ちょっと変わったマニアな作品が集結

イラストレーターで数ページにわたる資料を作成しましたが、プリンターに数部出力する場合、パワーポイントやページメーカーのように丁合いをかけて出力することができますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

書類の作り方は#2さんの通りです。



>1~10ページ目までを数部丁合いした状態でだしたい‥‥

印刷メニューの一般設定で「丁合」にチェックをつけましたか?
ページのラジオボタンは「全ページ」にチェックを入れ「丁合」のチェックボックスにチェックを入れればお望みの結果になるはずです。この状態で部数を5とすると丁合されて5セット出力されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
やってみました!!
感激です。
これで手作業で丁合いしなくてすむようになりました。

お礼日時:2003/09/04 09:43

こんにちは。



ご質問の解答をば・・・。
結論から言いますと、できます。但し、作り方があるんですけどね。まず、すべてのページを一つのイラレファイルにしておかないといけません。やり方はといいますと、

1.書類設定で、サイズを枚数分の大きさにします。例えば、A4縦×3Pで作成している場合、書類サイズを縦297mm×横210×3=630mmとします。

2.こうすると横長の書類ができますよね。ここで同じく書類設定の中の用紙サイズで区分けるにチェックをいれます。これで用紙設定でA4縦と設定すれば、横長の書類にA4の印刷範囲で区分けされたページが出来上がります。1枚の書類を3分割した印刷範囲がとれるわけです。

3.各印刷範囲にはすみっこに数字がふられていますので、印刷の際にはその数字を入力してあげれば、好きなページを好きなように印刷することができます。


各ページを一つ一つのファイルにしていると、クォークで貼り付けでもしないと無理かな。もし見当違いなことを言っていたらすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。
書類設定、用紙設定まではなんとかできるのですが、
印刷する際に、1ページ目を10部・2ページ目を10部・・・ではなく、1~10ページ目までを数部丁合いした状態でだしたいと思っているのです。
今は印刷したものを手で丁合いしているのでたいへんで。
やはり無理でしょうか。。。

お礼日時:2003/09/03 16:28

>丁合いをかけて出力する


と言うのがどういった状態の出力結果を求めておられるのかよく分かりませんが
Illustratorには「ページ」という概念がないので、無理だろうと思います。
ただ、新しいバージョンには詳しくありませんので、間違っていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。
希望しています出力方法は、パワーポイントの部単位で出力のように、例えば10ページの資料を作った場合、1~10、1~10・・・と印刷できればと思ったのですが。
やはり無理なようですね。

お礼日時:2003/09/03 14:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリント画面の丁合いとはなんですか。

宜しくお願いいたします。
プリンターによって違うとは思いますが(当方EPSON PM-890C使用)例えばエクセルで書類を作りプリントを
選択するとプリント画面が出てきます。その中に丁合いという文字がありチェックが入っていますが丁合とは何のことですか。

Aベストアンサー

丁合とは、印刷業界用語からきたものです。
簡単に言えば、ページ揃え(ソート)です。

5ページあるものを5部印刷すると、普通は
1111122222333334444455555
となりますが、丁合させると
1234512345123451234512345
(フェイスダウン排紙の場合)
または
5432154321543215432154321
(フェイスアップ排紙の場合)
のようになります。

Qイラストレーターで両面印刷する方法について

ワードであれば、1ページ目を表に、2ページ目を裏面として、両面印刷が可能なプリンターを使って、印刷が可能です。 プリンターの自動両面印刷機のを使えば、裏表で印刷がぶれることも無くキレイに印刷できます。今、イラストレーターを使って両面に印刷する取扱説明書を作っているのですが、イラストレーターではワードのように、第1ページ(表)と第2ページ(裏面)を連続して作成することが出来ません。まず表用を作成したイラストレーターの画面で「表」を印刷し、用紙をひっくり返して、裏面用を作成した別のイラストレーターの画面で「裏面」をキャノンなどのインクジェットプリンター(両面印刷機能あり)で両面印刷する方法しかないのでしょうか。この方法だと印刷紙がぶれて、両面の印刷が上手くできないような気がするのですが。教えてください。

Aベストアンサー

仮に、A4両面印刷の場合。
IllustratorのアートボードをA3横・ページ分割をA4縦に設定>ファイル・書類設定かファイル・プリントで「用紙サイズで区分ける」(バージョンで違う)で一つのアートボード内に二つのページ分割を表示(アートボードとページ分割が揃ってなければ、ページツールで調整)>それぞれのページ分割内に裏表のデータを置く>ファイル>プリント>プリンタの設定で「両面印刷」(ページの順番に両面印刷)設定>プリント。
アートボードを取扱説明書のページ分の大きさにすれば、ページ分割毎に1ページずつ印刷するので、4ページでも8ページでも出来ると思います。

Q40%に縮小したものを100%に戻す計算方法を教えて頂けないでしょうか

40%に縮小したものを100%に戻す計算方法を教えて頂けないでしょうか?縮小したものの縦の長さは14・6センチ、横幅は6・2センチです。

Aベストアンサー

100%は40%の 100 / 40 倍 = 2.5 倍ですから、数字に 2.5 を掛けられたらよいと思います。

14.6 × 2.5 = 36.5 (センチ)
6.2 × 2.5 = 15.5 (〃)
となります。


人気Q&Aランキング