝えることもできません。おりからの豪雨にまぎれて部隊は撤退していきました。歩けない負傷兵には自決用の青酸カリが配られました。

この地域は特にガマ(洞窟)が多く持久戦に向いた地形となっていました。しかしその中には住民がすでに避難しています。そこに軍が入ってきます。また軍に守ってもらおうと思って追い詰められた住民がやってきます。軍は守るどころかガマを陣地にするので住民を追い出す。または危険な入り口付近に追い立てる。外は砲爆撃が雨のように降り注いでいるので安全なところはガマ以外にありません。

日本軍の最後の組織的な抵抗も終わり各部隊がバラバラでゲリラ戦を続けているような状況です。最高司令官の牛島中将も6月23日に自決(この日は沖縄の終戦記念日となっています)。

アメリカ兵にとっては戦争は終わったようなものでした。あとは残兵狩です。 ガマをひとつずつ潰していきながら南下していきます。まず入り口から日本語、沖縄方言で投降を呼びかけます。住民が投降しない理由も知っていたのでハワイの沖縄一世二世、すでに捕虜になった人を連れてきて説得したりもしました。

それで応じなければ日本兵も住民も一緒に火炎放射器やガス弾で皆殺しにしていきます。 ブルトーザーで生き埋めにしたり、ガソリンを流して火をつけたりします。中では住民の集団自決が起きます。
真っ暗なガマの中で多くの人々が死んでいきました。

食うや食わずの避難民、 家族、子供やオジーオバー。

追い詰められた日本兵、
「ひめゆり」などの女子学徒隊、
男子学生の鉄血勤皇隊、
竹やりの防衛隊、
奴隷のように使われた朝鮮人軍夫、
だまされて連れてこられた朝鮮慰安婦。

沖縄人の全戦没者は15万人にのぼると言われています。そのうち約2/3の10万人がこの南部戦線で亡くなっています。

住民は捕虜になって初めてアメリカ兵と接するわけです。水や食料、チョコレートをくれる。ケガを治療してくれる。老婆をおぶってくれる。沖縄方言もしゃべっていい。鬼と教えられていたのにえらい違いです。
それに対して自分達を守ってくれるはずだった日本軍は高圧的な態度での横暴ぶりが目につきます。日本刀を抜いてヒステリックに脅迫し食料を奪う。物資を無理矢理提供させる。アメリカーよりも友軍(日本軍)のほうが恐かったとも言いわれています。

悪質なものになると、ガマの中で泣く赤ん坊は米軍に見つかるので射殺する。投降しようとするものは後ろから狙撃する。捕虜になった住民を収容所から拉致してきて殺す(食料を奪うため)。

また方言しかしゃべれない老婆をスパイといって日本刀で切り殺す(みせしめ)。中国などで日本軍がやってきたようなことが沖縄の住民に対しても行われたのです。
そのように残虐行為を行う者はほんとうに少数派だとは思いますが、体験談などを読むとあまりに悲惨で怒りがこみ上げて来ます。沖縄人の命を奪ったのはなんといっても米軍の砲爆撃や機銃掃射ですし米兵が沖縄人を虐殺したり強姦した例もたくさんあるでしょうが。仲間である同じ日本人から殺されることはやはり悲惨としかいいようがないです。
「戦争というものはそうやって人を狂わせてしまうものなのだ」という言葉で片付けることなど絶対に無理です。

http://www.geocities.jp/toyobox1/okinawasen.html

大平洋戦争の当時、アメリカの兵隊はとても恐ろしく残酷だと教えられていました。捕まれば男は八つ裂きにされる。女は犯されてから殺される。今では信じられないことですが当時の人々は本気でそう信じていたのです。

戦争末期、1945年の3月26日。その恐ろしい鬼畜米英がついに沖縄に押し寄せて来ました。最初の上陸地点は那覇の対岸に位置するケラマ諸島。今ではダイビングなどのマリンスポーツが盛んな美しい島です。
まず艦船と飛行機から激しい砲爆撃を加えて島を焼きつくします。それから上陸を開始。小さ...続きを読む

Q[季節]-北半球と南半球を説明して頂けないでしょうか。自転と公転→地球と太陽の位置関係から「季節」を説明・整理下さい

[季節]-北半球と南半球。小中学校「社会科」世界地理では、☆太陽の見かけ状の運動による、北回帰線ー赤道ー南回帰線と説明学習した記憶があります
 これだけで、北半球と南半球とが季節が異なる、オーストラリアのクリスマス(12/25)が
真夏(暑い)など理解できます。余談ですが、オーストラリアのクリスマス休暇は“2週間”とのこと。その心は、夏季休暇でも在るとのことです。
 中学・高校の「理科」天体(物理学)では、地球の自転と公転を前提に、学習されます。※前段と後段の、知識・教科内容を統一して整合性のある理解をしたいのですが。説明・整理して頂けませんでしょうか。天文(天体)についてなど、日頃考える必要性が無く、学びっ放しにしておいてしまったので、どうかご教授願えませんでしょうか。また、北半球を脅かす台風、ハリケーン、サイクロンなどについて、南半球での被害・報道を聞いた記憶がありません。これも、自転と公転との関係からご説明頂けませんでしょうか。同じく排水口の渦も、台風と同じく時計回りになる、と記憶しておりますが。南半球ではどうなるのでしょうか。これも、自転と公転との関係からご説明頂けませんでしょうか。こんな基本的知識を今頃になって、質問する自分に驚いております
 「無知であることに、無知(=気づきもしなかった)だった」からと結論付けて、それを自覚できるようにようやくなったのだ、と自省しております。
  小中高の教員の先生、または、ご専門・ご専攻の学生・院生の方、その他
ご説明して頂ける教養人の皆様、何とぞ宜しくお願い致します。

[季節]-北半球と南半球。小中学校「社会科」世界地理では、☆太陽の見かけ状の運動による、北回帰線ー赤道ー南回帰線と説明学習した記憶があります
 これだけで、北半球と南半球とが季節が異なる、オーストラリアのクリスマス(12/25)が
真夏(暑い)など理解できます。余談ですが、オーストラリアのクリスマス休暇は“2週間”とのこと。その心は、夏季休暇でも在るとのことです。
 中学・高校の「理科」天体(物理学)では、地球の自転と公転を前提に、学習されます。※前段と後段の、知識・教科内容を統一して整合...続きを読む

Aベストアンサー

地球に季節があるのは、地球が23.4度傾いて自転しているのが原因です。地球儀はこの角度で斜めにとりつけてありますね。もし真っ直ぐ立っていたり真横になって回っていたら季節はありません。
季節は4つありますので、公転を90度ずつ4つに分けましょう。公転は、○を太陽、/を地球地軸の傾きとして、次の3通りに分けることができます。
1.地軸が太陽側に倒れている  /  ○
2.地軸が太陽と反対側に倒れている  ○  / 
3.1.と2.の中間
1.が日本の夏、2.が冬でです。地球儀をこのような形に配置して自転させると、1.は昼が長く夜が短い、また、また太陽高度は高くなることがわかります。太陽が真上方向にあって昼が長ければ、日差しを多く受けるのでよく温まるわけですね。2.および南半球はこの反対なので当然冬です。3.が春もしくは秋ということですね。
1.3.2.3.1.3.という順番に公転していますので、春夏秋冬が常に一定の順で回ってきます。

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/earth/earth05.html
http://www.zoshindo.co.jp/Rjiten/kisetu.htm

↓のサイトご覧ください。オーストラリアにも台風のようなものがありますね。これはウィリー・ ウィリー (Willy-Willy)と呼ばれているようです。インド洋のサイクロンも南半球でも発生しています。要するに南・北に関わらず発生しています。

再度↓の写真。日本の台風は左巻き(左手でグーをゆるめに作った形)ですが、オーストラリアのは右手のグーを手の平を上にして作った形になります。これは地球自転に由来する「コリオリの力(転向力)」による現象です。
真ん中が高くなってる大きな回転円盤を考えます。今、その真ん中に立っているひとPが、円盤の側でじっと立っている人Qにボールるを転がすとしました。ボールは真っ直ぐQさんの方へ転がってきました。しかし、これをPさんの方から見るとどうだったでしょうか。ボールはPさんの後ろへ後ろへと曲がりながら落ちたように見えたはずです。超簡単にいうとこれが「コリオリの力」の説明です。

さて、排水溝の渦。いわゆる北半球と南では、渦が反対に巻くというのは100%都市伝説です。「コリオリの力」は台風くらい大きなものでないと作用しません。排水溝の渦は北でも南でも、右にも左にも渦を巻きます。偶然なのです。排水溝の形状、水のちょっとした揺れ具合などで決まります。
オーストラリアあたりで、観光客相手に反対渦巻きを実演している人がいますね。そこで、彼のやることの反対をやって見せれば左巻き渦となって、彼は面目を失うはずです。

参考URL:http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/news/2005/INGRID/GOE905031204.WILLY+INGRID.0.1024x768.jpg

地球に季節があるのは、地球が23.4度傾いて自転しているのが原因です。地球儀はこの角度で斜めにとりつけてありますね。もし真っ直ぐ立っていたり真横になって回っていたら季節はありません。
季節は4つありますので、公転を90度ずつ4つに分けましょう。公転は、○を太陽、/を地球地軸の傾きとして、次の3通りに分けることができます。
1.地軸が太陽側に倒れている  /  ○
2.地軸が太陽と反対側に倒れている  ○  / 
3.1.と2.の中間
1.が日本の夏、2.が冬でです。地球儀をこのよう...続きを読む

Q沖縄戦について教えて下さい! (聞いた話でも) アメリカ軍からの目線でも日本軍からでもどちらでも良

沖縄戦について教えて下さい!
(聞いた話でも)
アメリカ軍からの目線でも日本軍からでもどちらでも良いです!急いでいるのでよろしくお願いします!

Aベストアンサー

NHKオンデマンドで、
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586683/

これを見ればだいたい判るはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング