出産前後の痔にはご注意!

ことわざの「雄弁は銀、沈黙は金」という言葉ができた時代には、銀の方が価値があり、つまり、雄弁の方がより良いという説を聞きました、このことについて知っておられる方、もしリンク先や文献などの資料もあれば、併せて教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 確かに銀よりも金の方が価値ある時代の言葉のようです。


 古代ギリシア・アテネのデモステネスの言ですが、これは本来「沈黙は金の値打ちしかないが、雄弁はそれより高価な銀の値打ちがある」という意味です。
 下記に興味深い「銀」と「金」の比較が出ています。

参考URL:http://www.kobe-np.co.jp/nie/rika/rika92.htm
    • good
    • 2

文献などは有りませんが、以前に大学の先生がいってました。

(K-B-Kさんもご存じかもしれませんが・・・)

銀という文字は「金」に「良い」と書く。つまり銀は金より価値がある物。
銅という文字は「金」に「同じ」と書く。つまり銅は金と同じ価値の物。
先生曰く、昔は、1位は銀。2位は金と銅。とのことでした。
    • good
    • 0

こんにちは!



こういったサイトが少しでものお役に立つかと思い、
さっそく書きこみさせていただきました…

何かご参考になることがあればよいのですが…

http://www.sorekika.com/dame.jsp?idx=267

参考URL:http://www.sorekika.com/dame.jsp?idx=267
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング