1 We should dump them and find a vendor who won't let us down in the peak season.
この文のvendorは商人でよいですか。「商人」に代わる現代的な訳はありませんか。
2 stay with the devil we know
これは熟語ですか。
3 It was bound to happen.
この訳に「当然の成り行きでしたね」とあったのですが、決り文句の一種ですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.文脈が不明ですが、vendor は「業者」と訳すのが妥当だと思います。



2."The devil you know is better than the one you don't." などという言い回しがあります(日本語でも似たような諺があるような気がしますが、いま思いつきません)。

Stay with the devil we know は、今の相手(取引業者とか)は決して angel ではないが、どこの馬の骨か知れない相手よりはましかもしれないので、あえて冒険をせず、付き合い続ける、などという意味で使えますね。

3.決まり文句というのかわかりませんが、よく使う表現です。「いま振り返ってみれば、そうなって当然だった(ねたはあがっていた)」というような意味です。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。特に2の説明は助かりました。

お礼日時:2001/04/17 10:38

vendorは「販売者」または「販売店」でいいでしょう。


stay with the devil we know これはgive up です。すみません。m(__)m
be bound to do で「きっと~する運命にある」という意味ですから、It was bound to happen.は「当然の成り行きでしたね」となります。
    • good
    • 0

>>1 We should dump them and find a vendor who won't let us down in the peak season.


vendorは「販売者」または「小売業者」でいいのではありませんか?
訳は「私たちはそれらを安値販売し、最繁期に私たちをがっかりさせない販売者を見つけるべきだ」でしょうか?

>>2 stay with the devil we know
すみません、これは見つかりませんでした。
"stay with ~" は「(あきらまずに)踏みとどまってがんばる」というような意味がありますね。
「あらんかぎりの頑張りでふんばれ」? ちょっとちがうような…。

>>3 It was bound to happen.
決まり文句というか、「起こるべくして起こったことだ」という意味ですね。
「当然の成り行きでしたね」はごく自然な意訳だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/17 10:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qbetter the devil you know

カイリー・ミノーグの歌で表題の歌があるのですが、これってどういう意味なんですか?手元の辞書には意味がなくて困ってます…

Aベストアンサー

 最近回答しました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2139640

QThe more we have to do, the less time we find to do it in

The more we have to do, the less time we find to do it in

この文で、どうして、find to do it in と "in" が付くのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

The more we have to do, the less time we find to do it in.
することが増えるほど、それをするための時間が少なくなる
=~、それをするためのより少ない時間を見いだす。

つながりとしては in ~ time「~な時間で」のように time にかかっています。前半を切り離せば

We find the less time to do it in.「それをするための、それだけ短い時間を見いだす→それをする時間がその分だけ減る」

この構文では「 the 比較級(+名詞)」を各節の前に出す必要があるためつながりが分かりにくくなってしまったのです。ところで不定詞は time を修飾しているのだから

The more we have to do, the less time to do it in we find.
(構造的に OSV, OSV)

こうすることも可能ですが後半の目的語 the less time to do it in が長過ぎてバランスが悪いので不定詞を後ろに回したのですが、find と to はつながっていません。

不定詞に続く前置詞が後ろに残る例として

He has no house to live in. (< live in a house)
He has no friends to play with. (< play with friends)

などがあります。しかし

It is time to go home.「帰る時間だ」

time などよく使われる一部の名詞は前置詞を省くことがあります(It is time to... についてはこれがもっとも普通)。

したがって質問の文も in がなくてもそれほどの不自然さは感じられないでしょう。

The more we have to do, the less time we find to do it in.
することが増えるほど、それをするための時間が少なくなる
=~、それをするためのより少ない時間を見いだす。

つながりとしては in ~ time「~な時間で」のように time にかかっています。前半を切り離せば

We find the less time to do it in.「それをするための、それだけ短い時間を見いだす→それをする時間がその分だけ減る」

この構文では「 the 比較級(+名詞)」を各節の前に出す必要があるためつながりが分かりにくくなってしま...続きを読む

QAre we just moving by default along whatever track we happen to find ourselves?

下記のパラグラフがりあります。この中のor are we ~ default~とはどういう意味でしょうか?
特にdefault以降が良く分かりません。どなたかご教授頂ければ幸甚です。

The question is, in what direction are we heading? Is it one we've chosen, or are we just moving by default along whatever track we happen to find ourselves?

Aベストアンサー

>そうであれば「道なりに」の部分は「成り行きに任せて」という訳でも良いのではないかと思います。

 こちらの訳もつけておきましょう。

 なお、ついでに前回は触れなかった「whatever track we happen to find ourselves」の部分の確認もしておきます。

 「whatever track」は「どんな道でも(とにかく)」が良いでしょう。また「happen to find」は、普通に訳せば「たまたま自分たちで見つける」となります。

 しかし、「find」という動詞は必ずしも「見つける」などというような訳をつける必要はありません。それは、かえって不自然な訳になってしまいかねないことがあるからです。

 次のような例文と訳は辞書や参考書の中でよく見かけるものです。

(1) I found the book easy.
   それは読みやすい本だった。
(2) You'll find it impossible to live there.
   そこには住めないだろう。
(3) How do you find New York?
   ニューヨークはいかがですか。

 お尋ねの英文の中の「find」も同じことです。「たまたま自分の目の前にある」くらいで十分でしょう。

 前回の訳を少し修正してみます。

 「問題は、私たちがどちらの方向に向かっているのかということだ。この道は私たちが自ら選んだものなのか、それとも私たちは(とにかく)たまたま自分の目の前にある道を(特に深く考えもせずに)成り行きに任せて進んでいるのだろうか。」

 より自然な感じの日本語になったのではないかと思います。ご参考になれば・・・。

 

>そうであれば「道なりに」の部分は「成り行きに任せて」という訳でも良いのではないかと思います。

 こちらの訳もつけておきましょう。

 なお、ついでに前回は触れなかった「whatever track we happen to find ourselves」の部分の確認もしておきます。

 「whatever track」は「どんな道でも(とにかく)」が良いでしょう。また「happen to find」は、普通に訳せば「たまたま自分たちで見つける」となります。

 しかし、「find」という動詞は必ずしも「見つける」などというような訳をつける必...続きを読む

QDo you happen to know what is the biggest airplane in the world?

Do you happen to know what is the biggest airplane in the world? は語順まちがいでしょうか?is は末尾にもってこないとだめでしょうか?

Aベストアンサー

質問文はwhat以下は疑問詞を使った名詞節になっており、その構文はSVCになります。
この文ではwhatを主語(S)とも補語(C)とも考えることが可能です。

Whatを主語と考えると「何が一番~なのか」となり、isの位置もこの語順で正しいわけです。
Whatを補語と考えると「一番~なのは何か」となり、isの位置は最後になります。しかし、the biggest airplane in the worldのように主語が長い場合、whatが補語の場合でも主語・動詞を倒置させて、長い主語を最後に持ってきても許容範囲なのです。

従って、この文はwhatが主語でも補語の場合でもisの位置は主語の前でいいということになります。

QWhat did the 0(zero) stay to the A(a)

YouTubeでinFANityって番組の動画がありました。
inFANity: numb3rs (part 4/6)

そのなかで進行役の女の人がWhat did the 0(zero) stay to the A(a)って問題を出していました。
数学のジョークといっていましたが、いまいちよく理解できません。

文もこう聞こえたのですが合っているのかどうか‥
番組の中で出演者が答えている答えとか、ホントの答えにつながる何か、わかる人いますか?

Aベストアンサー

言っている内容は1さんの通りで、
0が8に何と言ったか? 答/素敵なベルトだね
という内容です。出演者も義理で笑っていますね。

出演者のコメントは
向かって右の男性が多分ですが
After men you used to be (お前の成れの果て)
左の男性は
You know i complete you. If you open it up and make
whole circles. (俺がお前を完全にしたほう。もし解放して
完璧な円を描けば)
だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報