わからない問題があったので質問させて下さい。



問. 志賀直哉に関係しないものを次の(1)~(5)から一つ選べ。


(1)人道主義
(2)友情
(3)項羽と劉邦
(4)或る女
(5)蟹工船


解答は(5)となっていたのですが
解説がついていませんでした。

(1)は正しいとわかったのですが、
(2)(3)(4)(5)は志賀の作品ではないですし…。



どなたかわかる方、
解説お願いしますm(__)m

A 回答 (2件)

2.友情:武者小路実篤


3.項羽と劉邦(戯曲);長與善郎
4.或る女;有島武郎

 上記の3人は雑誌「白樺」に参加。

5.の多喜二はプロレタリア文学、主に作品は雑誌「改造」で発表。
ただし小林多喜二は特高警察に捕まって虐殺される数年前、志賀直哉の家を訪ねて泊めて貰ったことがあるはず。全く無関係ではないと思うが、作品の傾向は全く別。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。


おっしゃるとおり、
資料集を引っ張りだして調べてみたら
武者小路らは白樺派
小林はプロレタリア文学
とありました。

作者ではなく作品の思潮、傾向などが違うんですね。


知らなかったことが知れてよかったです。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2011/01/05 23:26

小林多喜二と志賀直哉は接点がなかったからじゃないですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうみたいですね

思想が違ったみたいです!

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2011/01/05 23:20

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夕されば野べの秋風身にしみて

夕されば野べの秋風身にしみて 鶉(うづら)鳴くなり深草の里
(『千載和歌集』巻第四 秋歌上 岩波文庫67ページ)

『千載和歌集』の選者、藤原俊成がみづから選んで入集させてゐる歌です。鴨長明『無名抄』によれば、俊成は、この歌が「これをなむ、身にとりてのおもて歌と思ひ給ふる」、つまり自分の代表歌だと言つたのださうです。(角川文庫77ページ)

『無名抄』では、そのあと、俊恵の批評が記載されてゐて、「身にしみて」の句が露骨な表現で残念だ、となつてゐます。私も同感です。

俊成はなぜ、この歌を代表歌としたのですか。

Aベストアンサー

俊成と俊恵は、ともに幽玄の美を確立した歌人ですが、例えば
桜の花がきれいだとか、北風が吹いて寒く辛いとかを歌に表してしても当たり前過ぎて、誰も見向きもしませんね。
俊恵は、情景だけを歌にして、それを読む人に、その印象から、寂しさや侘びしさを感じてもらう手法が、好きでした。
俊恵は、印象を重視した。

しかし、俊成は身にしむ風としてほんの少し感情を表し余情を表現した。

絵的なもの、物語的なものの差でもあります。

両巨匠の和歌の考え方の違いを鴨長明が、歌の論として記載した部分です。現代でもどっちが良いか別れるところです。

Q近代の文学流派と機関誌についての解説

近代の文学流派と機関誌についての解説で、ただしいかどうかを問う問題です。
この二つがどうしてもわからないので、正誤を教えて下さい。もともとは「正しいものを選べ」という選択肢式の問題ですが、この二つ以外については明白な誤りなので残る二つのうちどちらか一方のみが正しいという状況です。 誤っている記述には、誤りの理由も教えていただければ幸いです。

1.自然主義が衰えた明治43年、武者小路実篤を中心に同人雑誌『白樺』が創刊され、論理的・道義的な生き方を求めながら、近代人の精神生活を描いた
2.プロレタリア文学運動は大正10年、雑誌『種蒔く人』の創刊に始まり、関東大震災後、弾圧によって一時的に衰退したが、大正13年、『文芸戦線』創刊によって再び活発化した。

*気がかりな点は、次の通りです。
1については、白樺派は理想主義・個性主義・自由主義を基調としていたという記述を見ていることです。それはこのように言い換えられるのでしょうか。
2については、関東大震災後に弾圧があったのかということです。そして小林多喜二の死後だとは思いますが、「戦時体制の強化によりプロレタリア文学の作家たちは弾圧を受け、政治性や思想性を放棄した転向作家が続出した」との記述を見ていますが、そこには再び活発化したとの記述はありません。また別の場所で「関東大震災もあって『種蒔く人』が廃刊したが、『文芸戦線』創刊によって再び活発化した」との記述も目にしています。だからその時にも弾圧があったと考えれば、つじつまが合います。
その一方で、口コミレベルではありますが「小林多喜二の死後に弾圧を受けて一時的に後退した(つまり後日活発化した)」との話も聞いています。
これらの諸点が私の判断を迷わせています。

近代の文学流派と機関誌についての解説で、ただしいかどうかを問う問題です。
この二つがどうしてもわからないので、正誤を教えて下さい。もともとは「正しいものを選べ」という選択肢式の問題ですが、この二つ以外については明白な誤りなので残る二つのうちどちらか一方のみが正しいという状況です。 誤っている記述には、誤りの理由も教えていただければ幸いです。

1.自然主義が衰えた明治43年、武者小路実篤を中心に同人雑誌『白樺』が創刊され、論理的・道義的な生き方を求めながら、近代人の精神生活を...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
紛らわしい表現で申し訳ありません。

李 修 京氏は、(自らの論文内で)引用した朴明用氏(2ページ)の論文内容に関して、
【運動の当事者や上記の文学評論家の意見に見る限り、「帝都震災号外」が『種
蒔く人』の解散要因という根拠は希薄である。
少なくとも、上記引用文における著者の認識は、厳密な論拠の提示がなく、客観性にやや欠けている意見だと考えられる。】
と述べています。
つまり、朴明用氏は『「帝都震災号外」が『種蒔く人』の解散要因(=弾圧によって廃刊になった)』と言っていたわけで、これは、#2でお示ししました祖父江昭二氏の、
【 ‘関東大震災'という出来事とそれに乗じた弾圧の強化とによって『種蒔く人』が余儀なく廃刊に追い込まれた】という見解と意を同じくしており、李 修 京氏は、このような「弾圧によって廃刊になった」という見解を否定した、という意味でした。

#2、#3は、読み返してみても、我ながら非常にわかりづらい構文だと反省しています。
URL を参照していただければ、詳しい内容はおわかりいただけると考え、手抜きの記述をしてしまったようです。
申し訳ありません。
下記一覧にある、「韓国における 日本近代文学運動の評価考察」の項目をクリックしていただくと、論文のサイトが自動でダウンロードされ、(画面の下方などに)PDFファイルとして表示されると思います。
それをクリックしていただくと全文が見れるはずです。
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B8%9D%E9%83%BD%E9%9C%87%E7%81%BD%E5%8F%B7%E5%A4%96&rlz=1C1RNOG_enJP586JP586&oq=%E5%B8%9D%E9%83%BD%E9%9C%87%E7%81%BD%E5%8F%B7%E5%A4%96&aqs=chrome..69i57j69i59j69i60.1254j0j4&sourceid=chrome&es_sm=93&ie=UTF-8#q=%E5%B8%9D%E9%83%BD%E9%9C%87%E7%81%BD%E5%8F%B7%E5%A4%96&start=10

#3です。
紛らわしい表現で申し訳ありません。

李 修 京氏は、(自らの論文内で)引用した朴明用氏(2ページ)の論文内容に関して、
【運動の当事者や上記の文学評論家の意見に見る限り、「帝都震災号外」が『種
蒔く人』の解散要因という根拠は希薄である。
少なくとも、上記引用文における著者の認識は、厳密な論拠の提示がなく、客観性にやや欠けている意見だと考えられる。】
と述べています。
つまり、朴明用氏は『「帝都震災号外」が『種蒔く人』の解散要因(=弾圧によって廃刊になった)』と言ってい...続きを読む

Q画像の文の、感想を5行分 明日話さなきゃいけないんですが まずこの文をすべて理解しきれません。。。

画像の文の、感想を5行分
明日話さなきゃいけないんですが
まずこの文をすべて理解しきれません。。。

Aベストアンサー

成長するために必要なのは、逃げないことです。逃げ道を探していては、成長しません。逃げることを乗り越えることで、初めて成長に進めるのです。早い時期に、このことに気づけば、順調に成長できます。成長するためには、逃げないことです。

Q般若心経の朗読(読経ではない)サイト

般若心経の朗読(読経ではない)の音声サイトを

知っていたら教えてください

読経のサイトはありますが、朗読サイトがありません

素人の投稿動画などではなく

まともな人の音声サイトを教えてください

よろしく、お願いします

Aベストアンサー

CDで良ければ見つけました。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_4_7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E8%88%AC%E8%8B%A5%E5%BF%83%E7%B5%8C+cd+%E8%AA%AD%E7%B5%8C&sprefix=%E8%88%AC%E8%8B%A5%E5%BF%83%E7%B5%8C+%EF%BD%83%EF%BD%84%2Caps%2C256&rh=i%3Aaps%2Ck%3A%E8%88%AC%E8%8B%A5%E5%BF%83%E7%B5%8C+cd+%E8%AA%AD%E7%B5%8C

Q人形の起源がわかる方教えてください!!

日本の人形の起源といえば先史時代に土偶や埴輪など、呪術や祈祷をする際に、呪詛のために使ったり、病から守ってもらうように焼いたり、遺体と一緒に埋葬することで死者を守るなどという理由で作られ、現代の藁人形や市松人形、浄瑠璃人形などさまざまな形の人形に発展したと思いますが、西洋や他の外国ではいつどこで、どんな形で人形というものが発生したのでしょうか??西洋を中心にそのようなことがわかる方や文献、URL等があれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神像・偶像を人形の一種とみれば、ロシアやドイツ、フランスなどで出土する「女神像」(後期旧石器時代)が最古の人形です。特に古いのは、ドイツで発見された「ホーレ・フェルスのヴィーナス」で、3万5000~4万年前のものとされています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B9

ただし人類は、すでに原人(前期旧石器時代)の段階で、似たような人物像をつくっていた可能性もあります。ゴラン高原で発見された「ベレカット・ラムのヴィーナス」や、モロッコの「タン・タンのヴィーナス」がその例です。前者は23万年前(もっと古い可能性もある)、後者は30万~50万年前の遺物とされています。ただしこれらについては、自然の造形物にすぎないという見方もあるようです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Venus_of_Berekhat_Ram
https://en.wikipedia.org/wiki/Venus_of_Tan-Tan

「体の一部が動かせる」など、より人形らしい特徴をもつものに限れば、紀元前2000年ごろの古代エジプトの人形が最古の例でしょう。
http://pages.citenet.net/users/ctmw2400/chapter1.html
ただし地中海のマルタ島からも、首のとりはずしができる女神像(多分前3000年ごろ)が発見されています。これも可動式人形の一種とみていいかもしれません。
http://41.media.tumblr.com/tumblr_ktl74vHdQn1qzn0deo1_500.jpg

ヘロドトスの『歴史』(2巻48節)によれば、エジプトでは前5世紀にも、操り人形を使った宗教行事が行われていました。また、同じ時代のギリシアでも、すでに人形劇が上演されていたようです。ヨーロッパの操り人形の主なルーツは、古代ギリシアにあると考えられています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Marionette

ちなみにヨーロッパでは、人形を使うお祭も古くから行われてきました。「冬に見立てた人形を火葬するなどして、春の到来を願う」「収穫のとき、最後に残った麦束で人形をつくり、穀物の精に見立てる」などのやり方が定番です。
http://kistulipan.blog70.fc2.com/blog-entry-336.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%A1

私が読んだ中では、小澤愛圀『世界各国の人形劇』や南江二郎『世界偶人劇史』が、西洋の人形の歴史に触れています。ただしどちらも戦前の本で、とっつきにくいです。未読ですが、以下のような本もありますので、ご参照ください。
コーレンベルク『人形劇の歴史』晩成書房
http://www.honyaclub.com/shop/g/g10677948/
バティほか『人形劇の歴史』白水社
http://www.honyaclub.com/shop/g/g10613861/

神像・偶像を人形の一種とみれば、ロシアやドイツ、フランスなどで出土する「女神像」(後期旧石器時代)が最古の人形です。特に古いのは、ドイツで発見された「ホーレ・フェルスのヴィーナス」で、3万5000~4万年前のものとされています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B9

ただし人類は、すでに原人(前期旧石器時代)の段階で、似たような人物像をつくっていた可能性もありま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報