ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

両親の営む自営業の手伝いをしているのですが、「お勤めされてるの?」と聞かれたとき、「はい」と答えても良いでしょうか?

*深入りしたくない浅い人間関係です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


給料を貰ってるなら、はい、と答えちゃって良いと思いますよ。

給料貰ってなくても浅い人間関係なら、はい、で良いんじゃないんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/08 20:31

もちろんです。


本当に働いているんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/01/08 19:59

別に良いと思います


後々何かの拍子に突っ込まれたとしても「給料を貰っているから」等ごまかしが出来ると思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別に良いのですね。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/08 20:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『自営業の手伝い』では認められないのですか?長文です。

似たような質問があったのですが微妙に私の場合と違うので質問させていただきます。現在4歳と10ヶ月の子供二人を市の認可保育園に預けているものです。主人は義父の会社を手伝っています。給料は不定ですが一応貰っています。ただ本当に『有る時払い』みたいな感じでしかも低賃金なので私が外に出て働いていました。が、つい最近義父から家の仕事を手伝ってほしいと言われたのです。主人にですら有る時払いなのですから私に給料が出るはずも無く、無償での働きになります。このことを役所の担当の人に伝えたところ、それは認められないと言われました。今は許すけど、今度の継続の手続きのときは駄目だよ、と。旦那さんが経営者でその手伝いならいいけど、それ以外は駄目、給料をもらって初めて働いているといえるんだ、と。言っている事も分からなくはないけど、うちみたいに中小企業の小の小の小の会社で家族でなんとか細々と営んでいるところは少なくないはずです。そんなご家庭のところはお子さんたちをどうしていらっしゃるのですか?無認可の所に預ける事も考えましたが今より保育料が大幅に上がるため、とても無理です。
私と同じような立場の方や、こうゆう書類が用意できれば大丈夫といった、具体的なアドバイスをどなたかお願いします。ちなみに業種は建築業、事務一般と人手が足りなければ現場にも行ってもらう、と言われてます。継続の手続きまでにはまだ時間がありますが、気になって気になって仕方がありません。
どなたか、そうぞ良いアドバイスをお願いします。

似たような質問があったのですが微妙に私の場合と違うので質問させていただきます。現在4歳と10ヶ月の子供二人を市の認可保育園に預けているものです。主人は義父の会社を手伝っています。給料は不定ですが一応貰っています。ただ本当に『有る時払い』みたいな感じでしかも低賃金なので私が外に出て働いていました。が、つい最近義父から家の仕事を手伝ってほしいと言われたのです。主人にですら有る時払いなのですから私に給料が出るはずも無く、無償での働きになります。このことを役所の担当の人に伝えたとこ...続きを読む

Aベストアンサー

元保育所担当職員です。

自営の手伝いという理由が認められにくいのは、つまり
1.仕事と家事との垣根が外部から分かりにくい
2.無収入の仕事=ボランティアの印象が強い
の二点です。
逆に言えば、この二点に対する言い訳が立てばいい、ということにもなります。
#もちろん嘘はいけませんが(^^;

具体的には、まず1については就労証明書ですね。職分もきっちり書いてもらい、何の仕事を何時から何時まで月何日働いているのか、具体的に証明することで足りるでしょう。
次に2について。これはやはり、仕事である以上きちんとお給料をもらうべきでしょう。経営者の側としても、出した分だけ課税上のうまみがあるわけですし。
#課税上のことは細かくは分かりませんが…。例えばご主人に渡るはずの給料の一部を質問者様へ、という分け方は充分に可能かと思います。それにより非課税部分が増えればさらに良し、ですよね。

あと蛇足ですが、自営業というのは世間から「忙しいときは働いているけど暇なときは家事をしている」と見られがち。具体的には日中仕事以外で外に出ていると、それがたまたまでも、いつもそうしてると思われがちです。おせっかいな第三者の目が常に光ってると思ってくださいね。嘘はすぐばれます。
実際役所にはその手のタレコミはしょっちゅうでした。もちろんほとんどは根のない中傷でしたけど(^^;

元保育所担当職員です。

自営の手伝いという理由が認められにくいのは、つまり
1.仕事と家事との垣根が外部から分かりにくい
2.無収入の仕事=ボランティアの印象が強い
の二点です。
逆に言えば、この二点に対する言い訳が立てばいい、ということにもなります。
#もちろん嘘はいけませんが(^^;

具体的には、まず1については就労証明書ですね。職分もきっちり書いてもらい、何の仕事を何時から何時まで月何日働いているのか、具体的に証明することで足りるでしょう。
次に2について。これはや...続きを読む

Q専従者の人は、職業欄に何と記入しますか?

夫が個人事業主で、妻がその事業の専従者の場合、、、「職業欄」に、妻は何と記入すればよいのでしょう?
「専従者」では、この言葉をよく理解していない人が大多数と思われて不適当な感じがします。
家業を夫と一緒にやっているということで「自営業」というのがしっくりする感じがしますが、お給料(専従者給与)を貰っているのに「自営業」では変な気もします。
お給料を貰っているからといって、個人事業なのに「会社員」も変ですよね。
もちろん「主婦」ではないですし。。。
どなたかわかる方、教えてください。

Aベストアンサー

私も自営業ですが(現在は会社にしましたが)前に迷ったことがあります。
子どもの学校関係などは「自営業」、対外的な事(カードなどの申し込みなど)には「専従者」、で良いのではないかと思います。
国勢調査は項目がたくさんあるので、また違う名前があるようですが、普段の生活ではあまり使わない言葉だからです。
「会社員」でないのは、実際、法人ではないのと、子ども関係だったりすると、実態がわかるような言い方にしておいた方が何かと便利だと思うからです。
(会社員のイメージって、どこかへ「通勤」しているという感じがしますね)
ご参考までに。

Q家業の手伝いと確定申告と保育園

税金に詳しい方教えてください。

今は専業主婦をしていますが、来年から3歳の子供を保育園に預けて実家の家業を手伝いたいと思っています。(夫はサラリーマンで現在私と子供は扶養家族。)

実家ですので、給与は希望通りに払うよ(娘への援助も兼ねて)といってくれてくれ、私の側としては特別高額ではなくてもいいし、保育園代とトントンくらいで十分だとも思っていて、高額にも低額にも融通が利く状況です。

そこで質問なのですが、
1、保育園の申し込みにあたり、税額の分かるもの(源泉徴収票又は確定申告の控え)を提出する必要があります。最初の申し込みは私は無職ですので必要ありませんが、次年度より提出が必要となります。
税金や保険がかかるのは困るので、扶養控除を外れる金額を超えない給与で実家から貰い、確定申告しようと思いますが、いくらなのでしょうか。
一般に103万円といいますが、家業だと38万という話も・・・。
しかし我が家の世帯主(夫)の家業ではなく、一応親からパートタイムで雇用されるという形になるので、
103万円まで大丈夫でしょうか。

2、たとえば年間103万円収入を得て確定申告した場合、どのくらい所得税を支払うことになるのでしょうか。

3、私に年間103万円の給与を支払うことで、家業の税務上どのような影響がでますでしょうか。(こちらは毎年青色申告をしている親に聞けば分かるかもしれないのですが、念のため分かりましたら教えてください)

4、できるだけ長時間で勤務をしたいのですが、パートとして最低時給は法律でいくらでしょうか。
(たとえば一日7時間週5日月20日勤務すると700時間、年間で8400時間となりますが、それで103万円を超えないようにすると時給120円とかになってしまいます^^;家業手伝いということでこんな金額で勤務するのもアリなのでしょうか?)


一部でも構いませんので分かるかた教えて頂けたらとても助かります。
宜しくお願い致します。

税金に詳しい方教えてください。

今は専業主婦をしていますが、来年から3歳の子供を保育園に預けて実家の家業を手伝いたいと思っています。(夫はサラリーマンで現在私と子供は扶養家族。)

実家ですので、給与は希望通りに払うよ(娘への援助も兼ねて)といってくれてくれ、私の側としては特別高額ではなくてもいいし、保育園代とトントンくらいで十分だとも思っていて、高額にも低額にも融通が利く状況です。

そこで質問なのですが、
1、保育園の申し込みにあたり、税額の分かるもの(源泉徴収票又は確定申告の...続きを読む

Aベストアンサー

実家で働くに当たっての給与が時給10円でも「低額なので贈与税の対象」になるというバカなことはありません。
実家の手伝いなど時給など無関係でしてる方が山ほどいます。
ベテランさんの回答ですが、なにかを勘違いされてますね。
年間8400時間を365日で割ると、1日23時間以上働くことになります。てっぺんから計算誤りが明白ですよ。

ご質問の件は、青色申告で個人事業をしてる者の家族が青色申告事業専従者になった場合の給与額の設定の話です。
あなたと同年齢で、同じ能力と才能を持ってる方を、一般に雇用するとしたら支払わないとならない給与は幾らになるかということで計算すればよいです。
最低賃金のクリアーも当然されるでしょう。

青色事業専従者は、他者の控除対象配偶者や扶養親族になれません。
したがって「年間103万円越えてしまう」ことを考えなくても良いです。
考えなくてはいけない点は「その給与額を12倍すると130万円を越えてしまう」場合です。
これは「夫が加入してる保健組合の3号扶養者」になってる方が、所得制限で越えてしまうために、自分で国民健康保険料を支払う、国民年金保険料を支払うことになり、財布から出るお金がかえって増えてしまうからです。

そうしますと、130万円までの給与設定をしてもらうというのが考えられます。
130万円ー65万円=65万円←これが貴方の給与所得額になります。
64万円については、所得税が13,000円、住民税は31,000円+均等割額です。
27万円余分に貰うことで、44,000円+均等割(4,000円ぐらい)の税負担が増えます。

130万円を越える給与を稼ぐなら、いっそ160万円、170万円稼がないと家計全体では「出費が増える」結果になることが計算されてます。
この額の計算には、夫が会社からもらえる妻の分の扶養手当が要素になりますので、人によって違います。

夫の控除対象配偶者になりたいというなら、年間103万円以上貰わないようにして、青色事業専従者ではなく、一般の従業員として給与を貰うようにしたほうがいいです。

参考 給与の103万円、事業者の38万円のこと
控除対象配偶者になる所得条件は「年間所得が38万円以下であること」です。
事業所得については「売上ー経費=38万円以下」が条件になるわけです。
給与の場合には「年間支払を受けた給与の総額ー給与所得控除額」が38万円以下であることになります。
ここで、給与所得控除額は最低でも65万円ありますので、逆算して65+38=103となり、「103万円以下ならいいよ」となります。

実家で働くに当たっての給与が時給10円でも「低額なので贈与税の対象」になるというバカなことはありません。
実家の手伝いなど時給など無関係でしてる方が山ほどいます。
ベテランさんの回答ですが、なにかを勘違いされてますね。
年間8400時間を365日で割ると、1日23時間以上働くことになります。てっぺんから計算誤りが明白ですよ。

ご質問の件は、青色申告で個人事業をしてる者の家族が青色申告事業専従者になった場合の給与額の設定の話です。
あなたと同年齢で、同じ能力と才能を持ってる方を...続きを読む

Q自営業【手伝い】でパートに出る場合

主人が一人で小さな店を営んでおり、私は手伝っています。
ここ数年店も売り上げが減る一方で、店に関わる仕入れとかの支払いに回すお金も厳しくなっています。
生活費も厳しい状態で、貯金箱を開けて小銭を集めてスーパーに行く事もあります。
現在高校生の子どもにもまだまだ学費がかかります。
私が一日手伝っていても売り上げが伸びる訳でもなく、趣味の物を扱う店なのでなかなか売れません。なので午前中外に働きに行く事にしました。

面接の時の話で、「出勤日数を減らしてして扶養範囲内で働くかどうか考えてみてください」と言われました。
特に聞かれなかったので自営業で家計を助けるためのパートだとは言っていませんので、サラリーマンの嫁だと思って扶養の話をされたと思います。
今までの確定申告では私は専従者として専従者控除を受けています。扶養控除とか配偶者控除は受けていません。(子どもは一人で16歳です)
パートが決まってからも店は午後から手伝うので、ほぼ毎日6時間は働きます。

このような形態で働く場合どうすれば良いでしょうか?
パート収入が発生する場合、今までの確定申告と変わる点はどこでしょうか?
扶養控除とか専従者控除とかどうすればいいでしょう?
専従者控除を選んで扶養控除を気にせずにパートで働いたらどうなるのでしょう?
私は単独で申告しなければいけませんか?
現金欲しさに申告の事や税金の事は考えず即面接を受けに行ってしまいましたが、私がパートに出て自営業とは別に現金収入を得て、総所得が少し増えたせいで税金が増えたりする事はあるでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

主人が一人で小さな店を営んでおり、私は手伝っています。
ここ数年店も売り上げが減る一方で、店に関わる仕入れとかの支払いに回すお金も厳しくなっています。
生活費も厳しい状態で、貯金箱を開けて小銭を集めてスーパーに行く事もあります。
現在高校生の子どもにもまだまだ学費がかかります。
私が一日手伝っていても売り上げが伸びる訳でもなく、趣味の物を扱う店なのでなかなか売れません。なので午前中外に働きに行く事にしました。

面接の時の話で、「出勤日数を減らしてして扶養範囲内で働くかどうか考...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>…私がパートに出て自営業とは別に現金収入を得て、総所得が少し増えたせいで税金が増えたりする事はあるでしょうか?

ご主人の税金は「ご主人の事業所得に対して」かかるのでjisbuさんの所得は【無関係】です。
所得税も住民税も「一人ひとりが納税者」ですから、夫婦と言えども所得とそれにかかる税金は分けて考えてください。

jisbuさんがパートに出ることによって変わるのは、jisbuさん自身の所得に対する税金と、ご主人が受けている「所得控除」です。

「所得控除」というのは公平な課税のために設けられている制度で、税金の計算をする際に「所得金額から差し引く」ことが認められているものです。所得控除が増えれば【課税される所得】が減って税金も少なくなります。

たとえば、「所得金額」が200万円でも、「所得控除」が100万円あれば課税される所得は100万円です。税率が10%ならば以下のように税金が安くなります。

 所得金額200万円×10%=税額20万円
 ↓
(所得金額200万円-所得控除100万円)×10%=税額10万円

ですから、ご主人が受けている「所得控除」が減ればご主人の税金は増えます。つまり、「専従者控除」が受けられなくなる場合にご主人の税金が増えるわけです。

ちなみに、「専従者控除」が受けられなくなると、【jisbuさんの所得次第ですが】「配偶者控除(あるいは配偶者【特別】控除)」が受けられるようになります。つまり「増える控除もある」ということです。

『配偶者控除とは』
http://tt110.net/22syoto-zei/T-haiguusya-koujyo.htm
『配偶者特別控除とは』
http://tt110.net/22syoto-zei/T-haigusya-tokubetu.htm
『各種控除一覧表|彦根市』
http://www.city.hikone.shiga.jp/somubu/zeimu/shiminzei/juminzei_koujyo_mi.html

-------
ではどうなると「専従者控除が受けられなくなるのか?」というと、以下の条件を満たさなくなった時です。

『No.2075 専従者給与と専従者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2075.htm
>>その年を通じて6月を超える期間、…事業に専ら従事していること。

「事業専従者」というのは「事業に専ら従事する者」なので、副業(パート・アルバイトなど)を行うと「専従」しているとはみなされません。

なお、事業への専従に影響がない範囲なら【同時に】副業をすることも認められますが、明確な基準があるわけではないので税務署の判断を仰ぐ必要があります。(【同時】でなければ制限はありませんので、今年の所得に対する確定申告では専従者控除を受けられます。)

--------
>面接の時の話で、「出勤日数を減らしてして扶養範囲内で働くかどうか考えてみてください」と言われました。

この場合の「扶養範囲内」というのは一般的には2つの意味があります。

○1つは税金の優遇策である(前述の)「配偶者控除」です。

「配偶者控除」は(給与収入のみの場合)103万円以内という制限がありますので、これを「扶養範囲内」と呼ぶことがあります。

会社へ「給与所得の扶養控除等申告書」を提出するところから「配偶者控除」=「扶養控除」という誤解も多いです。

『[PDF]給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/pdf/h24_01.pdf

「配偶者」の場合には「配偶者控除」の他に「配偶者【特別】控除」があるので税金の増加は緩やかで特に103万円を気にする必要はありません。

ただし、「扶養手当」などの「特別支給の給与」を支給されている会社員の場合は、「手当の支給は配偶者控除を受けられる者に限る」というような制限が設けられていることがあるので気にする人も多いです。

○2つ目は健康保険(と国民年金保険)に関する優遇策です。

会社員などが加入する「職域保険」の健康保険には「被扶養者」という制度があって、被扶養者は「保険料の負担なく」保険(証)が使えます。さらに、配偶者に限っては「(保険料負担がない)国民年金の第3号被保険者」になることができます。

『職域保険』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html

この、「職域保険」の優遇を受けるには一般的に年間の収入が130万円未満である必要があります。(もっと詳しい解説が必要ですが割愛します。)

よって、一般的には(交通費を含む)年収130万円未満(月額108,334円未満)を「扶養範囲内」と呼ぶこともあります。

jisbuさんのご主人は「職域保険」に加入されていませんので、2つ目は考える必要はありません。

>…今までの確定申告では私は専従者として専従者控除を受けています。扶養控除とか配偶者控除は受けていません。

それは、「同時には受けられない」からです。また、控除を受けているのはjisbuさんではなくご主人です。

なお、「扶養控除」の対象になるのは配偶者以外の親族で「同居」していなくてもかまいません。

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
『「生計を一にする」Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm

>パートが決まってからも店は午後から手伝うので、ほぼ毎日6時間は働きます。

「事業専従者」の副業に関する条件・制限については上記の通りです。

>このような形態で働く場合どうすれば良いでしょうか?パート収入が発生する場合、今までの確定申告と変わる点はどこでしょうか?

ご主人が「専従者控除」を「受けられるかどうか?」の違いだけです。(繰り返しになりますが、専従者控除を受けられない場合は【jisbuさんの所得に応じて】配偶者(特別)控除が受けられます。)

>扶養控除とか専従者控除とかどうすればいいでしょう?

上記の通り、「したいようにする」ことはできませんので規定に従うだけです。

>専従者控除を選んで扶養控除を気にせずにパートで働いたらどうなるのでしょう?

「専従者控除」を選ぶならパートを事業専従者としての条件内に収める必要があります。

>私は単独で申告しなければいけませんか?

「【所得税の】確定申告」にも明確に規定がありますのでやはりそれに従います。

『No.1900 給与所得者で確定申告が必要な人』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

「専従者控除」が受けられる範囲内でパートに出るなら給与は2ヶ所から支払いを受けることになります。(パート収入が「給与所得」の場合です。)

なお、「白色申告」の場合は実際には給与の支払を受けていないかもしれませんが、「控除の金額=jisbuさんの給与」ということになりますのでご注意ください。

『白色専従者控除も、専従者の給料(給与)です!』
http://taxsoho.blog90.fc2.com/blog-entry-12.html

「【所得税の】確定申告」の要・不要についてよく分からない場合は自己判断せず「税務署」にご相談ください。

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/case2.htm
※申告時期(2/16~3/15)は非常に混雑するのでなるべく早めに相談することをお勧めします。

備考:「住民税の申告」について

「住民税の申告(所得の申告)」の要・不要の規定は所得税とは違います。

『多摩市|個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/seikatsu/11/14703/003807.html
※詳しくはお住まいの市町村へご確認ください。

------------
以上の内容から、「こうすれば良い」という単純な回答は難しいです。少なくともご主人の確定申告の詳細がわからないことには試算はできません。

ただし、パートに出ないことには「家計の収入」は増えようがありませんので、「所得控除」の影響によってご主人の税金が増えるなら「それを補うだけパートの収入を増やす」ということになります。

(参考)

○給与収入の「所得金額」の求め方

給与収入-「給与所得 控除」=給与所得

給与以外に所得がなければ「給与所得=年間合計所得金額」です

『No.1410 給与所得控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://tsundere-server.net/tax.php

※間違いがないよう努めてはいますが最終判断は【必ず】税務署(または税理士)、市町村に確認のうえお願いいたします。

長いですがよろしければご覧ください。

>…私がパートに出て自営業とは別に現金収入を得て、総所得が少し増えたせいで税金が増えたりする事はあるでしょうか?

ご主人の税金は「ご主人の事業所得に対して」かかるのでjisbuさんの所得は【無関係】です。
所得税も住民税も「一人ひとりが納税者」ですから、夫婦と言えども所得とそれにかかる税金は分けて考えてください。

jisbuさんがパートに出ることによって変わるのは、jisbuさん自身の所得に対する税金と、ご主人が受けている「所得控除」です。

「所得控除...続きを読む

Q自営業手伝いの給与は

4月より脱サラし家内の父親の自営業を手伝っております。家内の父親と私の家族は同居で家計を同じくしているので、今のところ自営業手伝いに関しては報酬なしの形です。

来年の確定申告のとき、父親が税金を支払い、私は無収入となりますがそのような形でも税務署の審査を通るでしょうか?ずっとサラリーマン生活のため税の制度にうとく初歩的質問で申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>今のところ自営業手伝いに関しては報酬なしの形です…

大きな原則として、同一生計の家族に支払う給与は経費となりません。
したがって名目上は、報酬なしという形になります。
お父様の採られた方法でよいわけです。

現実には、あなた方の生活に必要なお金はお父様からいただいているのですね。
これは、あなたへの給与ではなく、お父様 (事業主) の生活費の一部という考え方になります。

>父親が税金を支払い、私は無収入となりますがそのような形でも税務署の審査を…

別におかしなことではありませんよ。
ごくふつうのことです。

ただ、個人事業者でも給与を払う方法が一つあり、「専従者給与」と言います。
お父様が青色申告であれば、専従者給与は経費とすることができます。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2075.htm
とはいえ、専従者給与も立派な給与なのですから、源泉徴収とか年末調整などの事務処理が煩雑になることは否めません。
その上、専従者給与を取ると「扶養控除」を取ることができなくなります。

お父様もそのあたりを熟慮の上、報酬なしの形を取られたのでしょう。
税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をご覧ください。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

>今のところ自営業手伝いに関しては報酬なしの形です…

大きな原則として、同一生計の家族に支払う給与は経費となりません。
したがって名目上は、報酬なしという形になります。
お父様の採られた方法でよいわけです。

現実には、あなた方の生活に必要なお金はお父様からいただいているのですね。
これは、あなたへの給与ではなく、お父様 (事業主) の生活費の一部という考え方になります。

>父親が税金を支払い、私は無収入となりますがそのような形でも税務署の審査を…

別におかしなことではあ...続きを読む

Q職務経歴書にも家業手伝いは書きますか?

事務のアルバイトを受けようと思っています。

短大を卒業してから、家事手伝い兼家業手伝い(料理屋での皿洗いや片付け)をしていました。
そのあと別のアルバイトをし、そこを辞めてから、
また家事手伝い兼家業手伝いをしていました。

履歴書には家業手伝いと書くつもりですが、
職務経歴書も書けそうなら書いてくださいと言われました。
なので、書こうと思っていますが、
その場合、家業手伝いは書くべきでしょうか?

アルバイトを間に挟んで2度も家業手伝いをしているのですが、
ウソだと思われないか不安です。
週2日とかの手伝いでは手伝いとは言わないのでしょうか?
どう書くべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

職務経歴書には職務の経歴を記述するものです。
主に
・職場名
 家業であっても「○○屋」とか「△△亭」とか「ラーメン□□」とか書けるはずです。
・業務内容
 配膳とか接客とか皿洗いとか電話注文受付とかいくらでも書きようがあります。
 接客は立派な販売に関するスキルです。
 電話注文受付なら「電話応対」「コールセンター」の経歴に通じるわけです。

ご自分のやってきたことを、専門的に分析して職歴として書けば良いのです。

家業を分析し、そこでの役割をきちんと表現できれば立派な職務経歴書になります。

Q職業欄の書き方でいつも悩んでしまいます。

主人の職業を聞かれた時や書く時に、いつも悩んで困っています。

主人の実家(義父)が(自動車関係の)会社経営をしていて、主人もそこで働いています。
この場合は会社員?家業手伝い?サービス業?
何と答えれば良いのか、いつも困っています。
どう答えれば良いのでしょうか?

無知な私に教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご実家が株式会社ならば、お義父さまの職業は「会社経営」、ご主人がそこで取締役など報酬を貰う立場ならば「会社役員」、給料としてもらっているなら「会社員」ですね。

ご実家が株式会社でないならば、お義父さまの職業は「自営業」、ご主人は雇用されているという形を取っておられるなら「会社員」、ご自分で白色または青色申告をなさっているなら、「自営業」です。

株式会社であろうとなかろうと、小遣い程度の金しかもらっていないと仰るなら、「家業手伝い」でしょうね。

余談ですが、サービス業というのは、採用や労働の形態ではなくて、職業の種類を指します。
農業とか、製造業とか、事務職というようなくくりで、形のないもの=サービスを売り物にする仕事のことです。
会社員でも自営業でも家業手伝いであっても、お仕事の内容がサービス提供が目的だと仰るなら、サービス業ということはできますよ。

「お勤めは?」とか「ご職業は?」と訊かれると迷ってしまいがちですが、採用形態を訊かれている時と、仕事の内容を訊かれている場合があります。
税務署への提出書類だとか、金融機関関係の書類だとかで求められるのは、採用形態です。
友人どうしの世間話などで求めるのは、おもに業種や勤め先です。

ご実家が株式会社ならば、お義父さまの職業は「会社経営」、ご主人がそこで取締役など報酬を貰う立場ならば「会社役員」、給料としてもらっているなら「会社員」ですね。

ご実家が株式会社でないならば、お義父さまの職業は「自営業」、ご主人は雇用されているという形を取っておられるなら「会社員」、ご自分で白色または青色申告をなさっているなら、「自営業」です。

株式会社であろうとなかろうと、小遣い程度の金しかもらっていないと仰るなら、「家業手伝い」でしょうね。

余談ですが、サービス業という...続きを読む

Q職業欄

こんばんは。
職業を書く欄があるのですが、どのように書けばいいのでしょうか?
主婦の人は主婦でいいのですよね?社会人の人は会社名?
どのように書いて良いのか分からないのでお願いします。

Aベストアンサー

勤務形態によってですが、その勤務に即した形で、
会社勤めなら正社員、派遣会社の所属なら派遣社員、公務員なら公務員、アルバイトやパートでの勤務ならアルバイトかパートでいいと思います。

Q親に雇われてる自営業の旦那の給料

親に雇われてる自営業の旦那の給料

私の旦那は現在27歳で結婚を機にサラリーマンを辞め、親のやっている自営業を継ぐ為に
1年半前から転職し、現在は親の経営してる会社で働いています。

旦那はこの3連休も休みなしで働き、その前の週も1日しか休まず
今は大変な時期なのでしょうけれども、一生懸命働いています。
もちろん以前からも、週5又は週6で頑張っています。

しかしながら給料に不満があり以前から親には給料の交渉をしてるらしいのですが
一向にあがりません↓
子供が出来たら子供手当をつける!と父は言っているようなのですが、今のままでは出産費用もないし
子供手当と言ったって、その分、子供にお金かかるんだから、手当が出たって赤字になるのは
目に見えてます。

生活費のやりくりは全て私がしてるのですが、毎月ギリギリの生活。
自営なので厚生年金ももちろん無し、国民保健や年金、住居の支払い、光熱費など
支払うと残り、使えるお金は限られ食費も月3万で抑えても、外食や旅行なんて
出来るような状況じゃありません。

来月は旦那の妹が結婚式をするので祝儀などで赤字です。。
私の貯金から出すハメになるでしょうが・・・

一方、社長の身の旦那の親は、すっごいリッチな生活をしており、家は2件、別荘も1件持っており
毎日のように外食は当たり前、車も高級な物に乗っており2台持ってます。
旅行も月に2回は行ってます。
今度結婚式をする娘も派手でギラギラの指輪、全て高級ブランドらしく、会う度に母親と二人
色々なヴィトンの新作バッグだの持って、お金に困ったような生活は一切してません。
ちなみに会社の経理は旦那の母がやっているみたいです。

会社も困ってるような状況には全然みえません。こんな不況な時代ですが、安泰みたいです↑

旦那は、俺が給料UPの交渉をしても、無理だから妻がやってくれ!と言うのですが
妻の私が旦那の親に給料の交渉をしてもいいと思いますか?
ちなみに結婚して半年です。
旦那が言うには、息子の俺が言うと「何だ?このバカ息子、給料UPすれ!ってホザいてるよ・」
としか親は思わないが、嫁に言われると少しは考え直す!と言うのですが
実の息子が言っても、聞かないなら嫁の私からなんて、嫌われるだけだし、果たして
給料の事、私が言って良いものだと思いますか?

また、親からみて、長男の私の旦那よりも妹の娘の方が可愛いんですよね?
何だか旦那の妹はブランド好きのギャルで社会に出て働いた事がなくアルバイト生活なのに
リッチな生活をしてるのを見ると、娘の方にお金をたくさんあげてるみたいで・・・

実際に旦那も言ってたのですが、妹が「お金足りなくなったからお金ちょうだいー」と親に
言うとその都度、1万なり2万、渡してるみたいですが、旦那が言っても一千たりとも
くれないみたいです。

ご意見、待ってます☆

親に雇われてる自営業の旦那の給料

私の旦那は現在27歳で結婚を機にサラリーマンを辞め、親のやっている自営業を継ぐ為に
1年半前から転職し、現在は親の経営してる会社で働いています。

旦那はこの3連休も休みなしで働き、その前の週も1日しか休まず
今は大変な時期なのでしょうけれども、一生懸命働いています。
もちろん以前からも、週5又は週6で頑張っています。

しかしながら給料に不満があり以前から親には給料の交渉をしてるらしいのですが
一向にあがりません↓
子供が出来たら子供手当をつける...続きを読む

Aベストアンサー

給料の交渉は不味いです。一切やらない方が良いです。
生活するのに金が無いのであれば、「借りる」事をお勧めします。
社長である旦那の親に借金して「出世して返すから」といってジャンジャン借りましょう。
給料は最低5年は我慢しましょう。他の社員に示しが付かないばかりか社長が交代した際には殆どの社員が辞めてしまいます。

Q自営業の嫁。ただ働き?

自営業のお家に嫁いで1年半になります。家族でやっている小さい会社で、私は義母(経理担当)の後を継ぐ予定です。今は一般事務や営業的な事もしています。
旦那は35歳(次期社長)私は30歳です。平日5日間、約7時間会社にいます。暇なときは途中で買い物に行ったりする事もできます。ですが、忙しい時は缶詰状態だし、展示会などもあり忙しいときと暇なときの差が激しい職場です。
そんな中、経理は義母が握っているのですが、私には給料がありません。
旦那の給料として、月25万(最初は20万だったのですが、途中抗議して25万にしてもらいました)です。ただ、家は義両親の家に同居。光熱費も払っていません。ただし、25万といいましても、自営で付き合いの関係上、旦那の小遣いが多く、月10万は旦那の小遣いです。なので、生活費は15万です。
正直、共稼ぎで自分の時間もほとんどないのに、一円ももらえない自分が、すごく悲しいです。
仮にパートを雇うとしたら、もちろんパート代が発生するわけです。人をやとうと経費がかさむ。家族でやるのが一番!と義母は言いますが、それって家族だとただで使えるから・・と言われてるような気がします・・・(--;)
自営業の嫁は、みなさん給料をもらってないのでしょうか??周りの自営の嫁はみんな貰っているようなのですが・・・
もちろんまともに給料が欲しいとは思っていません。数万でもいいんです。
義母は、「私らが死んだら、みんなあんたらのものや」「家もあるしあんたらは恵まれてる」としきりに言います。しかし、同居しているのも義両親がよそで住むなんてもったいない、という考えなので、仕方なしに同居している状況です。
現状はざっとこんな感じです。
最近うつ気味で、何をやっても元気が出ません。
お叱りでも結構です。目からウロコのアドバイスを待ってます!

自営業のお家に嫁いで1年半になります。家族でやっている小さい会社で、私は義母(経理担当)の後を継ぐ予定です。今は一般事務や営業的な事もしています。
旦那は35歳(次期社長)私は30歳です。平日5日間、約7時間会社にいます。暇なときは途中で買い物に行ったりする事もできます。ですが、忙しい時は缶詰状態だし、展示会などもあり忙しいときと暇なときの差が激しい職場です。
そんな中、経理は義母が握っているのですが、私には給料がありません。
旦那の給料として、月25万(最初は20万だった...続きを読む

Aベストアンサー

45歳酒屋経営自営主婦です。
殆ど1日中店番で、主人は外回りです。
結婚して21年、主人の父は15年前に他界、姑は別の所で今も自営です。
結婚1ヶ月目、義父から5万円を家族の生活費として貰いました。別居でしたが、私達の自宅が兼、店でしたので、水道光熱費は店の経費で落とせ、調味料などは店の物を使ってましたが、到底足りませんでした。
主人から話をしてもらって、8万、子供が出来て10万になりましたが、そういう状況が義父の他界まで続きました。
その後主人が経営するようになっても、私自身に対しての報酬は主人も頭になかったのですが、ある日、経営に詳しい知人に「もし奥さんと同じ時間帯、同じ仕事をするのに人を雇ったらいくら掛かると思う?税務上専従者で給与を払っていることになっているのなら、申告と同じ金額でなくても、現実にお金を奥さんとやり取りをしないと駄目だ。また奥さんもその給与の中から、自分の税金は自分で払うように」と、言われました。
時はちょうどバブルの時です。不思議とその言葉を素直に受けた主人は、次の月から、私にきちんと報酬を出してくれました。
生活費とは別の、自分の好きなように使えるお金がどれほど嬉しかったでしょう。そうなると、かえって使い放題なんて出来ず、なんとなく貯めて、バブル崩壊後、不況の今になっては、店の運転資金に化けることの方が多いですが・・

でも、たいていの家族経営の家では、貴方と同じような状況ではないでしょうか。私のところが珍しいと思います。姑さんが経理の権限を握っておられるなら、なかなか難しいでしょうね。

私の場合は姑はその時は私達の店の経営から離れていたこと、また助言してくれた人が主人の尊敬する人だったことが幸いだったと思います。

まずご主人の意識を変えてもらうこと。夫婦が同じ考えにならないと、こういう問題は解決できないと思います。
確かに、後々は自分達の物になるかも知れませんが、相続税を払うのも貴方達夫婦ですし、きちんと先の経済的なことをご主人に考えておいて貰わないと、私達の様に、仕事を相続したために、現金は主人の姉弟に渡して、一銭の現金もなく店の不動産を相続したために、相続税を払うために多額の借金を背負ってしまうことになりかねませんよ。

目からウロコのアドバイスではないですが、経験者としての話だけ少しさせていただきました。

45歳酒屋経営自営主婦です。
殆ど1日中店番で、主人は外回りです。
結婚して21年、主人の父は15年前に他界、姑は別の所で今も自営です。
結婚1ヶ月目、義父から5万円を家族の生活費として貰いました。別居でしたが、私達の自宅が兼、店でしたので、水道光熱費は店の経費で落とせ、調味料などは店の物を使ってましたが、到底足りませんでした。
主人から話をしてもらって、8万、子供が出来て10万になりましたが、そういう状況が義父の他界まで続きました。
その後主人が経営するようになっても、...続きを読む


人気Q&Aランキング