出産前後の痔にはご注意!

以前、米国へ行った際に1週間程お世話になった縁で文通をしている方がいます
彼は日本の侍や忍者が大好きなようで、2ヶ月後の彼の誕生日には
日本刀の模造刀をプレゼントしたいと考えているのですが
日本から模造刀を発送する際に、問題などはあるのでしょうか?(税関など)
発送の際の注意点を教えていただけると幸いです

また、アメリカ国内には質のよい日本刀の模造刀を扱っている
オンラインショップなどは存在しているのでしょうか?

A 回答 (1件)

飛行機に持ち込むのでなければ送ることは可能です。

ただし、同封する書類なども毎年のように変わりますので、直接そういうものを扱っているお店に聞いて見たほうが彼らの方が良く知っています。特に観光地でお土産としてそういうものを売っているお店はそのあたりのことを熟知されているようです。一度聞いてみてはいかがでしょうか?

アメリカ国内には日本刀を売っているお店やオンラインショップはいっぱいあります。しかし気をつけなければいけないのは、日本と違ってアメリカでは真剣も販売しています。また怪しいショップなどもいろいろありますので、クレジットカードで購入する場合には特に気をつけてください。

ちなみにアマゾンなどでも販売しています。こういう有名店なら少しは安心かもしれません。
参考までに
http://www.amazon.com/s/?ie=UTF8&keywords=paul+c …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本のショップで質のよい物を買い米国へ送ることにします。

お礼日時:2011/01/16 23:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外輸入品(模造剣)&銃刀法について

先日海外ショッピングにより、模造剣(刃渡り30センチくらい)を購入したのですが、税関にてストップしてしまいました。

問い合わせてみると、刃は付いていなくてもステンレス製で剣の形をしているので、銃刀法により国内に持ち込むことができないと言われました。

いろいろと調べてみたのですが、所持許可を得られれば持ち込む事ができる事が分かったんですが、許可を得るまでどれくらいの時間がかかってしまうのでしょうか。

また「所持許可」と「銃刀類登録証」が必要と言う事も分かりました。
「所持許可」は人に対してで、「銃刀類登録証」は物に対して発行されるのですよね?

「銃刀類登録証」は1つ1つ登録しなければならないのでしょうか。
日本刀の場合は、登録証が付いていれば所持許可は必要ないような事が、某日本刀販売サイトには書いてあったのですが、人に譲る場合は登録証があれば良いのでしょうか。

まずは、現在税関でストップしている荷物を受取るようにしたいと思っています。
どのような手続きを行えば良いのか御教授して頂けると嬉しく思います。

それでは、よろしくお願いします。

先日海外ショッピングにより、模造剣(刃渡り30センチくらい)を購入したのですが、税関にてストップしてしまいました。

問い合わせてみると、刃は付いていなくてもステンレス製で剣の形をしているので、銃刀法により国内に持ち込むことができないと言われました。

いろいろと調べてみたのですが、所持許可を得られれば持ち込む事ができる事が分かったんですが、許可を得るまでどれくらいの時間がかかってしまうのでしょうか。

また「所持許可」と「銃刀類登録証」が必要と言う事も分かりました。
「...続きを読む

Aベストアンサー

私は西洋剣術を研究している団体のメンバーです。
我々の場合は切実で、練習と研究のためにブロードソード、ロングソード、レピアは必需です。しかし、日本の法律では剣身に磁石がつくと違法となり国内で所持できません。
刃がついていなくても形状が剣であるならば「研げば刃がつく」理論で絶対にダメです。我々のように半ば仕事にしている者であっても「正当な理由」に値しないとのことです。
輸入の場合、税関と国内法の警察の許可と別個であることを知ってください。
「所持許可」は誰が出すか。実は警察ではありません。
警察はその人が刀を使うだけの技術があるかどうか判断できないので通常は、例えば居合に使うものであればその流派の師匠が許可をし警察はそれを追認するという形になります。ですから、日本国内では剣を正当に所持できる技術を見極めるものがいない以上、何人たりとも持つことが出来ない構造になります。登録証は文化庁の判断で、刀剣そのものの価値判断で許可がでます。

私は練習と研究のためにまず、練習レピアを輸入しよう。としました。これはフェンシングの剣のようなものですが、三銃士やロミオとジュリエットの時代に使われたデザインのレプリカで、日本で言う古流剣術の研究のためです。ブレードは鉄でフェンシングの剣よりも厚く幅も広く重い(日本刀くらいの重量)
知り合いの米軍人に頼んで基地内で練習をしていますが、
基地の外に持ち出すことが出来ません。
現在、警視庁に資料を提出し回答待ちですが4ヶ月すぎました。
最終的に欲しいロングソードはいかなる理由があっても絶対に所持できません。やむなくアルミの剣を使っております。
装飾品であってもダメです。さる王家からの
信頼の証として剣を進呈されたのですが、銃刀法のからみで泣く泣く剣を折られ鞘と、柄だけになった過去の例があります。

私は西洋剣術を研究している団体のメンバーです。
我々の場合は切実で、練習と研究のためにブロードソード、ロングソード、レピアは必需です。しかし、日本の法律では剣身に磁石がつくと違法となり国内で所持できません。
刃がついていなくても形状が剣であるならば「研げば刃がつく」理論で絶対にダメです。我々のように半ば仕事にしている者であっても「正当な理由」に値しないとのことです。
輸入の場合、税関と国内法の警察の許可と別個であることを知ってください。
「所持許可」は誰が出すか。実は警察...続きを読む


人気Q&Aランキング