中古のプリウスの購入を考えています。ハイブリッド車なので、メンテナンス費用がガソリン車とどのくらい違うかわかりません。
プリウスを10万キロ以上走行された方、これまでに交換された部品と金額を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考にどうぞ↓



参考URL:http://www.priusmania.net/
    • good
    • 0

こんにちは プリウスを使用していませんがこのようなものが参考にでもなればたぶん一般の方で10万Km以上走られた方はいないのではないのでしょうか。

自動車工学と言う本にプリウスの長期レポートがあります。毎回掲載されていますので全容を知りたければそちらへ問い合わせれば教えてもらえると思います。参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/04 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタのプリウスとその他ハイブリッド車の違いは?

最近のトヨタはハイブリッド車のプリウスが人気も話題も独り占めの感がありますが・・
確かトヨタは他にもエステイマ、クラウン、ハリアー、レクサスにもハイブリッド仕様が現行プリウス誕生前から有ったにも関わらず
それ程話題にはなっていないように思います。

現行プリウスとその他ハイブリッド車はやはり違うカテゴリーなのでしょうか?
現行プリウスのほうがよりエコや省エネの能力が優れて居るのでしょうか?
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

現行プリウスはTHSII(トヨタハイブリッドシステム第2世代)というハイブリッドシステムを使っています。
これはエンジン・走行用モーター・発電用モーターという3つの動力を適宜エネルギー配分する遊星歯車を使った動力分割機構です。
いわゆるクラッチがありません。この機構がクラッチ代わりになります。
この仕組みを用いた車種が、プリウス、現行エスティマハイブリッド、SAI、HS250h、ほかレクサスのハイブリッドです。

過去にはTHS-CというCVTを使ったハイブリッドもありましたが、初代エスティマハイブリッドとアルファードハイブリッドで無くなっています。

話題性はともかくトヨタの現在走っているハイブリッドは全てTHSIIです。多くの台数が販売されている為コストも下がり、結果三代目プリウスの価格が安くなってます。

プリウスが特別なのは名前の通り「プリウス=先を行く」クルマのためです。新しいハイブリッド技術はプリウスから始まります。
燃費にこだわっているのもそのため。
他のハイブリッドは燃費以外のメリットを考えたスポーツモデルもあったりしますが、プリウスにブレはありません。
エコや省エネにこだわるクルマがプリウスです。

現行プリウスはTHSII(トヨタハイブリッドシステム第2世代)というハイブリッドシステムを使っています。
これはエンジン・走行用モーター・発電用モーターという3つの動力を適宜エネルギー配分する遊星歯車を使った動力分割機構です。
いわゆるクラッチがありません。この機構がクラッチ代わりになります。
この仕組みを用いた車種が、プリウス、現行エスティマハイブリッド、SAI、HS250h、ほかレクサスのハイブリッドです。

過去にはTHS-CというCVTを使ったハイブリッドもありました...続きを読む

Q質問お願いします。 現在ホンダ オデッセイのRB1アブソルートに乗っており走行距離が10万キロくらい

質問お願いします。
現在ホンダ オデッセイのRB1アブソルートに乗っており走行距離が10万キロくらいです。
以前、お得意先のお客様訪問先で前の雪が少し積もった坂道を走行中にタイヤが滑ってしまい後ろに大渋滞を起こして迷惑をかけてしまいました。
その時に履いていたタイヤが4年前のスタッドレスだった為今回新しくスタッドレスを買い換えました。
今回も仕事でどうしても行かないといけない為同じ失敗をしたくない為何かうまく進む方法はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

4年経過のスタッドレスタイヤはゴムの硬化が進み積雪路、弱凍結路の登り坂では機能しないことがあります。
今回は新品とのことなのでその時のような失敗は無いはずです。
しかし油断はできません。
ゆっくりアクセルを踏むとの心がけが必要ですが
滑って登っていかないとなると無意識のうちにアクセルを踏み込んでしまいます。
シフトをマニュアルモードにして1速か2速固定でアクセルはゆっくり、ジンワリ踏んでください。

Qトヨタのハイブリッドシステムについて… 右を見ても左を見てもプリウスだらけですが、プリウスとカローラ

トヨタのハイブリッドシステムについて…
右を見ても左を見てもプリウスだらけですが、プリウスとカローラフィールダーハイブリッドのシステムは同じでしょうか??
プリウスにはどうしても食指が動きません。
詳しい方お願い致します。

Aベストアンサー

フィールダーHV(2,195,345円~)は1.5Lエンジン(1NZ-FXE型)でシステム最高出力73[kW](100[PS])で、カタログ燃費は33.5[km/L]です。
※1NZ-FXE型はアクアと同じく2代目プリウスに搭載されていたエンジンと同じ型式ですが、モーターは2代目プリウスや3代目プリウスとは異なりアクアと同じ1LM型で、ハイブリッドシステムは3代目プリウスに準じた「リダクション機能付THS-Ⅱ」になっています。

プリウス(2,479,091円~※「E」は2,429,018円~)は先代型から1.8Lエンジン(2ZR-FXE型)になっていて現行型のシステム最高出力は90[kW](122[PS])で、カタログ燃費は34.0[km/L](4WD車)~37.2[km/L](2WD車)、燃費スペシャル(営業車?)とも言える「E」(←2WDのみ)は40.8[km/L]です。
※システム最高出力は先代型プリウスの方が100[kW](130[PS])と高出力でしたが、運転していて感じる出足(出だし)の力強さなどは現行モデルの方が勝っているそうです。

フィールダーHVや先代型までのプリウスでは2WDモデルしかありませんが、現行型プリウスでは4WD(リヤはモーターのみで駆動される「E-Four」)が選択できるようになりました。

リヤサスペンションが、フィールダーHVや先代型までのプリウスはトーションビーム式ですが、現行型プリウスはダブルウィッシュボーン式の独立懸架となりました。
※プリウスは現行型になって安定性や乗り心地が大幅に良くなったそうです。

毎年納める自動車税は1.5LエンジンのフィールダーHVは登録翌年度が9,000円で2年目以降は34,500円/1年となりますが、1.8Lエンジンのプリウスは登録翌年度が10,000円で2年目以降は39,500円/1年になります。

車検の時に納める自動車重量税は、どちらも1トン~1.5トン以下のクラスになりますので同じ税額になります。

ボディサイズはフィールダーHVは5ナンバー登録ですがプリウスは全幅の関係で3ナンバー登録になります。また、全長がフィールダーHVは4400mm~4410mmですが、現行型プリウスは4540mmになりますので、フェリー運賃のように長さで料金が変わるときに0.5m単位で区分されているとプリウスの方がひとクラス高い料金になる場合があるかもしれません。
※フェリー運賃は1m単位での区分になっていることが多いと思いますので、その場合はどちらも同じ運賃区分(4m~5mクラス)になります。

ホイールにつきまして、フィールダーHVはベースの非ハイブリッド車と同じく「PCD100・4H(4穴)」ですが、プリウスの場合は2代目以降「PCD100・5H(5穴)」という国産車ではちょっと特殊なサイズが装着されています。
※「PCD100・4H」は国産車のコンパクトカークラスで多く使われているサイズなので、オフセットとハブ径に気を付ければ流用が効きやすいと思います。(ホンダ車の純正ホイールはホイールナットの当たり面形状が異なるため流用できませんのでご注意ください)
※「PCD100・5H」はカムリ、ビスタ、セリカ、カルディナ、ウィッシュ、オーパ、ヴォルツなどの1.8L~2.0LクラスのFF車(&FFベースの4WD車)によく使われていました。他には、86&BRZを含むスバル車の多くにも「PCD100・5H」が使われていますが、インセット(オフセット)がトヨタ車とは少し違いますのでギリギリのサイズ(トレッド幅の広いタイヤの装着やホイールのツライチ化)を求められる場合の流用時にはご注意ください。

フィールダーHV(2,195,345円~)は1.5Lエンジン(1NZ-FXE型)でシステム最高出力73[kW](100[PS])で、カタログ燃費は33.5[km/L]です。
※1NZ-FXE型はアクアと同じく2代目プリウスに搭載されていたエンジンと同じ型式ですが、モーターは2代目プリウスや3代目プリウスとは異なりアクアと同じ1LM型で、ハイブリッドシステムは3代目プリウスに準じた「リダクション機能付THS-Ⅱ」になっています。

プリウス(2,479,091円~※「E」は2,429,018円~)は先代型から1.8Lエンジン(2ZR-FXE型)になっていて現行型のシステム...続きを読む

Q10万キロ、10年目の車の車検

先日、友人から「10万キロ又は10年目をむかえた乗用車の車検は1年おきになる。」と言う話を聞きました。そんな話、初めて耳にしました。私の車は平成4年のものなので、10年目になります。学生の身分なので毎年車検がくるとこれからの生活への負担が大きすぎます。詳しい方、本当の所どうなのか、ご解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「10年10万km」は車の節目の目安といえると思いますが、何年か前(5年位前だったか?10年位のような気もします)までは車令10年車は以降の継続検査が1年毎ということになっていましたが、その後改正されて撤廃されています。

Q【トヨタの広告代理店が暴走】トヨタ自動車の広告代理店はどこですか?4代目プリウスのキャッチコピー

【トヨタの広告代理店が暴走】トヨタ自動車の広告代理店はどこですか?

4代目プリウスのキャッチコピーが「エロい」ですが、このエロいというキャッチコピーが出来た裏には4代目プリウスに搭載されたトヨタニューグローバルアーキテクチャの新構造の採用にあると言われています。

4代目プリウスのTNGAはToyota New Global Architectureの略は後付けで、若者の話題になるために男性向けアダルトグッズのテンガ(TENGA)に被せたティンガと命名したともっぱらの噂です。

要するにToyota New Global Architectureの略は後付けで、TNGA(ティンガ)とTENGA(テンガ)の響きが似ており、ドンキホーテでも巨大な登りが上がっており若者に知名度が高いオナホールのテンガに掛けて、4代目プリウス=ティンガ=テンガ?!=エロいという連想に至ったわけで、若者のSNSにヒットするように仕掛けたトヨタの広告代理店はクソだなと思いました。

トヨタの社長もこのエロいのキャッチコピーの源流がオナホールのTENGAとTNGAと似た響きによるマーケティングって知ったらブチ切れるのではないでしょうか。

【トヨタの広告代理店が暴走】トヨタ自動車の広告代理店はどこですか?

4代目プリウスのキャッチコピーが「エロい」ですが、このエロいというキャッチコピーが出来た裏には4代目プリウスに搭載されたトヨタニューグローバルアーキテクチャの新構造の採用にあると言われています。

4代目プリウスのTNGAはToyota New Global Architectureの略は後付けで、若者の話題になるために男性向けアダルトグッズのテンガ(TENGA)に被せたティンガと命名したともっぱらの噂です。

要するにToyota New Global Architect...続きを読む

Aベストアンサー

>TNGA(ティンガ)とTENGA(テンガ)の響きが似ており&略は後付け
そういうことはないでしょう。
誰がこじつけて噂したか分かりませんが、いやらしい発想の持ち主だと思います。
何かとそういう風に結び付けたがるという・・・
“TENGA読み”して騒いでいる人の方が、レベルの低さをうかがわせます。
そもそもTENGAなんて知っている人は相当少数だろうし(私も知りませんでした)、そういう人はプリウスなど買えないでしょう。
Toyota New Global Architectureは、トヨタのモノづくり設計思想・革命を表した言葉であって、マーケティングでも若者戦略でもなんでもないです。

Q10年10万キロを越えた車、買い取ってもらえるの?

お世話になります。
私は、自動車に関してはド素人です。
静岡の田舎なので、日常として仕方なく使っているかんじです。

いま、10年10万キロを越えたミラに乗っています。
エンジンの音が、かすかにカクカク言ったりしています。
2年前の車検時にタイミングベルトをすすめられましたが、断りました。

そして、今年は車検なので、買い換えるつもりです。
ところで、今乗っているこの車は、どこにもって行けばいいですか?
何屋さんにもって行けばいいですか?
無謀とは思いますが、中古自動車屋に持っていけば、いくらかで買い取ってもらえるのですか?

それとも、廃車として、こちらがお金を出さなければいけないのですか?

そもそも10年10万キロを越えた車は、今後どうされるのですか?

本当に幼い質問で申し訳ないですが、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>そもそも10年10万キロを越えた車は、今後どうされるのですか?

車の価値として、10年10万キロを超えた車は0円になります。
しっかりとメンテナンスされていたり、社外のアルミホイールなどを掃いているなどの場合は
それにより、若干価値が出ることはありますが・・・

たいていの場合は、10年10万キロ超過の車はスクラップにされ鉄の原材料や、プラスチックの材料になどされます
メンテナンスされていたり、人気がある車の場合は安心して使ってもらえるように点検やメンテナンスをしっかり行ったうえで
中古で販売するというケースもありますが・・・

今回のケースは、ミラでさらにメンテナンスも特にされていないようなので処分費用をとられるというケースが考えられます。
運がよければ、乗り換えの際に無料で処分してもらえる程度だと思っていたほうがいいですよ。

Qトヨタ プリウス 

私は今、28歳なんですがトヨタのプリウスの購入を考えています。年齢的、将来的にプリウスってどうなんでしょう?
メンテナンスが高くつくとか、いろいろ聞くんですが。。。

Aベストアンサー

メーカーは戦略的にプリウスを
『普通の車』として売ろうとしています。
ですから、メンテナンスなどが極端に高くつくことはありません。

ただし、7~10万キロ毎に電池を交換した方が
燃費の悪化を防げるそうです。
現状は、工賃込みで12.8万円。
これを高いとするか安いとするかですが。

ちなみに私は今のあなたよりも若い年齢で
『京都会議に合わせてデビューした』初代プリウスを
衝動買いしてしまいました。

NEWTONでの紹介を見た瞬間に発注し、
ディーラー自身も実物を見たのは
私の納車分が初めてだったとか。

ただ、自動車としての使いやすさは、
現行プリウスよりも、初代の方が良かったです。

Q走行距離3万キロ 車の買い替えは

カローラに11年乗っております。走行距離は3万キロです。来年消費税が上がると思いますので車の買い替えをかんがえておりますが、普通一般的に走行距離はどの位で買い替えているのでしょうか。まだ一度も故障したことがありませんが10年以上たつと経年劣化をしてるのでしょうか。
今後は年間で800キロぐらいの走行距離かと思います。
近所での買い物で1日3キロぐらいで長距離運転はしません。
買い替え時の走行距離、現状の運転距離、経年からみて、どう対応をすべきか教えてください。小生70代です。

Aベストアンサー

手入れにも寄りますが20年近く乗れますよ。
私の経験では、走行距離は20万キロは乗れます。(前の車は23万キロで手放しましたし、今車は5年ですでに15万キロ乗っています。)
ただ、質問者様の場合は走行距離が極端に少ないので、走行距離による劣化より年数が経った事による劣化の方が心配です。まあ、年に1回程度のオイル交換と、ブレーキの減りやバッテリーの劣化、ファンベルトなどのベルトの劣化などを気をつければ後10年近くは乗れます。
年間800キロだとなると買い換える必要も内容に思いますけどねぇ。
物理的にどうなのかと言う意味では上記のメンテナンスをやっていれば、問題ないと思います。
ただ、維持費とのバランスで言えば、軽に買い換えるという手もありですが、買い換えるにしても初期投資で7~80万円はかかっちゃいますからねぇ。
ただ、カローラをそのまま乗っても税金や保険、点検代はかかりますし、軽なんかよりは高いですからその辺はご本人の考え方次第でしょうねぇ。

Qトヨタのプリウスを発電機代わりに使えますか?

近くに電源のない屋外で数台のパソコンとプリンタを動かしたいのです
が、トヨタのプリウスから100Vの電気を引いて、それらの電源とするこ
とは可能でしょうか?
必要ならプリウスのエンジンをかけても構いません。

Aベストアンサー

こんにちは。

新型の(現行)プリウスでしょうか?

それでしたら大丈夫ですよ。

私は今回震災にあってしまったのですが、電源が確保できなくて困っていたとき、近くの家にプリウスがあって、そこから灯光器で地域の避難所の光を確保したという友人を知っています。下の方でエスティマのことが書き込みしてありましたが、プリウスも同様に1500wまで取れるそうです。ホットプレートで焼肉が食べれますね。かなり大容量のようです。

Q中古車に表示されてる走行距離○キロ

よく中古車のちらしや、展示されてる窓に値段と共に
「走行距離○○キロ」と書かれてますが、この数字が多いほど
車が安いのですが、これって購入するにあたり
どう捉えたらいいのでしょうか?

(私はペーパーで車も持ってませんので意味が分からないんです)
走行距離が少ない方が、長持ちするって事ですか?

Aベストアンサー

初めまして。

自動車を判りやすく「靴」たとえましょう。
あなたがもし中古で靴を購入するとしたらどうします?
全く見た目が同じ程度の靴が2足在ります。1方をA、もう片方をBとしましょう。Aは1年間の使用で東京から福岡までの距離使った靴。Bは1年間の使用で東京から横浜までの距離を使った靴。あなたは同じ金額で買うとしたらどちらを買いますか?もちろんBですよね。ということは市場では基本的にBはAより高価な値段が付いて当たり前ですよね。
またAは3年使用、Bは1年使用した靴で、使った距離が同じだったらどうします?新しい方が欲しいですよね。自動車も基本的に一緒です。
ただ中古の商品は全てそうですが、1つとして同じ物がこの世に存在しません。同じ程度、距離、年式でもいろいろあるので高額商品の自動車などはよく見て買いましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報