瑕疵担保責任保険の基礎配筋について質問です。

弊社の地域は積雪200cmの区域で雪下ろしを条件に150cmまで低減でき、
この場合、木造2階建ての住宅で、まもりすまい設計基準のスパン表より
軽い住宅の短辺3.0以下の条件でスラブ厚150 D13@200シングルの配筋となるのですが、
同じ地域に建設した とある個人工務店の配筋はD10@300シングルで検査を通った
との話を聞きました。

地耐力などから構造計算してもここまでの鉄筋にはならないでしょうし、不思議でならないです。

この個人工務店は、実際に検査は受けていないのかもしれませんが、どなたかこのような配筋にできる方法を知っていらっしゃる方、ご教授お願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

瑕疵担保責任保険の検査に構造計算書が必要なわけでは無いので、D10@400でも設計者の判断でOKとすれば、問題無いのです。

逆に言うと検査に通ったからといって安全ではないと言うことです。
もし何かあった場合は、保険金は支払われず、設計者に賠償責任が生じます。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

設計者の工学的判断で基礎設計を行う場合は、それなりの判断方法や根拠資料を付けなければならないので、ただ単に設計者が「たぶん大丈夫だろう」では瑕疵担保の申請時点で検査に合格されないと思うのですが・・・・・。

補足日時:2011/01/15 14:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/01/15 14:26

>地耐力などから構造計算してもここまでの鉄筋にはならないでしょうし、不思議でならないです。



仕様規定なので構造計算をして安全を確認出来れば配筋は変えられるはずです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

確かに構造計算をして安全を確かめれば配筋表に頼らず、配筋できることと思います。実際に構造計算してみると積雪150cmで木造二階建てのベタ基礎配筋はD10@300程度でOKになるのでしょうか?

自分はおそらく無理だろうと思うので、非常に不思議に思ったわけなんです。

補足日時:2011/01/15 14:30
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBWS インジケーター ウインカー 配線

台湾ヤマハ BW’S100をバーハンに改造し、新たにインジケーターをウインカー点滅用に加工付したのですが、ノーマルメーター裏から出ているウインカー配線に、新たなインジケーターの配線をハンダ付けした所、ウインカーを右に出した時だけしかインジケーターが同期しません。どなたか正解の配線方法を教えて下さい。宜しく御願いいたします。

Aベストアンサー

>インジケーターはLEDではなく、恐らく発光ダイオードの物です

発光ダイオード
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E5%85%89%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%89

Q瑕疵担保責任って?

2年前に建築条件付で土地を買い、ローンで家を建てました。
先日、大掃除のために屋根裏にあがったら、
配線で契約のときとは違うものが使用されていました。
(最終図面にその旨の指定があります。
契約書の金額のところには配線工事一式としかかかれていません。)

建築会社さんに連絡をし、当時施工した電気会社とは違う人が検査に来ましたが、やはり指定の物とは違うという結論にでました。

そして、それを指定のものにするには、外に管を通すか壁をはずして配線をしなおさなければならないだろうというのを電気会社の人がおっしゃいました。

外に管を通すのは見栄え的にも悪くなるのでそれは避けたいのですが、
壁をはずすのも家の強度的にどうかと思います。
また、壁をはずして修繕する間の生活とかも不安です。
この場合、建築会社さんとどのように話しをしていけばいいですか?

また、いろいろ検索すると損害賠償とか契約解除とかあるのですが、
ローンで家を建てた場合、契約解除とはどんなことになるのか、
損害賠償とは何に対してなのかわからないことばかりです。
見えないところでの食い違いなので、建築会社さんには強気ででたいのですが、どう話をしていけばいいのか教えてください。

2年前に建築条件付で土地を買い、ローンで家を建てました。
先日、大掃除のために屋根裏にあがったら、
配線で契約のときとは違うものが使用されていました。
(最終図面にその旨の指定があります。
契約書の金額のところには配線工事一式としかかかれていません。)

建築会社さんに連絡をし、当時施工した電気会社とは違う人が検査に来ましたが、やはり指定の物とは違うという結論にでました。

そして、それを指定のものにするには、外に管を通すか壁をはずして配線をしなおさなければならないだろうと...続きを読む

Aベストアンサー

>2年前に建築条件付で土地を買い、ローンで家を建てました。

重要なキーワードとして「2年前」と「建築条件付き」ということが書いてありますね。

契約解除については、先ず契約がどうなっているかにより回答が変わります。

売買契約なら、本来の目的を達成できないほどひどい瑕疵であれば、契約解除できることになっています。
請負契約なら、基本的に引き渡しを受けた物件の契約解除はできないことになっています(構造上のひどい欠陥住宅で裁判の結果認められた例はありますが法律の原則では請負契約の場合は完成物件の契約解除できないことになっています)。

建築条件付きとあると、土地が売買、建物が請負契約と思いますので、おそらく契約解除というのは無理でしょう(売買契約の場合もそれほど大きな欠陥と認められるような内容ではないと思います)。

つぎに、瑕疵担保にからみ3つの法律があります。
1つが品確法ですが、これは構造上重要な部位と雨漏り関係しか適用になりませんので、質問のケースは対象外です。
もう1つが宅建業法ですが、これは売買契約で売り主が宅地建物取引業者の場合についてのみ適用されるものなので、請負契約の場合は適用になりません。

最後のものは民法です。民法では木造は5年を限度に、発見から1年以内なら、請求することが認められています。これも、売買と請負では異なり売買では損害賠償のみ認められており、請負契約では補修請求が認められています。補修に変えて損害賠償することもあります。

基本的には補修請求ですが、業者の対応が悪い場合は補修にかかる費用を損害賠償として請求することができると思います。

なお、通常請負契約で、民法の規定よりも期間を短く決めていることが多いです。これは宅建業法や品確法の適用にならないケースでは、有効です。よくあるのは2年という期限です。今一度契約書をご覧下さい。

有効期限内なら補修請求またはそれに変わる損害賠償をすることができますが、有効期限が切れている場合、補修請求権が失われていますので、強気でいっても無駄でしょう。
業者の信頼性上の問題や情に訴える方がよいのではないでしょうか?

>2年前に建築条件付で土地を買い、ローンで家を建てました。

重要なキーワードとして「2年前」と「建築条件付き」ということが書いてありますね。

契約解除については、先ず契約がどうなっているかにより回答が変わります。

売買契約なら、本来の目的を達成できないほどひどい瑕疵であれば、契約解除できることになっています。
請負契約なら、基本的に引き渡しを受けた物件の契約解除はできないことになっています(構造上のひどい欠陥住宅で裁判の結果認められた例はありますが法律の原則では請負契...続きを読む

QMT4のインジケーターを探しています

MT4のインジケーターを探しています
長期移動平均線を抜けている状態で
中期と短期の移動平均線がクロスしたら
矢印やアラートが出るインジケーターってありますか?

Aベストアンサー

下記のインジケーターで矢印とアラームが可能です。
私は矢印を大きくして使っています。

http://www.abysse.co.jp/mt4/indicators/MA_Crossover_Alert.mq4

Q瑕疵担保責任について

1ヶ月前に中古物件を家族で見に行きました。
いい材料を使っていて、状態も良かったので日のいい日を選んで契約にいきました。(築13年)
契約時に何気なく売主に「いい家なのは分っていますが、万が一シロアリ等欠陥が発生した時の保障はありますか」と質問しました。
すると、仲介の不動産屋が
「私が手塩にかけて作った物件にけちをつけるな。そんな事はない」
と言って急に怒り出しました。
不自然に思ったのですが、売主は
「大きな買い物だから、そんな言い方をしなくても」と
言って不動産屋を宥めていました。
しかし、その後
「現状維持で、引渡し後は一切修理はしない」との事でした。
 その時は家が欲しいがために、契約書にサインをし契約が成立しました。すると、契約して一週間後に台風が来ました。
まだ、荷物の搬入もしておらず、新居の掃除のみしていたら出窓部分から雨漏りが見つかりました。
あわててバケツを置く処置をして、一晩を過ごそうとしたら、別の部屋(2箇所)よりまた雨漏りが見つかりました。
不動産屋に問い合わせたところ「たまたま大型台風で、コーキングをして置いて」との電話での対応でした。
次の日、台風が去った後、近所の人が来て
「昨日は大変だったの、遅くまで電気がついていたけど」と父親に話しかけてきたので、
「雨漏りがひどくてね」と言った所
「以前から、雨漏りの手直し工事をしていたよ」と教えてくれたそうです。
こういう話は寝耳に水で、売主、仲介業者共欠陥を隠していた事になります。確かに契約時に一切修理はしないと言っていますが、この場合瑕疵担保責任の対象にはなりませんか?
教えてください、お願いします。
すみません別のところに同じ質問があります。
タイトルを間違えてしまいました。申し訳ありませんでした。

1ヶ月前に中古物件を家族で見に行きました。
いい材料を使っていて、状態も良かったので日のいい日を選んで契約にいきました。(築13年)
契約時に何気なく売主に「いい家なのは分っていますが、万が一シロアリ等欠陥が発生した時の保障はありますか」と質問しました。
すると、仲介の不動産屋が
「私が手塩にかけて作った物件にけちをつけるな。そんな事はない」
と言って急に怒り出しました。
不自然に思ったのですが、売主は
「大きな買い物だから、そんな言い方をしなくても」と
言って不動産屋を宥...続きを読む

Aベストアンサー

契約済で、引渡しまで完了しているのでしょうか?(完了と仮定して回答します)

売主、仲介業者とも欠陥を隠していたとすると、
仲介業者は、宅地建物取引業法47条1項の「重要な事項」にあたると思います。
⇒宅地建物取引業者は、その業務に関して、宅地建物取引業者の相手方等に対し、
「重要な事項について、故意に事実を告げず、又は不実のことを告げる行為」をしてはならない。
※「重要な事項」とは「契約者の意思に重大な影響を与える事項」と解されます。
一応罰則規定もあります(1年以下の懲役若しくは50万円以下の罰金)。
また、売主については、民法572条により、瑕疵があることを知っていて告知しなかった場合は、
瑕疵担保責任は免責されません。
http://www.tiken-web.com/menu/kasitanposekinin.html
http://1home.jp/houritsu/houritsu-002.htm

「瑕疵があったのかどうか」、「そのことを知っていたのか」がポイントです。
直近の台風は数年来で最大級なので、これによる雨漏れならやむを得ない面もあります。
問題は、それ以前の雨漏れに対して、きちんと原因箇所を確認してしっかり直していたか、
ということであると思います。
いつ補修をしたのか、それ以降の雨漏れは一切なかったのか、ということを売主に確認すべきであると思います。
(雨漏れがあった、ということなら瑕疵担保責任は免責されません。)
そして、今後、通常程度の雨では雨漏れしないのであれば、シロということでしょうし、
そうでなければクロということだと思います。

現時点では、まだグレーなので、慎重にアプローチしていくべきでしょう。

契約済で、引渡しまで完了しているのでしょうか?(完了と仮定して回答します)

売主、仲介業者とも欠陥を隠していたとすると、
仲介業者は、宅地建物取引業法47条1項の「重要な事項」にあたると思います。
⇒宅地建物取引業者は、その業務に関して、宅地建物取引業者の相手方等に対し、
「重要な事項について、故意に事実を告げず、又は不実のことを告げる行為」をしてはならない。
※「重要な事項」とは「契約者の意思に重大な影響を与える事項」と解されます。
一応罰則規定もあります(1年以下の懲役若し...続きを読む

QDELL INSPIRON 700m の画面下のインジケーターで左から4番目の消し方

DELL INSPIRON 700m の取説をなくして困っています。
つまらない質問で恐縮ですが、教えて下さい。

上記パソコンの画面の下にインジケーターが6個あります。左端が電源です。その3個右寄りに9の数字が記載されたインジケーターがありますが、何かの拍子に点灯したままになってしまいました。これがついたままでは、キーボードのキーの下側のピンク色で示された文字がついているキーを押すと、その文字が打ち出されてしまいます。
 このインジケーターの消し方(使い方)を教えて下さい。

Aベストアンサー

マニュアルはDELLのサイトで参照できます。

>9の数字が記載されたインジケーター

これはテンキーが有効になっているという表示です。
NumLockを解除すれば元に戻ります。
マニュアルによれば「<Fn>+<F3>」ですね。

参考URL:http://support2.jp.dell.com/docs/systems/ins700m/

Q住宅瑕疵担保責任保険

住宅瑕疵担保責任保険
JIOとかの住宅瑕疵担保責任保険の保険証券の保管は被保険者である建設会社がするものなのでしょうか?このご時世、建設会社が倒産した場合を考慮すると、施主が保管してたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

1. 参照してください。www.jio-kensa.co.jp/ - キャッシュ

2. 住宅瑕疵担保責任保険はあくまで、保険会社と、事業者(請負会社、施工会社、工務店含む)が契約するものです。車の保険でもそうですね。貴方が契約したわけではないでね。故に本書は貴方へにはなりませんね。

3. 引渡し後申請、契約で事業者(請負者他)へ送付されます。事業者で保管ですね。

4. どうしてもであれば、複写して万一(両方いえますが)に備えて残しておけばと思います。
保険証などなくても、機構の方へたずねれば、それなりの理由があり(個人上の問題くりやー、開示義務、守秘義務)、クリヤーすればOKですね。

5. 倒産などの場合は、債権、債務とも、一番早く、資料、証書、その他などを抑えますね(公共機関が最優先、次が銀行ですね)心配要りませんね。

Qタスクバー通知領域のインジケーターについて

初歩的な質問ですみません。当方、WindowsXPを使用していますが、タスクバーの通知領域に表示されているインジケーターのうち何か分からないものがあります。カスタマイズ画面の項目名でも「Disconnected」となっており、インジケーターを右クリックをしても’EXIT’と表示されるだけです。ワイヤレスLANは別にインジケーターがあるし、この「Disconnected」が何物か非常に気になります。何かを確認する方法や起動させない手段などご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

宜しくお願いします。

>タスクバー通知領域のインジケーター
以下の方法を参照してください。

[スタート] → [ファイル名を指定して実行] → msconfig と入力 →
[システム構成ユーティリティ] → [スタートアップ] タブ

スタートアップ項目 の中に該当するものはありますか?
もしある場合 コマンド を参照して元を辿ってみてください。

>カスタマイズ画面の項目名でも「Disconnected」
多分 [ハードウェアの安全な取り外し] 機能ではないかと思います。
以下の URL の製品に見覚えはありませんか?

「U:MO」(ユーモ)
http://www.iriver.co.jp/product/?UMO

>何かを確認する方法や起動させない手段など
宜しければ以下の方法を参照してください。

(1)レジストリエディタを起動
 [スタート] → [ファイル名を指定して実行] → "regedit"と入力して [Enter]

(2)以下のレジストリキーを展開
 HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\
 Windows\CurrentVersion\Explorer\TrayNotify

(3)画面右の2つのエントリーを削除 → IconStreams , PastIconsStream

(4)レジストリエディタを終了

(5)[タスクマネージャ] を起動し [プロセス] タブをクリック

(6)[explorer.exe] を右クリックして [プロセスの終了] を選択

(7)続けて [ファイル] → [新しいタスクの実行] を選択
 
(8)[explorer.exe]と入力 → [OK]

こうすると通知領域が整理されます。
全ての操作は自己責任でお願いします。

取りあえず参考まで。

宜しくお願いします。

>タスクバー通知領域のインジケーター
以下の方法を参照してください。

[スタート] → [ファイル名を指定して実行] → msconfig と入力 →
[システム構成ユーティリティ] → [スタートアップ] タブ

スタートアップ項目 の中に該当するものはありますか?
もしある場合 コマンド を参照して元を辿ってみてください。

>カスタマイズ画面の項目名でも「Disconnected」
多分 [ハードウェアの安全な取り外し] 機能ではないかと思います。
以下の URL の製品に見覚えはありません...続きを読む

QJIOの住宅瑕疵担保責任について

新築中です。 建築中の工務店さんがJIOの保険に入っています。
外構を検討中で1階にテラス屋根を作ろうと思ってます。
テラス屋根は外壁に穴を開けるので、別の外構業者さんで施工するとJIOの10年の保証がきかなくると言われました。
テラス屋根部分の雨漏りだけでなく、全ての箇所に保証が切れると聞いたような気がするのですが、全てとは雨漏りをしたら保証がきかないってことでしょうか? それとも本当に全ての保証がきかなくなるってことでしょうか?
テラス屋根だけ建築中の工務店さんい施工してもらい、他の駐車スペースやフェンス等は別の外構専門店に施工してもらうと何か不具合がでてきますか? (外構やさんのほうが見積もりも安くオシャレな感じで提案も色々してくれます)

また(外構とは話しが飛びますが)、数年前から全ての新築は10年の保証がつくようですが、10年位前に実家を新築した際には自分たちで保険会社を選んで、建物に保険をかけたそうです。
ですが今は、自分たちで保険会社と契約して建物に保険をかける必要はないってことでしょうか? JIOのホームページを見ましたが、必要最低限な重大な欠陥があった場合のみに保証がきくという感じがしたのでそれだけではちょっと不安な気もするのですが。
建築してもらってるのは、大手ハウスメーカーではなく地元のハウスビルダーって感じのところです。なのでその工務店さん独自の保証というのはないようです。

質問ばかりですいませんが、詳しいかたおられましたらどうぞよろしくお願いいたします。

新築中です。 建築中の工務店さんがJIOの保険に入っています。
外構を検討中で1階にテラス屋根を作ろうと思ってます。
テラス屋根は外壁に穴を開けるので、別の外構業者さんで施工するとJIOの10年の保証がきかなくると言われました。
テラス屋根部分の雨漏りだけでなく、全ての箇所に保証が切れると聞いたような気がするのですが、全てとは雨漏りをしたら保証がきかないってことでしょうか? それとも本当に全ての保証がきかなくなるってことでしょうか?
テラス屋根だけ建築中の工務店さんい施工して...続きを読む

Aベストアンサー

一級建築士で、元現場監督です。

JIOさんは外装下地検査を追加でやってくれたはずです。
これを、受けたほうがいいと思いますよ。
その際、外装検査はJIOさんの社員さんのほうがいいと思います。
JIOさん独自の検査なので、結構細かく見てくれるはずです。(特に社員さんなら)
それと、JIOさんの検査はJIOさんの社員の方と、委託会社の方のいづれかが来ます。
当然社員さんのほうが熟練度は高いです。
外装検査は出来れば、どんな検査をするのか見たいので、立ち会いたい。
JIOさんの社員さんに来て欲しい。
といってOKでるなら、ちゃんとした工務店さんだとおもいます。

>テラス屋根部分の雨漏りだけでなく、全ての箇所に保証が切れると聞いたような気がするのですが、
>全てとは雨漏りをしたら保証がきかないってことでしょうか?
そうなるはずです。

それと、外壁に穴を空けるのは、あまりお勧めしません。
また、テラス屋根がFRP製の場合、DR認定が取れていないと、
行政庁によっては、完了検査済証を交付してくれないかも知れないので、確認したほうがいいです。
建築基準法第22条地域、防火・準防火地域の場合、
延焼の恐れのある部分に、DW(飛び火)認定の屋根は、自動車車庫等の一定の用途にしかつけません。
http://www.jcba-net.jp/img/20025.30funensei.pdf

検査が終わってから設置しますか?
という囁きに対しては自己責任になるとおもいます。

ちなみに、住宅瑕疵担保履行法は平成21年10月1日から施行されました。
そもそも、平成12年4月「住宅品質確保法」が制定され、
住宅の主要構造部分の瑕疵について10年間の瑕疵担保責任を負うこととされたのですが、
姉歯事件を端に発した、構造計算書偽装問題で、売主等が倒産した場合に、
瑕疵担保責任が履行されない事態が起こりました。
リーマンショックによる銀行の貸し渋りを受けた売主倒産もこれと同じような症状です。
10年くらい前はJIOさんは保険法人としてではなく、保証業務を行っていました。
当時のJIOさんは施工会社(工務店さん)の保険の意味合いも強く、第三者の目で工事現場を監視することで、
下請けさん達の施行水準を上げるのに大きく貢献したとおもいます。
下請けさんは文句を言いながらも、検査に合格しないと工務店さんからの支払いも滞るので、
ちゃんとやっていました。
ところが、耐震偽装問題や、リーマンショックの影響で、売主の倒産が増加し、
瑕疵責任を負えない状況となったため、平成21年10月から保険法人が制定され、
住宅に瑕疵担保責任が法律で定められました。
その際、まもり住まい保険さん、あんしん住宅瑕疵保険さん、JIOさん、ハウスプラス住宅保証さん、ハウスジーメンさん
の5社が保険法人として認定されています。
この法律は、良い面と悪い面を持っていると感じています。
良い面は、引渡し後会社が倒産しても、瑕疵保証が受けられます。
悪い面は、法律は原則最低限度のルールを設けるため、保険法人はこぞって最低限のルールに規定を下げ、
なるべく使ってもらおうとします。
施工者にあんまりうるさく言い難い環境になってしまったわけです。
うるさく言うと、他社に逃げられる。というわけです。
これがこの法律が生んだ悪い面ですね。
それと、住宅瑕疵担保履行法は売主が不動産業者または、建売業者の場合と
注文住宅でも建設業の許可を取っている業者さんが施工する場合にも入らなくてはいけません。
ところが、注文住宅で、建設業の許可を取得していない地場の業者さんや大工さん、私のように分離発注をして、
請負契約を結ばない場合もは入らなくても良いです。
(恐らく、建設業の許可や宅地建物取引業法の許可が無いと、処分が出来ないからだと私は考えています。)

長くなってしまいました・・・。

一級建築士で、元現場監督です。

JIOさんは外装下地検査を追加でやってくれたはずです。
これを、受けたほうがいいと思いますよ。
その際、外装検査はJIOさんの社員さんのほうがいいと思います。
JIOさん独自の検査なので、結構細かく見てくれるはずです。(特に社員さんなら)
それと、JIOさんの検査はJIOさんの社員の方と、委託会社の方のいづれかが来ます。
当然社員さんのほうが熟練度は高いです。
外装検査は出来れば、どんな検査をするのか見たいので、立ち会いたい。
JIOさんの社員さんに来て欲しい。
と...続きを読む

Qスパン方向とはどの方向ですか?

大学で、流体に関する勉強をしているものです。

流体に関する勉強をしているというわりには非常に基本的な質問になってしまっていますが、どの文献を読んでも、スパン方向はスパン方向とだけ書いてあり、具体的にどこの方向なのかよくわかりません。

今、水平な流れを仮定し、流れ方向をx、重力方向をyのように座標を設定したとすると、スパン方向はz方向と考えていいでしょうか?

またその際、適切なスパンの日本語を教えてください。(奥行き・・・等)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スパン方向というのは空気力学で翼幅方向(翼長方向)のことです。スパン方向は流れの方向には関係なく、翼の位置(方向)によって決定します。「スパン」は「翼幅」と訳しますが、普通はカタカナで「スパン(span)」といいます。

Q中古物件の瑕疵担保責任について

先日築35年の中古物件の契約をしてきました。

瑕疵担保責任は、白アリ被害・雨漏りのみ2年間保障するとのことでした。
私としては、構造上主要木部の腐食・傾き・傷などが気になるのですが、それに対する保障はないと言われました。
これは普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

2年の瑕疵保証ということは、売主は不動産業者ではありませんか?その場合は当然に
>構造上主要木部の腐食・傾き・傷  (傷は構造上影響を及ぼすものですが)
も含まれます。
見えない部分の欠陥ですから、このほかにも敷地内の給排水や敷地内の埋設物(ガラやごみ類など)なども含まれます。
契約書や重要事項に抜けていたり、それ以外は保証されませんなどと、記載されていても買主に不利な特約は無効となります。引渡しより2年間が業者の場合の最低保証期間です。
しかし、その認識をお互いに共有していない限り、何か瑕疵を発見した際は、後のトラブルが確定的となりますから、まだ残金支払いが終わっていないならば、訂正してもらいましょう。訂正を拒んだら都道府県の監督課に相談を。
一般の方が売主なら、どのように定めようが自由ですから、お書きの条件でも契約したなら従うしかありません。
但し物件によっては、業者として建物付では売りたくないレベルの中古を(土地として仕入れした)何らかの要因で買主希望で中古で売買することがあります。この場合、建前上は無理でも建物の瑕疵は保障出来ません。なんてこともあるのは事実です。買主希望なので後日問題となることもありませんが・・・・・

2年の瑕疵保証ということは、売主は不動産業者ではありませんか?その場合は当然に
>構造上主要木部の腐食・傾き・傷  (傷は構造上影響を及ぼすものですが)
も含まれます。
見えない部分の欠陥ですから、このほかにも敷地内の給排水や敷地内の埋設物(ガラやごみ類など)なども含まれます。
契約書や重要事項に抜けていたり、それ以外は保証されませんなどと、記載されていても買主に不利な特約は無効となります。引渡しより2年間が業者の場合の最低保証期間です。
しかし、その認識をお互いに共有していない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報