最新閲覧日:

映画「タイタニック」で
船の中で上流階級の方々が歌を合唱してますよね。ディカプリオが金と引き換えに負い帰される場面の所です。
その時歌われている、キリスト教的な歌を好きになってしまいました。
その曲はどう言う題名で、またサウンドトラックに入ってますか?
本当に知りたいです。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

「タイタニック シナリオ写真集」には、賛美歌「全能の主、力強くありて我らを救い給う」と書いてあります。


これは「Almighty Father Strong to Save (または、
Eternal Father ~)で、新約聖書の「詩篇 第130章/30-31節をもとに書かれたもので、「海に在りたるものへ」あるいは「天候矢すらかならざる時に」捧げられる賛美歌だそうです。曲名は「Melita」、作詞(一部)はウィリアム・ホワイティング(1825-1878)、作曲は
神父ジョン・バッカス・ダイクス(1823-1876)とのこと。

サウンドトラックについては、私はわかりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ