私は短期大学を卒業したものです。専攻は生活心理でした。しかし、より深く心理学を学びたいと思い、現在大学の編入を目指して準備をしています。編入の為には、英語は必須です。このような場合に適切な指導をしてもらえる予備校を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 自分の経験から言えることですが、まずどの大学を希望するか、が大切です。

次に、過去問をよく調べることです。 
 編入試験の場合、英文和訳が主体で、採点する教官も英語の専門家ではなく、当該学部の教官です。ですから、細かな訳し方よりも文意を捉えることが大切です。心理学関係の英文を時間を決めて訳す練習をされては如何でしょうか?
 また、語学以外にも小論文も配点が高いです。そちらのほうの準備も怠りなく。
 編入して再度学生生活を送ることは、意義のあることだと思います。また、違った気持ちで勉学に取り組めます。合格されることをお祈りしています。
    • good
    • 0

下の方のおっしゃるように、英語のタイプによって勉強の仕方は異なります。



大学入試レベルの英語ならば、大学入試用の英語の問題集で十分だと思います。

しかし、専門の英語なら、その編入したい大学のどの先生が試験を作成しているのか、その先生の専門は何かを下調べするのが手っ取り早いです。
私は、4年制の大学に行っていたのですが、編入試験の際には受験生と思われる方がよくゼミなどに参加していましたよ(うちの大学のゼミのシステムがけっこうオープンだったので、同じ分野ならば違う大学の人でもゼミに参加できました)。
そして、ゼミに来ていた人達は編入にも合格していました。
ゼミには参加しなくても、見学に行った際にその大学の学生が集まっている部屋などに顔を出して、大学の様子などを聞くついでにそれとなく試験について聞くのも良いかと思います。編入した人がいるならば、過去問についての情報を教えてくれるかもしれませんし。

もし、編入したい大学が地理的な問題などで情報が得られないならば、ひととおり専門英語を勉強することになりますが、その際には、東京リーガルマインド(LEC)の公務員心理職コースの通信講座に「英語で覚える心理学重要ターム講座」というものがあるので、そちらをご利用されてみてはいかがでしょうか。値段は20000円で、独学のことを考えるとかなりリーズナブルだと思います。ただし、この講座はひととおり心理学を勉強し終え、公務員を目指す人達のものなので、難度は高いかもしれないです。

私のアドバイスが参考になったかは分かりませんが、編入試験にむけて頑張ってください!

参考URL:http://www.lec-jp.com/
    • good
    • 0

この質問の英語ってどんな英語ですか?1、心理学の試験が英語であるということですか?2、それとも、大学入試のような一般的な英語力のことですか?


1の場合だと、予備校では難しいかもしれません。いま通ってる学校の心理学の先生に相談して、英語の文献を勉強する必要があるでしょう。最近は洋書の心理学用語辞典なんかも書店にありますから、専門用語を覚える必要がありますよね。
2の場合なら、まず高校で習った英語が基本になりますから、大学受験のようなスタイルの勉強でよいと思います。
ありきたりの答えになってしまいましたが、がんばってくださいね!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吸血鬼について

カテゴリから言うとオカルトや民俗学になるんでしょうが
ないので 知識と言う意味で関連深そうなここに質問します。吸血鬼には十字架やにんにく・銀の銃弾・木の杭を
心臓に刺す・・・が弱点と
聞きましたが、その説はどこからきてるのでしょう?
また純潔の吸血鬼と吸血鬼に噛まれて吸血鬼化した吸血鬼とは何か呼び方に違いがあるのでしょうか?
回答お願いします

Aベストアンサー

ブラム・ストーカー 作の小説「吸血鬼ドラキュラ』(1897年)
が最初だったと思います。
自身は、中学期に図書室にあったものを借りて読みました。

ニンニク、十字架、心臓に木の杭、太陽が嫌い などの設定は
原作者の創作である可能性が大 と思います。

Q心理学部あるいは心理学科を卒業・専攻している方へ

 大学で心理学を学んだ方なら、当然、(心理)統計学の勉強をしたと思います。皆さんは自分の学部でどの程度、統計学の勉強をしましたか。

 具体的には、どのデータ解析ソフトを使っていたか(あるいは使っているか)、どういう分析方法を勉強したか(あるいは勉強しているか)、ということをお聞きしたいと思います。

 私の大学では、2年から統計学の勉強をするのですが、授業の予定表みたいのがあるのですが、それを見ると非常にレベルの低いことをやる勢いです。しかも、他の学生たちのなかで、Excel(というよりもコンピュータ)を操作したことがない。という学生がいます。このコンピューター社会でパソコンをいじったことがないのって…どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

パソコンは、持っていない人もいると思うので、
ある程度は仕方がないかと。
といっても、私が心理学を勉強していたのは
10年も前の専門学校だったので、参考にならない
のかもかも、しれませんが。

統計の授業は、私は文系の割に好きだったので、
よく覚えています。
今でも、趣味や仕事で多少は役に立っています。
授業はPCではなく、手計算でした。(笑
PCの基礎は、全員参加ではなく、希望者だけでした。
そうでないと授業にならんでしょう。
そうでなくても、文系からも来るので、Σが分かりません。
と言う人もいますよ。(笑

統計の授業は相関からはじまって、多項目分析や、
差の検定や、因子分析、や実験計画法なども実例を
ふまえてやりましたよ。
ただ、今から考えると、エクセルの関数が分かって
データがあれば、結果の見方さえ分かれば、自動的に
値が出るものばかりですが、クラスでアンケートを
作ったりして、楽しかったです。

福祉系の学校だったので、仕方がなかったのかなー、と。
大学は4年生ですか?
だったら、のちの2年に詳しい授業を取得できるんじゃ
ないですか?

パソコンは、持っていない人もいると思うので、
ある程度は仕方がないかと。
といっても、私が心理学を勉強していたのは
10年も前の専門学校だったので、参考にならない
のかもかも、しれませんが。

統計の授業は、私は文系の割に好きだったので、
よく覚えています。
今でも、趣味や仕事で多少は役に立っています。
授業はPCではなく、手計算でした。(笑
PCの基礎は、全員参加ではなく、希望者だけでした。
そうでないと授業にならんでしょう。
そうでなくても、文系からも来るので、Σが分かり...続きを読む

Q吸血鬼

吸血鬼って、存在すると思いますか?
吸血鬼は、隠喩として考えてもらっても構いませんし、
伝説や映画に出て来るヴァンパイアと考えてもらっても構いません。

あなたなりの吸血鬼について教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。
います!
私が、吸血鬼です! 
ただ、血では無く、主に「アルコ~ル」ですが。
今夜もまた、吸血鬼に成っています(泣)

Q東京で、心理学を専攻するのにお奨めの大学を教えて下さい。

東京で、心理学を専攻するのにお奨めの大学を教えて下さい。

高3の息子を持つものです。本人は、心理学を専攻したいと申しております。
来春大学受験ですが、以下の大学の中で、お奨めのところがあれば教えて下さい。

首都大学東京 都市教養学部人文社会系
東京学芸大学 人間社会学課程カウンセリング専攻
明治大学   文学部心理社会学科
青山学院大学 教育人間科学部心理学科
立教大学   現代心理学部心理学科
中央大学   文学部心理学専攻
法政大学   文学部心理学科
学習院大学  文学部心理学科
明治学院大学 心理学部心理学科

以上、お手数をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

リストアップされた大学で
社会心理学に強みがあるのは立教大学。
それから学習院大学でしょうか。
学習院で社会心理学を学んだ先輩の一人に
秋篠宮紀子さんいますね。

現在,第一線で活躍している社会心理学者の中には
首都大学東京がまだ東京都立大学だった頃の
大学院に学んだ人がたくさんいます。
しかしながら今のスタッフを見ると,
社会心理学は准教授がひとりだけという寂しい状態のようで,
あまりお勧めできません。

今はむしろ東京学芸大学のほうが
社会心理学を学ぶのに適した環境のようです。
ただし教員免許取得を前提としないカウンセリング専攻よりも
初等教育教員養成課程学校心理選修のほうが良いかもしれません。

またリストにはありませんが,
東洋大学社会学部には日本では数少ない社会心理学科があり,
充実したスタッフを擁しています。
候補に加えておいてください。

最後に。
親御さんとしては候補を提示するに留めておいて,
そこから先の情報収集と最終判断は本人に委ねてはいかがでしょうか。
自ら動いて情報を集める力,情報を分析して判断する力は
心理学徒に欠かせないものですから。

リストアップされた大学で
社会心理学に強みがあるのは立教大学。
それから学習院大学でしょうか。
学習院で社会心理学を学んだ先輩の一人に
秋篠宮紀子さんいますね。

現在,第一線で活躍している社会心理学者の中には
首都大学東京がまだ東京都立大学だった頃の
大学院に学んだ人がたくさんいます。
しかしながら今のスタッフを見ると,
社会心理学は准教授がひとりだけという寂しい状態のようで,
あまりお勧めできません。

今はむしろ東京学芸大学のほうが
社会心理学を学ぶのに適した環境のようです。
ただ...続きを読む

Q吸血鬼または、権力を駆使した漫画。

このごろ、吸血鬼や俺の空や内閣権力犯罪強制取締官財前丈太郎などにはまっています。吸血鬼や権力や地位を使う漫画があれば教えてください。

Aベストアンサー

垣野内成美さんの作品に吸血鬼ものが多いです。

吸血姫(ヴァンパイア)美夕
吸血姫 夕維
THE WANDERER 1~3

DAHLIA THE VAMPIRE 1,2
チャイナ・ブルーJASMINE 
ルビー・ブラッド

桂 明日香さんの
BLOOD+ 1~5

スエカネ クミコさんの
BLOOD+ A 1~2

如月弘鷹さんの
BLOOD+ 夜行城市

まだあったと思いますが、今はこれくらいしか思い出せませんね…

Q言語心理学・文章心理学・創作心理学の最近の研究はありますか

最近、言語心理学の本を読みました。(言語心理学入門 芳賀純著 有斐閣双書)この本は、1988年に初版されていますが、関係する本で、現在本屋に並んでいるものはありません。
そこで、この分野の最近の研究はどのような状況なのでしょうか?その他、興味があるものは、文章心理学、創作心理学(以上波多野完治氏著あり)というものです。こちらも、その後の研究というものはどのように発展しているのでしょうか?私は、心理学にはまったく門外漢で、単なる興味だけなのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

昔、大学で心理学を専攻していた者です。
言語心理学やおっしゃっているような系列の心理学の分野は、認知心理学や心理学から離れて言語学の分野に行っているような感じです。
途中記号論が流行ったときにも、これらの心理学と混交して、また派生すると言う繰り返しで、心理学の一分野として一定数の研究者を擁していると言うところまで行ってません。
もし、もう少し進められるのでしたら、心理学の専門書のコーナーで「心理学の基礎知識」のような本に現在の心理学(心理学界)の状況が著されていますので、そこから当たられるのも良いかと思います。
また、専門的ですが、ノーム・チョムスキーという有名な言語学者がいますので、そこからアプローチされるのも面白いと思います。

Q吸血鬼が出てくる、または吸血シーンのあるアニメ

同様の質問がありましたが、質問した年が2006年と
結構?経っているので新たに質問させて頂きます。

最近(2006年)以降のアニメで
吸血鬼(ヴァンパイア)が出てくる、または吸血鬼でなくても
吸血シーンのあるものを探しています。
絵が綺麗だったり、ミステリーチックなものが好みです。


今までみた吸血鬼・吸血シーンのあるアニメ
・ヴァンパイア騎士
・屍鬼
この二つはキャラクターも格好良くて内容も面白かったです。

Aベストアンサー

No.2です。追加で
・HELLSING[OVA](アーカード、セラス・ヴィクトリア他多数)
・魔法先生ネギま!?(エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル)
・BLACK BLOOD BROTHERS(望月ジロー、望月コタロー他多数)
・かりん(真紅家の家族、橘友里耶※ハーフ 他多数)
・ソウルイーター(モスキート)
・薄桜鬼(羅刹隊※吸血衝動に苛まれる)
・おまもりひまり(明夏羽※9話に吸血シーンあり)

Q心理学か社会学を専攻された方にお聞きします。

専門的な質問に見えますが、参考になる情報であればどんなものでも助かります。
私は理系の学生ですが、ライフヒストリー調査などで得た「個人史」を文章化した後、解析しなければなりません。具体的に対象としている人は、山に非常に関心が強く、森林ボランティアなどを主体的に企画したりするような人です。
今考えているのは、通常のように個人史を作っていったり、文脈分析などをすること以外に、テキストに表れる特定のキーワードの出現回数や、特定のキーワードにかかる形容詞などを知らべ上げて、その人の山に対する興味の度合いや性質を解析しようと思っています。そのような研究は文系の研究で既になされていると思うのですが、手法、方法論の名前やそれに関することについて何か情報ありませんか。先行研究を探せず、現在非常に困っております。ご存知の方がいらっしゃれば、どうかよろしく御願い致します。

Aベストアンサー

心理学・社会学専攻ではありませんが・・・
おっしゃっている手法は「内容分析(Content Analysis)」ではないかと思います。データ分析には量的データ分析と質的データ分析がありますが、内容分析は、質的データをできるだけ数量的に処理しようとするものであり、iHrさんがおっしゃっているようなキーワードの出現回数をカウントすることなどはまさにこれに該当します。また、内容分析のうち、特定のキーワードがある単位内でどれだけ一緒に用いられるかという関係性(キーワードの出現回数ではなく、共に用いられることに注目)に注目するものは特に、随伴分析(Contingency Analysis)と呼ばれます。
内容分析の先行研究は豊富に存在しますので、探してみて下さい。

Q吸血鬼が吸血鬼の血を輸血したら

現代に生きる吸血鬼がいたとして。吸血鬼が、体の損傷で血が足りなくなるなどして仲間の吸血鬼の血を輸血したら、どうなるんでしょうか?
血が足りなくなったら、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ないのか…そもそも血が足りなくなるほど重傷になること自体無いのだろうか…と私自身いろいろ考えてしまっているのですが、皆さんの自由な推測ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

吸血鬼どうしの輸血なら、別にどうにもならないと思います。人間と同様の効果がありそうです。

人間の血液は彼らにとって食料にあたるはずです。人間にとっての栄養ドリンクみたいなものでしょうね。
吸血鬼の体の構造がどうなっているかわかりませんが、人間と同様に口から摂取した栄養を分解・吸収して体内で血を作るようになっているなら、口から摂取した人間の血液は、胃や腸で分解・吸収されて、彼らの血や肉を作るもとになるはずです。

そう考えると、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ない、とは言い切れなさそうです。
人間も、輸血が必要になるほど血液を失ったとき、栄養ドリンクを飲んだところで効果があるとは考えにくいです。
やはり、吸血鬼もそれほど血を失ったら、人間の血を吸っているヒマもないのではないかと思います。
仲間の血を輸血するのがてっとり早い治療になるのではないでしょうか。

……とここまで書いている途中で思い出したのですが、『ジョジョの奇妙な冒険 第3部』では、重傷を負った吸血鬼のディオは、ジョセフ・ジョースターの血を吸って一瞬で回復していましたね。ま、そこはマンガだからと言ったら、身も蓋もなくなってしまいますが。

吸血鬼どうしの輸血なら、別にどうにもならないと思います。人間と同様の効果がありそうです。

人間の血液は彼らにとって食料にあたるはずです。人間にとっての栄養ドリンクみたいなものでしょうね。
吸血鬼の体の構造がどうなっているかわかりませんが、人間と同様に口から摂取した栄養を分解・吸収して体内で血を作るようになっているなら、口から摂取した人間の血液は、胃や腸で分解・吸収されて、彼らの血や肉を作るもとになるはずです。

そう考えると、人間の血を吸えばいいから輸血は必要ない、とは言い切...続きを読む

Q心理学部卒でない社会人が臨床心理士を目指すには

臨床心理士指定大学院(第1種)を目指している社会人(30代・派遣社員)です。
と言っても、教授陣の専門分野、立地、学費等から志望校を検討している段階なのですが、
この件について色々と聞ける知り合いがおらず、困っています。

総合的に「やっぱりここで学びたいな」と思った大学院の出願要件を見たところ、
「心理学関連単位を32単位取得していること」とあり、
時間的にも金銭的にも学部編入は難しいため、ここは泣く泣く諦めようかと思いました。
しかし調べるうちに、例え要綱には謳われていなくても、やはり心理学部卒業レベルを
求める大学院がほとんどなのでは、という気がしてきました。

ちなみに学士号(文学)、修士号(教育学)は社会に出る前に取得したのですが、
その中で心理学に関連するものは「教育心理」「心理学」の計6単位しかありません。

30代なので時間的なことも気になるところですが、
生涯謙虚に学び続ける覚悟が必須の仕事だと思っているので、
やはり現時点でも道を急がず、心理学部に編入し
しっかりと学ぶべきなのでしょうか。

だとしたら、金銭的事情もあるので通信制(放送大学等)の方がいいなあと思っています。

色々と書いてしまいましたが、
臨床心理士指定大学院を目指すにあたり
(1)心理学部卒でない場合、出願要件にはなくても心理学部関連の単位を取得するべきか
(2)放送大学をはじめとした通信制大学の評判(実際に学んだという方の口コミ)
を教えていただれれば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします!

臨床心理士指定大学院(第1種)を目指している社会人(30代・派遣社員)です。
と言っても、教授陣の専門分野、立地、学費等から志望校を検討している段階なのですが、
この件について色々と聞ける知り合いがおらず、困っています。

総合的に「やっぱりここで学びたいな」と思った大学院の出願要件を見たところ、
「心理学関連単位を32単位取得していること」とあり、
時間的にも金銭的にも学部編入は難しいため、ここは泣く泣く諦めようかと思いました。
しかし調べるうちに、例え要綱には謳われていなくても、...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

>やはり心理学部卒業レベルを求める大学院がほとんどなのでは、という気がしてきました。
入れるかどうかは別として、全般的な基礎がないと言う事実としてのデメリットは否めません。
大学院ですから、基礎の基礎からの話しを教えてくれると考えてしまうと厳しいと思います。


心理は、大学としては放送大学で学びましたが、安いと言うことと
講師の多様さと、学び方のアプローチとして面白いと思いました。

講師によっては、映像やその他の積極的な利用をされ
分かりやすい時もあり、録画が可能ですからいつでも学べるのと
理解を深くするために繰り返し見ることができると言うメリットがあります。

BSやネット配信でやってるので、実際に見てみるのもいいと思います。

まずは、単位取得を目指すのでしたら科目履修生制度があり
今は科目群履修認証制度もあり、全体として学ぶと考えれば面白いと思います。
今までの大学の単位を持って、新たな学士の取得も可能ですね。

スクーリングも、全国ですから受けやすいと思います。

他の通信制大学は、知りませんから何とも言えません。

大学で学ぶのは、基礎ですが基礎がなければ大学院で考える為の素材が無いと言うことです。
院に入れるかどうかではなく、研究できるかという意味で基礎知識はなんらの形で必要だと思います。

臨床心理士の免許取得でしたら、それでいけると思います。
現場に出ることや、就職を考えるのでしたらもっと学ぶことは沢山出てきますけどね。

資格取得、頑張ってみて下さい。

こんばんは。

>やはり心理学部卒業レベルを求める大学院がほとんどなのでは、という気がしてきました。
入れるかどうかは別として、全般的な基礎がないと言う事実としてのデメリットは否めません。
大学院ですから、基礎の基礎からの話しを教えてくれると考えてしまうと厳しいと思います。


心理は、大学としては放送大学で学びましたが、安いと言うことと
講師の多様さと、学び方のアプローチとして面白いと思いました。

講師によっては、映像やその他の積極的な利用をされ
分かりやすい時もあり、録画が可能...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報