これからの季節に親子でハイキング! >>

ランニング後、しっかりとうがいをし、着替えもしているのに、必ず風邪をひきます。

体は丈夫な方で、体の不調と言えば年に1回、インフルエンザになるかならないか程度です。
運動経験はほとんど無く、中・高は文化部。大学は芸術系です。
でも、「心拍数が安静時40代(1分間)だ」と知人に言ったら、
「走ってみたら」と言われ、始めてみたところです。
たしかに・・・小学校の頃からずっと、マラソン大会では上位でした。(短距離はダメです)
でも・・・必ず風邪をひくんです。
治っては走り、風邪をひいて・・・の繰り返しです。

どうしたらいいでしょうか?
どうして風邪をひいてしまうんでしょうか?
マスクをするのは邪道でしょうか?
なにかオススメのグッズってありますか?
ひろ~くご意見をおきかせください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

なんとなく、わかりました。



走るのが楽なので、飛ばすんです、体に不相応に。

その意味は体の免疫系がまだ慣れてないから。
普通は免疫のほうがまだ丈夫で、心肺機能のほうが間に合わないから、そういう無理は出来ないのですが。

そして、実際の問題は、【口呼吸】だからです。
喉を後からうがいしても、もう、間に合わない。

呼吸しているのがずっと【口】だから。

走るに、口を閉じて、口唇はぴったりと、、必ず鼻で出して、吸ってとやってみてください。
かなり、チョット、いつもより苦しいはずです。
でも、これで充足するぐらいの呼吸ペースで走るのにまずなれる。

口で呼吸しない。
競技会などでタイムを稼ぎたいときなどなら、口呼吸でも仕方ないですが、普段のトレーニング
それも、健康のためなら、まずは鼻呼吸で間に合うぐらいが丁度です。

やってみるとわかりますが、鼻呼吸で走ると、苦しいですよ。
そして、呼吸するための体幹の筋肉の総動員です。

でも、これで走るための基礎が出来ます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今日、「鼻呼吸」を試してみました。
たしかに苦しくなりますが、なんと! 喉が全然ゲホゲホしません!
昨日の noboundさんの回答を参考に、
「壁」を乗り越えなきゃ!という思いで、喉に痛みが残るのに走り出したのですが・・・。
体調が少しも悪化しなかったんです。 bekky1さん、スゴイです!

ちなみに・・・確かに飛ばしすぎてます。
154cmの小柄な私が、1kmを5分で走ってます。
今日、ランニングウォッチを購入したので、走りが趣味の人にいろいろお話を伺っていたのですが、
すごいね!の半分、あきれられました。「速すぎるよ。男子並み」

アホですね~。私。
アホついでに・・・自分の中にお決まりのピッチがあるらしく、
ゆっくりをイメージして走っても、いつの間にか急いでます。。。ピッチ180ほど。
アホ通り越して、バカですね。

これからは「鼻呼吸」で体幹鍛えます! 痩せるでしょうか・・・?(^^;

お礼日時:2011/01/21 21:49

うがいは水道水を使って人ごみに行った後、帰宅後、寝る前が効果的です。


それ以上に重要なのが外に行った時に物を触った手で目や鼻、口などの粘膜を触らないことです。
触る場合は手指を良く洗うなり除菌や消毒を行います。
殆どの感染は指等より粘膜を通じて行われるからです。

汗をかいた後、冷えないようにしていますか?
体が冷えると免疫力が落ち、普段なら少々ウイルスなどが体内に入っても撃退しているのに負けちゃうことがあります。

鼻などが悪く喉が乾燥しやすいと粘膜のプロテクト力が弱まりウイルスが体内に入りやすいです。
マスク自体は人ごみ滞在中でない限り予防力はあまり期待できませんが、喉が乾燥しやすいときには粘膜を維持するために有効です。
もちろん水分補給が基本でのど飴なども有効です。

免疫力を高めるために濃く出した緑茶を常飲すると良いのが科学的に解明されてきているそうです。
あとちゃんとバランスの取れた食事をしていますか?

過去記事読んでください。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

風邪の予防法について、たくさんのアドヴァイスをありがとうございます。
ただ・・・普通にしていれば、ほとんど風邪をひかないんです。
ランニング後だけ、風邪をひくんです。そこが悩みのタネで。

食事はしっかりとっていると思いますよ。
料理関係の資格をいくつか持っているくらい、料理好きですから。
お茶も好きだしな~。
ホント、困りものです。

お礼日時:2011/01/21 19:18

 似たような経験をしているので、参考までに。



 私の場合も全く同じことをここに質問しようと思った位ですが、水泳でもランニングでも30分間以上がんばって泳いだり走ったりすると、必ず家に帰ってからとたんに悪寒と頭痛がし始め、寝込みます。(した。)その後、2~3日だるくて風邪症状になるので、しばらくは怖くなって20分ぐらいでやめていました。

 が、それでもランニングを続けて少し慣れてきたので、20分から25分、28分と少しずつタイムを増やした結果、25分ならたいしたことないけど、28分でやめると調子悪くなるということが解ってきたので、ああこの辺が何か体の体調の変化のヤマだと思いました。

 それでしばらく28分ぐらいで終えるのを続けていたら、段々体が慣れてきて、4~5回目で30分の壁を超え、今は40分以上何とか走り続けられるようになりました。(たいした進歩はしていませんが・・・)

 そういうタイムの壁とかはないでしょうか?バックに大きな持病とかがなければ、継続によって超えられる壁かと思われます。(本当の風邪の話だったら場違いでした。) 何の壁なのかはいまだによくわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
そうなんです。そうなんです。似たようなカンジです。
私の場合は「喉」からです。
フツーの風邪も、私は必ず喉から始まるので、
noboundさんの仰る「壁」なのか「風邪」なのか分かりませんが、
ホントに、その後の予定を考えながらではないと、走りに行けません。

あまり欲張らずに、まずは体を慣れさせなくてはいけないんでしょうか・・・。
やる気はあるのにな~。でもその度に体調を崩してしまっては大人げないですよね~。

お礼日時:2011/01/20 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジョギングをすると風邪をひきやすくなるんでしょうか?(喉を痛めやすい?)

2ヶ月ほど前から体力向上のためにジョギングを始めました。
最初は1キロでもきつかったのが、最近は徐々に距離が伸び5キロくらいは走れるようになってきてジョギングがたいへん面白くなってきました。
ただちょっと予想外だったのが体力をつけるために始めたジョギングですが、逆に風邪を引きやすくなったように感じることです。

特に最近は空気が乾燥しているせいか、ジョギング後に喉が痛くなりそのまま風邪になってしまうことがここ数回続いています。
もともと風邪はほとんど引かない体質でしたが、たぶんジョギング時に口呼吸になっているため喉を痛めてしまうのではないかと思っております。(鼻呼吸と違って口呼吸は喉を痛めやすいと聞きますし。)
私の体力的に鼻呼吸のままジョギングすることはとても不可能です。

ジョギングを長年続けていらっしゃる方に伺いたいのですが、上記の様なことは経験ありませんでしょうか?
また喉を痛めないための対処法を御存知であれば教えていただきたいと思います。
ジョギング初心者にどうぞ御教授くださいませ。m(_ _)m

Aベストアンサー

はじめまして。
「ジョギングをすると風邪をひきやすくなる」のではなく、
今まで運動不足によって、始めたジョギングが予想以上に
体の疲労に繋がっているから風邪をひきやすくしているんだと思います。
今まで運動をして来なかった人が1kmから5kmを走れたことは
とても素晴らしいことだと思います。
しかし、ジョギングって思っている以上に体を疲労させています。
どんどん続ければ、10kmのジョギングもそう遠くはないはずです。

対策としては、走り終わったら汗が冷える前に必ず
着替えるか風呂に入る。
走っているときにも喉が痛いようでしたら、マスクをして走ると
かなりラクになるはずです。
マスクが少し濡れていれば効果は倍増ですが、呼吸がキツいです。
あとはたまにリポDとかの栄養ドリンクを摂取してやることです。

余談ですが、ジョギングがランニングに変わると、
また走ることが楽しくなりますよ。

Qランニングって全身を鍛えられるんですか?(長文です)

 24才の男で社会人です。

 社会人になってから運動不足が気になっているので会社から帰った後にでもランニングをしようかと思っています。
 そこで質問ですがランニングは足腰だけの運動ではなく、腕を振ることで肩の回りを鍛えられ、また、腹筋も鍛えられる全身運動だと聞いた事があるんですが、実際はどうなんでしょうか?
 また、帰りが遅い事が多いので夕飯の後に走ることが多くなりそうなんですがそれだと体に悪いんでしょうか?
 詳しい方がいれば教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ランニングは全身運動ですので、心肺力をアップし、余分な脂肪を燃やし、筋持久力を高めます。筋肉もりもりの身体にはならないと思いますが、余分な贅肉が落ち、スリムで長時間動き続けても疲れにくい、動的な体力はつくと思います。

筋力については、フォームによって違ってくると思います。初心者ががむしゃらに走っていると、脚、特にふくらはぎの筋肉ばかり使うことになるし、上級者は、かなり全身をうまく使って走るので、全身が鍛えられます。ただ、肩に力を入れて腕振りをすることは、お勧めしません。腕を振ればいいというものじゃなく、ひじを後ろに引くような感じなので、胸筋や背筋を使うのじゃないでしょうか。腹筋、背筋などの体幹の筋持久力は重要なので、記録を狙う人は、別途腹筋などを鍛えます。

食後すぐに走ると、消化管に血液が必要な時期に筋肉に血液が回ってしまい消化不良になる、胃にものが入っている状態で揺れるとお腹が痛くなるなど、あまり勧められていません。でも、軽く食べてゆっくりのんびり走るのであれば、それほど問題はないと思います。それでも気持ちが悪くなる人もいれば、平気な人もいます。また、最低30分くらいはあけたほうがいいですね。

ともあれ、がしがし走って鍛えようなどと考えているのであれば、やめたほうがいいですね。できるだけゆっくり長く、だらだらという感じで毎日30分~1時間くらい走るほうが、健康によいし、基礎レベルでは走力もつきます。

ランニングは全身運動ですので、心肺力をアップし、余分な脂肪を燃やし、筋持久力を高めます。筋肉もりもりの身体にはならないと思いますが、余分な贅肉が落ち、スリムで長時間動き続けても疲れにくい、動的な体力はつくと思います。

筋力については、フォームによって違ってくると思います。初心者ががむしゃらに走っていると、脚、特にふくらはぎの筋肉ばかり使うことになるし、上級者は、かなり全身をうまく使って走るので、全身が鍛えられます。ただ、肩に力を入れて腕振りをすることは、お勧めしません。...続きを読む

Q運動している人の風邪

普段ジムに通ったり定期的にスポーツをしているのですが
それでも風邪を引きやすいみたいです。
「鍛えているのに風邪引いているんじゃ」って言われてしまい悔しいです。
今回のは炎天下の中、釣りしていたのが原因みたいですが。

体を鍛えている人はやはり風邪を引きにくいものなのでしょうか?
それともあまり関係なく普段のうがいなどこまめな体調管理が大きいのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の免疫機能をつかさどる白血球やリンパ球、あるいはナチュラルキラー細胞(NK細胞)やホルモンの数値については、運動習慣のある人とそうでない人では、前者のほうが高い値を示している(=活性化している)ことが、各種の研究で実証されています。

ですが、運動の量が多すぎたり、運動後の栄養と休息が不十分な場合、数値は運動しない人よりも低下したという結果も合わせて報告されています。

また、脂肪というのは、体の免疫力を高めるうえで重要な働きをするし、体の調子を整えるビタミン・ミネラルも脂肪が不足すると上手に働かなくなります。

つまり、オーバーワークになるような運動をしている人や栄養不足の人は、何もしない人よりもかえって病気になりやすいと言えます。

事実、一般のスポーツ愛好家でなく、普段の生活の大半が運動に費やされるようなアスリートや学生選手たちは、想像を絶するトレーニングをこなしており、つねにオーバーワーク一歩手前の極限状態にあるわけで、風邪などは日常茶飯事だそうです。

特に、ボクシングやボディビル、新体操、マラソンなどダイエットが必要な種目の選手にその傾向は顕著だそうです。

ですが、なぜ彼らが簡単に壊れないかと言えば、自らの体が資本であり、当然最大限の配慮をしていること、監督やマネージャー、チームドクターなど多数の専門家がつきっきりで管理しているからであり、彼らはぎりぎりのところで綱渡りしているわけです。

こうしたことを踏まえて回答するなら、適度な運動で体を鍛えれば、風邪などもひきにくくなる。だが、やりすぎればかえって風邪をひきやすくなるというのが答えになります。

なんであれ、やりすぎはかえって体を壊します。
よく風邪を引くようなら、それは「やりすぎ」という体のサインですから、トレーニング量を減らして、適量にとどめてください。
あくまで適度に気持ちよく運動することが健康のための基本です。

人間の免疫機能をつかさどる白血球やリンパ球、あるいはナチュラルキラー細胞(NK細胞)やホルモンの数値については、運動習慣のある人とそうでない人では、前者のほうが高い値を示している(=活性化している)ことが、各種の研究で実証されています。

ですが、運動の量が多すぎたり、運動後の栄養と休息が不十分な場合、数値は運動しない人よりも低下したという結果も合わせて報告されています。

また、脂肪というのは、体の免疫力を高めるうえで重要な働きをするし、体の調子を整えるビタミン・ミネラル...続きを読む

Q運動後の風邪

20代男性です。趣味で筋トレやってるんですが、運動後に時々喉痛や鼻ずまりなどの風邪をひくようになりました。
多分抵抗力が落ちて風邪をひいてしまうんだと思うんですが、今までこんなこと無かったので困ってます。体が弱くなったのでしょうか。
どうすれば風邪をひかなくなりますでしょうか。

Aベストアンサー

アミノ酸に関する雑誌に次のような事が書かれていました。
『マラソン選手や一流の長距離選手が大切な試合のあとに風邪をひく事がしばしばありますが、これは免疫能力の低下と関連があります。軽い運動は免疫能力を高めますが、過度のトレーニングや、マラソン、激しいスプリントは、血中グルタミン値を低下させ、疲労の原因となるのです。また、感染や怪我に対する免疫系の正常な反応を阻害することになります』
そして、
『マラソンなどの過酷なレースのあと、選手の約80%はなんらかの不調を訴えますが、グルタミンを摂取していると、不調を訴える率が顕著に低下するというデータがあります。オックスフォード大学のL・M・キャステルらは、150人以上のマラソンランナーを対象に、二重盲検法で次のような研究をしました。レース完走直後とその2時間後に5gのグルタミンを投与したグループと、ジャガイモなどのデンプン加工した水溶性の食物繊維、デキストリンのプラセボ(偽薬)を投与したグループの、一週間後の風邪などの感染症の発症率を調べたのです。その結果、ブラセボ群では半数に何らかの感染症の発症が認められましたが、グルタミンを投与したグループでは感染症の発症率が2割以下にまで抑えられました』
と書かれています。
ですので、まずは人間にとって必要なアミノ酸20種類の中に含まれている「グルタミン(Gln)」に注目されたらどうでしょうか?
*ちなみに、グルタミン酸(Glu)ではありません。

また、筋肉の疲労・筋肉痛・筋肉の損傷等を防ぐ為のアミノ酸として、3種類の分岐鎖アミノ酸(BCAA)、「ロイシン」「イソロイシン」「バリン」の摂取も効果的と書かれています。この3種類のアミノ酸は、運動する20分~30分前に摂取すると良いようです。

という事で、上記の4種類のアミノ酸の摂取を考えてみたらどうでしょうか?
食品から摂取する場合、3種類の分岐鎖アミノ酸は、必須アミノ酸ですので、ある程度食材・食品を選択する事が大切かと思いますが、サプリメントをうまく利用される事も良いのではないかと思います。
食品からの摂取ですと、消化されるまでに2時間~4時間程度かかるようですが、サプリメントならば分解する必要がなく30分程で、吸収されるようです。

ちなみに、必須アミノ酸についてですが、
【たんぱく質は20種類のアミノ酸から構成されています。 そのうちの9種類はカラダで合成されず、食事からとる必要があるので「必須アミノ酸」と呼ばれています。この「必須アミノ酸」はバランスよく適量を食事から補う必要があります。】
下記URLで、必須アミノ酸を多く含む主な食品が紹介されていますので参照されたら宜しいかと思います。

http://www5.plala.or.jp/nijiya231-9288/Yasai_Kata/edamame/edamame_3.htm

アミノ酸に関する雑誌に次のような事が書かれていました。
『マラソン選手や一流の長距離選手が大切な試合のあとに風邪をひく事がしばしばありますが、これは免疫能力の低下と関連があります。軽い運動は免疫能力を高めますが、過度のトレーニングや、マラソン、激しいスプリントは、血中グルタミン値を低下させ、疲労の原因となるのです。また、感染や怪我に対する免疫系の正常な反応を阻害することになります』
そして、
『マラソンなどの過酷なレースのあと、選手の約80%はなんらかの不調を訴えますが、...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qジョギング/ウォーキングをした翌日、熱が出るという事はありますか?

昨日、ジョギング2km、ウォーキング6kmしましたが、外は22,3度はあったので全然寒くありませんでした。
今日昼ごろ起きると37.6度熱があり、夕方、38.2度でした。昨日就寝前、特に具合が悪かったということはなく、今も、軽く頭痛はあっても、のどが痛い、鼻水が出るといった症状はありません。こんなに簡単に風邪(?)をひくものでしょうか。夕方にジキニンを飲んで、今アツアツの月見うどんを食べて熱を測ったところ、汗をかいたせいか36.8度でした。。。こんな体温の上下ってあるのでしょうか。。。

確かに昨日ジョギングから帰ってきてうがいするのを忘れましたが、なぜ、いきなり熱発したのでしょうか。体力をつける目的で運動しているのですが、以後こういう事を繰り返さないためにも原因が知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

風邪の菌、ウイルスに罹患したのはジョギング当日もしくはそれ以前
かもしれません。
人の体は絶えず、ウイルスや菌に接触しているのです。
ただ人には免疫というこれらを体内に侵入させない、もしくは
侵入しても殺してしまう防御があるのです。
ですから、免疫力が落ちた時に風邪をひいたり、インフルエンザにかかる
のです。
この潜伏期間に風邪かな?と思う人はまれで、ほとんどが症状が出始めて
からなのです。そして後で無理をしたからとか、思い返すのですが、
ほとんどは自分の免疫力低下時の症状に思い当たる節がないのです。

ですから、理由はジョギングやウォーキングが原因かはわかりません。
すでに潜伏期間中で、それら無理な運動や汗をかいたことががきっかけだったのかもしれません。
もしこれらが察知できれば、誰も風邪や感染症にはかからないですよね。
症状として発熱だけという風邪やインフルエンザもあります。
これは人それぞれです。
受診すれば多分「喉が真っ赤ですよ」と言われるかもしれません。
ジキニンで通常効果を得られているようですが、所詮薬局で購入可能な
内服薬は症状を抑えるものですので、強力な菌やウイルスには効き目は
ありません。
時にはきちんと受診してはっきり病名を特定してもらいましょう。

風邪の菌、ウイルスに罹患したのはジョギング当日もしくはそれ以前
かもしれません。
人の体は絶えず、ウイルスや菌に接触しているのです。
ただ人には免疫というこれらを体内に侵入させない、もしくは
侵入しても殺してしまう防御があるのです。
ですから、免疫力が落ちた時に風邪をひいたり、インフルエンザにかかる
のです。
この潜伏期間に風邪かな?と思う人はまれで、ほとんどが症状が出始めて
からなのです。そして後で無理をしたからとか、思い返すのですが、
ほとんどは自分の免疫力低下時の症...続きを読む

Q1日10~12キロ走ってるのに痩せません

12月上旬から(2ヶ月ほど)、ジムで1時間に10~12キロのぺースで走っていますが、まったく体重が変わりません。見た目もあまり変わりません。

今年はフルマラソンに出たいので、持久力アップとダイエットが一緒にできればと思い、少し引き締まるかと期待していたのですが・・・あまり変わりません。
これだけ走っても変わらないのも不思議ですが。

食事は、あまり制限してません。
甘いものも食べてます。(その分走る!!と決めてます)でも、全体的にカロリーオーバーにならないようには気をつけています。仕事が終わってからるので、走った後の夕食は、ゼリーのプロテインと野菜を中心にとっています。(我慢はしていません)

この2ヶ月、週に6日の時もありましたが、ほぼ毎日走っています。
時間は、19時くらいからスタートして、1時間です。

自分の体なのですが、これに関してはよく分からないです・・・。

何かこの現象の原因について思い当たる方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 #7です。
 1時間10kmでも、充分な効果はあります。ただし運動開始後、3ヶ月程度は体重を減らさないほうがよいのです。というのも、1時間のランニングができる体作りが、その間に進行するからです。確実に体脂肪は減るのですが、走るために必要な筋量等は増加します(増加させなければいけない)。
 明治製菓のザバスシリーズを調べると解りますが、持久運動向けのプロテインは、たんぱく質含有率が低いです(他のものが80%なのに、持久用は60%)。筋トレと比べると、要求されるたんぱく質は少ないです。その代わり、長時間走り続けるスタミナに必要なのは糖質(炭水化物)です。普段の食事に気をつけていれば、1時間のジョギングにはサプリメントは必要ありません。
 あと1ヶ月は体重などを気にせず続けてください。3ヶ月目以降、変化が実感できるはずです。

------------------------
 全ての回答にお礼を書いていらっしゃいますね。几帳面な方とお見受けします。几帳面なだけに、運動に成果を求めてしまい勝ちなのでしょうか。運動の効果は緩やかにしか現れてはきません。じっくり取り組んで行きましょう。

参考URL:http://www.tipness.co.jp/howto/jog_index.html

 #7です。
 1時間10kmでも、充分な効果はあります。ただし運動開始後、3ヶ月程度は体重を減らさないほうがよいのです。というのも、1時間のランニングができる体作りが、その間に進行するからです。確実に体脂肪は減るのですが、走るために必要な筋量等は増加します(増加させなければいけない)。
 明治製菓のザバスシリーズを調べると解りますが、持久運動向けのプロテインは、たんぱく質含有率が低いです(他のものが80%なのに、持久用は60%)。筋トレと比べると、要求されるたんぱく質は少ないです。そ...続きを読む

Q毎日30分のジョギングしたら少なからずダイエットになりますか??

このたび、夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
当方男性20歳165cm67kgです。

前々から今度やろう今度やろうと先延ばしにしていて、もう6月です。
時間がありません。
なので、今日からジョギングを始めようと思い、先ほど、40分ほどかけて土手をジョギングしてきました。沢山汗をかいて久々に運動したなぁとか思いながら結構終わった後はすがすがしかったんですが、
はたしてこれを毎日やって本当にやせるのかどうか。。。

そこで質問です。

1.毎日ちゃんと30分ほどかけてジョギングをしたらダイエットの効果、というか、体が絞れてきますでしょうか??
2.毎日30分ではなく、10分や20分。とりあえず時間がとれなくてもなんとかジョギングするだけでは効果はありませんか?
3.毎日できずに週3.4回30分しかできなかったとしたら効果はどうでしょうか??

以上回答いただけたら幸いです。

食事のほうは、規則正しく、油物などは控えています。

Aベストアンサー

>夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
⇒ダイエットを脂肪を少なくすると言うことなら、入門としては良いでしょう。  本格的には数年かかるつもりで実行したほうが良いですが、とにかく、始めなければ何事もスタートしませんから、できる範囲で継続することです。

で、その上で、
1:それなりに効果があります。 食事量・内容にもよりますが、基本的には摂取カロリー<消費カロリーでやせます。

2:10分ずつでも、毎日何回もちょくちょくやれば効果はあります。  
3:ほかの条件との兼ね合いですね。 年齢が若いからもっと遣ったほうが良いとは思います。

私はほかの運動の為と、体力・精神強化のために、20代の時は毎日(週6日)朝1時間半から2時間、夕方から夜に1時間程度走りこみをして基礎体力をつけていましたが、幾ら食べても太れませんでした。

指導している人でも、健康人なら同じ結果がでます。

Q毎日30分ジョギングすれば1ヶ月でどれくらい痩せる事ができますか?

朝30分ジョギングして夜1時間ウォーキングしようと思っています。
あと食事も制限しれば、1ヶ月でだいたいどれくらい痩せる事ができま
すか?

Aベストアンサー

ANo.1 です。よく読まず、1日の運動量を間違えてましたので
訂正します。どうもすみませんでした。

> ジョギングによる消費カロリーは
> スピードに関係なく
> 消費カロリー(kcal)= 体重(kg) * 距離(km)
> と言われています。
http://www.muuum.com/calorie/1017.html

とのことなので、例えば
時速8km で30分なら 4km、 体重50kg とすると
4 km x 50 kg = 200 Kcal ということです。

ウォーキングは 1時間ですので、189kcal ですね。

これが1日分なので、30日分だと
( 200 + 189 ) kcal x 30 = 11,670 kcal
で、7,000 kcal で体重1kg 減るということは

11,670 ÷ 7,000 = 1.67... kg 減る、という計算になります。

Qマスクをつけてランニングすると心肺機能が高まると聞きましたが本当ですか?

心肺機能を高めたいんですがマスクをつけてランニングすると高知トレーニングに近い感じで良いと聞いたんですが本当ですか?嘘ですか?
ならばランニング以外の練習や日常生活、24時間マスクつけていればすごく体力つきますか?自分は体力をつけたいと思っています

体力がつく前に変態と後ろ指さされる可能性はありますが(苦笑)

Aベストアンサー

こんにちは!
マラソンびとです。
かつて,ケニアからのマラソン留学生で有名な高校の合宿所の近くに住んでいたことがあります。朝練習で,女子のエスタ・ワンジロ選手がマスクを付けて走ってました。マネしてみたら,結構きついので,ゆっくり走るときは効果がありそうです。ただ,楽しくないので,お勧めできません。高地トレーニング効果を期待できるそうです。ただ,24時間付けていると,喉の粘膜とか保護されすぎてしまい,抵抗力が落ちてしまいます。体力は落ちます。
心肺機能を高めたいのであれば,インターバルかクロカン練習,発想を変えて,夏の暑い日は2,000m級の山登りがいいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング