『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

母がうつ病で、1年ほど家でずっと寝ています。
入院後、退院し、月に1度病院へ行き、診察と薬を貰って家でずっと寝ています。

父と私と妹で仕事と家事でやってはいるので特に問題はないのですが、
早く治って明るい家族に戻りたいです。
母が鬱になるまでは、家に人を呼ぶことが大好きな家族で、
ホームパーティなど大好きでした。
今は、母が寝ているので、友達も呼べません。

母を心配して、母の友達が訪ねて来ても、「逢いたくない」という状態。
本当に申し訳なく思います。

問題は、やはり寝たきりでいるので、心も体も弱って心配です。
そして、お散歩など外に行くことを嫌がり、
「治りたい」という気持ちがなく、今のニートのような生活に満足していることです。

そんなにひどい鬱には見えず、
日常生活には何にも問題ありませんし、
病院へはひとりで通えています。
洗濯はやってくれていて、たまに料理を作ったりしてくれます。

父や私や妹のように、パワフルに働いていることを不幸だと思っていて、
これだけ働いてもお金持ちではないことをひどく言われたりします。

「治りたい」という気持ちを引き出すには、どうすればよいのか、悩んでいます。

ひきこもりの生活に満足しているのは、
ただの我儘と怠け心のような気もするのですが、病気のせいなのでしょうか。

散歩しよう、と強要するのも、鬱の人には負担になるようなので、
どうすれば良くなるのかわかりません。

せめて、「治りたい」という気持ちになってくれるといいなあと思うのですが
なにか方法はあるでしょうか。

このまま甘やかせて、「ママは生きているだけでいいよ」という状態を
続けていけば、いつかモチベーションが上がる日が来るのでしょうか。
クリスマスプレゼントなども、「ケンタッキーのセット」、
お正月も食べ物があれば幸せみたいです。

お洒落して出かけたいこともないので、
人って欲がないとこうなっちゃうんだなあ、とさみしく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

これはね、考え方を変えて欲しい。


…君のね。

うつ病というのは「脳の病気」です。
脳の病気だから、足が痛いとか、風邪ひいたとか、あまりハッキリと目に見えないんだけど、脳の内部では劇的な変化が起きてるんだよ。

そうだねぇ…例えて言うと水道の給湯システムで「お湯」が出るよね?。
混合水栓っていって、お湯と水を手元のレバーやハンドルを調整して混ぜてるわけだけど、それで温度を調整する。
お湯だけ出せば熱いのが出るし、水だけなら冷たいのが出る…両方を加減して出せばちょうど良く洗面に使えたりもするわけだ。

でも、それを知らない場合はどうするか?。
「まあ、水だけしか出ないなら仕方が無いや」ということで、仕方なく冷たいのを使用してる状態。
もっと温かく使いたければ、お湯のほうのハンドルを回せばいいんだが、そのまま回すと水量が多すぎて使えない…水量は限られているわけだから、ちょうど良くするためにはその「加減」というのを使う人に教えなきゃいけない。
水を減らして、お湯を増やす…それでちょうどいい加減のお湯が使えるわけ。
うつ病の人は「水だけで洗面してる状態」。
冷たいままで、お湯が出るのは知らないまんま、水で洗面してるような。
だから自分では明確な自覚は無く、ただ苦痛であるということはわかるわけ。

これはものすごくアバウトな例えなんだけど、実際にはもっと複雑なことが脳内で起きてる。
人の体は、実はものすごーく繊細で、精密機器みたいなものなんだよ。
ちょっとした加減で、働きが上手くいかなくなっちゃう…しかもこの「うつ病」には「特効薬」というものは存在しないんだ。
あちらを立てればこちらが立たず、というのがあって、難しい。
だから「水は細くしましょ、代わりにお湯を出しましょうね」と、薬を使って脳に言い聞かせることで、脳を楽にしてあげること(薬物療法)くらいしかないんだ。
あとは脳は生きていて、いつも状況によって変化し続けているものだから、外部から「きっかけ」を与えてあげることで、脳の働きを正常に戻すということも同時に行われている。

「元気の元」が、ほぼ無い状態なんだから、何かを強要しても意味が無いし、本人には辛いだけなんだよね。
ガソリンはあるのに、エンジンにガソリンがあまり行かないようなもの…そんな状態じゃ満足に走れないし、それで坂道登れ、といってもねぇ…それは無茶でしょ?。

文章を見直していてわかったんだけど(ごめん、中学生くらいかと思った)大人なんだね?。
パワフルに働けるんだったら、パワフルに「うつについて」調べると納得できるはず。
「あ、こういうものなのか?」と思えば、かなり気持ちが楽になると思うけどね。
…似た感じの状態で言うと「強度の貧血」に近いかな?。
体が言うことを利かないんだよ…それゆえの「病気」なので…調べてみれば、納得できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、うつ病をきちんと勉強して、向き合うことですよね。
「脳からストレスを消す方法」という本だけ読んで、
セロトニンの生成に「日光にあたる」と「リズム運動」で
3か月で治る、とあったので、焦って「午前中に散歩をしてほしい」と
なってしまっていました。
散歩をイヤがる母に「すればいいのに」とか「かわいいウェアを買ってあげる」とか
そういうことも、負担なのでしょうね。。。
主治医と相談してみます。
わかりやすいご回答、感謝します。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/01/10 15:24

重度でも普通に話は出来ますが、



お母さんの年齢によると思いますが、よほど高齢でない限りは
治ればまたやる気も出て元のお母さんに戻ると思います。

うつの最大の特徴は何をするのも億劫でやる気が起こらない事ですから。

治ってやる気が出るという事は、行動が活動的になるという事です。
行動が活動的になるという事は、体力も回復するという事です。
弱った体力は自分で取り戻そうとするはずです。
人間持っていたものは取り返したいものだと思いますから。


お母さんのご回復を心よりお祈り申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

力強いお言葉ありがとうございました。
確かに、そういう病気ですものね。
早く良くなるように、家族で勉強します。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/10 15:26

お疲れ様です。

うつ病って難しいですよね。
うつ病を10年以上患っている友人が、どんなに医者や薬を飲んでも
治らなかった友人が結婚を気によい方向に向かい始めました。

結婚すれば必ず治るというわけではありませんが、何かのきっかけには
なったようです。

まずは、あなたが結婚して、孫をみせてあげてはどうでしょうか?
よいきっかけになるかもしれません。
子供はまずは、自立および自分の家庭をつくってから、
ご両親に対する親孝行ができると思います。

お母様の病気の看病に目を奪われて、あたなが自身が本来やるべきこと、
やりたいことを犠牲にしないかをすごく心配しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、そういった何か希望や夢が持てて
はじめて「治りたい」と思ってくれるのでしょうね。
私も妹も仕事に明け暮れているので、
結婚をあまり真剣に考えられなかったのですが、
私も妹も彼氏はいて、彼はしたそうなのですが、
家族、社員を養っているから、と自分のことから逃げています。
あまり結婚や自分で家庭を持つことに執着がなかったです。
そういった夢を母に見せてあげるのも親孝行ですよね。
母のやりたいことだけが幸せとは違いますからね。
とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/10 15:19

貴女の価値観を押し付けないでください。


「心配しているふり」で実は「責めている」

ウツ病について勉強なさったのですか?
これは「心の病気」ではなく
れっきとした「身体の病気」なんです。

洗濯はしてくれる、たまに料理も。。。
だから大したことないと??
それを有難いとは思わないのですか!?

とんでもビックリな冷たい娘ですね。
釣りであることを祈ります。

ま、そんな貴女を一生懸命に育てたつもりが
間違っていたのですね。
お母様は最低ですね~
そう言われてどう思いますか?

自分を侮辱されたと憤りを感じるだけであれば
貴女には何を言っても無駄です。

親がアルツハイマーになっても自分のことしか考えられず
抱えることを重荷とするのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父、私、妹、母意外は全員それぞれが経営者で忙しくて
逃げているのかもしれません。
もっと、母の病気を真剣に考えます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/01/10 15:14

心中お察し致します。



お母様も大変辛い日々を送っていらっしゃると思います。

しかし、このままだとあなた含めほかのご家族の方の今後が
心配されますね。

私ならまず、鬱病にについて勉強して、現在のお母様の主治医へ
今思っていることの相談に行きます。できれば、家族全員で。
さらに現在の病院で、他の原因も考え再検査してもらいます。
私なら病院変えるかもしれません。

このままお母様が体力的に動けなくなるんじゃないかとか、脳が老化して
しまうんじゃないかとか、心配であなたも体調崩しかねない。
もしかすると、家族全員疲弊してしまう恐れもあるんじゃないですか。

そのあたりの事も、主治医に相談した方が言いと思います。
このままだと母はどう言う状況になるのかとか。

但し、今の状況であまりお母様に気を使わせるのは良くないとも
思いますので、一度お母様以外のご家族で十分に話し合われてみては
いかがでしょうか。

お母様の体調が一日も早く良くなる事を祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、主治医に家族で相談してみようと思います。
父、私、妹、母意外は全員それぞれが経営者で忙しくて
逃げているのかもしれません。
もっと、母の病気を真剣に考えます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/01/10 15:06

精神病の特効薬は睡眠です、ぐっすり、です


安定剤はそれの助けです
欲望にはキリが有りません
はっきり言って
「人助け」
此処にヒントが有りますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり、睡眠なのですね。
もう少しうつ病に関して勉強してみようと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/10 15:04

 質問を拝読させて頂きました。


 ありがとうございます・・・。
 お母さまにも、欲はあります!!
 恐らく、ダッディとお子さまと、楽しく一つの家で、暮らす事を
望んで居ると思います!!
 お母さまには、あなたしか居ないのです!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
楽しく一つの家で暮らしています。
家族が仲が悪い訳でもなく、
父も妹もペットもいます。
それでずっと甘やかしている状態で、
ひきこもりなんです。
それで幸せのようで、
何もせず、という状態をこの1年続けています。
幸せなんだと思いますし、それでも構わないのですが、
身体と脳の退化がひどく、心配なのです。

お礼日時:2011/01/10 04:28

お母さんは相当つらい思いをしてるはずです。


誰よりも当のご本人が1番治りたいと思っています。

私は重度のうつ病経験者ですが生き地獄ですよ。
欲がないとかそういう次元の事ではありません。

お願いだから構うのはやめてそっとしておいてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そう思って、1年間そうしていますし、
現状引き続き甘やかしています。
やさしいことしか声掛けもしていません。
「ママは生きててくれているだけで心強いよ」とか、
「頑張ってきて、疲れたから、今はゆっくりするときだよ」とか
「ママは頑張る必要はないんだよ」とか
なにかしてくれたときは「ありがとう、えらかったね」とか。

母は、重度ではなく、電話では普通に会話をしています。
今の状態が幸せそうです。
今の生活でも私も父も妹も大丈夫だし、負担もないです。

ただ、1年ひきこもっているせいで、
身体と脳がひどく退化していっています。
それが心配なのですが、
いまのままひきこもりを放置して弱っていくのを
ただ見て甘やかすことしかできないものでしょうか。
また、それでいいのかが不安です。

お礼日時:2011/01/10 04:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルツハイマー病のまとめページ

    アルツハイマー病とはどんな病気か  アルツハイマー病は1907年、55歳で亡くなられた女性患者さんに関するアルツハイマー博士の論文にちなんで名づけられました。  それ以後、アルツハイマー病は65歳未満の人に起こる病気とされ、高齢者にみられる認知機能障害とは区別されていました。しかし30年ほど前から、65歳未満の若年期のものと高齢者に起こるものが脳内の病変に共通点の多いことから、両者をアルツハイマー病とま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Qうつ病者です。1日の過ごし方について。

今年5月にうつ病を発症し現在3ヶ月目です。
発症と同時に自分で精神科を受診し、
現在薬物療法による治療を受けています。
会社は現在無期限休職中です。

薬物療法のおかげで、当初あったイライラや
抑うつ気分、不安感などは大分よくなり、
日中はすっきりとした気分で生活できる日も
増えてきました。

しかし、症状がある程度改善したものの、
依然として意欲、精神活動(思考力・集中力など)が
減退していて、何をやっても楽しめず、何かやろうと
しても手に付かず、結局ぼーっとつまらないTVを見て
すごしたり、面白くない本を読んだりしてなんとか
1日1日、時間を潰して生活しています。

とにかく暇で途方にくれてしまうのです。
医者に相談しても、生活面で何をするかは自分で考えなさいと
いわれるばかりで何らアドバイスをもらえません。

他のうつ病者の方はどのような生活を送っているのでしょうか。
また経験を問わず、うつ病者の1日の過ごし方について、
アドバイスを頂けるとうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を入れ替える、
 しばらくテレビを見る、新聞を読むなど
●11:00~ 休む前にたまっていた物の確認&整理、掃除
 (ビデオ、読んでいなかった本、片付けなど。
 症状がひどいときは部屋が荒れ放題だった……)
●12:00~13:00 昼食
●13:00~ 外出。症状がひどかったときは30分間散歩。
 回復期は1時間以上近所をウォーキング、または自転車で遠出。
 行き先はほかにも社会保険事務所、図書館、海岸、スーパーなど。
 近所への外出から始め、調子が良ければ外出範囲を広げる。
●15:00~(回復期は17:00~)
 読書、片付けの続きなどの雑務、夕食の準備など
●18:00~ 夕食、後片付け、入浴、テレビや音楽鑑賞、
 読書、ネットサーフィン(うつの治療法、回復したらやりたいことの
 情報収集、完治直前は就職情報や旅行の予約など)
●12:00~12:30 就寝(体内時計を乱さないよう時間を守る)

・外出は、復職を念頭に少しずつ体力を作るのと、
 体内時計のリズムキープのため太陽の光を浴び、
 夜寝つきが良くなるよう体を動かすため
 体を動かし過ぎると肉体的な疲れから落ち込みが出るので
 激しいスポーツはあまりしない。
・規則正しい生活を送ることで、日内変動をおさえる
・やりたくないときは無理をしない。
 やるときは焦ったり詰め込んだりしない。
 病気だからできなくて当たり前(←開き直りは大事)
 少しずつ行動範囲、行動のレベルを上げるのが肝心なポイント。
・回復期は一日中外出したり、集中力が切れても
 とりあえずやりたい勉強の本をながめていました。
 頭に入らなくても、毎日繰り返して読めば少しは頭に入れば
 それでいいと思ったからです。
・気が滅入りそうな本やテレビはあえて見ない。
・旅行は環境が変わることが悪い意味での刺激になるので、
 医師のGOサインが出てからにする。

ご参考になれば幸いです。おわかりにならない点があれば
どんなことでもおたずねください。

元うつ病患者です。今は寛解(完治)しました。
生活面でアドバイスをくれないのは困りますよね。
やったほうがいいこと・避けるべきこともあり、
特に避けるべきことについては医師からアドバイスが
あってほしいものですが……。

私が休んでいた時期の一日のタイムスケジュールを紹介します。
通院がある日は、午前中~15時ごろまで通院で時間がつぶれます。
●7:30までに、どんなに寝起きが悪くても起きる。
 体内時計がズレると症状(日内変動)がよくならないため。
●8:00~ 朝食、部屋の空気を...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Qうつ病で、胃の調子も悪くなるものですか?

うつ病になると、胃の調子も悪くなりますか?
無知なので教えてください。
私ではなくて、身内(50代)なのですが。
うつ病と診断され、薬を飲んでいるのですが、最近
あまり食欲がないようで、おかゆ、バナナ、摺ったりんごなどを食べています。病院でもらった胃薬も飲んでいます。胃薬のほかに、パキシルと睡眠剤を飲んでいるようですが、最近あまりにも胃の調子が悪いらしく睡眠剤などは控えているようです。←以前、胃の調子の悪いときに睡眠剤を飲んだら、気持ち悪くなったため。あと、すごく顔色が悪い(青白い)ので心配です。
うつ病ではなくて、胃潰瘍、または胃ガンだったりしないかとても心配です。←若い頃、胃潰瘍になったことがありその時は背中のほうから痛くなったから、胃潰瘍ではないはずと言って、病院で詳しい検査に行こうとしないのでとても心配です。
胃がんの初期の状態とかも教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

まず薬を飲んでいると、胃があれるとか下痢をするまたは便秘になるなど、副作用といわれる症状が出ます。
次に、精神的に沈んでいると食欲は湧かないです。誰だって心配事や、仕事でプレッシャーが強いときなど、食べる意欲より他に気が向いたりして食が後回しになるし、それでもなんとか過ごせたりしますよね。

ただ、>おかゆ、バナナ、摺ったりんごなど
しか食べられないのなら、ここまできた状況は主治医に相談するべきです。
胃の調子が悪いせいだと、睡眠剤を控えるのは好ましくありません。鬱では、とにかく休むことが何よりで、充分な睡眠が得られないままですと、病状を悪化させることにつながる可能性もあります。

まず、御家族は、御本人に『胃の病気』での受診を勧めることはやめてください。別の意味で、御家族の心配が御本人を追い詰めることになってしまう恐れがあります。別の不安要素を教えることになってしまいます。

では何をするべきかというと、御本人の精神科の診察に付き添うか、主治医に電話か面会を求め、状況をしっかりと説明して相談することです。これは入院していない外来受診でも、病院に相談すれば可能な方法です。とにかく現状を精神科の医師に伝え(本人がどこまで話しているかわかりません。大丈夫!と安心される話だけ言うことも多いのです)、今後の治療の判断をしてもらう事です。

もし、単純にそこまで食欲がなく落ち込んでいる状況で、癌かもしれないなどと御本人に言ったら、それが引き金になり自殺してしまう可能性だってあります。それくらいシビアなレベルかもしれません(あくまで個人的な見解です)。とにかく、癌などという言葉は言わず、ゆっくり休める環境を。
検査に行かないのは当然です。そういう意欲すら出ないのが鬱病ですから。でも検査に行く意欲は出ないくせに、「もうだめなんだ」と思いつめてしまうのも鬱病です。ぜひ、主治医への働きかけをしていただきたい。そういったケースだと思います。
時間の猶予~様子を診るといった状態ではないように思います。御本人が出しているサインをそのままの状態で受け止め、それを主治医へ伝えないと!
間違っても、薬を自己判断で減らしたり、家族が「大丈夫?大丈夫か?」と心配するだけの声掛けは避けてください。きっと大丈夫じゃない状態に陥っているのだと思いますから。

まず薬を飲んでいると、胃があれるとか下痢をするまたは便秘になるなど、副作用といわれる症状が出ます。
次に、精神的に沈んでいると食欲は湧かないです。誰だって心配事や、仕事でプレッシャーが強いときなど、食べる意欲より他に気が向いたりして食が後回しになるし、それでもなんとか過ごせたりしますよね。

ただ、>おかゆ、バナナ、摺ったりんごなど
しか食べられないのなら、ここまできた状況は主治医に相談するべきです。
胃の調子が悪いせいだと、睡眠剤を控えるのは好ましくありません。鬱では、...続きを読む

Q鬱に良いと聞いて早朝散歩したのですが。。

鬱病で現在自宅療養中です。
鬱病に良いと聞いたので、朝起きてすぐ早朝散歩(35分くらい)を
2日続けて実行しましたが、
その後、早く起きたせいか眠くて眠くて結局9時くらいから13時まで
寝てしまいました。
その後、何もする気がせず、ぐったり感がきて落ち込み、自殺願望、
陰気な気分が酷くなりました。
今日は歩きませんでしたが、落ち込みが激しいのです。
鬱病は歩くのが良いと聞いています。
どうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

無理をしても意味ないですから、まだ無理ならやめておけばいいですよー。
#2さんのおっしゃるように朝日(日)にあたるだけでもいいとおもいますよ。
一番は生活のリズムを正常に戻すことのような気がします。最初のうちは特に、昼眠かったら寝てしまえばいいんじゃないでしょうか?
ただ夜はできるだけきまった時間に寝る体制にはいること、朝はできるだけ毎日同じ時間に起きることをこころがけると、じょじょにリズムがあってきますよ。
そうすると昼眠くなることも減ってくると思います。
ただ、あくまで今の病状と照らし合わせて医師の判断をあおいでくださいね。
参考になれば幸いです。

Q風呂にも入れないくらいのうつ病ってどんなもの?

うつ病で本当に重症になると、自力で風呂にも入れないと聞きました。そのようなうつ病ってどんな状態なのでしょうか?(生活の仕方とか、気分とか)


また、そこまで重度のうつって何が原因で追い詰められるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
自分もうつ病で、ひと月以上風呂にも入れなければ、歯も磨けない、食事すら面倒でしんどくて出来ない時期がありました。(まずそんな状態では、当然入院となりますが)

当時はとにかく、生理現象以外のことをするのが億劫で身体を動かす事が出来ないのです。
“やらなくてはならない”と当初は思っていましたが、次第にそう思うことさえなくなり、生きる事全てがどうでもよくなって来るのです。
こんな自分に自分をもてあましてしまい、もうはこの世に存在していたくない(自殺願望に近いです)という思いがあるのですが、
自殺する事を行動に移すのさえ無気力で出来ない、その方法さえ考えられない程、思考力、行動力が落ちてしまいます。

人間は何かをする時に意識をするか無意識にするか否かに関係なく、頭(脳)で考えてから行動するものです。
その思考力がさえ落ちてしまい、何も考えられず、ひたすら自分がこの世界に存在している事を憂い、存在を否定し続け、
生きてゆく事に関心がなく、何もかもがどうでもいい、関係ないと思う状態です。

なぜそこまで追い込まれてしまうのか原因は判りません。
それは人にもよるのでしょうが、初期のうつ病には病気になった原因がある程度判ったとしても、
それが重度になってくるとそんな原因はもうどうでもいいことなのです。
自分が生きていかなくてはならない事、その存在自体が疎ましくなるのです。

日常生活で人々が何気なく行っている事が、いかにエネルギーを使わなくては出来ないものなのか思い知らされます。
そこまでゆくともう、そうなった心理状態を作り出す脳の中のセロトニンの分泌とシナプス受容が関係してきます。
うつ病に至った原因がどういったものであれ、関係がなくなるのです。

うつ病は確かに精神的な病気です。一般的に心の病と捉えられますが、あくまで脳の働きによって引き起こるものでもあるのです。
それゆえ、何らかの心理的原因、継続する出来事によってうつ状態になる事はあっても、
日常生活が出来ないほどのうつ病にまでなるには、脳の働きは切っても切り離せないのです。

ですから、重症のうつ病患者がその様な状態に陥った原因は、初期にうつ病に罹った当時の原因となるものは、
その時点ですでに過去のものとなり、精神状態をつかさどる脳の働きによるものと考えられると思います。

こんにちは。
自分もうつ病で、ひと月以上風呂にも入れなければ、歯も磨けない、食事すら面倒でしんどくて出来ない時期がありました。(まずそんな状態では、当然入院となりますが)

当時はとにかく、生理現象以外のことをするのが億劫で身体を動かす事が出来ないのです。
“やらなくてはならない”と当初は思っていましたが、次第にそう思うことさえなくなり、生きる事全てがどうでもよくなって来るのです。
こんな自分に自分をもてあましてしまい、もうはこの世に存在していたくない(自殺願望に近いです)と...続きを読む

Qうつ病です。治りたいのか治りたくないのか・・・

今の彼とつきあってすぐ、うつ病を発症して7年になり、現在、2ヶ月休職している一人暮らし33歳(女)です。精神科に通院し投薬も受けています。
休職をしたのは初めてで、毎日何もする気が起きず、寝るに寝られず、起きていても本も読めず、テレビも見られず、一日中考え事をしているような状況です。もうすぐ復職の日が迫っており、復帰できるかとても不安です。
彼とは結婚を考えているのですが、調子の良いときには出来た料理も今は全く出来ません。掃除もできません。彼は、「治るまで見守る」「治ったらいっぱい家事をしてもらう」「治るつもりがないのなら別れよう」と言うのですが、私には病気が治る自信も、治って家事を一生懸命する自信もありません。
病気が治って、家事が出来るようになるまで、結婚はしないとも言われています。
毎日料理をすることに自信が無く、それが今一番気になっています。このまま彼と付き合っていても、私の病気が良くなるとも思えず、迷惑をかけるだけのような気がして辛いです。早く病気を治して家事をバリバリこなして彼を幸せにしたい!とも思えないのです。
どういう考え方に改めたら私の病気は良くなるのでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

今の彼とつきあってすぐ、うつ病を発症して7年になり、現在、2ヶ月休職している一人暮らし33歳(女)です。精神科に通院し投薬も受けています。
休職をしたのは初めてで、毎日何もする気が起きず、寝るに寝られず、起きていても本も読めず、テレビも見られず、一日中考え事をしているような状況です。もうすぐ復職の日が迫っており、復帰できるかとても不安です。
彼とは結婚を考えているのですが、調子の良いときには出来た料理も今は全く出来ません。掃除もできません。彼は、「治るまで見守る」「治った...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。最初に回答そいうかアドバイスをさせていただいた者です。

自分のある程度の経験から、若干参考にでもなれば…

うつ状態、またうつ病など、最近は疾病に関するカテゴリみたいな分類が多くなり、なかなか今の医学では、他の分野は著しく発展していると思いますが、なかなかこういった客観的に症状は確認できても、それがどのようにして起こる、または発生するという研究も行われており、きいたところでは、結局日本人は「セロトニン」という神経伝達物質を作る脳の場所がもともとセロニンが著しく少なく、本来うつ傾向になる可能性が非常に高いといいます。

今のメンタル的な医療というのはそれを客観的に捉えて、本当の治療やセロトニンをどうやって見かけだけでも分泌して脳内神経伝達物質を阻害し再取り込みをブロックするためにアメリカではプロザックという画期的な薬が処方されて随分になりますが、日本ではいろいろSSRIの類の薬が普及しているのですが、人によっては合わない、またこれは最低2週間くらい規則正しく服用して初めて効果が現れるという薬で、これは他の3環系の抗うつ薬でもいえることだと思います。

7年もそういう状態が続き、本当に大変な心境(人にはわからず)に苦しんでおられることとお察しします。

うつ病は必ず治る病気なのですから、もし、7年もそういう状態であれば、もしかしたら、ピンポイントで効果を発揮する薬以外を服用されているかもしれないとお察しします。

一度処方された薬を長年服用しておりますと、耐性ができ、同じ薬でも効果が身体になじみ過ぎて本来の効果はでにくいといった場合もあります。しかし、急に服用を中断すると離脱症状がでて大変苦しい思いをしないといけない結果となる場合や依存性がついてくるので、危険がともないます。

医師の中にはどんどん薬を処方して結局、増やすのは簡単ですが、減らしていくのには相当時間がかかります。

そのあたりを主治医の先生と相談されてはいかがでしょうか?

また最近になって分ってきたことですが、脳内神経伝達物質は脳の神経を次の神経に血液の流れることで、頭では分っていること、それをできるように指令するはずが、薬が神経を伝達することを阻害するため、自分でやろう!と頭では分っていながら、セロトニンが神経に再取り込みをさせてしまい、あらゆる行動ができなくなってしまう場合もあると思います。

薬は対処両方の一つに過ぎないため、なかなか薬だけでは回復できないどころか、あらゆる薬の副作用で今以上に悪化する可能性も発生するかもしれません。

一番身近でお金も時間もあまりかからない方法は、セロトニンは反復運動である程度自分の身体で増やすことができるひとつの方法として、あるく、一日少しでも外であるいてみる、それを「継続」すればご自身の本来もっている機能でセロトニンが個人差も当然ありますが、いい方法だと思います。

二つ目は、「呼吸法」です。よくお坊様が行っていらっしゃる呼吸というのは、少しでも落ち着ける場所で息をゆっくり時間をかけて吐く、要はいらない身体のなかの必要のない色々なことをゆっくりゆっくり粋を長い時間吐いて、吐いた勢いでまた大きく吸う→吐く…これを一日最低5分は毎日継続するということで若干のリラックスになり、症状がだんだんと良くなっていく場合もあると思います。ただし毎日5分を継続しなければ意味がありません。

上記の方法でうつ状態が回復するというのは個人差や病状の度合いによいちがいには言えない部分もあるかと思いますので、騙されたと思ってすこし試してみるのもひとつほ方法かと思います。ヨガもだいたい同じです。

また、感動する映画や物語をみて、悲しいシーンで思い切り泣く。といった方法もあると思います。
人間は思い切り泣くことによって神経が非常にリラックスし、リセットできる効果もあるとのことですので。笑いや瞑想も大切ですが、思い切り心のそこから自然に泣く(号泣でもいい)ことで様々な神経がリセットされて、そのあとは非常にリラックスできます。

これはあくまで個人差もあり、私は医者ではないので、詳細についてはまだ勉強しておりますが、sora177さんも一度お試しになってはいかがかと思います。

病状をお察しするに、またお礼の返事などは結構ですので、それ自体がストレスになるケースもありますので、御礼云々より上記のことを少し試してみてはいかがでしょうか?

少しでも薬以外の方法として参考にでもなれば幸いです。

遅い時間申し訳ありません。
くれぐれも頑張らないように、マイペースでできるときに何かどんなことでも結構ですので無理しない程度でやってみてはいがかでしょうか?

こんにちは。最初に回答そいうかアドバイスをさせていただいた者です。

自分のある程度の経験から、若干参考にでもなれば…

うつ状態、またうつ病など、最近は疾病に関するカテゴリみたいな分類が多くなり、なかなか今の医学では、他の分野は著しく発展していると思いますが、なかなかこういった客観的に症状は確認できても、それがどのようにして起こる、または発生するという研究も行われており、きいたところでは、結局日本人は「セロトニン」という神経伝達物質を作る脳の場所がもともとセロニンが著しく...続きを読む

Q鬱病の妻の看病に疲れて鬱気味です。どうしたらいいでしょうか?

妻が7年前から鬱病です。
結婚10年目で子供はいません。今年で40歳になります。
3年前はリストカットや自殺未遂もあり、仕事そっちのけで出来るだけ一緒に居るようにしました。
そんなことで何度か転職を余儀なくされてしまったり、気分転換に引越したり、犬を飼い始めたり、ジムに行かせたり、絵を習わせたり、と興味を持ったことをやらせて試行錯誤をするうちに、今は少し症状が改善した様子で自殺する心配もそれほどなくなってきたようです。
友達もできて友達の前では明るく振舞えるようになってきたので症状は明らかに改善してきたと言えるでしょう。

ところが、やはり周期的に鬱状態は訪れて、人に会いたくないと家に引き篭もりがちになったり、
生きているのが辛いとか、何もかも嫌だとか言い出したり、根本的にはよくなる見込みがありません。
妻は夜中ずっと起きて2ちゃんねるに興じており、睡眠薬を飲んで朝方に眠りはじめ、夕方になると起きてまた2ちゃんねるをやる生活。
結婚当時は42Kgだった妻の体重は65Kgまで増えました。
もちろんセックスもしてません。私がその気になりません。

もう正直疲れました。
妻の前で気丈に明るく振舞ってきましたが、ストレスが限界でなんだか私自身が鬱になってきたみたいです。
正直この先生きていても意味がない気がしてきました。
妻の看病を続けてもよくならないし、子供もいないし離婚もできない。
しかし離婚したら妻はたぶん自殺するでしょう。
自殺するのが分かっていて離婚するほど鬼にはなれません。

私はどうしたらいいと思いますか?
何とかストレス発散できればだいぶ良いのですが、外で遅くまで遊んでいると妻の鬱が心配になるので楽しく遊べません。
ここ2ヶ月本当に行き詰まりました。
似たような境遇の方、冷めた夫婦関係の方にアドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

妻が7年前から鬱病です。
結婚10年目で子供はいません。今年で40歳になります。
3年前はリストカットや自殺未遂もあり、仕事そっちのけで出来るだけ一緒に居るようにしました。
そんなことで何度か転職を余儀なくされてしまったり、気分転換に引越したり、犬を飼い始めたり、ジムに行かせたり、絵を習わせたり、と興味を持ったことをやらせて試行錯誤をするうちに、今は少し症状が改善した様子で自殺する心配もそれほどなくなってきたようです。
友達もできて友達の前では明るく振舞えるようになってきたので...続きを読む

Aベストアンサー

私も精神疾患の妻を抱えています。
本当にしんどいですよね。出口が見えなくて辛いですよね。
自分はこんなにいろんなものを犠牲にしているのに当の本人からは酷い言葉の暴力を受けて、全く報われないと思いますよね。

私も最近行き詰ってしまいました。
でもこんな重たい相談を誰にも出来ず、ネットをうろうろしていました。
でもネットでも圧倒的に患者側の書き込みばかりで、その患者を介護している人や家族の苦悩はあまり書き込む場が無いですね。
現実社会でもネット社会でも『家族の面倒を見るのは当たり前』的な空気なんですかね。

私も妻の容態の浮き沈みで一喜一憂しています。妻の調子が良くなると勝手に期待してしまいます。
でも結局、また調子が悪くなってしまって落胆します。
そういう病気だと頭で分かっていても何年も続くと割り切れないですよね。
私を含め周囲の関係者の頑張りがなんだったんだと本当にむなしくなりますよね。
しかも当の本人が自分を含め、周囲にも酷いことを言うのが堪らなく辛いです。
後、No5のかたも書き込まれていましたが、私の妻も季節と天気に左右されます。
特に気圧が低くなり天気が荒れ模様だとそれだけで具合が悪くなります。
この場合は完全に病気と天気のせいだと割り切れるので気は楽なのですが...

私の場合、自分が潰れてしまいそうになったときは
 『自分で決めて自分で好きにやったことだから』
と自分に無理にでも言い聞かせて来ました。
 『妻のために頑張っているのに...』
と思うとやり切れなくなります。
後、自分にも妻にも
 『病気なんだから仕方が無いじゃん』
と言って聞かせていました。
それと趣味の世界への現実逃避のあわせ技で私は今まで頑張ってこれました。
ちなみに私の現実逃避手段は、家族が全員寝た後に、
 ・バイクでひとっ走り or 散歩 の外出系
 ・音楽、ゲーム、DVD、読書、ネット(主に動画検索) のインドア系
以上のような行為でストレスを紛らわせていました。
ありきたりですが、外に出て一汗かくのは効果があります。
(深夜だとやれることは限られますが...)
笑えるDVDや本、動画などで多少でも笑うのも効果ありです。
(笑い声などで家族が起きてしまうと大変ですが...)
そのときの心情を代弁したり励ましてくれる音楽に出会うととても救われる気分になります。
後、話を聞いてもらえる人が居れば辛い思いを打ち明けて泣いてしまうのも手ですよ。
木っ端恥ずかしいけどとってもスッキリします。

それでも、どうしても我慢できずに私が爆発してしまうこともあります。
自分のことばかり考えて、ちっとも周りのことを気にしてくれない。
何で?どうして?どうすればいいの?もういやだ!!と叫んでしまいます。
幸いにして今まで私の爆発で妻が悪化はしていません。逆にしばらくの間は気を使ってくれたりします。
一番のガス抜きはそれだったのかもしれませんね。

でも最近、私も本当に行き詰ってしまいました。
小学校に上がった子供が居るのですが、妻が子供に酷い接し方をするようになって来ました。
原因は子供がどうやらADHDの気があるようで、授業態度に難があり特殊学級と通常学級を行き来している事が許せないようです。
その影響が子供の言動に現れてきてしまいました。(怯え、卑下)
今までは自分の心の整理と『病気だから・・・』で済ませて来ましたが、
それでは済まされない事態になってしまいました。
妻を子供からどのようにして距離をとらせれば良いのか思案しているのですが行き詰っています...
私の妻も世間体を気にする完璧主義者なので入院という選択肢は存在しません...
正直、八方塞な状況です...

文書がまとまっていない上に、自分の愚痴も書いてしまってすみません。
似たような境遇と感じたのでつい...

izakaya99さんは7年間も苦しい介護生活を続けられています。
それまでの社会的地位や自分の居場所や時間を全て捧げて十分過ぎるほど頑張っています。
それ以上頑張る必要は無いと思います。後は必然的に頭と体で覚えた
欝への知識を総動員して自分が「あ、まずいかな~」というところで
しっかりブレーキしてガス抜きをして下さい。

お互いいつか楽になれれば良いですね。
それでは。

私も精神疾患の妻を抱えています。
本当にしんどいですよね。出口が見えなくて辛いですよね。
自分はこんなにいろんなものを犠牲にしているのに当の本人からは酷い言葉の暴力を受けて、全く報われないと思いますよね。

私も最近行き詰ってしまいました。
でもこんな重たい相談を誰にも出来ず、ネットをうろうろしていました。
でもネットでも圧倒的に患者側の書き込みばかりで、その患者を介護している人や家族の苦悩はあまり書き込む場が無いですね。
現実社会でもネット社会でも『家族の面倒を見るのは...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較