去年の7月ころから、5km(20~30分)ジョギングするのを週に5~6日やっています。
70kgあった体重は現在62kgで推移しています。
しかし、今まで、ずーっと走っているのですが去年の12月頃から体重減少がピタッと止まってしまいました。
ちなみに、BMIは22でいわゆる標準体重です。
こういっては変なのですが、自分の体でダイエット人体実験(笑)をやっていて、下限の55.8kgまでいってみたいのです。
ずいぶん内臓脂肪が減ったらしく、スリムになったのですが脇腹から背中にかけての皮下脂肪がつまめるくらいあります。
この状況を打破する方法ってありますか?
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

基本は腹筋ですね。

私は脚をかけない腹筋をお勧めします。

寝転んで、膝を90度ぐらいに立てて、手は胸の前でクロスさせるか頭を支えます。息を吐きながらゆっくりとおへそを覗くようにして上がってきます。あげる位置は背中の肩甲骨の一番下が上がるか上がらないかぐらいでOKです。
注意すべき点は、反動をつけない事! 力を入れるときに息を吐くこと! 上げるときもおろすときも同じ速度(ゆっくり5秒はかけて)です。

走るだけでは、上半身が鍛えられませんので、上半身の強化にダンベルを使っての運動は良いと思いますよ。

写真が載せれないので下のHPの下のほうのトレーニングを参考にしてみてください。
ただ、ここまで厳しくする必要はないと思いますので、楽しく継続できるように自分なりに取り入れていってみてくださいね。これはあくまでも参考に・・・

参考URL:http://www.venus.dti.ne.jp/~ico/lecture/fatloss/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何回も大変ありがとうございます_(_^_)_
早速、参考にしてダイエット活動に取り入れます。
でも、腹筋や腕立て伏せって、筋肉プルプルになってつらいんですよね~
でも、早期目標達成のためにがんばろうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/18 21:59

3kのダンベル・・・inaken11さんは男性ですよね?でしたら、5kぐらいがいいかもしれません。

もしくは自重で筋トレですね。もしよろしければ、メニュー組みますが・・・
日記見せてもらったところ、筋トレはほとんどされていないようですね?
筋トレを取り入れると、少しは体重体脂肪に変化が現れるかもしれませんよ。ただし3ヶ月と長い目で見なくてはなりませんが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございますm(__)m
そうなんです、ひたすら走ってきたのです。
最初は腕立てふせと、腹筋をやっていたのですが、なんか痛くてあまりやりませんでした。
昨日から3kgのダンベル握って太極拳風にゆっくり上げ下げしてみました。
何かメニューがあるようですが、どんなものですか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/18 08:07

saorin-rさんのおっしゃるとおり、体重が減らなくなってきたのは、体が今の運動に慣れてきたからだと思われます。

ダイエットのためには、30分以上の有酸素運動をおすすめします。それは、運動で実際に脂肪がエネルギーとして使われ始めるのが、はじめてから20分以降だと言われているからです。ゆっくりでもいいので、30分以上走ることを心がけてみてはどうでしょうか?
 
でも注意すべきはオーバーワークです。疲れすぎていては、体がうまくエネルギーを消費できないばかりか、体調も崩してしまいますからね。健康の3大原則[運動・栄養・休養]をしっかり守ってくださいね。休養も大切です。

 また有酸素運動以外にも、気になる部分の筋力トレーニングで引き締めるというのも取り入れると、良いのではないでしょうか?

 脂肪が気になるのであれば、やはり体脂肪を計るのが1番だと思います。体脂肪が20~25%=成人女性15~20%=成人男性の正常値となっていますので参考にしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。<(_ _)>
体が慣れると消費カロリーは減るんですねぇ。
体脂肪は現在約17%(足で測るタイプ)
あと2%減れば目標達成ですかねぇ(笑)
下のsaorin-rのお礼に書き込みましたが日記つけてました(たいした事ないですが)
一応3kgのダンベルを持っているのですが、ただ振り回してもダメでしょうし、運動方法探してみます。

お礼日時:2001/04/17 08:19

BMI=Body Mass Index


この肥満度の判定法は、身長の違いによる誤差が少ない為現在最も広く用いられています。日本肥満学会でも採用されています。

BMI22という数値は一般には普通とされていますが、BMIが22の人が最も病気にかかりにくく、死亡率も低いことから設定されています。私の経験上あくまで健康な体系であり、見た目のスリムさを表すものではありません。

ある研究団体の割り出した実体重BMIの平均値は15~19歳で20.1,20~29歳で20.6、30~39歳で21.6となっています。

しかし、一番きにすべき事はBMIよりも体脂肪率です。体重が標準値より少なくて体脂肪が多かったり(隠れ肥満)、筋肉質で体脂肪は少ないのに、筋肉は重いため標準値より多い場合もあるからです。

ぜひ体脂肪を計ってチェックしてみて下さい!!

体重が減らなくなったのは、おそらく運動に体が慣れたのだと思います。時間を長くしたり、膝に負担の無いようなごく軽い重さの負荷をかけるのもいいと思います。肘を直角に曲げてよく腕をよく振ると背中の筋肉も動いて肉も取れるんじゃないでしょうか。

ただ心配なのは自分の体でダイエット人体実験するって事。

痩せすぎは見た目だけでなく、体がダメージを受けやすくなりますし、抵抗力がなくなり病気にかかりやすくなります。また自律神経が不調になり情緒不安定にも・・・。
それに髪が抜けたりチリチリになったりもしますし、生理不順やインポになったりするそうです。

inaken11さんは根気強い方のように見受けられます。やりすぎには注意しましょう。それではがんばって下さい!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。<(_ _)>
やっぱり体が運動に慣れると消費カロリーは減るのですか?・・・・
まぁ、確かに最近は楽に走れて息は苦しくないのですが。
現在5kmを25分ぐらいで走っているのですが、10kmにしたらまた減りだしますかねぇ?
ちなみに、ダイエット日記つけてました。
ここです↓
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/6724/index …

お礼日時:2001/04/17 08:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ