6月にドイツに個人旅行を考えています。JALの前売り悟空を使おうと思っているのですが、座席の指定をしてしまおうと思っています。どうやら2階席も取れるようなのですが、今まで乗ったことがないので、どんなものなのかご存知の方、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

1月にバンコクからの帰りのJAL便で2階席になりました。


左右3席づつで通路も広めに取ってあるので、1階席に比べるとゆったり感があります。(別に座席幅が違うわけでは無い様ですが。)

窓際に収納箱があるのは「martinbuho」さんの説明通りで、さらにその上を荷物置き場にしておいても、特に注意されることもありません。座席数が少な目な為か、トイレも混まず静かに過ごしたい人にとっては最適なエリアで、エンジンから離れているのも静かな理由だと思います。

中央部にある非常口の窓際席が一番お勧めです。身体障害者などに優先的に割り当てられる座席なので、この席は座席指定を受け付けてもらえませんが、「2階のイグジットシート」とリクエストしておけば、かなりの確率で割り当ててもらえると思います。(空港に早めに行きましょう。)
絶対に2階席が良い場合は、この非常口の座席はあきらめ、普通に2階席を指定してしまった方が良いでしょう。

以上。
    • good
    • 0

目的地まで静かに過ごしたい方にお勧めです。

窓際に収納箱があり席の下に物をおく必要がないのでゆったりできます。二階専用のトイレは混むこともなく、スチュワーデスも常に身近にいるのでちょっとしたファースト・クラス気分が味わえるでしょう。強いて難点を探せば階段が狭いこと、降りるとき下で一階の客と合流するので流れが必ずしも速くないことぐらいです。ぜったいお勧めです。
    • good
    • 0

まず参考URLをご覧になってください。


基本的に、航空機は、洋服などのセミ・オーダーと同じですので、航空会社によって内・外装・設備が異なりますが、ビジネスクラスとなります。

さて、一見しておわかりになると思いますが、シート数が極めて少ないということです。
その分座席もユタっりしていますので、エコノミーシートよりも体が楽です。
また、アテンダント・クルーの方々も特に気を使っていらっしゃるようです。
さらに、コックピットの直ぐ後ろとなりますので(もちろん壁はあります。)
フライト・クルーの方々の出入りの時にコックピット越しの風景がご覧になれる場合もあります。

勿論、離陸後シートベルトサインが消え、最初のサービスが終わるころにアテンダント・クルーの方にコックピット見学を申し込まれるのも良い思い出となるのではないでしょうか?
パイロットの都合がよくなれば、案内されると思います。

ドイツまでのフライトとなりますと実質約11時間前後を要しますので到着後のお体のためにもお勧めいたします。

参考URL:http://www.boeing.com/commercial/747-400/int.html
    • good
    • 0

2階席は「C席(ビジネス)」でしたら、中央通路片側2列ずつ窓の数だけ座席があり、巾も狭いので1階よりはまとまった空間で、



人数も限られているので比較的落ち着いて静かです。

40人以上の座席数の多いタイプには乗った経験がないのですが、ステュワーデスさんも人数に合わせて増える筈でサービスに

ついてはJALに確かめた方がよいでしょう。

飛行中は感じませんが駐機中はかなりの高さで、マンションの4階の窓くらいの感じがします。

その他滅多に途中で降りる事はないでしょうが、2階に行く階段が急な事くらいしか思いつきませんが・・・。

とにかく私も2階に乗りたくて、わざわざ6回もC席に乗ってみたのですが、得られたものは貴重な経験と自己満足でした(爆)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、貴重なアドバイスありがとうございます。
今回は母を連れての旅行なので、少しでも楽に過ごせるようにと思っていたところでした。
前回、フランスに行ったときは、満席だったこともあって窮屈で・・・。
今回はぜひ2階を予約したいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 17:04

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ