最新閲覧日:

母から株をあげる、と言われました。
(通常に東証1部で売買されている株で、自社株というわけではないです)
信託会社からきた株No.(株券No.?)が記載された封書を渡され、
「どうやるのか調べて。必要な書類は用意するから」
と言われました。

初心者なのでまったく分かっていないので、
いくつか質問させてください
※過去の質問を検索しましたが、言葉が難しすぎてよくわかりませんでした。
質問が重複していたら申し訳ありません。

1.これは生前贈与という形になるのでしょうか?
2.とすると、贈与税がかかる、という認識でよいですか?
3.そうすると、その株がいくらの価値があるのか計算する必要があると思うのですが、
新聞に載っている値段は円/株と思って計算してよいのですか?
4.封書を送ってきた信託会社に電話で1から何をしたらよいのか聞いてよいものですか?
5.ある程度自分で調べるとしたら参考になるサイトや本を教えていただけないでしょうか?


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

生きているうちに株券で貰うのはあまり良い方法では無いように思います。


株券贈与で方法でやりたくて、現金化も望まないなら、遺言を書いて貰うとかが良いのでは。
面倒な事をするより、そのまま現金化して110万ずつ毎年実行が一番良いとは思いますが。

証券会社は、きちんともちろん内密で計算もして教えてくれますよ。

商売ですから証券会社が一番かと思いますが、税務署に直接匿名の電話で聞いたとしても、ちゃんと電話を株式専門の部署に回して答えてくれますよ。
    • good
    • 0

まず、贈与になるかどうか ですが、贈与になります。

贈与税はもらった人にかかる税金です。ただし1月1日から12月31日までにもらった額(複数の人から受けとっていればその合計)が110万円以内なら、税金はかかりません。申告もいりません。

新聞の株価欄の数字は 円/株 とは限りません。銘柄によっては100円単位の場合もあります。銘柄(会社の名前)の前に記号がついていて、その記号の意味が、新聞紙面のどこかに載っています。

手続きですが、上場している株式の場合は、すべてお母様が口座をお持ちの証券会社で行います。(ただし手続きは有料の可能性があります。料金は避けようがありません)  信託銀行に問い合わせても、信託銀行ではどうしようもなくて「証券会社で」といわれるだけです。
株券No.? はたぶん株主番号だと思いますが、手続きには不要です。

上場している会社の株式はすべて電子化され、紙の株券はありません。どうしても証券会社の口座が必要です。質問者様が口座をお持ちでなければ、銀行口座と同様に開設できます。印鑑や本人確認の書類も必要ですので、お母様とご一緒に証券会社の窓口に行かれたらどうでしょうか。
    • good
    • 1

 土地の贈与の場合は課税の評価額が低くなり同額の現金の贈与を受けるより税額で有利ですが、株の場合は市価ですので税額で特に有利ではありません。

現金の贈与とあまり変わりはありません。(ただし、株によっては税額が安くなる可能性もあります。株価の変動が激しいケースです。下記URL参照)

 したがって、単に母親がまず株を売却し、その売却の金額をあなたがもらえばよいと思います。また、必要ならあなたがその株を市場で買えばいいでしょう。当然、売却の金額をもらった時点で贈与税が発生します(課税額に達している場合)。

参考URL:http://123s.zei.ac/hyouka/kabusiki.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報