12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

初めてレコードプレーヤーの購入を考えています。


スピーカーなどが一体型ではなく、単独でプレーヤーの購入を考えています。
この場合、スピーカーやアンプなどの購入の必要を想像しましたが、手持ちの
コンポがあるので、これで何とか聞けないかという相談です。

手持ちのコンポは
panasonic製のSA-PM77MDです。
5,6年前の商品です。
視聴可能であるなら、必要な物品が知りたいです。
将来的にホームシアターセットとして
ONKYOのBASE-V30HDX の購入を考えています。
拡張性のあるレコードプレーヤーの紹介も一緒にお願いできたら幸いです。


もし、今回のようなケースでは視聴不可能であれば、
レコードプレーヤーを購入する際に必要な物品も知りたいです。
1、レコードプレーヤー
2、スピーカー
3、?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして♪



過去のアナログレコードをどのように楽しみたいかで、方法はいろいろですね。

今風のデジタル音と比較しますと、ノイズは出ますし速度ムラによる音程や音色のブレは程度の差は有っても回避不能ですよ。

それでも、ちょっと個性的な中音域の音色など、アナログの良さが感じられる場合も有りますね。

さて、コンポに外部からの音声入力、AUXが有りますので、そこに接続してレコードを楽しむ事は可能です。

アナログレコードは音声と言う空気の振動を円盤に溝と言う形で記録してします。その振動が刻まれた溝をなぞる事で音が得られるのですが、スピーカーを見ていただくと低音用は大きな、高音用は小さなスピーカーですね。低音は大きくゆっくりで大振幅、高音は小さく高速で振幅は目に見えませんね。
レコード盤に記録する場合も低音は大きく動き、高音は小さく動くため、効率を良くする為に低音を弱く、高音は溝に記録出来るレベルまで強調しています。このため再生する時は一定のルールに従って低音増強と高音減衰するのが前提となります。
また、針の振動で発電する事が、マイクロフォンと似た様なレベルなので、通常の音声信号レベルまで大きく増幅する必要が有ります。

この音質調整(本来の姿に戻す、イコールにする回路)と増幅(アンプ)を一般的に「イコライザーアンプ」(イコライザーとかフォノアンプとも言います。たまに「フォノイコアンプ」なんて言う場合も有り)が必要になります。

簡易な再生を目指せば、イコライザーアンプ内蔵のプレーヤーを探すと良いでしょう。 少し高級な場合はプレーヤーと別にイコライザーアンプの購入や、もっと上位機ですとプレーヤーに針が別売りで針(カートリッジ、とかピックアップ)を別途購入すると言う物も有ります。

音が聞ければ良い、音楽が確認出来れば良い、音が良い方が良い、、、 指数関数的に高価な製品になって行きます。(価格的にも上限無しです。ハイ。)


入り口は2万前後でしょう。上は数百万以上でパーツをとっかえひっかえ、、、(文字通り上限無し!!)

御質問者様のご予算や目的に応じて、適正な物を選択してください。

ネット検索の時は「レコードプレーヤー」以外に「ターンテーブル」と言うキーワードも追加し、家電店では見られない楽器店扱いの製品にも目を通してみると思い白いと思います。

がんばってください♪
    • good
    • 0

レコードプレーヤーとフォノイコライザーが必要です。



レコードのカートリッジは出力が低い(MM型はCDの約1/50、MC型は約1/500)ので、
直接繋いでフルボリュームにしても、小音量でしか鳴りません。
また、音質にRiAA特性という加工をしているので低音の無いシャリシャリした音でしかなりません。

PCがある場合は、USBアナログプレーヤーをPC経由でミニコンポに繋ぐのが
シンプルかつ安価な再生方法になります。
    • good
    • 0

レコードプレーヤーはフォノイコライザー内臓のものを選びます。


オーディオテクニカAT-PL300やデノンDP-29Fなど。

SA-PM77MDはAUX端子につなげば、音は出ます。

BASE-V30HDXはLINE1またはLINE2に接続します。
もちろん、この場合はスピーカーが最低2個必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

現在のコンポで視聴可能だと伺ってちょっと嬉しいです。
もう少し勉強してみます

お礼日時:2011/01/11 23:39

SA-PM77MDにはレコード専用のPhono入力がありませんのでフォノイコライザーが必要になります。


MMカートリッジのみ対応
http://www.audio-technica.co.jp/products/cartrid …
MMカートリッジとMCカートリッジ両方に対応したフォノイコライザー
http://www.audio-technica.co.jp/products/cartrid …

レコードプレーヤーは拡張性を考えれば昔からあるオーソドックスなタイプが一番です。
DENONならDP-500MやDP-1300MKIIがベストとなります。
MM、MCカートリッジ対応でヘッドシェルの交換が可能
MM、MCカートリッジを混在して使っても面倒な設定をしないでよいフォノイコライザーレスタイプ

MCカートリッジはMMカートリッジと比べて出力電圧が低いので専用のトランスやヘッドアンプ
対応したフォノイコライザー(アンプ内臓含む)が必要です。
MMカートリッジよりもより良い音が出るといわれています。

カートリッジや昇圧トランス、ヘッドシェルはこちらのページを見ればある程度わかるかと思います。

http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/ProductLand …
http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/ProductLand …
http://www.audio-technica.co.jp/search/h.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な解説ありがとうございます。
二つのカートリッジというものがあるようですね。

まだ』勉強不足ですが、今から調べてみます。

お礼日時:2011/01/11 23:37

アナログレコードプレイヤーからの出力信号は通常のライン出力とは違うので、Phono入力に対応した専用のアンプが要ります。



最近ではパソコンに保存できるよう、USB対応のプレイヤーが出回っています。
たとえばコチラ↓のプレイヤーは、USBメモリに保存が可能なうえ、Phonoイコライザを内蔵しているのでそのまま通常のラインで手持ちのアンプと接続できるタイプです。
http://online.plathome.co.jp/item/detail/1198107 …
ちょっと高めですけど…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介された商品は販売終了しているようですが、もう少し勉強します。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/01/11 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレコードプレーヤーとコンポの接続

最近母がコンポを購入したのですが
パナソニック製の小さいコンポなのですが
そのコンポと15年ぐらい前のレコードプレーヤーを白黒の端子でつなげました。
ですが音が大変小さいです。
コンポ側で音量を最大にしても
スピーカーから出る音はかすかに
聞こえるぐらいです。
これはなぜでしょうか?
レコードプレーヤーが古いから
コンポとの相性が悪くしょうがないもの
なのでしょうか?
音量を大きくするのはやはりレコードプレーヤーを
アンプなどにつなげないと音はでないのでしょうか?
もしかして今のアンプとも相性が悪く
結局音が小さくなってしまうのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO、TUNER、CD、LINE、TAPE、AUXなどの表示がありますが、このうちPHONO以外は同列に考えてかまいません。逆に言えば、PHONOだけは他と同列に考えられないということです。
 アナログプレーヤーは、必ずPHONO端子に接続しなければなりません。この端子からの入力は、イコライザーに接続されているためです。しかし、ご質問のように、イコライザーが内蔵されていないアンプ(コンポ)の場合、単体のイコライザーか、イコライザーを内蔵したレコードプレーヤーを接続する必要があります。
 単体のイコライザーは、価格の幅がかなり大きく、手軽に使える5千円くらいのものから、何十万円とするものまでさまざまです。

 それは、おそらくそのコンポに、フォノ・イコライザーが内蔵されていないためと思われます。
 オーディオソースのうち、CD、MD、テープ、チューナーなどの出力は、同列に考えてよいのですが、アナログレコードプレーヤーだけは、そうはいきません。
 アナログレコードの場合、カートリッジからの信号は小さく、しかもレコードは周波数特性を変えて収録されているため、これをフラットな特性に戻す、フォノ・イコライザーという回路が必要です。
 一般に、オーディオアンプの入力端子には、PHONO...続きを読む

Qレコードプレーヤーとアンプの接続に関して。

レコードプレーヤーとアンプの接続に関して。

今回PHONOイコライザ付プレーヤーを購入にあたって、現在オークションでアンプを探しております。
PHONOイコライザがついていれば、phono端子は必要ないのでしょうか?
例えばPHONOイコライザをPHONO端子に接続した場合はどうなるのでしょう??

現在プリメインアンプを購入しようと考えています。

Aベストアンサー

プレーヤーにPHONOイコライザーがあればAUXなどのPHONO以外の入力へ接続すればOKです。
レコードは出力が小さいのでそれを大きくしレコード特有のイコライジング(RIAA)を正常にする2つの働きがあります。
このうち、PHONOイコライザーですでにCDなどと同等の出力まで上げられた状態でアンプのPHONOに接続すると
入力された信号が強すぎて壊れることがあります。

また、通常のPHONOイコライザーはMM(あるいは互換出力)カートリッジ用ですのでMCカートリッジを使うなら
MMカートリッジよりもさらに出力が低いのでプレーヤーのPHONOイコライザーはOffにしてヘッドアンプやMC昇圧トランスで昇圧した後
アンプのPHONOに入力するのが無難です。

Qフォノイコライザー有無の判断方法 (レコードプレーヤー側)

現在AVアンプはYAMAHAのAX4600 を使用しています。

せっかくアンプ側にフォノ入力があるので、
「レコードプレーヤーはフォノイコライザーが内蔵していないものを」
と思っています。

「せっかくだから」と軽い気持ちです。
レコードプレーヤーも数万円するようなものを買う予定はなく
家に眠っているレコードを聞ければいいなぁ…程度です。

そこで、中古店などでレコードプレーヤーを見ていると、
イコライザー内蔵の有無が分かりません。
店員も分からないようで…。

どこを見れば、プレーヤーにフォノイコライザー内蔵の有無が判断できるのでしょうか。

ちなみに、「これどうかなぁ~」と思っているのは下記のものです
Lo-D ps-10W/ps-10P \29,800(1975年頃)
http://audio-heritage.jp/LO-D/player/ps-10.html

Aベストアンサー

 現場で確かめるのでしたら、ライン入力端子つきのポータブルプレイヤーなどを持っていき、実際につないで音が出るかやってみる。小さい音しか出なければ、フォノイコライザー非内臓ということになります。
No.1の方同様、この時代のものでしたら、まず内臓していないぞう。

 アンプがフォノ入力端子をもっているのでプレイヤーはイコライザーのないものを、とは「こだわり」派ですね。そのほうがアンプが生きている感じがして嬉しい気持ちは理解できます。

 新製品であれば、フォノイコライザーON/OFFの切り替え可能なものがあるはずですから、探してみてはいかがでしょう。

Qレコードの音楽をスピーカーから流したい。

こんにちは

先日ターンテーブルを購入してセットアップしたのはいいのですが、スピーカーから音をどのように出していいのかわかりません。

私ボーズのスピーカを持っているのですが、どうにか音を出したいのですが、無理なんでしょうか?
これとほぼ同じ物を所有しています。

http://item.rakuten.co.jp/ebest/4969929210814/

説明書にはオーディオ機器のLINE(AUXイン)入力かPHONO入力のあるものに接続と書かれています。

おねがいします。

Aベストアンサー

よく分からないので補足をお願いします。
Companion5 multimedia speaker systemの入力は

 3.5mmステレオミニジャック×1(コントロールポッド)
 USB×1(Acoustimass モジュール)

となっていますが、ターンテーブルをこの端子に繋ぐとどうなりますか?
音が小さい場合はフォノイコライザー(PHONO入力)を利用するんだと思います。

http://www.audio-technica.co.jp/products/cartridge/at-peq3.html

端子が合わないなど、物理的な問題ならアダプターを使う。

http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000537784/index.html

3.5mmステレオミニジャックを赤白のピンジャックにするものとかいろいろ出ています。

Q「単体フォノイコライザー」、それとも「フォノイコライザー内蔵のアンプ」?

 現在、アナログ・レコード用に、オーディオテクニカの「AT-PEQ3」というフォノイコライザーを使用しています。 しかし、最近、音質的にもの足りない感じがしてきて、(A)「単体フォノイコライザー」の情報収集をしているところです。

 他方、現在使用しているプリメイン・アンプにも不満が出てきて、(B)「フォノイコライザー内蔵のアンプ」の情報収集も始めました。 (B1)デノンの「PMA-2000(4)-N」と、(B2)マランツの「PM-17SA ver.2」が良さそうな感じがしています。

 そこで、予算が10万円ほど(もちろん分割払い)という場合、上記の(A)と(B)のどちらが良いか、判断に困っています。 私が住んでいるのは地方都市で、比較試聴が困難なので、全国の皆様のお知恵を拝借したいのです。

 よく聴くジャンルは、第1に、ポップス(とくに、女性ボーカル)、第2に、クラシックです。

 また、現在使用している機器は、つぎのものです。
(アナログ・プレイヤー) テクニクス SL-1200 MK4
(カートリッジ)     スミコ Pearl
(フォノイコライザー) オーディオテクニカ AT-PEQ3
(プリメイン・アンプ) (1)城下工業 SW-T10
   (2)バクーンプロダクツ SCA-7511KR(100V仕様)
(スピーカー) ビクター SX-LT55

 現在のアナログ・プレイヤーの音質を考えると、10万円の「単体フォノイコライザー」はもったいない気もして、「フォノイコライザー内蔵のアンプ」をも選択肢に入れました。

 たいへん長文になり、申し訳ありませんが、アドバイスを宜しくお願いします。

 現在、アナログ・レコード用に、オーディオテクニカの「AT-PEQ3」というフォノイコライザーを使用しています。 しかし、最近、音質的にもの足りない感じがしてきて、(A)「単体フォノイコライザー」の情報収集をしているところです。

 他方、現在使用しているプリメイン・アンプにも不満が出てきて、(B)「フォノイコライザー内蔵のアンプ」の情報収集も始めました。 (B1)デノンの「PMA-2000(4)-N」と、(B2)マランツの「PM-17SA ver.2」が良さそうな感じがしています。

...続きを読む

Aベストアンサー

前回はどうも。

まず、単品フォノイコかプリメインか、ですが、バクーンの製品を聴いたことがありませんのでその点を含んで頂いた上で、今後レコードを継続的に発展させていくなら単品フォノイコ、CD中心ならプリメインをお薦めします。
利便性という点でもレコードが永続的なメディアでないことは確かですから、本気で趣味として続けられるのでない限り、単品で購入されると将来ムダになる可能性があります。

プリメインですが、私のイメージではDENON=豚骨ラーメン、marantz=硬水ミネラルウォーター、という印象です。豚骨は毎日食べ続けるには濃すぎ、ミネラルウォーターも硬度が高すぎます。たまに口にする分には、口当たりが変わって良いのですが....

10万円クラスのプリメインであれば、ヨーロッパ系の製品や、日本であればCECなども候補に入れられてはいかがでしょうか。ヨーロッパ系の製品は、概して音楽性が高く、良い耳で設計されていることの分かるものが多くあります。

いずれにしても、評論家や店員、マニア、あるいは某巨大掲示板の意見だけでお決めにならないでください。お好みのソフトを持って、できるだけご自身の耳で聴きにいかれるのが最良です。オーディオショップの少ない地域の方には辛いかも知れませんが(私のところもそうですが)、10万円の無駄金を使うより、5000円の交通費の方がよほど有意義だと思いますよ。

前回はどうも。

まず、単品フォノイコかプリメインか、ですが、バクーンの製品を聴いたことがありませんのでその点を含んで頂いた上で、今後レコードを継続的に発展させていくなら単品フォノイコ、CD中心ならプリメインをお薦めします。
利便性という点でもレコードが永続的なメディアでないことは確かですから、本気で趣味として続けられるのでない限り、単品で購入されると将来ムダになる可能性があります。

プリメインですが、私のイメージではDENON=豚骨ラーメン、marantz=硬水ミネラルウォーター、...続きを読む

Qレコードプレイヤーをphono端子がなくUSBしかないコンポで聞くには

11年前に購入したDENONのミニコンポPRESTAシリーズに、同じくDENONのレコードプレイヤーDP-37Fをつないでアナログレコードを聞いておりましたが、最近プリメインアンプの調子がおかしくなって、アンプにつないでいるCD、MD、ラジオ、プレイヤーなどをちゃんと認識してくれなくなってしまいました。
そこで、子どもに最近買ってやったマイクロコンポ、ビクターUX-QM7にレコードプレイヤーをつなごうとしましたが、phono端子がなく、外部からの入力はUSBしかないことに気がつきました。
このマイクロコンポにレコードプレイヤーをつなぐためには、イコライザ付きのUSB端子への変換のアダプタが必要ではないかと思われますが、
そのようなものが市販されているのでしょうか?
SONYのUSB接続可能なアナログプレイヤーもあるようですが、音質がいまいちのようですし、それを買うより安い投資で何とかならないかと思っています。
どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

UX-QM7のUSB端子はマスストレージ(ディジタルプレーヤー、メモリなど)を接続するためのものですから、USBオーディオプロセッサは接続できません。SONYのプレーヤーでも接続できません。ケーブルは差し込めても機能しません。
ANo.1さまのご指摘のように、Line-inがありますから、フォノイコライザ
http://www.audio-technica.co.jp/products/cartridge/at-peq3.html
をかませて、Line-Inに接続しましょう。
というか、まずプリメインアンプを修理すべきじゃないですか。

Qレコードを聴くためのお勧めのオーディオセットをアドバイス願います。

レコードを聴くためのお勧めのオーディオセットをアドバイス願います。
昔音楽が好きでレコードを集めていました。彼女との付き合いでお金に困り泣く泣く処分したこともありましたが、今でも3000枚ほど所有しています。
ここで質問なのですが、レコードを聴ける昔で言うミニコンポのようなものを現在販売しているでしょうか?もし無いようでしたら20万程度の予算で考えて場所を取らないセットなどでお勧めがありましたらお教え下さい。
自宅が狭いので(物が多すぎで)小さい目を希望しております。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

できるだけコンパクト、、、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=792^HANDYTRAXUSB^^

まぁ、音が出るだけの製品ですね。

もう少し上等なものですと、、
http://denon.jp/products/otogibako.html

CDの基本技術開発が1970年代、製品発売が1982年ですから、今の一般的な製品に「レコード」は対応していない物が大半です。

なにより、わざわざ「アナログレコード」と言わないと通じない時代に成ってきてしまいました。

さて、20万ものご予算でしたら、レコードプレーヤーに本格的な物をチョイスする事も可能ですね。

例えば高級ミニコンポにアナログレコードの環境を追加します。
一例ですが、、
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/home/ex-ar7/index.html
おおむね実売価格が8万弱から11万弱

プレーヤー本体(約7万)
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=747^SL1200MK6^^
シェル込みのカートリッジ(約7千円)
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=158^AT10G^^
フォノイコライザー(約2万)

以上でおおむね20万で収まりそうですね。

プレーヤーにカバーが有りませんので、ケースとなると、、、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=626^RR1200B^^

物々しいかぁ~(苦笑)

URL先へうまくリンクできないものが有りますので、こぴー&貼付けしてくださいね。
(リンクは国内のオーディオメーカーと、国内の楽器屋プロオーディオのショップです。)

はじめまして♪

できるだけコンパクト、、、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=792^HANDYTRAXUSB^^

まぁ、音が出るだけの製品ですね。

もう少し上等なものですと、、
http://denon.jp/products/otogibako.html

CDの基本技術開発が1970年代、製品発売が1982年ですから、今の一般的な製品に「レコード」は対応していない物が大半です。

なにより、わざわざ「アナログレコード」と言わないと通じない時代に成ってきてしまいました。

さて、20万ものご予算でしたら、レコードプレーヤ...続きを読む

Qレコードプレーヤーによる音の違いはあるか

現在、デノンのDP-1300IIを使っています。

季刊アナログ誌によるとプレーヤーによって音が変わるとのことですが、納得がいきません。
音を決めるのはカートリッジのはずです。

勿論、1~2万円のプレーヤーでは難しいと思いますが、ある程度(DP-1300II)以上なら余程悪い環境でない限りは99%位はカートリッジが支配することになるはずです。

趣味としてガチガチのプレーヤーを使用することを否定するものではありませんが。

そんなにプレーヤーによって音が変わるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

「音に違いがあるか?」「音の良い・・・は?」の質問が本当に多いですね。どのように感じ取れるかは人それぞれ違うでしょうが、音に違いがあることは間違いない事実ですね。ただそれが良い音とどう関係するかは、人それぞれの好みになるいますから、別の問題と思います。
50年オーディオにかかわってきましたが、ブラインドテストをすると、その評価のばらつきに唖然としてしまいます。フェアな形(価格帯も分けずにランダムに)でのブラインドテストが行われれば、おそらくカートリッジ以外での聴き分け(評価)は相当にばらつくものと思います。その観点からすれば、ご質問者のご意見には賛同します。
しかし、ココで重要な事は何かと言うと、趣味としての所有する喜びが、各々の機種にあるかと言う事です。特にアナログプレイヤーは手にふれる、調整するなど、趣味性の高い分野です。たとえば、SMEのアーム、ガラードやトーレンスなどのターンテーブルは触れる眺めるなどの点から、音を度外視してしまう魅力があります。
ハイエンドの世界ではダイレクトドライブよりベルトドライブに人気があるのは、音の違いよりもその構造から来る魅力であると言えます。違いが分かると言われる方もいますが、フェアなブラインドテストで行ったら全く違う結果が出る事を何度も経験しています。
ダイレクトドライブでもエクスクルーシブP3が別なのは、あの重量感とデザインが大きく所有感をくすぐるからです。マイクロの8000などもその部類ですが、マシーン的な外観が所有欲を注がれる人とそうでない人を分けると思います。
ご質問と違う話になってしまいましたが、DP-1300IIであれば、余り評価を気にせずにカートリッジの変化でいろいろな音を試されたらと思います。

評価から逃れる方法はただひとつ、良い音とか、自分の好きな音とかではなくて、そのプレイヤー本体にあなたが寄り添う事に尽きます。DP-1300IIにあなたが寄り添えるならば、もう何も必要ないでしょう。しかしご質問されている事自体から、寄り添うべきプレイヤーではないと言う事になります。
データ上の進歩はあっても、所有欲を満たすものと言うのは本当に少なくなりました。私であれば、アナログ全盛の時代のトーレンスやガラードにSMEやオルトフォンのアームを選択し、聴くと言う事以外に手入れや調整に楽しみを見つけます。ただこの場合は、アンプやスピーカーもそれに見合った物でないとバランスが悪いでしょう。このバランスと言うのは音の観点よりは、所有欲と言う事になります。低価格でも品位の高いアンプやスピーカーは新製品でもあるでしょうが、最近の日本製品には見当たりませんが・・・。マッキントッシュ(アンプ系)、クウォード(アンプ、コンデンサーSP)など、この辺りの程度の良い中古品で組みなおしてアナログを楽しめば、評価の呪縛から逃れられると思います。
そして、現代のオーディオにはPCオーディオをプラスする。PCオーディオは超デジタルゆえ、雑誌で言われるほどの音の差は出ませんし、出ていようがどうしようが、なんといってもアンプ、SPがそんな些細な違いを超えた世界を作ってしまいますから。

所有する喜び、その機器に自分が寄り添う事。この事でオーディオの世界が一変します。毎日手入れが楽しいですよ。

「音に違いがあるか?」「音の良い・・・は?」の質問が本当に多いですね。どのように感じ取れるかは人それぞれ違うでしょうが、音に違いがあることは間違いない事実ですね。ただそれが良い音とどう関係するかは、人それぞれの好みになるいますから、別の問題と思います。
50年オーディオにかかわってきましたが、ブラインドテストをすると、その評価のばらつきに唖然としてしまいます。フェアな形(価格帯も分けずにランダムに)でのブラインドテストが行われれば、おそらくカートリッジ以外での聴き分け(評価)...続きを読む

Qハイレゾ音源とレコードはどちらが良い音?

去年は新聞やフリーペーパー等の媒体で、「ハイレゾ音源はCDより音が良い」という記事を沢山目にした一年でした。しかし一点疑問点があります。ハイレゾ音源が「CDと比べて音が良い」という記事は沢山見かけたのですが、「レコード(いわゆるアナログ盤)と比べても音が良い」という記事は目にしませんでした。ハイレゾ音源は、レコードと比べても音が良いのでしょうか。レコードには、CDでは大幅にカットしてしまった音域が存在するので良い音だと昔から知っていましたが、最近登場したハイレゾ音源も、CDよりも幅広い音域を有するという事は、ハイレゾ音源とレコードには共通性があると思うのですが、それでもやはりレコードと比べてもハイレゾ音源の方が良い音質なのでしょうか。もしレコードよりもハイレゾ音源の方が良い音質の場合、具体的に数値上で言うとどのくらいの差なのでしょうか。微々たる差なのでしょうか。それとも圧倒的な差なのでしょうか。

またこれとは別に、数値上はCD<レコード<ハイレゾ音源の順に音が良いとしても、音声信号の種類はCDとハイレゾ音源は「デジタル音声」なのに対しレコードは「アナログ音声」ですが、聴こえ方と言いますか、聴いていて快感に感じるのはハイレゾ音源とレコードのどちらなのでしょうか。もちろんこれには個人差もあると思うので一概に言えないと思いますが、この点も併せて御回答お願いします。

去年は新聞やフリーペーパー等の媒体で、「ハイレゾ音源はCDより音が良い」という記事を沢山目にした一年でした。しかし一点疑問点があります。ハイレゾ音源が「CDと比べて音が良い」という記事は沢山見かけたのですが、「レコード(いわゆるアナログ盤)と比べても音が良い」という記事は目にしませんでした。ハイレゾ音源は、レコードと比べても音が良いのでしょうか。レコードには、CDでは大幅にカットしてしまった音域が存在するので良い音だと昔から知っていましたが、最近登場したハイレゾ音源も、CDよりも幅...続きを読む

Aベストアンサー

普段LPを愛聴している者です。e-Onkyoのハイレゾ音源も時折DL購入していますが、イマイチ物足りません。歪みもノイズも少なすぎて、蒸留水のような感じ。音楽を洗濯・漂白してしまったように聞こえます。

ハイレゾは確かに高音質ですが、なんか心に迫ってくるものがない。どこかよそよそしいんですね。試みに同じ音源のCDデータをPCに取り込み、アップコンバートしてハイレゾと聴き比べてみたら、どっちも機械的に作られたような冷たさがあって、大して変わりませんでした。

一方LPは、オーディオIFで再生音をPCに取り込み、波形編集ソフトで表示してみると、波形がものすごく汚れています。音に歪みが載っている証拠です。

しかしその歪みこそが、生々しさ、迫力、温もり、潤い等々、物理特性では説明できないLP独特の味わいの秘密のようです。こうなるともはや、良し悪しではなく好き嫌いの問題でしょうね。

ただ、LPで困るのはCDと違って製品ムラが多いことです。

ベテラン技師が細心の注意でマスタリング~カッティングしたLPは天上の音楽かと思うほどの美音を奏でますが、雑に製作されたLPの音は雑音でしかありません。

また、ていねいに製作されたLPも、レコードプレーヤーの性能が不十分だったり針が摩滅していたりすると、スマホやガラケーのスピーカー以下の音しか出しません。

CD&ハイレゾ=デジタルの再生音は平均してそこそこいい音だが、極端にいい音はない。LP=アナログは、いいものは極端にいいが、悪いものは極端に悪い。これが結論です。

普段LPを愛聴している者です。e-Onkyoのハイレゾ音源も時折DL購入していますが、イマイチ物足りません。歪みもノイズも少なすぎて、蒸留水のような感じ。音楽を洗濯・漂白してしまったように聞こえます。

ハイレゾは確かに高音質ですが、なんか心に迫ってくるものがない。どこかよそよそしいんですね。試みに同じ音源のCDデータをPCに取り込み、アップコンバートしてハイレゾと聴き比べてみたら、どっちも機械的に作られたような冷たさがあって、大して変わりませんでした。

一方LPは、オーディオIF...続きを読む

Aベストアンサー

EPは、Extended Playingの略で、1分間に45回転します。
大体、17cmのもので、ドーナツ盤といって、中央の穴の部分が大きく、アダプタみたいなのをつけて、プレーヤーに付けます。
シングル盤が多いです。

LPは、Long Playingの略で、1分間に33と1/3回転します。
17cm、25cm、30cmの大きさがあります。
いわゆるアルバムは、これの30cmになっています。
また、シングル盤と同じ17cmの大きさで、4曲くらい入っているものもありました。

どちらも、演奏時間が長くなっているようなネーミングですが、もともとSP(Standard Playing)という78回転のものが昔あったのでこういう名前になっているのだと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング