昔、ハマっていたコミックを探しているのですが、タイトルが思い浮かびません。
主役の女の子は(確か)関雪乃という名前の女の子で、実家は喫茶店だったと思います。
店の片隅でタロット占いを行っていたのですが、そのうち悪魔?と戦うっていう話になっていきました。
タロット以外の占い(聖書占いとか)を使ったり、仲間をつくってみんなで戦ったりしていました。
途中から神様の弟子?になって断食とかしてたり…していたと思います。
多分秋田書店かカドカワだと思うのですが、自力では分かりませんでした。
どなたかご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うろ覚えですが。



主人公関雪乃の家はペンションを経営していました。
近所に住むおじいさん(かつては聖書の研究家だった)からタロットを教わり、
ペンションのお客相手にタロット占いをしていました。
ある時、悪魔崇拝集団の攻撃によって両親が倒れ、
雪乃は単身で集団に立ち向かって行く…ってな話だったかと。

著者は氷室奈美さんですね、
この他にも『保健室の怪人』ってのを書いてました。
以上のストーリーが単行本『タロット・ロード』収録、
以降、仲間と一緒に悪魔と戦う…というのが、
『タロットウォーズ』だったと思います。

昔『ハロウィン(※すでに休刊)』で連載していて、
単行本は朝日ソノラマ社から出ていたと思います。

以上、少しでも参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございました。
喫茶店じゃなくてペンションだったんですかf(^^;)
お茶を飲むシーンか何かを見間違えたようですね、きっと。
ペンションでも食後のコーヒーとか出すでしょうし。
ストーリーも詳しく書いていただいて嬉しかったです。
雑誌は最近見かけないな~と思っていたら…休刊してたんですね。
知りませんでした。

お礼日時:2001/04/26 18:55

私もgangさん同様、「タロットウォーズ」だと思います。


ただ、連載開始直後くらいに、ツボにはまる作品でよく読んでいた割には
主人公の名前は全く覚えていないので自信はありませんが。

試しに「タロットウォーズ」で検索かけてみたところ
著者:氷室奈美
出版社:朝日ソノラマ
掲載雑誌:ハロウィン(推測)
らしいです。

参考までに、検索に使ったサイト(本のオンラインショッピングサイトです)のURLを載せておきます。

参考URL:https://www.honya-town.co.jp/satellite/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
検索サイトも参考になり、嬉しかったです。
今度機会があったら古本屋ででも購入して、もう1回読みたいと思います。

お礼日時:2001/04/26 18:51

私も全く自信が無いのですが、昔(今もあるかなぁ)


ハロウィンという雑誌に掲載していた、
「タロットウォーズ」???かもしれないです。
立ち読みしてただけなので、作者も覚えてないの
本当にうろ覚えでごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あっていたみたいでした。

お礼日時:2001/04/26 18:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未来の日本が舞台の、戦う女の子達が主役の漫画

漫画のタイトルを忘れてしまいました。
10年位前か、、、もしかしたらもっと昔の漫画だと思います。

未来の日本が舞台で、警察の特殊部隊みたいな存在の組織があってそこに特別な力を持った女の子達が集められているんです。
その娘たちは剣の達人だったり、超能力を持っていたり、サイボーグだったりと、それぞれ戦い方が違うのですが、その力を使って悪い奴と戦ってます。

東京タワーで事件が発生するエピソードがあったのですが、その時に東京タワーの事を「文化遺産」だか「世界遺産」だか、とにかく古くて大切な建築物という扱いにしてました。

本の大きさは、単行本サイズでは無くて少し大きなサイズでした。(曖昧な言い方ですいません。。。)


はっきりと覚えている情報はこのぐらいです。
面白い漫画だったのですが、途中までしか読んでなくて、今になって読みたくなりました。
どなたか、タイトルを教えて下さい~。

Aベストアンサー

「サイレントメビウス」でしょう。
女性だけの特殊能力部隊「AMP」
戦うは異次元から来る「妖魔」
主人公の
映画化、TV化(いずれもアニメ)されています。

Q「とある科学の超電磁砲」みたいな、女の子たちが活躍(戦う)するコミックを教えて下さい

とある科学の超電磁砲みたいな、女の子たちが戦ったり、活躍したりするコミックを教えて下さい。できれば、女の子が主人公もので、恋愛要素は薄い方がうれしいです。でも、百合ならOKです。

とある科学の超電磁砲
はやて×ブレード
極上ドロップス
マリア様がみてる
断罪者
ゆるゆり

以外で、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

格闘もの
「ハイパー・あんな」近藤るるる
「美女で野獣」イダタツヒコ
「CYNTHIA THE MISSION」高遠るい

超常バトル
「夜桜四重奏~よざくらカルテット~」ヤスダスズヒト
「セキレイ」極楽院櫻子

戦争もの
「鋼鉄の少女たち」しけたみがの

スポーツもの
「少女ファイト」日本橋ヨヲコ
「バガタウェイ」古日向いろは
「バンブー・ブレード」土塚理弘/五十嵐あぐり

番外
「ブロッケン・ブラッド」塩野干支郎次

Q○○とか○○とか○○とか、という表現

最近、ときどき小説でも見かけるようになりましたが、もともとはおそらくマンガのセリフ表現ではないかと思います。
「○○とか○○とか○○とか」という同じものを3回繰り返す言い回し。

使用例
貧しくていつも腹をすかせている主人公のところへ、友人がやってくる。
友「おー、アブク銭が入ったんで、ゴチソーしてやるよ。何がいい?」
主「焼き肉とか焼き肉とか焼き肉とか!」

この言い回し、いつ頃、誰が始めたんでしょうか?

個人的には、70年代の吾妻ひでお、和田慎二、あるいはそれ以降で、高橋留美子、長谷川祐一、竹本泉あたりが頭に浮かぶのですが、全く検証できていません。意外と、マイナーな少女マンガあたりが発祥かもしれません。

※ふつうに、違うものを“とか”で並立する表現「○○とか△△とか××とか~」という使い方自体、比較的新しいもののようです。戦後くらい?


何か手がかりになる情報がありましたら、教えてください。
多少おぼろげでもかまいませんが、誰の何年の作品に使われているというのがわかれば、よりありがたいです。
よろしくお願いします。

最近、ときどき小説でも見かけるようになりましたが、もともとはおそらくマンガのセリフ表現ではないかと思います。
「○○とか○○とか○○とか」という同じものを3回繰り返す言い回し。

使用例
貧しくていつも腹をすかせている主人公のところへ、友人がやってくる。
友「おー、アブク銭が入ったんで、ゴチソーしてやるよ。何がいい?」
主「焼き肉とか焼き肉とか焼き肉とか!」

この言い回し、いつ頃、誰が始めたんでしょうか?

個人的には、70年代の吾妻ひでお、和田慎二、あるいはそれ以降で、高橋留美...続きを読む

Aベストアンサー

おくまで個人的な主観なのですが、こういった言い回しは竹本泉が初めてのような気がします。
それまでこのような表現は見たことがなかったので、驚いた記憶があります。

Q頭脳戦、心理戦の漫画

最近、頭脳戦とか心理戦の漫画にハマっています。
今まで読んだのは、
DEATHNOTE
カイジ
ライアーゲーム
以上です。
この他に頭脳戦、心理戦のおすすめの漫画はありますか?

Aベストアンサー

『ジキルとハイドと裁判員』森田崇/北原雅紀 (著)
 他人の記憶を覗ける魔力を手に入れた若手裁判官が、己の正義の為に
 民間人裁判員の心証を誘導して判決をねじ曲げて犯罪者を裁く物語。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4091826237

『極道めし』土山しげる (著)
 旨いものが自由に食えない囚人達が、唯一のごちそう料理を賭けて
 話術で他の囚人の想像・記憶力を刺激し喉を鳴らさせようとする物語。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4575833258

Q頭脳戦・心理戦の漫画を描きたい

漫画家を目指している大学1年生です。

ライアーゲームやデスノートのような、相手の裏を突くような頭脳戦・心理戦が大好きです。

なので僕もそんな作品を書いてみたいなぁと思うのですが、考えても上手くいきませんし
チグハグな感じになってしまいます。

頭脳戦や心理戦の漫画を描くにあたってやるべきことはありますか?

教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。


「世界史」、「日本史」に素材を求めてストーリーを考えるというのは、一つ方法だと思います。


人間、自分自身の体験や知識だけで創作しようと思ったら、到底、オリジナルな作品など書けないと思います。



この世の多くの物語は、それ以前からある「素材」に手を加えた物です。


「盗作」とは別問題です。





ああ、そう言えば、良き作者は、良き読者です。

たくさんインプットすることが、新しい創造につながると思います。


以上。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報