ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

心理学・精神(医)学の資格について質問お願いします。

認定心理士・精神福祉士を習得後、臨床心理士の資格を取ろうと考えています。

大学は理系で、既卒です。

通信大学で勉強しようと思っています。

認定心理士・精神福祉士そして臨床心理士の資格が取れる大学を教えてください。

お願いいたします。

数校、資料を取り寄せたんですが、なかなか良い条件が見つかっていません。

現在取り寄せたのは、「放送大学」「聖徳大学」の二校です。

他に、お勧めの通信制大学があれば教えてください。

お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1です。



私自身は、旧帝大系の文学部で心理学を学び、そのまま大学院に進学しました。
旧帝大系の文学部、文学研究科は、実験心理学が中心の教育・研究トレーニングを受けました。
博士前期課程を修了し、国立療養所(当時、現在は国立病院機構)の筋ジストロフィー、重症心身障害の子ども達の病棟で勤務しつつ、小児科の発達外来でさまざまな発達障害の子ども達の外来相談をした経験を持っておりました。
13年、そこで勤務した後に大学の教員に転職したという経歴を持っています。
教員に転職したときに、臨床心理士の資格を取得しました。

とくに、実験心理学は、仮説演繹的アプローチを取りますので、心理臨床に携わる際に、この考え方は、私にとっては、とても有効でした。

>わたくし自身、心理学・精神(医)学について学びたい気持ちはありますが、それを職業とまでは今のところではありますが考えておりません。ただ、知人に聞いたところ「臨床心理士」を目指すだけでは偏った知識になってしまいがち、と伺っていたので3種類の資格について勉強することで、少しは幅の広い知識を得られるのではないかと感じ、質問させていただきました。

このご趣旨はよく分かります。
これに対して、私の考えは、学部の段階では、臨床心理学部や、臨床心理学科という名称のところでなく、一般に広く心理学の各領域を学ぶことができるところへ進学されることをお勧めします。
基礎教育の段階でも、臨床心理学に関わる科目だけではなく、基礎実験(一般実験)や、知覚、学習、認知、社会、生理学的心理学、感情などの科目を修得されることで、人間心理をさまざまなアプローチで捉えることができるようになると思います。

もちろん、臨床心理士の資格取得を目指して、臨床心理学の講義、面接法、観察法、心理検査法なども学んでいただく必要があります。

また、可能であれば、他の学部の関連科目や、文学部内の他の専攻の科目の単位を取ることで、たとえば、哲学的な人間の見方などについての知識も得ることができると思います。

その後、臨床心理士養成コースへ進学されることで、臨床心理だけに偏った知識、経験をバックグラウンドにせずに、臨床心理士に向けたトレーニングが受けられると思います。
最近は、精神分析、認知行動療法、クライエント中心療法という特定の流派だけのトレーニングではなく、エビデンス主義が取り入れられてきていますので、指導教員の依って立つ立場しか学べないということも減っていくものと思います。
たとえば、次のようなテキストも出版されるようになっており、特定の主義、主張だけにとらわれず、エビデンスを重視し、基礎心理学と臨床心理学とをつなげようという試みがされるようになっています。
基礎知識がないと読みにくいかと思いますので、書店なり、図書館なりで一度ご覧ください。

坂本真士・杉山崇・伊藤絵美(編)(2010):臨床に活かす基礎心理学.東京大学出版会,¥3,000,ISBN 978-4-13-012104-0

以上、長くなりましたが、追加です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御叮嚀にありがとうございます。

なかなか初心者が入門するには、なんといいますか「ハードル(敷居)が高い」といいますか、正直、「わかりずらい」ような気がします。

一応、大学を(理系ですが)出ているので、支持する先生や、選択する授業、入学する大学、それぞれで偏りがあるのは仕方がないことは重々承知しています。そこは、自分で勉強するしかないと考えています。

ただ、入門の時点でなかなか違いがわからない(わたくしが頭が悪いのが原因ですが)のが難点です。

どこに入っても自分が積極的に勉強すれば大丈夫、という人もいますが、それはその道のプロ(開業したりその道で食っていくつもりのある人)の言葉であって、その意思がないわたくしには、やはり入門の時点である程度絞りたいと考えています。

難しいですね。こんなにも難しいとは思っていませんでした。

お礼日時:2011/01/13 02:46

No.1です。



いろいろと申し上げましたが、実際には、認定心理士はたいていの心理学科を卒業すれば取得できると思います。
ただ、同時に精神保健福祉士の受験資格を得ようというのは、かなり難しいのではないかと思います。

臨床心理士養成コースは、いずれにしても心理学科在学中にリサーチすればよいと割り切れば、よろしいかも知れません。
その方が、お気持ちも楽かと思います。

また、大学院によっては、学部で心理学を専攻していなくとも、臨床心理士養成コースの受験資格を与えてくれるところもあります。
放送大学、聖徳大学などに直接、お尋ねになると、案外道が開けるかも知れません。
ただし、その場合、大学院入学後に、学部の関連する科目を履修するように指導されることがあるかも知れません。

以上、補足への追加です。
    • good
    • 0

大学で心理学を教えています。



認定心理士は、大学で心理学を専攻する学科、もしくは専攻を卒業し、指定された単位を取得していれば、申請により認定される資格です。
認定は、日本心理学会(http://www.psych.or.jp/)が行っているもので、いわば「心理学を専攻しました」という証明のようなもので、認定心理士を持っているからと行って、心理関係の仕事に就く上でのメリットは少ないと思います。
ただ、現在、国家資格化が検討されている臨床心理士の基礎資格となる可能性はあります。
精神福祉士は、正しくは、精神保健福祉士で、これはきちんとした国家資格です。
私は、詳しくはありませんが、指定された福祉系学科で所定の単位を取得した上で、国家試験をパスしなければ取得できません。
主に精神科病院で、福祉相談や、デイケア、SST(社会的技能訓練)、集団精神療法などを担当しています。

臨床心理士は、現在大変な人気のある職種とはなっていますが、今のところは、国家資格ではなく、財団法人日本臨床心理士資格認定協会(http://www.fjcbcp.or.jp/index.html)(が実施する試験に合格すると与えられる、有効期限5年間の資格です。
一定の研修ポイントを取得し、5年ごとに資格更新が必要です。
現在、国家資格化に向けて、関係団体の間での調整が進められています。
受験資格を得るためには、認定協会が指定する大学院修士課程または、専門職大学院を修了することが必須です。
現時点では、正職員として就職できる可能性は高くはありませんので、その点を十分ご承知おきください。

さて、質問者様がおっしゃる「よい条件」が何を指すかはわかりませんが、3種の資格のうち、複数のものの受験資格・申請資格を同時に取得できるところは、学問分野が異なることもあり、非常に限られるのではないかと思われます。
私自身、リサーチしたわけではありませんが、あげておられる以外には、武蔵野大学などの名前をよく聞くように思います。

あまりお役に立てる回答ではありませんが、参考情報としていただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答いただきありがとうございます。

わたくし自身、心理学・精神(医)学について学びたい気持ちはありますが、それを職業とまでは今のところではありますが考えておりません。ただ、知人に聞いたところ「臨床心理士」を目指すだけでは偏った知識になってしまいがち、と伺っていたので3種類の資格について勉強することで、少しは幅の広い知識を得られるのではないかと感じ、質問させていただきました。

お礼日時:2011/01/12 00:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?

「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?
現在通信大学で心理学の勉強をしています。
高校の教職の免許も取ります。(公民ですが)
卒業すると認定心理士の資格はもらえるのですが。
臨床心理士の資格がないと、絶対カウンセラーになれないのですか。
子育て中なので大学院受験はとてもハードルが高く
さらに夫が転勤族で2年に1回転勤があり…と。
臨床心理士になるには、大学院で勉強することが大前提なので
できれば、認定心理士だけの資格でカウンセラーになりたいんです。
電話相談受付とか、精神科の事務員とか(医療事務の資格があり職場経験有り)
何でもいいので、心理学をいかした仕事がしたいです。
誰か認定心理士の資格でカウンセラーの仕事を知っていたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

>「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?

そんなことはありません。
そもそも認定心理士資格は大学で心理学を専攻したことを認定するだけもので,
カウンセラーになるための資格ではありませんが。

>臨床心理士の資格がないと、絶対カウンセラーになれないのですか。

そんなことはありません。
スクールカウンセラーや医療・福祉分野のカウンセラーなど,
公的部門では臨床心理士有資格者の比率が高くなっていることは事実ですが,
臨床心理士資格が必須というわけではありません。
一方,民間の開業カウンセラーや
カウンセリングサービス企業所属のカウンセラーの中には
大学院どころか大学レベルの心理学教育すら受けていない人がたくさんいます。
日本のカウンセラーは必ずしも心理学の専門家ではないということです。

ついでに言うと,
臨床心理士はカウンセリングができるだけでは務まりません。
むしろ心理アセスメント技術者,
すなわちテスターとしての役割のほうが重要ですし,
より高度なサイコセラピーの技術が要求される職場もあります。

>子育て中なので大学院受験はとてもハードルが高く

カウンセラーになるための勉強や実習はハードルが高くないとお考えですか?
通信教育で心理学を学んだだけの人にカウンセリングを受けたいですか?

>電話相談受付とか、精神科の事務員とか(医療事務の資格があり職場経験有り)
>何でもいいので、心理学をいかした仕事がしたいです。

受付とか事務員が心理学をいかした仕事ですか...
それならむしろ高校教員になったほうが
心理学の知識を活かせる機会が多いと思います。

>誰か認定心理士の資格でカウンセラーの仕事を知っていたら教えてください。

国家公務員I種(人間科学I)や地方公務員上級の採用試験に合格して
心理職として少年鑑別所だとか児童相談所だとかに配属されれば可能性はあります。
もっとも並みの大学院入試よりハードルは高く,
現場に出ればカウンセリングは業務の一部に過ぎませんが。

あとは産業カウンセラー,中災防の心理相談員,
キャリア・コンサルティング技能検定などの資格を取得した上で,
コネと運と努力で企業にもぐりこんで企業内カウンセラーを目指すとか。

■社団法人日本産業カウンセラー協会/産業カウンセラー試験
 http://www.counselor.or.jp/guest/examination.html

■中央労働災害防止協会/心理相談専門研修(心理相談員養成研修)
 http://www.jisha.or.jp/seminar/health/h3100_sp04.html

■キャリア・コンサルティング技能検定
 http://www.career-kentei.org/

民間のカウンセリングサービス企業に所属するとか,
思い切って個人開業するという手もありますが,
食べていけるかどうかは腕しだいでしょう。

>「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?

そんなことはありません。
そもそも認定心理士資格は大学で心理学を専攻したことを認定するだけもので,
カウンセラーになるための資格ではありませんが。

>臨床心理士の資格がないと、絶対カウンセラーになれないのですか。

そんなことはありません。
スクールカウンセラーや医療・福祉分野のカウンセラーなど,
公的部門では臨床心理士有資格者の比率が高くなっていることは事実ですが,
臨床心理士資格が必須というわけではありません。
一...続きを読む

Q放送大学 大学院に合格された方(1次選考だけでも。。。)

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビックリしました。

そこで臨床心理プログラムに関わらず、1次だけでも通過された方に聞きたいのですが研究テーマの論文(といっても1000字程度ですが)はどの程度の完成度、準備期間で挑みましたか?

私は結構具体的に研究テーマについては書いたつもりで、この先研究を進めるにつれて未熟な部分が出てくるにしても、準備段階、仮説の段階としてはそれなりにまともなものができたかなーーと思ってました^^;

志望動機はかなり正直に、自分の言葉で伝えられたな~と思ったのですが、やはりより具体的に研究に結びつく動機をあげないとまずいのでしょうか。(どちらかといえば私は”放送大学を選んだ理由””臨床心理士を目指す動機”を中心にまとめてしまいました。

ちなみに英語はTOEIC700点程度ですが、公式なスコアはもってません。また職業も心理系、教育系のお仕事とは全く無縁です(笑)!やっぱりそういうことも影響してくるんでしょうかね・・・^^;

まぁ来年も頑張らねば・・・というかんじなのですが、研究テーマを変えようか、今のをもっと掘り下げようか、迷っております。

「絶対受かるさ~ふふーん」とか思ってたわけではありありませんが、落ちた原因がいまいちわからず皆さんどのような対策・準備をとっているのかを伺いたいと思いました。

こんにちわ。
臨床心理士を目指して勉強中なのですす(兼会社員)。臨床心理士を目指すにあたっては幾つか動機がありますがここでは省略させていただきます。

大学は教育学部を卒業(他大)、心理系ではないですが、まぁ納得のいく卒論をしあげました。

今年の放送大学大学院に出願し1次の書類(志望動機・研究テーマなど)を提出したのですが、まんまと落ちてしまいました(笑)

正直・・・筆記対策はあまりしてないので2次では落ちるだろうな~と思っていましたが1次は落ちると思っておらず、ビッ...続きを読む

Aベストアンサー

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験生が非常に多いのですが、
こういったものは、
ほとんどがエッセイにしかなっていません。
仮説を立てたりもしてありますが、
その仮説が思いつきの産物でしかないことが多く、
学問的な検証に耐えられないものばかりです。

研究計画書は「心理学の修士論文を書くための第一歩」ですから、
自分が興味を持ったことについて、
これまでにどのような研究がなされているのかを調べ、
解決済みのこと・未解決のことが整理されていなければなりません。
そして過去の研究でわかっていることを根拠に、
論理的な帰結として「仮説」を立てなければなりません。
また、その仮説を検証するためには、
どのような研究方法を用いてデータを収集し、
そのデータをどのように分析してゆくべきなのか、
具体的に述べなければなりません。
そのように考えると、
研究計画書は意見表明ではなく、
「自分は研究をする準備が出来ている」
ということをアピールする書類なのですね。
(正直に言えば、倍率の低い大学院ならば、
 そこまで理想的な研究計画書が書けなくても合格します。
 しかし、放送大学の院は大変な高倍率ですから、
 生半可なものでは厳しいと思われます。)

・・・ということで、研究計画は、
心理学についての基礎知識がなければ書けませんし、
研究方法や統計学についての知識もなければ書けません。
「筆記対策が出来ていない」とのことでしたが、
それはつまり、
「心理学の基礎知識がない」ということではないでしょうか。
そうだとすると、質問者さんがまずすべきことは、
「心理学の勉強」であろうと思われます。

最後に、心理学の研究計画書を書く際の最低限の注意点をまとめておきます。
・過去の研究のレビューは必須。
 1000字以内の計画書なら、最低でも2~3本の論文は引用すべし。
・「私は~だと思う」という口調はご法度。客観的な論文調で書く。
・観念的、哲学的な考察は最小限にとどめ、具体的な研究案について述べる。

こんなところでしょうか。
お仕事をしながらとのことで、受験勉強も大変かと思いますが、
頑張ってください。

放送大学の大学院経験者ではないので、
参考程度にお聞きください。

「研究テーマの論文」というのは、
いわゆる「研究計画書」のことかと思いますが、
どのようなことをお書きになりましたか?
「具体的に書いたつもり」とのことですが、
自分の経験や聞いた話、報道などをもとに、
「…のような問題があるのではないだろうか」
というような問題提起をしていませんか?
おそらく、それだけだと不十分です。

臨床系の大学院受験者では、
研究計画書として「経験に基づいた」内容を
書いてくる受験...続きを読む

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む

Q臨床心理士を目指す通信大学について教えて下さい

東海地方に住む高卒の主婦です。通信大学で心理学を学ぶ事を検討しています。発達心理学・学校心理学に興味があります。
また、困難なのは承知の上で、臨床心理士指定大学院への入学・資格取得を目指す気持ちも持っています。矛盾しているかもしれませんが教諭の免許が取得できる(勉強できる)大学も気になっています。
☆現在、武蔵野・明星・東京福祉・佛教大学を検討中。

(1)お薦めの大学がありましたら、教えて下さい。(学ぶ内容・条件・特色・大学院入試に向けてなど)
(2)臨床心理士を目指すなら、他資格など気にせず、心理学を少しでも多く学ぶべきでしょうか?

具体的な学校名など、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話をしてくれる程度ですので心配なさらないで下さい。

また“多種類の心理学”についてですが、臨床心理・社会(産業)心理・発達心理・学習心理(認知心理)・生理心理など幅広く学べます。
大学によって得意とする分野がそれぞれ違い(いらっしゃる教授の専門分野がその大学の得意分野になる)、“○○大学は臨床・発達が強い”、“××大学は臨床・社会が強い”など特徴がありますが、武蔵野には様々な分野の先生方がいらっしゃいますので、幅広く均一に学べる環境があるように感じております。
とはいえ、やはり臨床心理の教授が多いとは思いますが‥。(それはどこの大学でも同じなんですけどね!(笑))
また、臨床心理と社会心理の教授の中には、有名な先生がいらっしゃるようです。

武蔵野大学で勉強して、大学院入試を目指すことは十分可能です。
と言いますか、入試は個人の頑張り次第なので、どこの大学で勉強しても同じぐらい合格の可能性があるような気がします。(大学院予備校になってくると少し話は違いますけれど。)
学部で他分野を専攻していた人が臨床心理系の大学院に合格することはよく聞く話ですし、大学院入試はどれぐらい個人的に勉強したか・試験対策をしたかが勝負だと思います。

キャンパスの様子は、木がとても多く、まさにキャンパス!といった感じです(笑)
春は桜、夏は沢山の緑と蝉、秋には臭い銀杏と奇麗なイチョウ並木、噴水の池には金魚やカモが泳いでいたり…など、都会のビルのようなキャンパスに比べると随分のほほんとしていて、個人的には居心地がいいです。
たまに附属幼稚園の園児たちが走り回っていて可愛いですよ♪


(2)心理学を少しでも多く学ぶべきかどうか
大学院に合格することだけを考えるなら、入試に必要な勉強(主に心理学、統計学、英語)に集中するほうが得なのかもしれません。
けれども、目指す目標が「臨床心理士」であれば、心理学以外の勉強をしたり資格に挑戦するのもいいんじゃないでしょうか。
臨床心理学の授業中に先生が、「心理学だけに詳しくて頭がガチガチの人よりも、様々なことを知っていて見解が広い人の方が良いカウンセラーになれる。だから学生のうちにいろんなことに挑戦しておきなさい。」とおっしゃっていました。
妙に納得したので未だに覚えております(笑)


小娘が長々と失礼しました。自分の通っている大学なので、ひいき目に紹介してしまったところもあるかもしれませんが、少しでも参考になれたなら幸いです。

はじめまして。私は武蔵野大学在学中の学部生で、臨床心理指定大学院への進学を目指している者です。
私は通信教育部ではないので、通信の制度については詳しくないのですが、調べてみたところ科目や教授陣がだいたいかぶっているので少しはアドバイスができるかと思います。


(1)武蔵野大学について
武蔵野大学は、仏教の授業があることと、多種類の心理学が学べるのが特徴だと思います。

仏教といっても、宗教観を無理やり押しつけてくるようなものではなく、簡単な仏教の歴史の説明やありがたいお話...続きを読む

Q放送大学卒業って、何か強みになるんですか?

テレビやラジオで学べる放送大学というのがありますよね。
なんでも高卒で社会に出てしまった人も、仕事を辞めず空いた時間で勉強して大卒になれるということで人気なんだとか。

なんとも便利なものがあるもんだとサイトを覗いてみたんですが、コースを見て疑問に思いました。
人間だの社会だの福祉だのの理屈を学ぶものばかり。

こんなもの修めて何か強みになるんですか?
なんだかどれもこれも本読めば済むようなことで、趣味レベルと言えるようなものばかりですよね。

たぶん大卒の肩書きが欲しくてここを受けてる人が多いのだと思いますが、こんなところを卒業したところで、就職や転職、仕事に有利になるんでしょうか?
他の大卒と肩を並べることなんてできるんですか?
そりゃ公的な資格としては同じ大卒なんだろうけど、会社も内心鼻で笑ってるんじゃないでしょうか?
大卒としては一番下に見られるとか。

通信系や夜間系の大学もこんなのが多いですよね。

役に立つんでしょうか?
趣味で行くもの?

Aベストアンサー

以前大学教員をしていた者です。
今は民間の会社で人事に近いところで仕事をしています。

放送大学を卒業しても、実際、就職や昇進に有利になるとは思いません。そういった目的を持って卒業を目指している人は少ないでしょう。実際、企業に勤務している社員が就職後に通信・夜間で大卒を卒業したからといって、待遇が高卒から大卒に変更になることはほとんどないと思います。
(高卒社員を大卒待遇に変更するような社内昇進(職種変更)試験を行っている会社はありますが、入社後に取得した卒業証書は無関係です)

他の人も書いているように、大卒の肩書きがほしいというよりも、卒業して目的の資格の受験資格を得ることや、自己啓発で純粋に学びたいという人の方が多いと思います。

知り合いにもいましたが、働きながら放送大学を卒業するのは非常に大変です。通信でのレポート提出だけでなく、スクーリングなどもありますし。
大卒として一番下に見られるかどうかは人それぞれですが、そもそもトップの順位は別として、一般の中下位レベルの大学の順序付けというのには意味があるのでしょうか。研究業績なのか就職率なのか、比較するにしても基準が異なります。講師陣とすれば放送大学の方がよほど立派です。

放送大学を卒業しましたと聞けば、レジャーランド化した大学の卒業生よりも、苦労してちゃんとやり遂げた人という人物評価はなされると個人的には思います。最下位の大卒とは考えません。もっと酷い大学や大学生はいっぱい存在していると思っています。

講義の内容についてですが、大学は本来理屈を学ぶところです。放送大学に限らず大学では専門学校のように、すぐに仕事に役立つことを学ぶ機会は少ないでしょう。
種々の情報を整理して、その中から重要なことを導き出したり、その論理を的確に構成したりという力を養う場所こそが大学だと思います。この力をつけるために在学期間の半分近くを費やして一般教養を身に付けさせるようにしているのです。

普段の仕事振りや決められたことをこなしている時にはほとんど差はなくても、振り返って考察や検証をしなければいけないときに、理屈を学んできた人とそうでない人の差を強く感じることがあります。柔軟性や着想力など・・・
もちろん、大卒でもその力を身に付けてこなかった人も多くいますが。

以前大学教員をしていた者です。
今は民間の会社で人事に近いところで仕事をしています。

放送大学を卒業しても、実際、就職や昇進に有利になるとは思いません。そういった目的を持って卒業を目指している人は少ないでしょう。実際、企業に勤務している社員が就職後に通信・夜間で大卒を卒業したからといって、待遇が高卒から大卒に変更になることはほとんどないと思います。
(高卒社員を大卒待遇に変更するような社内昇進(職種変更)試験を行っている会社はありますが、入社後に取得した卒業証書は無関係です...続きを読む

Q社会人在籍のまま臨床心理士を取りたい

45歳会社員で、ヘルスケアとは何の関係もない仕事をしているのですが、臨床心理士の資格を取得したいと考えています。

自分が調べた範囲では、会社を辞めなくても、臨床心理士の試験を受けるために必要な、指定大学院に合格することが必要で、その指定大学院でも卒業後インターン経験の必要な2種と、卒業後資格受験を受けられるのとに分かれるというところまでは分かりました。

そこで、質問ですが、
(1)上記の1種指定大学院ですと、インターン経験が必要ない(?)ので、これなら在籍のまま勉強もできると思うのですが、通学は不可能なため(夜間や土日でもいいならOKですが)、通信教育とかの方法があるのでしょうか?

(2)上記1種ですと、インターンの経験もないまま心理士になるわけですから、採用する側からしたら、2種卒業者に比べるとニーズが落ちると思われるのですが、どれぐらい落ちるものなんでしょうか?或いは、1種には、どういうところへの進路があるのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)についてお答えします。

現在のところ通信教育で臨床心理士受験資格が取れるコースは
下の2つが存在します。

佛教大学通信教育部 大学院教育学研究科臨床心理学専攻修士課程(1種指定;3年制)
http://www.bukkyo-u.ac.jp/BUCD/

放送大学 大学院文化科学研究科修士課程文化科学専攻臨床心理プログラム(2種指定)
http://www.u-air.ac.jp/hp/

いずれもここ2,3年のうちに開講されたものなので,
臨床心理士資格試験の合格率や就職状況については全くの未知数です。


#1の方も書いておられるとおり
臨床心理士をめぐる状況はけっして楽観できるものではありません。
有資格者はすでに1万人に達するというのに
心理学研究の実績もない大学院が次々に指定校化され,
近い将来の供給過剰と質的低下が懸念されています。

厚生労働省主導による医療・保健分野限定の心理職の国家資格制定については
臨床心理士関連団体の強い反対もあって頓挫しているのが現状です。
いずれにせよ
一民間団体の認定資格である臨床心理士が
そのまま国家資格に移行することはないでしょう。

(1)についてお答えします。

現在のところ通信教育で臨床心理士受験資格が取れるコースは
下の2つが存在します。

佛教大学通信教育部 大学院教育学研究科臨床心理学専攻修士課程(1種指定;3年制)
http://www.bukkyo-u.ac.jp/BUCD/

放送大学 大学院文化科学研究科修士課程文化科学専攻臨床心理プログラム(2種指定)
http://www.u-air.ac.jp/hp/

いずれもここ2,3年のうちに開講されたものなので,
臨床心理士資格試験の合格率や就職状況については全くの未知数です。


#1の方も書い...続きを読む

Q社会福祉士と精神保健福祉士って・・・

私は24歳の男です。この4月から福祉系の通信大学に入学したのですが、希望者は社会福祉士か精神保健福祉士のどちらか、または両方の選択科目履修により国家試験受験資格が得られるそうです。しかし、両方の同時取得は相当難しいと思いますのでどちらか一方に絞りたいと考えています。介護関係の仕事をしていたこともあり社会福祉士のほうの仕事内容などはなんとなくわかるのですが、精神保健福祉士についてはよく知らないのです。そこで、1)どういったことを学び、どういった仕事内容になるのか?2)ぶっちゃけた話どちらが給料がよいのか?
十分社会経験もあり、どちらの仕事も甘くないことは理解しています。それは踏まえたうえで客観的なご意見をください。
お願いします。

Aベストアンサー

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言いますと、おおよそ以下のような感じになります。

1.精神障害者のための施設(これを一般に「精神障害者社会復帰施設」と総称します。)、たとえば作業所やグループホームなどでの作業訓練や生活訓練を通じて、精神障害者の社会復帰のための基礎づくりを行なってゆく
2.精神障害者の社会復帰のためのプランづくり
3.精神障害者社会復帰施設または精神科病院等に付帯するデイケア施設(日中軽活動施設)での援助、および社会復帰に向けての環境づくり(企業訪問等)
4.諸資源の活用の援助(例:精神保健福祉法第32条に基づく精神科通院医療費公費負担制度の利用手続、精神障害者保健福祉手帳の申請手続等)
5.通院・入院の際の連絡・調整

勤務先が福祉分野と医療分野とに2分される、という傾向がありますが、臨床心理士や精神科医などとは違います。
ですから、決して心理職や医療職として活躍するものではなく、あくまでもケースワーク業務(つまりは福祉職)担当にしか過ぎない、ということを理解しておく必要があるでしょう。
言い替えると、「自分が精神疾患を分析・診断・治療する」などといった気持ちで臨んではいけませんし、仮にそういう気持ちを持つとしたら、それは大きな誤りです。
精神保健福祉士は、福祉の方面で側面から精神障害者をサポートする、というのがその仕事です。

学習する内容ですが、社会福祉士とかなり重複する部分が多いです(社会福祉一般から応用、地域福祉、グループワーク等に至るまで。)。
精神保健福祉士では、これに加えて、当然のことですが、精神衛生学、精神医学、臨床心理学、向精神薬の基礎知識等も学習します。基礎的な精神医療の知識が必須です。
また、精神保健福祉法は福祉関係の法律の中ではかなり異色の法律(具体的には、ぜひ自分で調べてみて下さい。)なので、そのあたりもしっかりマスターする必要があります。
率直に言って、相当幅広く学習する必要がありますから、社会福祉士よりもハードです。国家試験合格率も高くありませんし(過去を平均すると、合格率は3割前後です)。

給与面では、それほど大差はありません。
しかしながら、認知度・知名度という点では社会福祉士のほうがいいですし、また、精神保健福祉士の求人自体、数がきわめて少ない(精神障害者社会復帰施設の数が限られている等、精神保健福祉の立ち遅れによる。)ので、民間施設・病院等で働く精神保健福祉士をめざすのは、かなり厳しいかもしれません。
そのため、できれば、精神保健福祉士資格を活かして専門の相談機関や研究機関等で働く専門職公務員をめざしたほうがよいのではないか?、と思います(社会福祉士についても同様)。

年齢的・学歴的な条件から就職のことを申し上げますと、正直申し上げて、卒業時に30歳近くになり、しかも通信制ということで、かなり不利になるのは否めません。
年齢および所持資格が高くなればなるほど、当然それだけの高月給を用意しなければなりませんが、現実問題として経営が厳しい施設・病院等が大半ですから、少しでも人件費を抑えようと思えば、あまり採用したがらないのが現実です。
これらのことは、あらかじめ承知しておいたほうがよいでしょう。

いずれにしましても、せっかく進学したわけですから、その機会を決してムダにせず、いろいろな角度から社会福祉を学んでいただきたいと思います。
特に、社会福祉は現場での学びがきわめて重要ですから、積極的なボランティア活動を行なっておくことがたいへんな意味を持ちます(そのまま就職につながるケースがとても多いですし、また、そのような就職のほうが、ボランティアをしていた当時からの蓄積が伴うため、後々プラスになりますよ。)。

心から応援させていただきます。
どうぞ頑張って下さいね。

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言...続きを読む

Q精神保健福祉士には認定心理士の資格は必要なのか?また社会福祉士のほうがいいのか?について

精神保健福祉士の受験資格を取得しようと学校に通っています。

心理系の資格で認定心理士の資格も取得できるらしいのですが、精神保健福祉士として働く場合、認定心理士の資格は持っていたほうがいいのでしょうか??認定心理士は民間資格なので、持っていてもあまり意味がないと聞きます。ですが、ある程度心理の勉強はしてきているということで、精神保健福祉士となったときに少しだけ有利になったりとかはしないのでしょうか?

また、精神保健福祉士と同時に社会福祉士の資格も持っていたほうがいいと聞きました。ですが、個人的に社会福祉士にあまり興味がありません。学校では卒業と同時に精神保健福祉士関連授業、社会福祉士関連授業を習得していれば各受験資格が当たりますが、受験を受けるときは精神保健福祉士だけ受けようと考えています。

精神保健福祉士+認定心理士
精神保健福祉士+社会福祉士
のどちらがいいのでしょうか?
就職面も考えて教えていただきたいです<(_ _)>

Aベストアンサー

>認定心理士は民間資格なので、持っていてもあまり意味がないと聞きます。

そうですね。
今のところ、認定心理士の資格は、大学や短大の卒業証書くらいの扱いです。
そのため、必死こいて、認定心理士を取得しても、
今のところは、メリットは特に何もありません。

>精神保健福祉士と同時に社会福祉士の資格も持っていたほうがいいと聞きました。
>就職面も考えて教えていただきたいです

社会福祉士や、精神保健福祉士は、相談援助系の資格です。
基本的に、1つの施設にそれぞれ1人づついれば、ほぼ足りますので、
今、働いている人が辞めることになって初めて、
新しく募集をすることになるため、
新規の募集がほとんどありません。

例えば、高校を卒業後、大学の社会福祉学科に4年通学して卒業し、
卒業後、合格率20%の精神保健福祉士国家試験と社会福祉士国家試験の両方に合格して、
無事、22歳で、精神保健福祉士と社会福祉士の両方をとれたけど、
精神保健福祉士や社会福祉士の募集が全然なく、
コンビニや100円ショップのバイトを2~3つかけもちして、
どうにかこうにか暮らしてる
・・・・なんてことになるケースもあります。

ですから、出来れば
精神保健福祉士と、社会福祉士の両方を取得して、
就職のチャンスを増やすほうが良いかもしれませんね。

>認定心理士は民間資格なので、持っていてもあまり意味がないと聞きます。

そうですね。
今のところ、認定心理士の資格は、大学や短大の卒業証書くらいの扱いです。
そのため、必死こいて、認定心理士を取得しても、
今のところは、メリットは特に何もありません。

>精神保健福祉士と同時に社会福祉士の資格も持っていたほうがいいと聞きました。
>就職面も考えて教えていただきたいです

社会福祉士や、精神保健福祉士は、相談援助系の資格です。
基本的に、1つの施設にそれぞれ1人づついれば、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報