『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

皆さん、こんにちは。

このタイトルのように、
ご家庭の女性の方が家庭でする 「 家事労働 」 大変ですよね。

これを対価として換算するといくら位なのでしょうか ?
★ 1ケ月としてお考えいただければと思います。

1.既婚女性の皆さんは、ご自身では・・・いくらなら納得よね~当たり前じゃん
2.既婚男性の皆さんから見て奥さまは・・・これくらいならいいよ、それじゃ、ちと高いな
3.独身男女の皆さんから見たら・・・こんなもんじゃないの おいおいそんなにしてるか

該当する番号で・・・お答えいただけませんか ?
どうぞよろしくお願いいたします。気楽に考えて下さいね。

最後に「 家事労働の極意 と 不満 」はありますか ?
まさか手を抜くとか・・・ないですよね





このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。

むずかしいお話しですね、
2.の立場から、純粋に専業主婦である妻の拘束時間(労働時間)という観点から計算してみましたが、
三食の支度と後片付け、掃除と洗濯、買い物で拘束時間は最低でも一日7時間、これに900円掛ける30日間で189,000円、これに20歳までの子育て期間・子供の人数などを割り増しすると20数万~30万にはなるのではないかと考えます。
もし上記をすべてこなす条件で家政婦さんを雇ったとすればこのくらいにはなるのではないでしょうかね。これに介護が加わったらもっと高額に評価しなければならないでしょう。
ただし、サラリーマン家庭だったうちでは、外で稼いでくる夫の手取りから自分の小遣いに入るのはたかが知れてましたから、あとの残りは夫婦(家庭)生活を営むうえでの経費となっていると考えます。よって妻の家事労働分も評価は高いですが、対価(賃金)として考えるのはむずかしいですね、あまり金銭評価はしたくないところです。
夫婦揃ってお互いに苦労して家庭を築いていくものと思っており、その中での役割分担でしょうからお互いに無償の(計り知れない)労働部分が大半なのではないでしょうかね、今回はあえて労働時間として金銭に置き換えてみましたが、本来であれば金銭評価すること自体が失礼なことだとは思いますよ、家庭・子供のためにはお互い無償の労働・愛情でしょうからね、それでいいとは思っております。
最後の「家事労働の極意」でしょうか?
うちの場合は妻(お母さん)に「全員揃っての家庭の団らんの機会を多く作ってあげること」「お母さんがつくったご飯はおいしく残さずたべること」「いつもお母さんに感謝の気持ちを持つこと」です。

生意気なことを言ってすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yotaniさま、こんにちは、いつもありがとうございます。

今回質問たてたのは、他の回答者さまにも書いたのですが、僕の知人の奥さんが「私の家事労働」
こういう何か雑誌を読んだことから、知人に私の家事労働ってお金にもし換算したらって色々あったらしくて、それで普通はないやろって僕は考えていたんです。されで知人と奥さんが゜ケンカしたと。
難しいというより、普通常識で考えても、こんなふうには考えませんよね。
専業主婦とした場合でも子供さんがいる場合といない場合など条件が違いますからね。
あまりにケンカしたという話ばかり言っていたので、世の中はどうなのかって思いました。
そうなんですよね、金銭評価なんて出せないのかなって普通で考えても思ってたんです。
なんか元々カカア天下らしくて。
>家庭・子供のためにはお互い無償の労働・愛情でしょうからね
これなんですよね、僕もそう思いますよ。

>うちの場合は妻(お母さん)に「全員揃っての家庭の団らんの機会を多く作ってあげること」「お母さんがつくったご飯はおいしく残さずたべること」「いつもお母さんに感謝の気持ちを持つこと」です。
やはりyotaniさまのご家庭を見ていると出来た家庭だなって改めて思いますね。
このとおり友達に言ってあげます。これでもう締め切りたいと思います。
寒いので気をつけて下さいね。回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/01/15 16:03

>これを対価として換算するといくら位なのでしょうか ?


あれですよね
出張家事、請け負います、で良いかも知れませんね
まあ、ホームヘルパーでやっては居ますが・・
そうですねえ、今のご時勢でも
時給1000円位は貰いたいでしょうね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

romanadaさま、こんにちは、いつもありがとうございます。

対価が時給1000円? 高すぎませんか? 実際に気持ちはそうでも無理かも知れないですね。
また、お待ちしています、回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2011/01/15 16:06

#1さんの書き方に習うと



30代独身男性です。
家事労働を項目別に割り出すと・・

食事→夕食1回500円(食材費もあるので、これ以上払うなら外食ですね)
掃除→週に2時間
洗濯→週に1時間
その他→週に1時間
*育児に金を要求するってことは、商売以外として子供に会いたくないのか問いますよ。

月に16時間+15000円くらいですか?
単純に時給1200円とすれば、月にして34,200円になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、初めまして。

あまりこだわらなくてもいいんですよ、友達の奥さんが色々言ったらしいんです。
それでどう思うかって言われて、普通はどの位って考えたりしないだろってなって。
すみません、細かく計算してくださって。
月額が34200円なんですね、実際に奥さまたちは普通に考えたらそれを考えたりするかなって。
友達は単純に一日とにかく1000円としたらしく、ケンカしたって電話でも言ってましたので。
大体目安みたいなのはないのですが、あまりに奥さんが色々言ってくるようなので。
また、お待ちしています、素朴な疑問にお答え下さってありがとうございました。
寒い毎日ですから、風邪をひかれませんように。

お礼日時:2011/01/15 15:51

そもそも、どのような視点で考えるかが重要。



No.1さんのように、善意で「働いているのだから」と考えれば、確かに一理あり。
でも、逆にビジネスとして考えた場合、日本は特に「家事労働」を業者に委託している人など、ほんの一握りの人たちのみ。

つまり、中途半端な家事労働など、全然ビジネスとしては成立しないってこと。
ビジネスと一般の人が善意でやっている家事労働など次元が全然違う。

また、貧しい地方だと共働きが当然。
そう考えれば、専業主婦など評価に値しないも同然。
所詮「善意」に過ぎず、嫌ならば外で働きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sonotさま、こんにちは、今回もありがとうございます。

今回質問にいたったのが、友達の奥さんがむちゃばっかり言っているそうなんですよ。
それで実際には皆さんがどのように考えておられるのかお聞きしたくて。
確かに専業主婦という方は・・・家事労働をご自身でいくらという目安みたいなのを持っているものかと。
現実は状況に応じて共働きですからね、となると換算するのも無理があるのかなって感じました。
おっしゃるとおりとご覧になる方もいるかもしれませんね。
また、お待ちしています、風邪に気をつけて下さいね。回答いただきありがとうございました

お礼日時:2011/01/15 14:49

0円、あれで給料払う事業主はいないな~。



好きな時に好きなだけ休憩して、昼寝してテレビみて。誰も雇用しないよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、初めまして。

なんとまあ、0 円でしたか、理由がわかりました。これなら納得しますが、奥さまから見たら・・・
まっ、これなら支払いたくもないかもしれませんね。妙に納得しました。
また、お待ちしています、回答下さってありがとうございました、風邪をひかれませんように。

お礼日時:2011/01/15 14:40

30代既婚男性です。


家事労働を項目別に割り出すと・・

食事→2時間(買い物含む、週に一度まとめ買い)
掃除→30分
洗濯→30分
その他→30分
*育児は保育園or学校に通っているものとして省きました。

1日3時間30分ぐらいですか?
単純に時給900円とすれば、月にして94,500円になりますね。

ビジネスライクな考え方だともっと時間短縮も可能ですから
月給7~8万円ってところでいかかですか?

実際毎月奥さんに8万円ももっていかれたら家計が破綻します。
ちなみにウチの奥さんは専業主婦でこづかいが2万円です。

最後になりますが、家事の極意はまとめて作って
冷凍庫を活用することだと常々ウチの奥さんは言っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、初めまして。

結構シビアに計算いただきありがとうございます。
が、このくらいで奥さまはご納得いただけたらいいのですが。
実働が3時間半なんですか? 本当なんですか? でもお小遣いもあるという事ですので、そのあたりは当たり前の要求なのでしょうね。ご夫婦で決めた約束なんでしょうね。
1ケ月で94,500円となると大変ですよね、8万だと・・・わかりますよ~現実ですよね。
現実を見たらどの位が妥当と皆さんがお考えなのか、これを女性の皆さんが見てご主人に請求したり。
やっぱり冷凍庫フル活用なんですね、どうしてもそうなりますよね。
回答下さってありがとうございました、寒い毎日ですが、あったかくしてお過ごし下さいね。
末永くお幸せに!!

お礼日時:2011/01/15 14:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング