人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

質問なのですが、旧日本軍は海軍だったら艦政本部、陸軍だったら機甲本部、航空本部のように独自の研究機関を保有していましたが、自衛隊は陸海空に技術研究の部は置かずに、まとめて技術研究本部というのを置いています。これはどういう意味なのでしょうか??またアメリカ軍も技術研究本部のようなもの置いているのですか??よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

アメリカには、大統領・国防長官直轄で軍の干渉を受けない「国防高等研究計画局(DARPA、ダーパ)」って組織が、国防に関する各種研究を行っているけど、直接的な兵器開発には関与していなかったか と。



しかし、アメリカでもJSF(統合打撃戦闘機:Joint Strike Fighter)やJDAM(統合直接攻撃弾:Joint Direct Attack Munition、ジェイダム)など、複数の軍種で利用できる兵器の開発が当たり前になっています。
ちなみに、JSFは2014年の運用開始に向け開発が進んでいる「F-35ライトニングII」で、JDAMは米空軍・海軍・海兵隊で運用されているほか、日・豪・独・韓など多くの国に採用されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-35_%28%E6%88%A6%E …
http://ja.wikipedia.org/wiki/JDAM
というか・・・軍種の専門家・高度化が進みすぎた現在、開発どころか軍の運用そのものの統合化が進んでいます。
”担当管轄地域別”に北米地域担当の「アメリカ北方軍(USNORTHCOM)」アジア・太平洋地域担当の「アメリカ太平洋軍(USPACOM)」ヨーロッパ担当の「アメリカ欧州軍(USEUCOM)」など、”機能別”に特殊作戦担当の「アメリカ特殊作戦軍(USSOCOM)」、戦略輸送担当の「アメリカ輸送軍(USTRANSCOM)」などに編成され、それぞれ傘下に置いた各軍種の部隊を指揮し作戦活動に当たっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88% …
    • good
    • 0

レーダーとか砲とか同じ技術を陸でも海でも空でも使うということがあるから


まとまっている方が便利でしょう。
旧日本軍は発祥が陸と海別々なのをひきずっていて
不合理にも統一されなかったのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング