最新閲覧日:

松下電器産業と松下電工は同じグループなのか分社なのかわかりません。松下のグループはどのように分かれているんですか?松下電工のシステム開発センター、情報・検知技術開発研究所、東京研究所がどこにあるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足です。


松下グループとよく言いますが、松下電工は独立した存在になっており、他の社がグループ採用になっているのに対し、電工だけ独自採用になっているとか、電工はパナソニックブランドを使わずナショナルブランドを使っているとか独自色がかなり強いです。
    • good
    • 0

両社とも形式的には、下のURLにあるように、昭和10年に松下電器製作所から分社した、同じグループの会社です。

ナショナルという同じブランドもつかってます。

しかし松下社員の認識は、なんと、松下電工が親会社という認識なのです。

多分松下幸之助が大正6年に会社を興したとき作ったソケットを、松下電工が引き継いだからでしょう。

参考URL:http://www.mew.co.jp/company/enkaku.html
    • good
    • 0

昭和10年に分社したみたいですね。


松下電工は、主に、電気工事店向けの配線器具(コンセント、スイッチ類)を
販売しています。最近は、家庭用電器製品、住建、制御機器、電子材料など
幅広く活躍しているようです。

松下電器産業は、照明器具や家電製品が中心です。

物によっては、両者から出ているものもあります。(空気清浄機)

松下電工のシステム開発センター、情報・検知技術開発研究所、東京研究所の
ほうは、わかりませんでした。
松下からいただいている手帳にも、書かれていませんでした。
普通手帳には書いてあるのですけどねー。

電器産業のほうも見ましたが、電工のほうが、図解でわかりやすかったです。

参考URL:http://www.mew.co.jp/company/enkaku.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ