最近住宅を買うとした場合どんなことを考慮に入れれば有利でしょうか。(土地、建売とも)

例えば

1、減税策など最近の政府の政策に関すること
2、物件を比較する基準
3、購入後、将来的に見た場合

などいろいろあると思うのですが
教えて下されば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)についてですが、住宅購入時期の3大要素(価格・金利・税制)で考えれば、今は購入する時期としては悪くないと思われます。

金利がいくら安くても、総支払い総額を考えると何としても買うというよりは、価格の安い時に買うのが長期的にみた場合は一番の安心材料です。
税制については現在の市況からみて、似たような形でしばらく延長される見方が強く、株みたいに上がったり下がったりしないので、あせって買う必要はないと思います。価格についてもまだまだ下がり相場と見ています。

(2)物件はたくさん見ることが一番です。必ず足を運んで感じることが大切です。
だらだら長期間探さないで、期間を決めて、同条件で比較検討することが必要です。また優先順位はしっかり固めて見ないと、見る度によく見えて目移りしてしまいます。できればエリアを決めて、似たようなタイプの物件を見ていけば、何が売れて、何が売れ残るのか実感してきます。
絶対お買い得というのはないので、良い物件=需要の多い物件はそこそこの価格なんだということがわかってきます。

(3)上の(1)にも通じますが、やはり購入する場合は、家族のライフステージをまず第1に考えて、ここ10~20年の生活を想定して踏み切るべきです。20年先は誰にも相場はわかりませんが、おそらく家族構成や仕事の状況も変わっていますので、住宅に対する違うニーズが生まれているはずです。その時に再度買い換えを考えられると思いますが、売却する際に安くしても売れない物件より、価格を落とせばすぐ売れるという物件を購入する方が良いと思います。
それはエリアによって違うので説明しにくいのですが、物件の規模や価格帯、立地に対して需要が多いということだと思います。言ってみれば、駅前にいっぱい空き地があって分譲もしているのに、価格や設備にまけてバス便の小規模な物件を買ってしまうとか、30坪が主流の地域で40坪買ってしまうとか(坪単価が同じでも買う人の価格帯が変わってくる=極めて少ない)、購入客層の薄いものを買うということではないかと思います。
住宅情報の帯情報を見れば、この地域のお客さんの中心価格帯はどのくらいか?
どんな物件が一番出やすくて、売れるのかというのがわかると思います。
    • good
    • 0

1.に関しては、無責任なようですが、必要なときに満足できる物を購入すれば、金銭的な損得をあまり、考慮する必要がないのではと思います。

2.の物件を比較する基準については、土地を購入して建築するのと建て売り住宅を購入するのとでは、似て非なる物で、全く別に考える必要があります。3.については、土地の価格は今後も下がり基調で、高く売却をするのは無理だと思って下さい。ですので、あなたが永住するに値する地域で物件をお探し下さい。できることなら、気に入った土地に、注文住宅をお建て下さい。家は建てる物で、買う物ではありません。
    • good
    • 0

ご質問拝見いたしました。

これって悩み所ですよね。私も今年の2月に購入しました。将来的に売却を考えておられるように思えるのですが(間違ってたらすみません)?。まず、税金対策ですが、これも今年一杯までとか言われてますが、一応6月までの契約をお薦めします。金利もかなり下がってますし。私のところは、100%銀行の住宅ローンですが、変動金利で、2.375%(あくまでこれは表向きの金利。交渉で▲0.5~0.7までいけますよ。うちは後者です)ですし。今です!今!。あと、現在の建て売り(多分、他もそうだと思いますが)は、全て10年保証がついてますから、少々?安心出来ると思います。ただ、1点注意したいのが、各市ごとに建築基準が違います。A市では違法建築といわれるのにB市ではオッケーとか・・・。厳しいところで建てたほうが安心かと思いますが。(売却のときもそうだと思います)他の物件との比較は、数を見て回ることですね(笑)1軒に1つくらい良いところがあります。これを自分が建てる家に生かせればいいんじゃないでしょうか?すみません、アドバイスにもなってませんね。とにかく物件は嫌というくらい見たほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ、最近の建売は、フローリング主体なのでしょうか?

 チラシ等を見ると、なぜか、居間であっても板張りだったりします。
 畳の部屋を見ると、極端に和室という感じです。
別に、普通の部屋であっても、畳でいいような気がしますが。
 どうして、板張りなのでしょうか?

Aベストアンサー

我が家は1階~4階まで全室フローリングです。
色々と理由はありますが,和室生活しないために畳の部屋を作っていません。
畳のメンテナンス(定期的に干す等)
家具を置くときに,畳だと置きにくい。
こういったところも大きな理由ですネ。
今後,また転居するとしても全室フローリングでしょうネ。
古典的な日本家屋と現在の家屋では通風状態など,様々な点で異なっていると思うのです。
ライフスタイルも異なっていますしネ。
以上kawakawaでした

Q建売住宅の憂鬱

建売住宅を購入して2年目です。子供は未定で共働きです。
間取りの使いにくさや水まわりの狭さなどを日々感じています。契約時は更地だったので、もっと入念に考えてから購入すれば良かったと反省します。しかし、このまま30年以上も不満を感じながらローンを払い続けるのは本当に気が重いです。
今は子供もいないので、ローンも余裕ですが誰もが将来のことを考えて倹約しますよね。我慢するのがやはり当たり前なのでしょうか?
同じような経験からの意見や部分的なリフォームのすすめ、思考の変換など、今後の参考になるお話があったら教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

もうひとつ別の考え方があります。
買い替えをしてしまうということです。現状にどうしても我慢できないという状況であればひとつの方法です。今の不満点ははっきりしているでしょうから次に取得される物件の押さえるべきポイントはお分かりだと思います。
みなさんがそうだと思うのですがはじめての自宅購入で100パーセント満足される方はまずいないと思います。今は昔と違って不動産も一生に2,3回と住み替えや買い替えをする時代です。そのステップアップの中で自分に合った、住まいにより近づけていくということではないでしょうか。
もし、売れる金額が購入時より下がっていても税金上の損益通算、ローン控除などのメリットがあります。

Q建売分譲住宅

建売の分譲住宅で三階建ての細長い家・・最近よく目にしますが、どなたか購入した方で意見を聞かせていただけませんか?
騒音や揺れ、周辺環境など、何でもいいです。お願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。本当に最近よくこのような建売を見かけますね。私も住宅の色々を調べていてたのですが俗に言う「ペンシルハウス」とか「狭小住宅」と呼ばれている物件でしょうか?

そんなに大きくない土地に無理に三軒とか建てている訳ですから色々な所で無理も生じてくるのではないでしょうか?造りや環境でだいぶ違うかとは思いますが隣家との隙間がほとんど無いので生活音は開口部分にもよりますが聞こえると思います。

また、細長い家ほど揺れると聞いた事がありますし、OKWAVE内でも同様の質問はよく見かけます。
●http://okwave.jp/qa88623.html
●http://okwave.jp/qa1465967.html
●http://okwave.jp/qa772961.html
●http://okwave.jp/qa895577.html
●http://okwave.jp/qa1946412.html

大体、リフォームなどで壁の塗り替えなどをするときどうするのだろう?と常々思ってしまいます。私の家の近くにも三軒がぎゅうぎゅうになった建売があったのですが真ん中の家は両方の家に挟まれて通気性も良くないのか雨跡が残っていたり藻?のようなものが生えているのか緑色になっていました。

ココのページが参考になると思います。実際に買われた方のブログです。http://imaran.seesaa.net/category/407322-1.html

こんばんわ。本当に最近よくこのような建売を見かけますね。私も住宅の色々を調べていてたのですが俗に言う「ペンシルハウス」とか「狭小住宅」と呼ばれている物件でしょうか?

そんなに大きくない土地に無理に三軒とか建てている訳ですから色々な所で無理も生じてくるのではないでしょうか?造りや環境でだいぶ違うかとは思いますが隣家との隙間がほとんど無いので生活音は開口部分にもよりますが聞こえると思います。

また、細長い家ほど揺れると聞いた事がありますし、OKWAVE内でも同様の質問はよく見かけ...続きを読む

Q建売?注文?

会社やメーカーなどによって注文住宅か、建売住宅かそれぞれありますよね?それをパっと見てわかる方法ってありますか?名前がしれていたら(例えばアイ○ルホームであれば建売…みたいな。)それは、私がそうかんじているだけなのかもしれませんが。見に行く先々で聞けばいいのかもしれませんが…。私の中で、注文住宅は高いというイメージがあり、建売は安いというイメージがあり…でも、やっぱり実際はそんな事だけでは決められないので。
そういうのがわかる方法を教えて下さい!
あと、分譲販売ってありますよね?アレはお得なんでしょうか。6区画ぐらいを新築分譲販売!みたいなのもあれば、モデルハウスだったのを売ったりとか。しかも、モデルハウスだった所はそれなりに汚れてしまった所とかあったりするのは直してから売ってくれるものなのでしょうか?
たいしたことではないような気がするのですが、何分新築を考えだして間がないもので…。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは1年前にいえを建てたものです。

確かにセキ○イの注文住宅なんてとっても高いです。
坪70万以上(30坪外構無で2000万円以上)
でも単価はメーカーによるので坪40万位のところも
ありますよ。

建売は?
建売は1年売れ残ると数百万のディスカウントが可能な
ので安い。ので特にこだわりがなく、予算が厳しい場合
は狙い目です。売れる前の底値見極め、交渉が大事です。

>4.建築条件付きの土地 (#4さんの引用)
これはかなり多いです。ウチもこれですし、同僚2人
もこれです。
地元の不動産屋が土地を押さえ、その土地を買う場合
特定の工務店に家を建てさせることが条件になります。
不動産屋にとっては売主が決まっているので売れ残る
リスクがないのがメリット。
買い手のメリットは
・仕様を変えることができる。
・建てる過程を見ることができる。
・土地と建物を別に買うよりローン経費等が節約可能。
・本格的な注文住宅より安いことが多い。

買い手の注意点はいっぱいありますが、その中でも
信頼できる業者を選ぶことが大事です。
どのくらい変更できるのか、またその費用は?を契約前
に決めておき、契約時に添付資料としてつけておいたほうが良いと思います。

大雑把にウチの例を書いておきますね。
ウチの場合は1.25坪の風呂、リビング階段を希望
というところで建売は対象外になりました。
本当はハウスメーカーが良かったのですが、土地探し
で良いところが見つかりませんでした。
いくつかの不動産屋に声をかけておき、出たら
おしえてもらうようにしました。
(条件のいい土地って一般公開される前に売れます)
それで数ヶ月後に気に入った土地が出て契約しました。
・建物は外構込みで30坪1500万(坪50万)
・間取り変更可。(というより自分で間取り作った)
追加オプションは床暖房(灯油)、2F雨戸、1F外壁タイル、2Fモルタル、木目調ドア、コンセント追加です。
(リビング階段幅1m、風呂1.25坪はサービス)
とりあえずご参考まで。

いろんな人の経験談を見てら参考になると思ったので
リンクをつけときますね。結構面白いです。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/BYC07225/ie/

こんにちは1年前にいえを建てたものです。

確かにセキ○イの注文住宅なんてとっても高いです。
坪70万以上(30坪外構無で2000万円以上)
でも単価はメーカーによるので坪40万位のところも
ありますよ。

建売は?
建売は1年売れ残ると数百万のディスカウントが可能な
ので安い。ので特にこだわりがなく、予算が厳しい場合
は狙い目です。売れる前の底値見極め、交渉が大事です。

>4.建築条件付きの土地 (#4さんの引用)
これはかなり多いです。ウチもこれですし、同僚2人
もこれです。
地元の不...続きを読む

Q建売住宅の購入に関して

建売住宅購入に関してなのですが、分からない事が多くて・・・質問させて頂きます。
宜しくお願い致します。

気に入った物件が見つかったとして、順序としては、先ず「買い付け?」を行なうと思いますが、その前にその商品の詳細として、
・図面
・仕様書
・完成検査証(?)
・性能保障又はJIOに登録されているならその証明証(?)
・地盤に関する書類(?)
 ・・・等など、その建物の書類関係を確認したいと思うのですが、見せていただけるものなのでしょうか?
以前、不動産屋に尋ねた所、そう言う物は「買い付け」?だか「手付け」?を行なってからですよ。
と言われた記憶がありまして・・・。

その建物を購入するなら、先ずその物の詳しい事を知ってからですよね?それならば上記の書類関係は当然買い付け等の手続きの前に確認させてもらえる筈では?と思うのですが・・・。

「買い付け」を出してしまうと言う事は、「申し込む」と言う感覚なので、細かい事を確認する前に事が進むのは心配になってしまいます。

実際はどうなのでしょうか?
宜しくお願い致します。

建売住宅購入に関してなのですが、分からない事が多くて・・・質問させて頂きます。
宜しくお願い致します。

気に入った物件が見つかったとして、順序としては、先ず「買い付け?」を行なうと思いますが、その前にその商品の詳細として、
・図面
・仕様書
・完成検査証(?)
・性能保障又はJIOに登録されているならその証明証(?)
・地盤に関する書類(?)
 ・・・等など、その建物の書類関係を確認したいと思うのですが、見せていただけるものなのでしょうか?
以前、不動産屋に尋ねた所、そう言...続きを読む

Aベストアンサー

不動産購入は、まずは申し込みをして、数日おいてから契約という運びが普通です。
申し込みは文字通り単なる申し込みです。
契約をしてしまうと売主買主双方に契約履行への拘束があります。
契約解除や契約不履行となる場合には手付金没収あるいは、違約金の発生などがあります。
つまり契約前の申し込み時点ならば、キャンセルは可能です。
通常、申し込みから契約までの数日の間に、買主が物件について知りたいことを調査し、納得できなければキャンセルする猶予期間となります。

もしご質問の不動産業者が言っているのが、「すぐに契約を」ということならば、それは悪質なのですが、たぶん、まず申し込みをという意味でしょう。
申し込みをしないと各種証明書などの資料は閲覧させないのは、至極普通のことです。
証明書や地盤の書類などは、いわば個人情報であり、また用意するのに手間も費用もかかるものですから、購入意思のない人に提供することは普通はいやがります。
ただ図面や仕様書などは、申し込み前に見せてもらわないと、決められませんけれどね。
参考になさってください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報