【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編

お手すきのときで結構ですので、教えていただけると幸いです。
私の友人は横断歩道を歩行者が赤信号の時に横断するのは当然の権利だと主張します。
その根拠は
1.そもそも道路は歩行者が自由に往来できるためにある。
2.したがって歩行者が道路を横断するとき、常に自動車は停止ければならない。
3.しかしながら停止しない自動車が多いので横断歩道がある。信号のある横断歩道は自動車をさらに確実に停止させるために存在する。
4.だから自動車が赤信号で停止するのは義務であるが、歩行者が停止する義務は当然なく、1.に戻って横断する権利があるものと考えられる。

反論しようと思っても私にはその根拠を示すことができません。
このような主張は法律上根拠のあるものなのでしょうか。
また損害保険などでの算定実務上認められる考え方なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

損害保険での基本的な過失割合について、参考URLに載っています。


歩行者赤、自動車青での事故の場合、歩行者に7割の過失があることになります。

ご友人の間違いは、
1.そもそも道路は歩行者が自由に往来できるためにある。
のところにあります。
法律には、一切このような規定はなされていません。むしろ、歩行者の通行方法について規制しています。すなわち、現行法の解釈論としては成立しないのです。
この論法の行き着く先は、「道路交通法を改正して、歩行者が自由に往来できる権利を認めるべきだ」という立法論であり、「現行法のもとで自由に横断することができる」という解釈論ではないのです。

ご友人に、1.の主張の根拠が何という法律の何条にあるのか聞いてみてください。
「当たり前じゃないか!」といわれるかもしれませんが、それは客観的な根拠にはなりません。

参考URL:http://daikai.net/kasitu/kw_01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなり申し訳ありません。そして過失割合についてのURL、ありがとうございました。
間違いが「そもそも道路は歩行者が自由に往来できるためにある」との指摘、正直驚きました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/03 22:39

反論や説得の必要はありません。


ただ一緒に街中を歩いて(大きな交差点で)歩行者信号が赤になっている横断歩道を一緒にわたってやればいいだけです。一緒が怖かったら友人だけわたるように行ってあげてみてください。

いくら自分の考え方とちがっていても社会には一定のルールがあります。しかし極端な自己中心ですね・・・

この回答への補足

yopparさんの補足の欄をお借りして、ご回答いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。
ポイントは全員に差し上げたいのですが、法律についての考え方を教えてくださったnorth073さんとlighthouseさんにつけさせていただこうと思います。他の方申し訳ありません。
また再度質問させていただくことがあるかもしれません。そのときもよろしくお願いします。

補足日時:2003/09/03 23:17
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
また疑問がでたら質問させていただきたいので、よろしくお願いします。

お礼日時:2003/09/03 23:08

例え歩行者が横断歩道を渡っていても、


赤信号での横断事故は100%運転者の過失にはなりません。
私の知り合いに赤信号で渡ってきた歩行者を跳ねてしまった人がいるのですが、
点数を引かれたぐらいで特別のお咎めは受けませんでした。

法律がどうとかと言うより信号の役割を考えてみれば一目瞭然ですよね。
赤信号を皆が無視して渡り始めたらどうなるか...

良識ある人間なら大人でも子供でも分かる事だと思いますよ。

自分の権利云々よりいかに皆がより良く暮らしていけるかを
考えた方がイイと私は思いますが...

まぁ法律って屁理屈な要素が沢山ありますしね。
言い出したらキリがありませんが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も私の友人同様にいくつになってもなかなか「良識ある大人」になれないもので、このような質問をさせていただきました。
また疑問がでたら質問させていただきたいので、よろしくお願いします。

お礼日時:2003/09/03 23:05

#1の再投稿です。

何度もすいません。
昨日家に帰るとき頭から離れなくなってしまい、ずっと考えてました。
で、結論は
あなたのお友達は、私と同じで相当の理屈やさんです。^^
横断歩道の件は置いといて、このような場合の対応方法が大事です。
理屈やさんは変に理屈で物事を通したくなります。
通せなくなってきても押し通すと屁理屈となるわけです。
でも、一回言ったことに反論されると妬けになるので、そのことが、今後どういった問題まで発展するか保証できません。私がそうですので^^;
ですので、反論の前に、同調してやらないとまずい結果になります。「確かにそういわれればそうだね」と
感じたなりの反応でよいかと思います。
そして、でも、車からしてみたらたまったもんじゃないね
などといって反対側の立場にたたせて無理やり納得させてしまう方法が理想です。
両方の立場の理屈を考えてみると面倒になるのも理屈やさんだと自分では思うので^^にゃはは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の投稿ありがとうございます。
私も私の友人と同様に「理屈やさん」なので、できれば論破したいと思いこの質問をしました。
また疑問がでたら質問させていただきたいので、よろしくお願いします。

お礼日時:2003/09/03 23:00

>歩行者が道路を自由に往来できることは権利として認められていないのでしょうか



道交法7条,12条,13条に書いてあるとおり。歩行者にはこういう義務があるんで,法令の制限内で自由に通行を認められているだけです。
権利っていうより,日本の法律だと,道路管理者が一定のルールを守ってくれることを条件に歩行者とか車の通行をじゃましないようにしているだけ(”反射的利益”って言います)って言うのが基本的発想。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼遅くなり申し訳ありません。”反射的利益”ですか・・・勉強します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/03 22:34

以前赤信号で渡った歩行者をはねても自動車の過失はゼロだったというケースを何かで読んだことがありますが・・・


法律的にはよく知りませんが・・・

その、ご友人は自分の子供にも赤信号で渡るのは当然の権利なんて言ってるのでしょうか?
もしくはこれから言うのでしょうか?

本人はトラックにでもひかれてぐちゃぐちゃになってもいいでしょうが子供がかわいそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんで質問の中で保険の話も聞いてみたかったかというと、法律上明文の定めがなくても実務上は法律をこのように解釈してこのように処理することになっている・・・みたいな決まりがあるのかなと思ったのですが。
早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/02 18:40

はじめまして



反論するより その友人主張を証明してもらった方が
良いと 思います
(この場合絶対にしないでください)

友人に ”主張が正しいならやってみて!”

出来ないでしょう

別な意味で 反論してみてはどうでしょう

くれぐれも 信号無視をしようとした時は止めてください
責任もてませんからね

下記を参考に 反論してください。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

urlを教えていただいてありがとうございます。この法律は普通の文章のようで分かりやすいですね。
ただ全部を読んだわけではないのですが、法律上は逆に歩行者が道路を自由に往来できることは権利として認められていないのでしょうか。現状、取締り上細かく定めていなければならないのは理解できますが・・・
いずれにしても教えていただいたところをじっくり読んでみようと思います。
早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/02 18:20

#1の者ですが、法律が出てくるとまた解らなくなる部分もありますが、お友達が言うのは権利であって権利は誰にもあります。


ただし法律は義務なので、権利と義務を混同しないほうが、友達への回答にもなると思いますよ。
よくこういう問題は法律でも案外ひねくれてこじれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、ただ法律は権利を守る根拠にもなるはずなので、権利も認めながら個別のことは禁止するような規定があるのかな(=それがあるとうまく友人に反論できるかな)と思うのですが。
追加のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/02 18:17

こんな人も


信号機設置場所から5~6メーター離れた場所で
堂々と横断 しかも交番のそば
言い分: 横断禁止の標識はない! 従って横断しても良い
納得です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#2・#4で教えていただいた法律に、「横断歩道がある場所の附近においては、その横断歩道によつて道路を横断しなければならない(12条)」というのがありました。これもどこかで何メートルまでが付近であると決まっているのかも知れませんね???
早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/02 17:58

こんにちは。


その人の言っている事は、道路が出来てきた歴史的経緯を言っているだけであって、その後、自動車が増えたので、その使用区分を定めた道路交通法はいっさい無視してます。
わざと無視してるはずですが、実際の社会では道路交通法に基づいて全て処理されますので、言っている話は、大自然の中、もしくは道路交通法がない国でしか成り立ちません。

話題に出ている内容は全て道交法で書いてありますよ。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

urlを教えていただいてありがとうございます。この法律は普通の文章のようで分かりやすいですね。
ただ全部を読んだわけではないのですが、法律上は逆に歩行者が道路を自由に往来できることは権利として認められていないのでしょうか。現状、取締り上細かく定めていなければならないのは理解できますが・・・
いずれにしても教えていただいたところをじっくり読んでみようと思います。
早速のご回答ありがとうございました

お礼日時:2003/09/02 17:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩行者の赤信号無視は罪ではない?

今朝、ある交差点に警察官が立っていて交通整理をしていました。
ある男性が、その交差点を、歩行者信号が赤の状態で渡り始めました。
しかし、警察官は注意を何度か投げかけましたが違反として取り締まることはしませんでした。

歩行者信号無視は違反にはならないのでしょうか?

また、歩行者信号を無視している歩行者に、右折車が接触した場合、やはり車に非があることになってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

立派に(^^ゞ、道路交通法違反だと思います。

第7条(信号機の信号等に従う義務)には、
道路を通行する歩行者又は車両等は、信号機の表示する信号又は警察官等の手信号等(前条第1項後段の場合においては、当該手信号等)に従わなければならない。

--とあります。ただ、今回のケースでは
「交差点で交通整理を行うこと」を、
「信号無視をした違反歩行者の取り締まり」よりも優先させた、

--ということではないかと思います。

後半部分については詳しくないんですが、
「非は双方にあるが、車の過失割合のほうが高い」ということではないでしょうか。

Q横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切られました。

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで追いかけてきて停止させられました。
警察官に横断歩道外でも違反になるのですか?と聞きましたらだめだと言われました。学校も近いし、徐行で交差点には進入してください・・・と。
実際のスピードは法定速度以内でしたが。

警察官の言うことを信じ、あきらめてサインをし、反則金も納付しました。

ところが横断歩道外で横断歩行者等妨害等で切符を切ることは出来ないのではないか?と人に言われました。
本当のところはどうなんですか?

もう済んだこととあきらめるしかないのでしょうか?

もし取り締まりをした警察官が違法な取り締まりをしたと言えるのならば、今からでも警察に行って話をしたいという気持ちもあるのですがいかがでしょうか?
今更ですかね?

お世話になります

今日車を運転中横断歩行者等妨害等で切符を切られました。反則点数2点罰金9千円です。

場所は信号のない交差点の横断歩道付近です。

状況を書きます。
私が気がついた時は横断歩道より2メートルほど手前の位置から突然おじさんが小走りで道路を横断してきていた為、止まることが出来ず、最短距離で2メートルほど接近しましたがおじさんは何もなかったように私の車の後ろを駆け抜けていきました。斜め横断で横断歩道外でのことす。

その後それを見ていた警察官2名がパトカーで...続きを読む

Aベストアンサー

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

となっています。今回歩行者は横断歩道を歩いていたわけではないことから歩行者の通行の妨げには該当しなかったとしても、
「当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない」
に反しているとして切符を切られたということではないかと思います。
つまり法定速度内ではなく、何時でも直ちに止まれる速度(これを徐行といいます)でなければならないのです。

もちろん例外として
「その進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き」
とあるので、争点はこの解釈になると思います。

判例ではかなり余裕のある安全距離があればよいようです。
ただ2mほど前を横断した歩行者がいるということは、もしその歩行者がちょっとだけ歩道に移動して渡ったときに、十分安全な距離が存在したといえなければ例外には該当しないでしょう。

今回は横断歩道のある交差点ですから第38条の2の適用はないでしょう。

法律では、道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)第一項

車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができる...続きを読む

Q歩行者が赤信号を無視したら、クラクションを鳴らす?

例えば、皆さんが車を運転していて、横断歩道に差しかかった時、あるいは交差点で右左折しようとなった時に、歩行者信号が赤にもかかわらず渡ろうとしている歩行者がいた場合、皆さんはクラクションを鳴らしますか?
それとも、歩行者が渡り終えるまで待ちますか?

交通法規の内容ではなく、皆さんの判断をお願いします。

Aベストアンサー

歩行者でも車両でも危険行為をする奴には教育としてならします。

自分が間違った事をしていると認識させる。
相手も迷惑して怒っていることを認識させる。

ルールを守らないとトラブルや危険な目に遭うんだよっていうことをわからせなくては同じことを繰り返しいずれ事故になりかねない。

待たずとも通過できるなら待ちません。
接触の危険があるなら待つしかないでしょう。

Q横断歩道の歩行者にクラクションを鳴らす車

先日の事ですが、信号の無い交差点で、横断歩道を渡っていたところ、右から走ってきた車に、クラクションを鳴らされました。
というか、その車は、クラクションを鳴らしながら突っ込んでくる感じで、私が道路の真ん中(センターライン上)を過ぎると同時くらいに、後ろを通過していきました。とてもプレッシャーを感じました。
私は大丈夫でしたが、たとえばドキッとするタイプの人だと、「横断中に立ちすくんでしまう」、子供や足腰の弱いお年寄りだと「転んだり、捻挫したり」。。。等々。。。
ただ事故にならなかっただけですが、そのうち死亡事故にもなりかねない行為だと思います。
とても危ない運転(者)だと思うのですが、こういう運転については、抑止効果を兼ねて、警察に「歩行者保護義務違反?」みたいなことでナンバー・場所などを元に取り締まってもらう事はできるのでしょうか?

Aベストアンサー

横断歩道上を横断している歩行者がいる場合、車両等はその横断を妨害してはいけないのです。それがたとえ、歩行者用信号が青の点滅から赤に変わったときであっても横断している歩行者がいる場合、その歩行者が横断を完了するまで、車両は進んではいけません。
今回のような信号がない交差点内に車両が進入する場合は、横断歩道の有無にかかわらず、徐行(裁判例によると時速10km/h以下)する義務があります。
また、クラクションについては、道路標識・道路表示で認められた場所(例えば、山間部の見通しが悪く幅の狭い道など)に限られていて、市街地でクラクションを鳴らすことは、道路交通法違反となります。
ただし、道路交通法は現行犯による取り締まりが原則となるので、警察官がいない場所での違法行為について、後日取り締まることは難しいかと思います。
このような危険な箇所がある場合は、管轄している警察署か都道府県警察のホームページに投稿欄がある場合は、そこで取り締まりをするよう苦情を訴えてみてはいかがでしょうか?

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q踏切+青信号の場合 一時停止しなくてはダメ?

家の近くに踏み切りがあるのですが
その踏切には信号もあります。

踏切は渡る前に一時停止をしなければいけませんが、
信号は青なら泊らずに進んで良いですよね?

踏切+青信号の場合は、どうすればいいのでしょうか?
踏切の規則が優先されるのか、青信号だから踏切の存在を無視して、
泊らずまっすぐ進んで良いのか、
教えてください。

Aベストアンサー

運転免許を持っているなら当然知っているはずですが。

道路交通法
(踏切の通過)
第三十三条  車両等は、踏切を通過しようとするときは、踏切の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止し、かつ、安全であることを確認した後でなければ進行してはならない。ただし、信号機の表示する信号に従うときは、踏切の直前で停止しないで進行することができる。

Q道路交通法第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)

第38条 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

・・・・とありますが運転者の立場として信号のある横断歩道の直前で青の場合でもこの法律が適用されますか。
実際に雨の降る日に自転車に乗って横断歩道を横切る時左側から来た車にはねられました。現場はT字路の交差点でした。歩行者用信号が青に変わり右側からの車線は渋滞していて横断歩道まで列をなしていました。
つまり運転者から見ると対向車線に車が連なり横断するものが死角で見えずに事故を起こしたのではないかと推測します。
運転者は前方の信号は青だったと主張しています。
双方で青というのは矛盾していますが上記のことを確認したいと思います。

第38条 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等に...続きを読む

Aベストアンサー

適用されると思います。横断歩道があるときはもちろん、ない場合でも横断しようという意思がある歩行者がいた場合は車は止まらなくてはなりません。歩行者に対し絶対的安全を法律ではうたっています。
人身事故の場合よっぽど目撃者がたくさんいない限り車側の人間は過失を減らすために嘘をつきます。結果、歩行者にも安全確認の不完全などを理由に過失を与えるのです。(そうしなければ示談にならないから。)
目撃証言も身元の確認や警察署にいかないといけないなどあるのであまりしてくれる人がいないのが現実です。
何とかいい方向に行くといいですね。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q信号無視による交通事故にあいました(被害者)

つい最近、父親が交通事故にあいました。
十字路の交差点で、信号が青だったため直進したところ、父の車からみて左方向から、信号無視で直進してきた車とぶつかりました。

救急車で近くの病院に運ばれましたが、幸い、怪我はたいしたことはなかったです。(ムチウチ等、出る可能性はもちろん考慮しております)
病院から、診断書ももらっております。(1週間程度のケガ)
ただ、車が全損状態で、廃車となるのは確実です。

私も事故直後の現場に行ったのですが、さすがに気がまわらず、事故現場の写真等はとっておりません。
(事故後、レッカー車で運ばれた車に関しては、簡単な写真はとっております)
ただ、どの位置に車があったか、車の状況はどうであったか、などは現場を見ているので、説明はできます。

事故の目撃者は、加害者の同乗者(助手席に座っていた人)、また、ちょうど交差点のところのお店が工事中で、作業員さんが多数おり、その方達が目撃していた可能性はあります。

警察には届出済みで、事故現場にも(私が駆けつけたとき・・・事故15分後ぐらい)すでに検分をしていました。
後日、加害者の方と日時を合わせて調書をとると言われました。(警察の方から連絡をくれるそうです。またそれまでに診断書を用意して欲しい旨は言われました)

加害者の方の連絡先・職場(名刺をもらっています)、医療機関での領収書、警察の担当の方、に関しては、ちゃんと控えをとっているのですが・・・

それ以外に、被害者側で準備・証拠として残しておいた方が良いものはありますでしょうか?
保険会社に対して、要求しておいた方が良いこと(やり取りは書面で!など)があれば教えていただきたいのです。
また、信号無視の場合は、あちらの過失100%ということでよろしいのでしょうか?
調書を取るときには、家族も同席することは可能なのでしょうか?そのとき主張しておいた方が良いことなどは?

車は通勤に使用していたものなので、できれば代車や、代わりの交通費(会社には電車でも行けるのですが、自宅から駅までは家族の送り迎えが必要です)なども請求したいです。

初めてのことなので、色々と調べてはいるのですが・・・父のケースの場合はどうなのか、分かりづらくお力を借りたいです。
よろしくお願いいたします。

つい最近、父親が交通事故にあいました。
十字路の交差点で、信号が青だったため直進したところ、父の車からみて左方向から、信号無視で直進してきた車とぶつかりました。

救急車で近くの病院に運ばれましたが、幸い、怪我はたいしたことはなかったです。(ムチウチ等、出る可能性はもちろん考慮しております)
病院から、診断書ももらっております。(1週間程度のケガ)
ただ、車が全損状態で、廃車となるのは確実です。

私も事故直後の現場に行ったのですが、さすがに気がまわらず、事故現場の写真等はとって...続きを読む

Aベストアンサー

それ以外に、被害者側で準備・証拠として残しておいた方が良いものはありますでしょうか?

証拠は実地検証で判っていると思いますので特に要らないとは思いますが、現在の車の価値は保険会社の赤本でおおよそ
の価格が決まっていますので、その価格しかださないのです、多分その価格では車は買えないはずなので、相手又は保険会社に最悪車を買ってきて欲しいと言うべきか、弁護士費用特約を使ってでも同程度の車のお金を出すように伝える事、そのためにはコンビニ等車販売(中古車)価格の比較を読んでいたほうが良いと思います。


保険会社に対して、要求しておいた方が良いこと(やり取りは書面で!など)があれば教えていただきたいのです。

痛みがとれるまで通院やその痛みを和らげるコルセット等を準備しますが、3カ月でやめてくれと言ってくるかもしれませんが痛ければ医師に相談されて通院を辞めない事です、ただ、お父様の収入が自営の場合保険会社に提出する書類は22年度確定申告書がいると思います、休業補償金は自営業では少ないのが現実です、サラリーマンであれば会社の休んだ給与が出ますし、休んだ日を有給休暇を使っても貰えます。

その他通院は3回/週にリハビリに行く事、先生と話をして神経系統であると言う事を強く言う事です、後遺症障害認定に神経系統の病気が完治しないと書いてもらえば、最低の等級70万が貰えます。

又慰謝料は通院数×2倍又は3倍×2200円です、3倍は弁護士費用特約を使って勿論自分の特約を使ってと言うことになりますが、弁護士との相談等領収書が有れば全てあなたの保険会社から出ますし、弁護士票や着手金も出ます、若し依頼することになれば交通事故専門の弁護士を選ぶことが大事です。

また、信号無視の場合は、あちらの過失100%ということでよろしいのでしょうか?

車対車の場合100対0と言う事はあり得ません、多分ネットで車対車の過失割合で交差点内の事故で書いていますから見てください、多分10%~20%の過失はお父様にあると言われます、これは警察が決めるのではなく、保険会社同士で話し合って実地検証調書などを見て決めます、現存停止中の車に当てられた時以外お互いに動いている時の事故では100%信号無視が悪いとは取りませんが警察は民事不介入なのでどちらがどれだけ悪などと言う事は言えません。

調書を取るときには、家族も同席することは可能なのでしょうか?そのとき主張しておいた方が良いことなどは?

お父様一人でよいかと思いますが家族が知らない事を警察に言う事は聞いてくれないはずですが付き添いで行かれるのは問題ないと思います。



車は通勤に使用していたものなので、できれば代車や、代わりの交通費(会社には電車でも行けるのですが、自宅から駅までは家族の送り迎えが必要です)なども請求したいです。

それは可能ですが期限が有るのでご注意ください、新たな車を買う費用が決着するまでレンタカーを貸してほしいと言うことも可能です。病院に行ったガソリン代往復り距離なども調べておいた方が良いと思います、勿論送り迎えに対してただし家族はどうかと思いますタクシーで行くとの話しで保険会社が認めるかです。


初めてのことなので、色々と調べてはいるのですが・・・父のケースの場合はどうなのか、分かりづらくお力を借りたいです。
よろしくお願いいたします。

一番もめるのは車の全損は行きに対する補償金ですね、全損の車も買ってくれる場合が有りますので車の時価+売却はあなたが勝手に売られてよいはずですあくまでも対物なので車はあなたの物ですが、年式によって全損の場合行くら出るかです、あなたの父の車が車両保険に加入していればその程度の額は取れますが後は保険会社とのやり取りで変わりますので、勝ち取ってください、弁護士費用特約を使ってもあなたの保険の等希有に影響はありませんのでご安心ください。

弁護士にお願いしたほうが、(特約を使っての話し)慰謝料なども多く取って貰える方法を知っていますから保険会社対弁護士又は弁護士対加害者となりますがその場合相手の保険会社の弁護士が出てきて裁判となりますが多分そこまではいかずに済むと思います。

示談書に印鑑を捺印する事はそれで終わりですから、十分納得したうえで示談書には印を慎重に捺印するか専門家に見てもらうことです、すなわち直ぐにその日には捺印しないという心掛けが大事ですよ。

それ以外に、被害者側で準備・証拠として残しておいた方が良いものはありますでしょうか?

証拠は実地検証で判っていると思いますので特に要らないとは思いますが、現在の車の価値は保険会社の赤本でおおよそ
の価格が決まっていますので、その価格しかださないのです、多分その価格では車は買えないはずなので、相手又は保険会社に最悪車を買ってきて欲しいと言うべきか、弁護士費用特約を使ってでも同程度の車のお金を出すように伝える事、そのためにはコンビニ等車販売(中古車)価格の比較を読んでいたほうが良...続きを読む

Q電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

 そのまんまです。よくそういう話は聞きますけど、噂以上にわかりません。家族だからと言って連帯保証人でもないと思いますし、仮にそうでも額がでかいと即自己破産なきもしますし、死者の財産を放棄すれば債務放棄ということにもなるような気がしますが、良く分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前聞いた話しでは実際に請求、支払までいくことはないと言ってましたが・・・

自殺→電車に飛び込む→通常の精神状態では出来ない

のような理由だそうです。一億円以上等、高額の賠償金や
慰謝料の話しは鉄道関係者がある程度意図的に流しているようで(そう簡単に電車に飛び込まれては困る)。
それよりも飛び込まれた電車の運転手さんの精神的ショックのほうが大きくて事故後強制的に1ヶ月の休暇をとらされるようです。

いずれにしろ、電車で飛び込み自殺なんて絶対にいけません!!


人気Q&Aランキング