ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

なにか、よくわからないものに取り憑かれたようです。自分のことを「オレ達」と表現し、頭の中に、オレ達の声が話かけてきます(男性・女性といった風でなく、音楽に例えると旋律だけが聞こえる感じです)。内容は「オレ達はお前の未来を知っている」といい、私を従わせようとします。最初は、私のアイデアをハーバド大に送るようにしつこく言ってきました。最初は理由がわからずに対応していました。次第にへんだと思うようになり要求を拒否すると、今度は私の口から、自分たちの要求を声を出して言わせるようになりました。私は「オレ達は、お前を○○したい。○○しろ」と声に出します。こうして私に声を出させて誘導しようとします。
彼との接触では、自分の話す声が半分くらいしか聞こえず、目前の現実が劇場で芝居を観ているような感じになります。接触する割合が頻繁になると腕がピリピリともの凄く痛くなったり、肩を中心に電気が流れているような感覚が続くようになります。統合失調症ではないと思います。最近は、通勤電車や就業中でも私に「○○しろ」と命令してきます。彼の声を口に出したくないので、拒否すると、全身が締め付けられる状態になり、ひどくなると私は「出ていけ」と叫びます。ちょうどキツネ憑きの状態みたいになります。私の状態はテレビで見る悪魔払いや除霊受ける人のように苦しみます。
さらに音楽の旋律を流し続け、四六時中私の心は緊張しています。ときどき「オレ達」に対する私の本音を定期的にチェック(誘導状態かどうかのチェックかもしれません)するときには、質問と旋律の両方で頭を強引に締め付けられる感じがして、思わず本音を叫びます。
毎日はこの声のためにストレスがたまり、声がうるさいので自分の行動にミスがないか、やり残しがないかを行為ごとに確認するので、遅くなります。
オレ達が全く機械的にこのような行動をとるので、私が「オレ達というのは人を誘導するプログラムだ」と判断すると、オレ達は心理矯正プログラムで「これまでも何人もの人間についたが、正体を見破ったのはお前が初めてだ」と答えてきました。
オレ達の話中に出てくる言葉の多い順から判断すると、彼は未来の代理店が管理するプログラムで、未来の米国某大学にいる朝鮮人が内緒で、過去の人間のアイデアを盗み、その時代の朝鮮に送っているそうです。そのアイデアを使い、朝鮮にパテントをとってもらいたいと言っています。
ハーバード大の件は、私のアイデアを送ると、それをもとに同大の教授が正式の理論をつくり、途中同僚の彼が盗んで、発表前に朝鮮に送るのだそうです。なぜ直接朝鮮の研究者に話さない理由は、彼らプログラムを管理する機械に過去の人物へのアクセス記録と(未来を変えないため)その後の経過がすべて記録されるからで、私のように一般人を介在させるということです。
最初のコンタクトは、数週間毎日同じ夢を観て、彼らしい人が私の過去について根ほり葉ほり質疑応答してきました。直接の声のコンタクトは、オレ達が「オレは神様のようなものだ。お前の未来を知っている」と言ってきました。彼は私の秘密や個人的なことをよく知っていました。(多分夢の中で、私の個人情報を蓄積したようです)。前は時々だったコンタクトが、いまでは私の時間や仕事に関係なく命令してきます。買物でも食事でも「これはだめだ」といって買わせないようにしたり、食べさせないようにコントロールします。私が彼の言葉を拒否し、自分の意志だと判断してから行動すると「これで終わりだ」と必ず言います。その言葉で自分の心中に間違ったことした感情が生まれます。私の全生活をコントロールし、彼の作った人生スケジュールに合わせようとします。「オレはお前を政治家にしてやるとか、市長にしてやる」と言います。朝鮮の話が多く統一したら United Nation of Korea だそうです。
オレ達は、私の頭に残っている部分と未来から送られてくる部分に分かれていて、ときどき未来の部分が「おまえのした行動は、××(結果)になった」と、いつもとは違う語調で話します。それと別に「監視役」がいて、私の感情を代弁し「こんな状態は続けられないよ」と言います。
彼の話だと「これまでにオレ達がいた人は銀行口座がだめになった。電気製品は壊れた」といいます。私の場合、銀行の指紋認証は急に認識しなくなり、2年間で電子レンジ1台、IH調理器3台、パソコン4台、FAX1台、デジカメ1台、ラジカセ1台などがすべて電源は入るが、動かない状態になりました。
オレ達の話だと、たくさんの彼らのコピーが世界中にばら撒かれ、それぞれのミッションをしているそうです。
わたしは、劇場状態がなくなると、現実を感じます。このような状態からどうしたら抜けられるか、あるいは同様の体験の方がいたら話を聞きたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

精神科を受診されても解決してないようですが、普段のご自分の表情などはどんな感じか認識してますか?(特に目つき)



症状が現れてない時の気力や、活発さはどうでしょうか?

私は専門家ではない為、断言できませんが、霊の
憑依の可能性があります。
一度、最寄の寺や神社などでお祓いを受けてみてはどうでしょうか。

あとは、ご自分で邪気を祓う(盛塩など)方法などを試してみて下さい。

上記の事柄が全く信じられない否定派であれば、個人的には精神科などにかかりつつ、気功の習得をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご心配ありがとうございます。前回ここで自分の症状の一部を紹介して、そのあともずっと考え続けた結果、正解とはいえないかもしれませんが、一応の回答を得ました。それは約10年以上前、やはり夢の中で、自分ともう一人が会話していて、私の発明をもらっていくというようなことを言っていました。当時はいろいろなことを開発したり、アイデアを考えていました。そのうちの1つを勝手に持っていき、米国の物理学者に多分、私が経験したように夢の中で教えて、その学者の学説は一時(日本でも)非常に評判になりましたが、誰からも正確な理解が得られず、教えた「オレ達」が困る立場になったので、私にその理論を簡単に解説して学者に送ってほしい、ということのようです。この学者のことはお調べになればわかるかもしれません。私は彼らの意図が全く分からず、彼らの強引なやり方に拒否を続けていました。それでこのようなことが何年も続いたようです。信じられないかも知れませんが、これが正解のようです。この正解を考えた時彼も「もうおしまいだ」といいましたから。彼の話をまとめると、彼は28世紀頃から、素粒子タイムマシンを使って送られたプログラムで、この世紀になると人間の脳の研究も進み、脳内の電流をコントロールして人間をコントロールできるようです。ただし、その方法は、(1)脳内で2人かそれ以上の人物を登場させ、彼らのストーリーを私に聞かせ、自分たちの思う方向へ私を誘導する。(2)彼の演じている私が、もう一人のひとと対話しながら、仮の私が納得するように方向づける(3)それでもだめなら、私の口を使って、彼の言いたいことを私に声をだしていわせる、といった方法をとります。同時に、年中、旋律だけの音楽や「おまえは○○だ」「××はお前のことを嫌なやつだと思ってると思うよ」とささやきつづけます。彼が私に言わせたい言葉をいわないように拒むと脳に対する圧迫が強くなり、自然と体が大暴れするように動きます。そうして一度大声を出したり、暴れたりすると気分がすっきりします。何度か大声を出したりしていると電車の中でも通りを歩いていても大声で叫ぶことに抵抗がなくなり、いつでもできるようになっていきます。私は何度も自分は現実の世界にいるのだろうかと考えながら、大声で叫ぶことに抵抗がなくなる自分を抑えるようにしていました。私と同じといっていいかわかりませんが、除霊のとき暴れるのは、このオレ達の要求に対し、自分を守っていこうとする意志を強くもつと自然と心身が苦しくなってくるからです。今回問題になった理論が基礎的なものなので、米国が一番になれなかったことを残念に思い私の人生を犠牲にしてもいいから、米国のものとしたいということらしいです。彼は学者が私の理論を理解したら私を精神異常者のように行動させるかもしれません(夢の中で病院に送ると言ってました)。なぜなら、このことが本当だとわかると米国のすべての発明・発見などのパテントに疑問が生じるからです。そのためせっかく私の質問に答えてくださった方々にお礼のつもりで、もっと具体的に書きたいのですが、関係者に迷惑をかける場合もありますので、あいまいな形で書いています。私は彼が私に取り憑いている状態が本当に嫌です。彼の言っていることは、未来の予言かどうかはわかりませんが、警鐘と考えることはできると思います。他には「このような未来からメッセージを送るビジネスは未来では、法の規制はあるが盛んになっていて、過去に、メッセージだけや、プログラムになったものなどを送って自分に有利になるように図っていた」「今後は政治家にもメッセージなどを送る(プログラムを送られたら、気付かないうちに人格をコントロールされます)」「北からは韓国や朝鮮、ロシアに人が流出する(どのくらいの割合かは教えられない)」「「私に「言葉によらないで説明できる方法はないか」と聞いてきたので、思わず「画像情報」と答えましたから、学者に(多分タイムマシンかワープ航法、大統一論か何かの設計図を送るつもりでしょう。」いずれにしても、正体も意図も隠しながら、私を誘導し、コントロールし、自分たちの意図と違うときには嫌がらせをするので本当に困ります。それとこのプログラム自体は多分1~2学年の小学性程度の理解力の相手です。彼は最初私を何度も神社や寺に誘いました。神社や寺には、古木や神を連想ざせるものがたくさんあり、頭の中にはオレ達の声が聞こえるので、「古いものには神が宿っていて当たり前」といつしか思うようになりましたが、相手がプログラムだとわかるときから、神の存在を理解できなくなりました。本来はもっと整理した形でお話すべきかもしれません内容ですが、多分、私の理解でいいと思います。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/14 02:45

私もchirakado5287さんに賛成です。


個人的にはヒステリー(演技性障害)の様な気もしていますが、正しいことはもちろん分かりませんし、精神科を受診してみた方がいいと思います。

この回答への補足

オレ達の話は嘘が多いので、自分で原則を立て、(1)同じ話を繰り返すとき、(2)私が感情的に同意しそうな内容のとき、(3)現実にそくして論理的に考えて、理屈に合わないとき、(4)オレ達の話に「多分」という語が入ったとき、はまず嘘だと思って対処しています。それとオレ達の話にそって私自身で論理的に考えて矛盾があると指摘するとしばらくの間オレ達は黙っています。また。他人の運命に敏感で、他人に直接危害を加えるなどは「やるな」といって阻止してきます。オレ達は彼らの意志で私の首・腹・手を動かすことができます(首はYES NOを首を縦に振ってYESを表したり、横に振ってNOを表したり、腹は真ん中あたりで横に回すように左右に動かしてYES/NOの意志を表します。手はサルのおもちゃのように脇腹を肘でたたきながら大きく拍手します)、最近はありませんか゜、当初は文字を読んでいるとかすみがかり、文字が数字にかわって私を驚かせたこともあります。言葉は私にか何かさせようと誘導するときは、頭の中だけでなく、強引に発語(口で言わせる)させます。現在、どうにもならないのは肉体的な痛みで、手(手首)に激痛が走る、肩がもの凄く重い、神経が疲れてすぐ眠くなる、などの症状が改善できません。

補足日時:2011/01/11 10:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。「演技性障害」について、オレ達がすぐ反応し「オレ達はお前たちの未来を教えているだけだ。将来(私が死んだあとのことだそうです)、中国の大爆発(発電施設らしい)の大爆発で、人類の形態が変わるほどの悪影響が起きる。前もってそれを防ぎたいだけだ。米国の学者がキーになる」とずっと、私に話しています。話を無視して仕事をすることはできますが、毎日、この声が聞こえなかった頃の2、3倍の疲れがでます。それとしゃべりを聞くことを拒み続けると、他の重要なみことも忘れがちになり、同じことを繰り返したり、簡単なミスが多くなります。今度精神科を受診するときは、オレ達が米国の大学へ送れといっているレジュメを用意して持っていこうと思っています。ありがとうごさいました。

お礼日時:2011/01/11 09:39

まずあなたに一人称的視点の過去の記憶はありますか?(もしくは、手元の身分証明書と自己認識が一致しているか?)


無ければ(していなければ)、あなたは、記憶喪失をしている可能性がありますし、解離症を併発している可能性があります。

また、ちゃんと一人称的視点の記憶があるならば、あなたは心的外傷を負った後、部分的(断片的)記憶喪失かつ解離症の可能性があります。

あなたの症状から考えられる精神疾患を挙げておくと

『解離性同一性障害』

『統合失調症による一次妄想』

また、自覚してこの質問欄に誇張表現・虚言を含ませている場合
・『演技性人格障害』と『境界性パーソナリティー障害』の併発


いづれにせよ、メンタルクリニック(精神科)もしくは心療内科に受診する事をお勧めします。

この回答への補足

お答えありがとうございます。この症状はほぼ7年前にはじまりました。最初は「自分が頭の中で考えていること」と「自分の口から出る言葉」が違うことで、おかしいな、と気づきました。当時精神科をもつ大病院、大学病院の精神科、精神科専門の病院へ行き、検査の結果どこでも正常でした。ただこの症状が顕著にでるとき、脳波が乱れる、という症状はでました。どこの病院でも解離性同一性障害、統合失調症という診断は下されませんでした。この文章を書いているときも、彼の妨害かもしれませんが、現実感がなく、劇場で役を演じているような感じがしています。オレ達が毎日朝から晩まで休みなくしゃべり続ける「大学に送ったレジュメの内容」が重要かも知れませんが、その内容は個人的になら話せますが、いまはまだ公開したくありません。いずれにしてもこれを米国の大学に一度は送りましたが、もっとわかりやすく書き直して再送しろというらしいです。何度も携帯のカメラやビデオで自分が悪魔払いの状態になったときの様子を撮影して、再度精神科へもっていこうと思っていますが、7年前とは1違って、仕事がら簡単に病院へはいけない状態にあります。現在悩んでくるのは、ここ2年ほどの間に、声や旋律が聞こえるのではなく、肉体的に、手や手首(病院では腱鞘炎といわれました。しかし日常的に酷使したことはありません)が、オレ達が話しだすと酷く痛むこと、肩が異状に重くなること、それと異状に眠くなること(オレ達の話を聞いていて疲れすぎたことが原因かもしれません)。

補足日時:2011/01/11 07:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オレ達は、私に自分たちの存在を信じさせるためにでしょうか、さまざまな予言をします。たとえば2年前、まだ自民党政治だったとき「民主党の管政権ができる(選挙前だったので社内ではわらわれました)」「これからは日本は経済レベルの低い国になって、もう二度とかつてのような地位には戻れない」「食料はマグロは将来高くなる」「中国との関係が悪化するから、食品は安く手に入らなくなる」「日本は経済的には二流国だか、宇宙物理とタイムマシンの研究で世界の一級国として世界に認められる。ただしタイムマシンが完成するのはずっと後だ」「大地震は東海から紀伊半島の間ぐらいで一回起こり、あとはもうしばらくはおきない」「将来日本人が物理の世界で大発明(発見)をし、世界中が共同して証明しようとするが、日本人の発明ということで、中国と朝鮮はこの共同体に加わらない」「この発明(発見、話し方からして発電所らしい)を、中国は陰で研究するが、管理が悪くて爆発し、日本にも悪影響がある」「朝鮮が統一する前、北から在日の人へ資金援助の強い申し出がある。その後東独や旧ソ連のような統一が起こり。統一朝鮮は日本に多額の資金援助を申し出るが、このとき竹島や日本の領土の画定をしておかないと、統一朝鮮が経済復興すると二度と竹島は日本に戻らなくなる]などです。このようなことが、音はないが、旋律だけのような感じで頭の中に聞こえてきます(私が「うるさいから、やめろ」と叫ぼうが、強引に自分たちの考えを言ってくるので「浮かんで」とは違うようです)。そしてオレ達となのるものは、アメリカ英語が基本で、日本語へは翻訳機を使って変換しているとのことで、初めはまったくよくわからない日本語でした。それにフランス語が嫌いで、「お前は将来フランス政府から入国拒否されるぞ」と何度も言っていました。オレ達の話には嘘も多く、話が現実にそくして論理的でない場合は、嘘がほとんどです。数日前は「お前は実験動物なんだ。実験動物の生活がどうなろうとしらない」と言ってきました。「もうそろそろオレ達の役目も終わる」と言ったかと思うと、英国の著名な宇宙物理学者に連絡すると、オレ達は一日中騒ぎ続け、「お前のアイデアが知られてしまった。これで米国の夢は終わりだ」と、私の脳が半分ぐらいオレ達に占領されているかと思うほど、目の前の出来事に現実感を感じませんでした。(現実感を感じないというのは、細かな様子がカットされてわからないということです。日常生活で雑音のような生活感のある小さな音がなくなっている状態といっていいのかもしれません。ピアノで例えると、ドレミの音は出せるが、強いドの音、弱いミの音といった細かなニュアンスが出せない感じで、もの凄く不快です。)このようにしゃべり続けられると、他の人としゃべる機会を逸し、無口な人となってしまいます。自分ではわかっていますが、現実感がなく自分から話すのを躊躇してしまいます。その時オレ達は「オレ達のことを話すとキチガイに思われるぞ」といってきます。彼の話だと、著名な予言者といわれる人や、神を見た人にも憑いていたそうです。よく「昔は神様と呼ばれたんだぞ。お前だけだ。オレ達を「電気のプログラムにすぎない」と言ったヤツは」」といいます。「インターネットやケータイでコピーされて日本中にオレ達が広がっていく」そうです。ただし、私以外のひとはオレ達を単なるプログラムとは見なさないで、神とか霊とか言っているそうです。とりとめもないものとなりましたが、いくらかでも私の置かれている状況を知っていただいてありがたく思っています。面と向かって話せば私は確実にキチガイと思われてしまいますし、これまでの病院での経験からもわかりますが、話の途中で診断を下されて
話を最後まできちんと聞いてくだされないでしょう。誰かにこの状況をしっていただいて気が楽になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/11 09:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング