新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

環境破壊の行き着く先は砂漠化…とばかりに、砂漠化は絶対悪で、砂漠を緑化することは無条件に良いことのように言われていますが、もし世界中から砂漠が全部なくなり緑になったら何か害はないのでしょうか?
サハラ砂漠など、人間の活動によらない、太古の昔からある砂漠はそれなりに意味があって存在しているような気もするのですが、なくなってしまっても特に困ることはないのでしょうか?

A 回答 (2件)

砂漠が無くなって困ること



世界の気象が変わる。

今言われているのは、かつて(と、言ってもついこの100年くらいのスパン)緑地だったところが砂漠になったので、元に戻しましょう。
というのが、砂漠の緑地化で言っている範囲。

気象のメカニズムは大雑把にしか分かっていないので、サハラ砂漠がなくなったらどんな天変地異が起こるかなんてわからない。

ざっくり想像すると
ヨーロッパ全土の氷河化
となります。
→ サハラが緑地の時には、欧州が氷河の下であったことからの推測
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

結局は、推測するしかなく、どんな影響があるかは正確には言い切れないわけなんですね。
でも、ラクダやサボテンなどの砂漠で有利なように進化してきた生物は絶滅するかもしれませんね。

お礼日時:2011/01/23 00:16

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E6%B2%B3% …
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_ar …

12000年前は、サハラ砂漠はサバンナで、ヨーロッパはオールデストドリアスであり、ツンドラ気候だった。

補足です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング