今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

料理のレシピを見てると、
卵を常温に戻しておくと書いてある場合があります。
冷蔵庫から出してすぐ使うのと常温に戻して使うのと
どういう違いが出てくるのでしょうか?

また、料理ではなくお菓子作りの時などはどうなんでしょうか。
他の材料と分離しやすい(小麦粉、バター、砂糖などと混ざりにくい)
等があるのでしょうか。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そうです。

おっしゃる通りです。
混ざりをよくする為と、温度を下げない為(他の材料と合わせる場合など)
が大きな理由だと思います。
特にお菓子作りは、口当たり、なめらかさが関係するので大事ですね。
お料理はこのひと手間が出来上がりに影響します。

おいしい料理、作って下さいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。

混ざりをよくする為と、温度を下げない為とのこと、
納得しました!!

回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/01/31 22:07

そんなに言うほど差はないですよ。


そもそも、今の時期だと気温は冷蔵庫と同じく10℃以下なんてことは普通ですしね。
本当に差がはげしいなら、15℃なり20℃なり温度を細かく指定するでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。

そうですね、今の時期だと確かに冷蔵庫から出してもあまり変わりなさそうです!

回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/01/31 22:11

例えば、ゆでたまごを作る時、



たんぱく質は熱変性によって固まりますが、
タマゴの表面と内部の温度差にひらきがあった場合、
膨張率の関係で殻が割れやすくなってしまうのです。

なので、冷蔵庫から出したばかりのタマゴを火にかけるより、
常温に戻したタマゴを使うほうが良いとされているのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。

確かに!
ゆで卵を作るとき、冷蔵庫から出して火にかけると
殻が割れますね!!

回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/01/31 22:09

製菓の場合は、やわらかくしたバターに砂糖をまぜ、その後タマゴを加えたりしますが、


冷たいタマゴをバターにまぜると、せっかく常温にして柔らかくしたバターが冷えてしまい急に固くなります。
その後の作業性が悪くなります。分離することもありますね。
なので、タマゴの温度は非常に重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。

ものすごく納得いたしました。
そうですね、バターが固くなってしまいますね。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2011/01/31 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング