電子書籍の厳選無料作品が豊富!

夫の実家の家屋は、夫と夫の父に2分の1ずつの持ち分がありますが、この持ち分を放棄したいと思っています。
生前贈与となり、夫の父に贈与税がかかることは分かりました。贈与税がかかると、放棄手続きをするのは拒否するでしょうから、相当額をこちらから渡すつもりです。こちらは損になりますが、そうしてでも放棄したい理由があるからです。
内緒で調べているため、家屋の評価額が分からず、何とか分かったのは、固定資産税課税標準額が370万円ということだけです。これで贈与税が計算できるでしょうか。
また、持ち分を放棄する場合、それぞれどんな手続きをするのでしょうか。

A 回答 (3件)

>生前贈与となり…



生前贈与などでなく、ただの贈与です。
生前贈与とは逆で、親から子に相続税対策で前渡しすることを言います。

>何とか分かったのは、固定資産税課税標準額が370万円ということだけです…

それでよいです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm

>これで贈与税が計算できるでしょうか…

舅さんが、今年中にほかからの贈与はないとして、
(370 - 110) × 15% - 10 = 29万円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

>持ち分を放棄する場合、それぞれどんな手続きをするのでしょうか…

法務局または登記代行業者とご相談ください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答していただき、ありがとうございました。
追加の質問ですが、持ち分2分の1ずつでも、税金は全体の金額(この場合370万円)で計算されるのでしょうか。

お礼日時:2011/01/07 15:05

持ち分の放棄というよりは持ち分の贈与ですね。



贈与税分も渡すとなるとそれにも贈与税がかかりますので、
83000円くらい渡さないといけません。
また登記の代行費用など一筆あたり数万円かかりますが、
質問者様の事情ではこれも負担しなければいけないでしょう。

手続きとしては、土地、家屋を共有名義から
義父の単独名義に変更するだけでOKでしょう。
登記に関しては司法書士に依頼すれば代行してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただき、ありがとうございます。
代行費用で数万円…。自分でできないものでしょうか?

お礼日時:2011/01/12 14:41

370万が全体の評価額なら、その半分でよいです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございました。
半分を計算式に当てはめると75,000円ぐらいということですね。
安い金額ではありませんが、その金額を渡して楽になれるなら、その方が良さそうです。

お礼日時:2011/01/07 16:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!