人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

4月から5年生になる息子が先日入塾に当たりクラス分けテストを
受けたところ、4科目とも3500人中3300番位偏差値20-30台でした。

私自身中学受験を経験したことが無いので伺いますが、
今まで中学受験の勉強をしていなかったから、この偏差値、この
結果は当然ですか?

それとも見込み無いのでしょうか・・・。

入塾、受験自体を考え直したほうが良いのか悩んでいます。
アドバイス宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

もう20数年前になりますが、中学受験を経験しました。



クラス分けテストとのことですが、もし入塾してから受ける模擬試験と同じレベルなら、偏差値が低くても当たり前だと思います。今の段階では判断できないのではないでしょうか?
私は当時トップクラスの中学に受かりましたが、5年生で入塾して初めての模試は偏差値30から40代でした。中学受験の勉強はしたことはなくても、小学校の勉強は中の上くらいでしたので、結構ショックでした。でも、翌月には50~60代にあがりましたよ。

中学受験のレベルは、小学校で習うレベルではないです。一度、受験用の参考書(自○自在とか○の5000題とか)を見ていただければわかると思いますが、きちんと習わないと解けないものも多いですよ。きっと、レベルや内容は、今も変わらないと思います。
(例えば、『つるかめ算』というのを算数で習います。『鶴と亀が○匹います。鶴と亀の足の合計は×本です。鶴と亀はそれぞれ何匹でしょう?』というような問題なのですが、大人は『x+y=○、2x+4y=×』という方程式から解きますが、小学校で習う範囲で方程式を使わずに解きます。)
なので、塾に入って、いろいろ教われば、結果も変わってくるのではないかと思います。

ちなみに…見込がないとは考えないであげてください。仮に中学受験がダメでも、高校受験はわからない(中学受験はダメだった子でも、中学から成績が上がった子も何人もいました。)ですし、そもそもいい中学、いい高校、いい大学…に行って欲しいのが親の心情ですが、お子様にとってよいかは別問題ではないでしょうか?
    • good
    • 0

>受けたところ、4科目とも3500人中3300番位偏差値20-30台でした。



お子さんはきちんと遊んでいますでしょうか?
ルールを理解し、最善手を追求する。
そういう子でしたら必ず伸びます。
    • good
    • 1

>中学受験塾 5年生からの入塾で悩んでます



と言う状況で

>4科目とも3500人中3300番位偏差値20-30台

それでは、おバカ芸人が東大受験するのと同じ感覚では?
今日までお子さんをどう教育して、何を見てきたのか?
親子揃って、何考えているんだろう…そう塾の関係者も
感じていると思います
冷やかしで受けたのかって・・・

>今まで中学受験の勉強をしていなかったから
 この偏差値、この結果は当然ですか?

当然ではないと思います(勉強していないんじゃないか?)
基礎学力が無いんだと思います

先の方の勧めに従い「個別指導」が望ましいと思います
実際の学力を知れば、中学受験はパスして高校受験の準備に取り掛かる
そんな進路変更が必要かもしれません

まずは、公立中学の勉強について行かれる基礎学力を身に付けることを目的として
個別指導のできる塾に通われては如何でしょうか?
このまま何もしないと、中学の勉強について行かれず
高校受験時に偏差値30(有り得ない数値です)とか言われたらもう将来が無いと思います
    • good
    • 1

中学受験自体を考え直すかどうか?は、他の要因が混ざります。


しかし、その塾へ今 入るのは得策ではありません。

さしあたり、受験の方向で考えるなら、半年を目途に個人対応をしてくださる塾に入るべきです。
難関中学受験に向いたお子さんであれば、半年で集団塾の中央値に追いつくと思います。
そうなってから、集団塾に転塾して下さい。

あるいは、もう少し迷いたいなら、とりあえず評判の良い受験参考書に集中して取り組んでみて、再度入塾試験を受けてはいかがでしょうか?
国語も読解関係をいくつか、一緒に解いてみて下さい
理科・社会は日能研のDSゲームも有効です。
まあ、とりあえず、算数は四則演算の練習をしておくだけで、横においておいて下さい。
(中学受験経験がなければ、算数は親が指導するのは困難ですから。)

学区の中学が荒れている、クラスのなかでイジメにあっているなど、緊急避難的な要素のあるときには、中学受験をあきらめる必要はありません。
偏差値の低い中学にも、きちんとした教育をしている中学は豊富にあります。
そのようなフォローもできる、個別指導塾をさしあたり検討してください。
お子さんの性格によっては、家庭教師や1対1指導ではなく、少人数指導のところの方が向いていることもあります。
いくつか体験教室に通ってみると良いと思います。

地元の中学でも問題ないのであれば、中学受験をせず、英語塾に通う方が良い場合も十分に有り得ます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値30の少6が日能研に転塾してやっていけるのか

栄光ゼミナールに通う小5の息子は少4から通っていてもずっと偏差値が30程度です。
塾の先生方とも何度もいろんな方策をうってきましたが全然変わらず。
本人は幼く、口では受験をしたいとやる気はあっても行動が伴っておらず、愚図りも激しくて間違い直しや見直しを適当にやってきたツケだと思うのです。
最近は慣れた栄光ゼミナールの環境に甘えているのではないかとも思い、転塾を視野に入れています。
本人は栄光を絶対やめたくないといいますが、私は受験を辞めるか、心機一転塾を変えて心を入れ替えてやるかを迫っています。

地元の個人塾と日能研を検討していますが、まず日能研の入塾相談に行ったところ、引き受けてくれそうです。
しかしながら日能研というところは集団塾でもあり、こんな低偏差値の子供の面倒はみてくれずお客さん状態になってしまうのではと危惧もしています。
栄光に固執する息子に転塾させるのがいいのか、もし転塾するなら日能研ではなく個人塾の方がいいのかなどご意見いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所が良いのでは?と思います。
理由はある程度実力はあるが、意欲的でない場合回りが出来る集団に囲まれるとやる気を無くす可能性があるので、多少は対策を練りながらやるのが良いかと

・成績は今一で不明点(解らない所がわからない)が解らないパターンは家庭教師がお奨め。最近流行りの個別塾も良いのですけど、個別塾の基本はせいぜい生徒2に講師1と云う比率になります。
そうなると60分の時間なら実質的には半分取れれば良い方なので、それならじっくりとした家庭教師が良いかと。


・成績今一、意欲薄いなら補習塾でしょうね。出来ないのならせめて学校の授業内容を消化する位のレベルに持って行くのが補習塾の狙いです。


因みに日能研はかなりシビアですね。
成績によって席順が決まるので、意識が高い子は良いのですが普通はあり得ない世界と私は思います。

ご参考に

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所...続きを読む

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q中学受験塾 5年からでは遅い?

小3女児の母です。
近隣に難関(超難関ではありません)と言われる私立中学もいくつかあり、受験も視野に入れておりますが、基本的には公立優位の地域のため、現在のところまだはっきりと受験の意思を固めるところには至っていません。

受験しないとしても、4年生からの通塾を検討しているのですが、こういった場合どちらを選ぶべきでしょうか?

1受験塾に入り、ある程度下準備を進めながら最終的に高学年になった時点で意思決定をする。
こちらの場合、受験しないと決めた時には辞めることもあるかも。

2.公立進学者向け(補習塾ではなく、そこそこのレベル)に入り(受験の意志が固まった時点(5年進級時)で受験塾に変わる。

受験すると決めたわけでもないのに、受験塾に入れても・・・と迷いはあるのですが、受験塾を2か所見学したところ、両方とも高学年からの中途入塾は相当努力しないと追いつかないと言われてしまい(テキストも全く違う)迷っています。

よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

塾講師及びプロ家庭教師をしている者です。

塾側が、
「高学年からの中途入塾は相当努力しないと…」と言っているのは、
単なる営業ですので、気にしなくて良いと思います。
実際にいざ入塾すると、足りてない授業分は、
個人的な補習などで補ってくれるところがほとんどです。


参考までに、受験塾での4年生の学習内容は、一般的に

・整数の四則計算
・概数
・小数の四則計算
・同分母の分数の足し算引き算
・グラフの読み取り
・複合図形の角度(三角形と四角形)
・直方体と立方体
・文章問題(和差算・消去算・倍数算・分配算・年齢算・差集め算・つるかめ算・植木算・方陣算など)

と、これぐらいですが、
5年生と6年生でも、また同じ勉強を繰り返します。

5年生では、上記内容に加え
・倍数と約数
・通分と約分
・異分母の足し算引き算
・分数の四則計算
・分数→小数、小数→分数への変換
・割合
・比
・円の面積
・文章問題(仕事算・旅人算・通過算・損益算・濃度算・数列など)

6年生では
・体積
・文章問題(流水算・時計算・ニュートン算など)

といった感じ新しい範囲が追加され、
6年生の夏期講習に入るまでに、すべての学習内容を終えます。


4年生で習う内容は、学校で5年生が習う範囲の先取り学習と
文章問題の基礎の基礎…といった簡単な範囲の勉強に留まりますので
自宅学習でも十分に補える量だと思います。

ですので、実際に5年生から入塾してくる生徒さんは
たくさんいらっしゃいます。

他の方も書かれていますが、“家庭学習の習慣づけ”はとても大事です。
こういったものは、一朝一夕で身に付くものではないので、
早い段階で始めておく必要があると思います。
それさえキチンと出来ていれば、5年生からでも十分です。

ただ、6年生になってしまうと、
塾側は“スカウト”に力を注ぐようになる時期ですので
模試などで、余程優秀な成績を残している生徒さんでないと
入塾が出来なくなる…という傾向にあります。
(これは、ここ5・6年の傾向です)
地域にもよりますが、早い所では
5年生の夏以降から既に、入塾に制限をかけているところもあります。


公立進学者向けの塾に関して申しますと、
受験を視野に入れておられる…というのであれば、あまりおススメできません。

やはり、受験塾とは全然タイプが違いますし、
塾の先生も経験の浅い学生アルバイトが多いので、
生徒も、遊びに行っているような感覚で授業を受けれるような雰囲気なので
(みんなで楽しく…といった感じ)
それに慣れてしまうと、それこそ5年生から大変だと思いますよ。


お父様やお母様はお忙しいようであれば、
とりあえず、4年生から受験塾に通わせる…というのも、ひとつの手です。
受験塾と言っても4年生の段階では、週2・3回程度でしょうし
宿題に追われて…といった雰囲気にはならないと思います。

家で、お父様やお母様が勉強をみれる時間を取れるようであれば、
とりあえずは、毎日少しずつでも自宅学習をするようにし、
4年生の秋頃(新5年生は2月からなので)に、
もう1度、中学受験を考えられたはいかがでしょうか。

塾講師及びプロ家庭教師をしている者です。

塾側が、
「高学年からの中途入塾は相当努力しないと…」と言っているのは、
単なる営業ですので、気にしなくて良いと思います。
実際にいざ入塾すると、足りてない授業分は、
個人的な補習などで補ってくれるところがほとんどです。


参考までに、受験塾での4年生の学習内容は、一般的に

・整数の四則計算
・概数
・小数の四則計算
・同分母の分数の足し算引き算
・グラフの読み取り
・複合図形の角度(三角形と四角形)
・直方体と立方体
・文章...続きを読む

Q偏差値30台からの中学受験

小5の娘が某H学園の公開テストを受験しました。塾外生で、テストははじめてです。驚くべき結果が出ました。4科総合偏差値39.5。算数偏差値33.8。入塾も出来ません。今年2月から塾へ行き、受験勉強は、始めていました。この時期にこの状態で、中学受験に望むとしたら、偏差値がどのくらいの学校を目指すことができるのでしょうか。また、中学受験を念頭において、どのようにあと1年とすこしをどのように活用していったらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

お返事がかなり遅くなりまして申し訳ございません。

日○研の○2ですね!
そのレベルに最初から合格出来たのであれば、
今後の頑張り次第ではグンと成績が伸びると思いますよ!
5年生の今の時期は毎週カリテがあると思いますが、
まずはそのペースに慣れることが1番です。

今週は第30回の範囲ですよね??
算数などは、第29回に引き続き比の範囲ですので、
今までの塾で学習していなければ、かなり大変な範囲だと思います。
でも、第31回からは速さですので、
他の塾生も、ほとんどの子が初めて学習する範囲です。
頑張って下さい^ ^


三田学園についてですが、元男子校…ということもあり、
女子の比率が低かったように思いますが(7:3)、
その点に関して、抵抗はありませんか??

塾などでは、新しく共学化される年や、
新設コースなどの募集が始まる年などは、
状況がはっきり見えてくるまで“様子見”としている塾が多いように思います。

三田自体はそれなりの実績もありますし、良い学校だとは思いますが、
試験が4教科ということもあり(神戸の男子校は3教科の学校が多いので)
そういった点が、少し人気が落ちる原因かな?と思います。
(保護者面談などで三田をお勧めしても
 「あそこは4教科なので…」とおっしゃるお母様が多く見うけられます)
あとは、場所…でしょうか。
私が担当している地区はどちらかというと神戸・西宮・芦屋方面がメインですので、
志望人数は比較的少なめであるように思います。

ただ、個人的にはとても好きな学校です。
都心のガツガツした雰囲気の学校とは違い、自然豊かな場所にあり、
とても良い感じの校風だと思います。

しかし、それは男の子の場合であって、
女の子には、男子校→共学校 になる場合、
女子比率が少ない=トイレや更衣室の設備も格段に少ない ことが多く
どの程度まで設備が整っているか…という不安もあるので、
現時点では勧めにくいですね…
工事の進み具合や、説明会などで詳しく聞いてみなければわからないので
まだ、何とも言えない状態ではありますが…。。。

来年になれば状況が変わってくる可能性は十分にありますが、
現時点で親和か三田か…と言われれば、私は親和をお勧めします。


…と色々と書きましたば、日○研であれば、
そういった情報などもイチ早く調べてくれますし、
(むしろ、私たちが参考にしているぐらいです/笑)
担任の先生も親身に相談に乗ってくれますので、大丈夫だと思いますよ!
塾の成績や授業の理解度を見た上で、
適切な学校を紹介していただけると思います。

ただ、○2クラスレベルの担任の先生は、
比較的優しい先生が多いので
「○○さえやっていれば、○○中には合格出来ますよ~」という言葉をあまり鵜呑みにはせず、
ご家庭でも、色々と塾以外の勉強もされた方が良いかな…?とは思います(苦笑
特に、途中入塾ですので、
今まで塾生がやってきた範囲の勉強は、当然必要ですしね。

国語は、語句。
算数は、○○のひろばのまとめまで。
理科・社会は、テキストの説明文の理解は最低必要だと思います。

特に社会は、歴史に入ってきてると思うので、
遅れているようであれば、新6年生になるまでに追いつく必要があると思います。

色々と大変だとは思いますが、
頑張って下さい!
影ながら応援しています。

お返事がかなり遅くなりまして申し訳ございません。

日○研の○2ですね!
そのレベルに最初から合格出来たのであれば、
今後の頑張り次第ではグンと成績が伸びると思いますよ!
5年生の今の時期は毎週カリテがあると思いますが、
まずはそのペースに慣れることが1番です。

今週は第30回の範囲ですよね??
算数などは、第29回に引き続き比の範囲ですので、
今までの塾で学習していなければ、かなり大変な範囲だと思います。
でも、第31回からは速さですので、
他の塾生も、ほとんどの子が初めて学...続きを読む

Q中学受験の為の塾の実情を教えて下さい。

 今、小学校2年生の男の子をもつ親です。
中学校受験を考えており、新3年生より入塾させたいと考えています。
近所に日能研、早稲田アカデミーがあり、電車でまあ近いところに
四谷大塚があります。
 それぞれの塾の保護者説明会等に参加し色々お話しも伺ってきたの
ですが保護者説明会では表面上のことしかわかりません。
 そこで実際に通塾されているお子様をおもちの方か、塾の事情を
ご存知の方からそれぞれの塾の実情を教えて頂ければと思い今回
投稿させて頂きました。
 ちなみにうちの子の性格ですが、負けん気がある反面、「これはでき
ないな」と思うとスパッと諦めてしまうところもあります。興味のあることに対しての集中力はまあまああるかなと思います。気はそんなに強いほうではありませんが、おとなしいということはありません。ややせっかちな面もあります。
 学力的には小学校ではトップのほうだと思います。志望校としては
いわゆる「難関校」を考えています。

 皆様からのご回答も参考にして入塾先を検討したいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、3年以上も勉強させる。また「男女御三家以外は学校じゃない」的な態度を感じる。上位難関中の1/2がここの生徒。
「そこそこでいい」親子は向かない。あくまで開成・桜陰などを目指す家庭向き。中クラス以下は捨てられがちなので、1-3年生時に入っておくか、他校である程度磨いてから、入塾時点で上位クラスに入っとかないと費用対効果は薄い。

日能研・・・ノリは緩い。まあまあ安い。やる気を引き出す授業。
やりたい子がやればいいと言うスタイル。しかし難関中を目指すには上位クラスでないと厳しく、特別授業など必要でやはり一定の勉強量が必要。そうなるとお金もかかる。難関中合格者が多いが人数も多いので、実績を作ってるのは上位クラスの子。

四谷大塚・・・雰囲気は日能研に近い。専門、個別的なので高い。試験問題や教材は業界NO1。

早稲田アカデミー・・・熱い。先生もよく泣くし生徒もよく泣く。「すべての子どもたちのために全力で」と言う事を臆面もなく言う。特に中レベル能力でも有名進学校目指したい人向き。男子に人気。逆説的に言えば女子に不人気。他塾が合わなかったとか6年生スタートの子も快く受け入れてるようだ。殴ったりはしないが怒鳴ったりはするようだ。


「ちょっとやってみようか」なら日能研や四谷大塚、スポーツを見て感動しがちな親子は早稲田アカデミー、中学受験に人生賭けるならサピ。
サピは理数が強く、日能研、早稲田は国語が強い印象。受験は国算で決まるし、どっちかが得意だとどっちかが不得意なことが多い。

受験に関して言いたいのはやってる本人は意外に楽しんでるぜ、ってこと。例えば小学生ぐらいだとマラソンの授業の時に必死に走る子が多い。必死に走るとしんどいけど、頑張ってる自分が好きだし、それを褒めてもらうのも好き。そういう思考回路だからたくさんの問題を解いたり、悪い子として怒られたりするのはむしろ好きだったりする。それが
中学高校ぐらいになるとトロトロ走る。
また性格や運動面でも中学受験生が劣ってるわけではない。むしろ明るい、面白いなどの生徒が多いかもしれない。これは私立一貫の文化祭などへ行けばよく分かるだろう。
そもそも受験生が「しんどいきつい楽しくない」と仮定してもそれが反意的に「塾に通って無い子は幸福」とはならない。

ここまで書いたが最後にデメリットも書く。
第一にお金がかかる。初期費用は知れてるがトータルで平均200万ぐらいはかかる。果たしてそれを出せるのか、と言うこと。大学卒業ぐらいまで見越して本当に費用対効果が望めるのか、と言うこと。
第二に文武両道はできません、と言うこと。プロのピアニスト、スポーツ選手などはほぼ確実に12歳までに「それ」に深く触れている。仮にイチローに憧れてる息子さんなら受験は夢を奪うことに貢献することになる。進学校で野球強豪校は殆ど無いし、ライバルが素振りしまくってる時に問題を解きまくってるようじゃ勝つことは難しいからだ。
少なくとも1年間は猛勉強となる。週1回ぐらいなら別の習い事もできるが、高いレベルで別の何かを目指してる(プロの音楽家、棋士、スポーツ選手など)人は専門でやってるライバルに対しかなり不利になる。
休み時間はあるけど、殆ど無い。開成は東大の2倍難しいと思ってた方がいい。そんなに甘くは無い。
第三に勝ち負けがはっきり出る分野だと言うこと。模試も受験もそうだがこれは本当にはっきり出る。当然、軽い気持ちで始めた親子、遅く始めた親子が負ける可能性が高い。
お金も時間も根性も揃えて初めてスタート地点についていい業界だろう。
数値化されるから優秀ならそれを実感できるし、そうじゃないなら酷い劣等感を持つことになる。結果、負けるのはしょうがないが勝つ見込みがないならやらない方がいい。酷くみじめな気持ちになる。
最後に(これが1番怖いのだが)走り出すとなかなか辞められないと言うこと。ギャンブルじゃないが似たものも感じる。時間もかかる、お金もかかる、で、成果は出る場合もあるが出ないこともあるし上限がないし終わるまで時間がかかる。模試でE判定ならがっかりするし、A判定でももし落ちたらどうしようと不安な気持ちになったりする。親がヒステリックになったり、親子関係、夫婦関係がひどく損なわれたりするケースが増える。親同士のくだらない比較や争いがあり、受験や進学熱に絡む殺人事件がいくつか起こってるのもご存知でしょう。


この辺は考えて決めた方がいい。通うこと自体は構わないが、安易な気持ちで手を出してはいけない。
ふつうの子がふつうにやってたら負けるようになってる。
勝つ見込みがあって勝つんだと思ってやって初めていい勝負ができる。
勝ち負けに興味がないとか嫌いとかと言う人はそもそも向いていない。
中学受験は上位校に受からないと意味がないし、上位校に受かる子は天才的な子か、あるいは戦争するぐらいの気持ちでやってる親子だけ。
よく合格者の親で「スポーツも頑張って」とか「落ちてもいいと思ってたんです」とか談話が出てるがあんなのはウソだ。終わったから言ってるだけで絶対にそんな人はいない。いてもごく少数だ。
その証拠に小4や小5から、N特(灘)とか開成コースとかあって何百人もそれを受けてる。しかしそれだけやっても落ちる子は落ちる。
受験までに数千時間も勉強してるのに他のことやってる余裕なんかないし、落ちても構わないと思う親子なんていない。
業界に突っ込むなら覚悟を決めてやること。
最近流行りだけど、流されて塾通いとか、記念受験的にやっても100%負ける。大金を捨てることになるし、心身が痛むし、子どもが可哀想だからそういうのはやめておいた方がいい。

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、...続きを読む

Q日能研の無料テスト(小学3年生)ですが順位が上の子供さんは どういう勉

日能研の無料テスト(小学3年生)ですが順位が上の子供さんは どういう勉強の仕方をしているのでしょうか?日ごろから 難題を解いているのでしょうか?あのような難しい問題が解ける子って すごいとおもいます。日能研の塾に行って勉強すれば 上のほうにいけるのでしょうか?

Aベストアンサー

経験則ですけど、その通りですよ。
くもんとか塾とかに幼稚園や小学校1年ぐらいから通ってます。

大学生になってから塾講師の試験を受けた時に本当に難解で、「よくこんなもん解けるな」と思いました。とは言え自分も6年前は解けてたわけですからこれは経験と積み重ねによるものが大きいと言えます。才能や努力も関係しますが、中学受験は基本、独学や短期の対策では太刀打ちできません。

Q小5、日能研の夏期講習

小学5年生の女児です。3年生の頃より近所の塾へ通い、基礎はある程度こなしてきました。思うところあり、中学受験を考え始め、本人も受けてみたいという気になり出来たら公立の中高一貫校、又は私学を受けてみたいと考えています。日能研のオープンテストを受け散々な結果で夏期講習受講からの入塾となりそうです。テキストを受け取って不安がわいてきました。遅いのは重々承知なのだったのですが、国数はもとより、理社も全然ついてゆけそうにないレベルです。入塾するかは後からかんがえるにしても、良い家庭学習の方法がありましたらおしえてください。又参考になる参考書などもおしえてください。又家庭教師などの法が良いかアドバイスをいただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

小6の息子が現在日能研に通っています。
うちは入塾が遅れて5年の終わりでした。それまでは公文をしていました。

近所の塾に通われていて、基礎はしているとのことで
学校の成績はある程度よいということですよね。
進学塾と学校の勉強の内容や深さが違うので、最初はできなくて
当たり前だと思ってください。
ただ基礎ができている子供は入塾後は成績が伸びていきます。

もし私立の受験を考えられるなら今すぐ入塾しないと間に合いません。
公立の中高一貫校は場所によりますが、神奈川などは塾で習う問題は
でないということなので、入塾は必要ないですよね。それよりは
過去問を解いて傾向を知ることが大事かと思われます。
どちらを受けるかで、これからの方向性は違ってきます。

私立の受験を考えるなら、進学塾への入塾でないと合格は難しいと
思ってください。普通の家庭で勉強できるような内容ではありません。
私立の受験を考えないで自宅で学習をと思われるなら
四谷大塚から出ている、予習シリーズはお勧めです。

最後に理科、社会は今から始めれば、5年からだと追いつくことが
できるので心配はありませんよ。

参考URL:http://www.yotsuya-otsuka.co.jp/kyozai/5nen.html

小6の息子が現在日能研に通っています。
うちは入塾が遅れて5年の終わりでした。それまでは公文をしていました。

近所の塾に通われていて、基礎はしているとのことで
学校の成績はある程度よいということですよね。
進学塾と学校の勉強の内容や深さが違うので、最初はできなくて
当たり前だと思ってください。
ただ基礎ができている子供は入塾後は成績が伸びていきます。

もし私立の受験を考えられるなら今すぐ入塾しないと間に合いません。
公立の中高一貫校は場所によりますが、神奈川などは塾で...続きを読む

Q小5からの中学受験

 息子が小5の11月、私立中学受験を決めました。遅いスタートなので、急いで大手塾の入塾試験を受け、とりあえず冬期講習はお世話になることになったのですが、塾側では「遅いスタートなので、1月から入塾することをお勧めする」と言っています。しかし、受験準備を早くからやってきた子の中に、まったくしてこなかった息子が入ってやっていけるのかどうかが不安で、家庭教師の派遣会社にも相談したところ、
12月から2月まで個別に受験範囲を勉強して追いつき、3月からの塾への入塾を勧められました。親としても、その方がいいと思ったのですが、ここにきて、なかなか家庭教師が見つからないという連絡を受け、時間がないだけに焦り気味です。
とりあえず、親が時間のある時、算数と国語の四谷の予習シリーズを一緒にみてやっていますが、このまま家庭教師が見つからない状態が長引くのなら、大手塾にいきなり1月から入塾した方が良いのかもしれないと迷っています。
同じようなスタートをされた方、体験談など教えていただければ幸いです。また、家で親がフォローできることなどありますでしょうか。

Aベストアンサー

冬期講習にいきなり入ってもおそらく授業についていけないでしょう。
そういう意味で新6年生での入塾をすすめておられるのだと思います。

この時期家庭教師はなかなか見つからないでしょう。
また中学受験を経験していない学生の家庭教師ははっきり言ってあまり当てにできません。
どちらの塾に入塾希望なのかわかりませんが、中学受験専門塾には個別指導も併設している場合が多いです。
日能研ならシリウスという個別指導塾があります。
他も探せばあるはずです。
家庭教師を待つより、今からすぐにでも個別指導塾に行かれてはどうでしょうか?
ある程度下準備をした上で新6年生の入塾がいいでしょう。
すでに小5生は入試範囲をほとんど履修していますが、新6年生からまた今まで習ったことを復習していきます。
6年生の間に何度も復習するチャンスがあります。
6年生から始めると、中だるみをする暇もなくあっという間に入試を迎えることになるので、意外といい結果が出るお子さんも多いです。
お子さんの学力を理解した上で志望校を選択していきましょう。

最初は結果が出ないかもしれませんが、秋以降必ず結果が出てくるはずですからどうかがんばってくださいね。

冬期講習にいきなり入ってもおそらく授業についていけないでしょう。
そういう意味で新6年生での入塾をすすめておられるのだと思います。

この時期家庭教師はなかなか見つからないでしょう。
また中学受験を経験していない学生の家庭教師ははっきり言ってあまり当てにできません。
どちらの塾に入塾希望なのかわかりませんが、中学受験専門塾には個別指導も併設している場合が多いです。
日能研ならシリウスという個別指導塾があります。
他も探せばあるはずです。
家庭教師を待つより、今からすぐにで...続きを読む

Q日能研行ってますが成績があがりません

日能研に通い始めたのは小学校4年生の春からです。現在も小学校四年生です
成績があがりません。
 親が一緒に勉強見たほうがいいのでしょうか?一人で任せての勉強はまだ無理でしょうか?
 どう 勉強を見ればいいのでしょうか?日能研で習ったことを復習させて一緒に勉強すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

元・塾関係者です。

お子様の成績が分かりませんので、中~下位生だと想定してアドバイスさせていただきますね。
塾では「新5年生」の課程が始まっているところでしょうか。

日能研は「らせん型カリキュラム」を導入していますので、4年生のときに習ったことが、5年生、6年生でも繰り返し出てきます。その、繰り返しの中で知識の定着を図ります。なので、今すぐに成績が上がらなくても、心配要りません。

また、日能研のような復習重視の塾の場合、授業後の復習もさることながら、もっとも大事&親御さんにも関わっていただきたいのは「テスト直し」です。テストが終わったら自己採点すると思いますが、土日のうちに、まずは解説を読みながら・テキストを見返しながら、ざっと直してください。(カリテなら、国語算数は基礎問題を優先的に、社会理科ははじめから)

月曜日にはMy Nichinokenに結果がUPされていますね。そこで、まずは各問題の正答率を確認してください。そして、正答率80%以上の問題で、間違えたところには、問題用紙の問題番号にマーカーを引いておきます。(ここがクリアできたら、60%以上まで引き下げてみましょう)そこを、もう一度重点的に直して、分からなければ、その週のうちに必ず、先生かスタッフのところに持って行って質問しましょう。自分から質問に行けない子の場合は、前もってお母様が塾に電話していただき、お子様が質問する時間を約束されても大丈夫です。

正答率のマーカー引きや解説部分のプリントアウトなど、お子様が復習しやすい状況を作ってあげてください。My Nichinokenは、活用し尽くせばかなり便利なものですから、詳しい活用の仕方をスタッフに尋ねてみてもいいでしょう。科目ごとのお悩みもあるかと思います。面談の時に限らず、行き詰ってしまったときは、どんどんスタッフを頼ってくださいね。

参考までに。。

元・塾関係者です。

お子様の成績が分かりませんので、中~下位生だと想定してアドバイスさせていただきますね。
塾では「新5年生」の課程が始まっているところでしょうか。

日能研は「らせん型カリキュラム」を導入していますので、4年生のときに習ったことが、5年生、6年生でも繰り返し出てきます。その、繰り返しの中で知識の定着を図ります。なので、今すぐに成績が上がらなくても、心配要りません。

また、日能研のような復習重視の塾の場合、授業後の復習もさることながら、もっとも大事&親御さんに...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング