『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

声優さんになりたいです!
どうしたらなれるでしょうか?
教えてください
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

声優の学校に入って練習をしたりして、いろいろな役のオーデションを受けます。

声優の学校(養成所)にはいらなくてもオーデション募集しているところは受けられますちなみにオークションはスポンサーは(技術力)監督は(ギャラ)原作者は(自分の好み)でオーデションをやってキャラクターを選ぶのが基本です。プロでも新人でもオーデションに受からなければ意味がありません。ちなみに声優はキャリア制で新人は15000円プロになれば40000円がギャラになるそうです。これはどんな役をしてもギャラは同じです基本的に声優は年収が300万円ほどなどで声優以外の副業をしている人が多いです。林原さんみたいにトップクラスで年収が5000万円ぐらいになるのは至難の業って言うやつですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

や、安いですね…
副業してるんですね、みなさん。。
どうもありがとうございました

お礼日時:2003/09/01 22:48

思いっきり「自信なし」ですケド、




『専門学校』とかでしょうか…。その上で『オーディション』を受けて、プロデビュー……なのカナ?

一般的に、配役(キャスティング)はオーディションで決まるそうです。犬夜叉(山口 勝平サン)のように、原作者(高橋 留美子先生)から直接オファーがあって決まる場合もあるそうですが、多くの場合はオーディションで決まるそうです。だから、かごめや桔梗なんかは、オーディションで決まったんですね。どんなにベテランの声優サンであっても、オーディションという仕組みは基本的に変わらないそうです。

てことで、オーディションに受かることが第一歩だと思います。一度受かってしまえば、配役が変わることはほとんどありません。クレヨンしんちゃん(矢島晶子サン)なんて、10年以上の長きに渡ってあの声を出し続けています。こーゆう作品に巡り会えると、収入も安定してくるそうですね。加えて、男声と女声を使い分けられる人や、色々な声を出せる人は重宝されるそうですよ。

オーディションに受かるためにも、まずは専門学校……だとは思うのですが…。ちょっと自信ないので、詳しくは「専門家」の方々に聞いてくださいね(笑)



「ただ単に台詞を読むのではなく、台詞と台詞の『行間』をも読み取るようにと努力した(by 林原めぐみサン)」

こんなアドバイスがあります。頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>加えて、男声と女声を使い分けられる人や、色々な声を出せる人は重宝されるそうですよ。
いろんな声出せます!
ありがとうございました

お礼日時:2003/09/01 22:46

 アニメの声優になりたいなら、「声優養成所に通いながら技術を磨く→オーディションに合格→声優としてデビュー」というプロセスが一般的です。



 ですから、声優の養成所に入門するのが初めの一歩だと思います。ですが、養成所に通ったからと言って、だれでも声優になれるわけではありません。
 あくまで、声優になれるのは、競争率の高いオーディションに合格した人間のみです。

 私の周りにも、声優の養成所に通っている奴や通っていた奴が10人ぐらいいますが、声優として仕事をしている奴は1人のいません。
 全員、普通の仕事をしています。

 聞いた話ですが、かなりシビアな世界らしいです。
 それと、日本でアニメを制作しているのはほとんどが東京なので、東京に住まないと仕事はないそうです。地方の人間には大きなハンディですね。

 養成所で教えてくれるのは本当に基礎だけで、本当に役者として必要な事は、自分で勉強するしかないと言っていました。
 アニメだけ観ていても絶対にプロにはなれないので、アニメ以外の表現もたくさん観て、表現者として、人間としての魅力を磨いてください。

 もし声優になれたとしても、収入は平均的なサラリーマンより下です。職業として選ぶのはかなり覚悟が必要だと思います。
 頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

声優ではなくタレントや俳優も視野にいれています
がんばります
よろしくお願いします!

お礼日時:2003/09/01 22:44

基礎を身につけて、トレーニングを積んだうえでオーディションを受けます。



実力のあるプロでないと、オーディションに受かることはほとんどありません。

自己流で練習してもプロの世界では通用しないので、専門の講習を受けるのが近道だと思います。

参考URL
放送タレント塾
http://www.narrator.co.jp/jyuku/jsotugyouseii.htm

参考URL:http://www.narrator.co.jp/jyuku/jsotugyouseii.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2003/09/01 22:43

プロダクションのオーディション情報がよくいろんな雑誌に出ています。



その中の、声優部門、で応募すれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2003/09/01 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング