佐藤愛子さんの本の中で、美輪明宏さんの紹介をしている本があると聞いています。タイトルを調べているのですが、ご存知の方教えていただけますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は佐藤愛子先生の中で三輪明宏さんのことが書いてあるものを読んだのは「日当たりの椅子」です。

書店で佐藤先生の本探していてこれを読んだのですが、その数日前三輪さんの講演会を聴きに行き佐藤愛子先生の話が出てその内容が一致していて偶然にビックリしました。
    • good
    • 0

3冊ありますね。


【幸福という名の武器】ですね。
集英社文庫 発行所=集英社
著   者 佐藤愛子 本体価格 379
発行年月 1988/06 判型 文庫 ページ 237
ISBN 4087493474
仲間と私の部屋(天才川上宗薫;遊び仲間;俳優の中の俳優;美輪明宏のふしぎ)
これは入手不可です。

【あの世の話】
文春文庫 発行所=文藝春秋
著   者 佐藤愛子、江原啓之 381
発行年月 2001/12 判型 文庫 ページ 172
ISBN 4167450054
50歳で北海道に山荘を建てて以来、様々な超常現象にみまわれ、死後の世界を信じるようになった作家・佐藤愛子が、美輪明宏が紹介した若き霊能者・江原啓之に聞いた“あの世の話”

【私の遺言】
佐藤愛子/新潮社
ISBN4-10-330904-0 C095
本体価格/1,600円
彼女が北海道の日高に山荘を作った。泊まるとドドーン(ラップ音)とか、ミシミシと天井を歩く音、不可思議な、物の消滅紛失事件とかが起きる。美輪明宏に相談すると「透視」をしてくれた。
その場所はアイヌの滅ぼされた地で、
佐藤愛子の先祖ともかかわりのある土地である事、
有能な霊能者に相談してお払いを受けなさいと言う。「超常現象」への長い戦いが始まる。

【あの世の話】はどの程度美輪明宏が出てくるかはわかりません。

参考URL:http://www.ars.jp/dokusho/book79.html,http://boo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ご丁寧に有難うございました。
感謝申し上げます。

お礼日時:2003/09/02 16:59

下記ページから、「こんなふうに死にたい」ではないでしょうか。


http://homepage1.nifty.com/mze/miwasamadictionar …

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103309 …

参考URL:http://homepage1.nifty.com/mze/miwasamadictionar …
    • good
    • 0

これでしょうか?


【私の遺言】

参考URL:http://www.ars.jp/dokusho/book79.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作家 佐藤愛子

昔から佐藤愛子先生のエッセイが大好きですが、ずっと素朴な疑問を抱いていました。
よくエッセイの中で、先生のファンが訪ねて来たり、手紙や電話をもらったりしていますが、どうしてファンの人は先生の住所や電話番号を知っているのでしょう?
まさか住所を公開しているとは思えませんが、遠方からのファンもいて、先生もエッセイの中で「昔ならそんなことにお金を使う人はいなかった」というようなことを書いていたような…
どなたか理由を知っている人がいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

NO.3 です。
お礼をありがとうございました。

私も、エッセイのタイトルをお教えできればいいなって
思っていたのですが、なんせ昔々のことで、しかも
かなりの作品数なので持っている本をパラパラと
めくってはみたのですが・・・
見つかりませんでしたぁ(涙)

お役に立てず、ごめんなさい。

たまに読み返すこともあるので、見つけられたときには!
・・・・気長~にお待ちいただければと・・・。

Q美輪明宏の本でおすすめはありますか?

江原さんばかり本を出しているように感じるのですが、
どうなんでしょうか^^;
美輪さんの的を得たアドバイスがほしいので、
美輪さんの本をサーチしたんですが、
どれが一番オススメですか?

Aベストアンサー

>江原さんばかり本を出しているように感じるのですが、
>どうなんでしょうか^^;

ん、まあ江原さんは、そもそも本を出したかった人ですから・・・・。
伝えたいことがあってやっと本を1冊出したけど売れなかったので「まず有名になってからでないと振り向いてもらえないのか」と。
それでテレビ出演などもやるようになった。のですよね?
お金を稼ぎたいからでなくて、自分の知っていることを皆にも知って欲しいからという理由ですが。
(これを読んで「そんなの嘘っぱちだ」と思う人もいるでしょうが、とにかく彼の著作で読んだことをそのまま書いているまでです。判断はご自由に)

ですから本をいろいろ出すでしょう、それは。
せっかく多くの人に読んでもらえるようになったんですから。

そこを行くと美輪さんは、歌や舞台が本業です。
スピリチュアルカウンセラーでもないし、物書きでもありません。
でも本は出してらっしゃいますよ。
私は個人的にはあんまり感覚が合わないみたいなんですけど。
「オーラの泉」で拝見しているぶんには好きですが。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw/503-3223143-0088722?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%94%FC%97%D6%96%BE%8DG&Go.x=15&Go.y=14

>江原さんばかり本を出しているように感じるのですが、
>どうなんでしょうか^^;

ん、まあ江原さんは、そもそも本を出したかった人ですから・・・・。
伝えたいことがあってやっと本を1冊出したけど売れなかったので「まず有名になってからでないと振り向いてもらえないのか」と。
それでテレビ出演などもやるようになった。のですよね?
お金を稼ぎたいからでなくて、自分の知っていることを皆にも知って欲しいからという理由ですが。
(これを読んで「そんなの嘘っぱちだ」と思う人もいるでしょう...続きを読む

Q佐藤愛子先生の子供

カテゴリー違いでしたら申し訳ありません。

佐藤愛子先生についての質問です。
著作を全部読んでいるわけではないので、もしかしたら作品のどれかに書かれていることなのかもしれません。

佐藤愛子先生は、「娘と私」シリーズ他でよく娘・響子さんのことを書かれていますが、響子さんは2番目の夫篠原省三さんとの娘さんですよね。
1度目の結婚で、戦時中に結婚し、モルヒネ中毒になった夫との間にも一子を儲けているようなのですが、その子供は男性なのか?女性なのか?その後の消息は?佐藤愛子先生とは今も接触があるのか?
以前読んだ作品の中にその子供に対する記述があったような気もしないでもないのですが、思い出せません。

ふと疑問に思ったのですが、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

私も、それほど前のものではないご著書の中で読んだと記憶していますが、どれだったか書名が思い出せません。
2度目のご主人の「篠原省三さん」というのは田畑麦彦さんのご本名なのでしょうか?(知りませんでした。)
「田畑麦彦 経歴」でGoogle検索すると、下記のページに行き当たりました。
これによると最初のご主人との間のお子さんはお二人のようですね。私は、少なくとも一人は男の子ではなかったかと記憶しているのですが。
はっきりした回答でなくて申し訳ありません。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/7048/satoaiko1.html

Q私は小説が好きで、特に香月日輪さんや三秋縋さんの本が好きです。このような人たちの本に似た面白い本を知

私は小説が好きで、特に香月日輪さんや三秋縋さんの本が好きです。このような人たちの本に似た面白い本を知っている人がいたら教えてください!

Aベストアンサー

行田尚希
「路地裏のあやかしたち 綾櫛横丁加納表具店」はいかがでしょう?
シリーズ3部作です。
http://dengekibunko.jp/store/detail/49cce1c7-2386-4a58-837a-202b81f5730d/

Q佐藤愛子さんの「血脈」文中の疑問

佐藤愛子さんの著書「血脈」上巻 P604の8行目に“阪神間に住んでいた佐藤紅緑氏が小説の原稿を「航空便」で東京の出版社に送った、”とあります。昭和9年の事なのですが当時小説を送る航空便が有ったのでしょうか。現代の宅急便の様な感覚で書かれているので疑問を感じてしまいました。飛行機はそんなに普及していたとは考えられないのです。
どなたか当時の事をご存じの方がおられましたら教えて頂きたいと思っています。
宜しくお願い致します。   碧

Aベストアンサー

日本で最初の航空郵便は大正11年です。昭和3年には日本航空輸送が設立、同6年には羽田空港が開港され、本格的な航空郵便の時代に入りました。昭和9年にはすでに国際便も飛んでいます。

Q今朝(2/10)ラジオで荒川洋治さんが紹介した本?

2/10のTBSラジオ「日本列島8時です」で荒川洋治さんが紹介していた本のタイトル教えてください。
通勤途中で、タイトル部分を聞き逃したまま、興味を持ちました。
1年366日に対応した名文などを集めたものだったような・・・

Aベストアンサー

頑張って探しました…!w
「一日一文 -英知のことば」というタイトルかと思います。
木田 元さんが編集しているそうです。(ぇ
出版社は岩波書店。

↓内容↓
古今東西の思想家・作家・科学者など,大きな仕事をなしとげた人たちが残したことばは,深く,厳しく,温かく,明晰であり,時に底知れぬ苦悩を湛えます.そうした先人たちのことばを1年366日に配列しました.短い章句ですが,どれも生き生きとした力で読む者に迫り,私たちの人生に潤いや生きる勇気を与えてくれます.
(出版社/著者からの内容紹介)

…これで違ったらショックだなぁ。(苦笑
合ってますよーにっ!w

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000221353/249-3754361-6096343

Q佐藤愛子さんの本に登場した霊能師はどなたですか?

タイトルの通りなのですが、以前、佐藤愛子さんの著書の中に江原さんではないかたで、霊能者の方が登場したと思います。その方のお名前やホームページをご存知の方、どうか教えていただけないでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「私の遺言」という本に登場してくる霊能者が、下記のページに書かれています。
大西弘泰氏、相曽誠治氏、中川晶蔵氏です。
「冥土のお客」という本にも、大西氏は登場しますね。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/longpa/archives/11256237.html

Q川北義則さんの本に20代でやっておきたいこと、という本があります。その中に20代の読書の量で人生が決

川北義則さんの本に20代でやっておきたいこと、という本があります。その中に20代の読書の量で人生が決まるという目次があります。ざっくりその中の内容の中から質問です。
なぜ岩波文庫をすすめるのでしょうか。
またどうバランスよく読めばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

個人の嗜好だと思おいます。
川北さんの中でオモロイやためになる本が今まで多いから勧めてるだけたど思う
バランスの良くというのは種類のことだと思います。
例えば、推理小説が好きだからとそればかり読むのではなく小説というカテゴリを離れて自著伝を読んでみるとか、
ビジネス書を読むにしても一人の作家さんの本だけでなく同じような事を書いてる違う作家さんの本も読んでその議題に関して造詣を深くするとかそういう事だと私は解釈しました。

Q佐藤愛子さんの戦いすんで日が暮れて、直木賞授賞式

父が、戦いすんで日が暮れての作者(Wikiで調べたところ佐藤愛子さんと判明)は直木賞授賞式に、着ていく服がなかったため水着で席の臨んだ、と言っているのですが、これは本当でしょうか? それとも父の口からでまかせ?

Aベストアンサー

確かに『戦いすんで日が暮れて』は、夫の倒産による大借金の返済に奔走する自らの姿を描いたものですが、そのようなエピソードは、寡聞して存じません。

手持ちの昭和史の本に、授賞式の会見写真が1シーンだけ載っていました。
これは、同時期(昭和44年上半期)の芥川賞受賞者の庄司薫、田久保英夫両氏と並んで、賞状・副賞を手にして立っているものですが、佐藤愛子さんは、上がノースリーブで下が膝丈のスカートというスーツ姿です。(蛇足ながら、かなりの美人です)
当時の年齢(45歳)からするとチープな感じに見えなくもないですが、あるいは、若向きの流行ファッションを意識してのことだったかもしれませんし、このへんは、モノクロ写真のため判然としません。

ただ、それまで芥川賞・直木賞候補に数回挙げられた後の受賞でもあり、なおさら晴れの舞台ですから、彼女のイメージからすると着物姿で臨むのが、場に似合うような連想を受けますので、少なくても生活の余裕はなかっただろうことは見てとれるかと思われます。

Q変わった本を紹介している本

変わった本を紹介している本ありませんか?

Aベストアンサー

「川原泉の本棚」なんてどうですか?
普通に短編小説も紹介されていますが、
ヘリの飛ばし方から寄生虫エッセイ、大正時代のお悩み相談に縄文時代の料理法など、実にバラエティに富んだチョイスで笑えます。
実際に内容を読めるのがいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報