こんにちは。ユニフォームのズボンについて教えて欲しいのですが、長いのと短いものがありますよね?長いやつはよくプロ選手の投手がはいているやつでスパイク直前まで長さがありますよね?逆に短いやつはふくらはぎくらいまでしかなくてストッキングが見えていますよね?あれって単にサイズの問題なのでしょうか?それとも何か「ロングタイプとショートタイプ」みたいな区別があるのでしょうか?

A 回答 (3件)

足首まで届く長さの「ロングパンツ」は、最近の流行です。


ユニフォームのカタログにも、「ロング(サイズ)」として別個に扱われています。
昔はいっぱいに伸ばしても膝と足首の間くらいまでの長さのものしかなかったので、seikixxさんのご回答にある通り、広岡さんをはじめ昔の方々は「野球のズボンは短いものである」という意識を持っているようで、長いもの「みっともない」と言って敬遠する傾向があるようです。
逆にショートタイプというのは基本的に特注を除いて存在せず、従来のものを折り返さずに履くか、膝下で靴下止めを使って折り返すかでスタイルが変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~。やっぱり「ロングパンツ」なるものが存在するのですね!ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/18 00:01

 Haru-sunの仰有るとおりだと思います。

ただし好みの問題であるはずのズボンの丈も、数年前に、あの広岡達朗サンがロッテのGMになったとき(現N・メッツのバレンタインを招聘したとき)には、「ユニフォームの着方を知らない選手がいる」と、暗に長くしている選手を批判しました。
 メジャーリーグでも、野茂のいたドジャーズのデシールズ(彼は極端で、ズボンは膝下で止めていました=広岡サンも、こういうタイプがお好きなようです)のような、足の速い俊敏な選手に短い方が多く、パワーヒッターや体格のでかい選手に長めの方が多いですね。
 現役時代の長島さんも短い方で、打っても守ってもダイナミックな、彼独特のフォームによく似合ってましたねえ。それに比べると、王さんはふくらはぎの中間あたりまで伸ばしていたような・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ははは・・。何故長かったら悪いのでしょうかね(笑)。ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/18 00:04

昔はユニフォームの伸縮性が悪く,長いズボンだと走りにくいのでひざ下までの短さだったとか聞きました。


(福本豊選手なんかそうでしたよね)
逆に,晩年の落合選手は,足の故障をサポーター等で保護していたのですが,ユニフォームが短いとサポーターの膨らみが見えてしまうので,長いユニフォームで隠していたとか。

最近のユニフォームは,軽量で伸縮性もいいので,長くても短くても動きやすさにあまりさはなく,むしろ好みの問題になっているのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2001/04/18 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中日ドラゴンズの河原投手と清水投手が昨年登板した時の曲(清水投手は今年

中日ドラゴンズの河原投手と清水投手が昨年登板した時の曲(清水投手は今年のオープン戦でも使っていました)をご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

 こちらに選手のテーマ曲等が記載されていますので、参考までに。

 昨年度のテーマ曲 http://dragons.jp/teamdata/themesong2009.html
 
 本年度のテーマ曲 http://dragons.jp/teamdata/themesong.html

Q草野球のユニフォーム、スパイクについて

北海道の札幌で草野球をしています。
今年から大会などに参加したいため、地域の団体に所属しようと思ってます。
規約を読んだところ、チームの帽子、ユニフォームは同意匠のもの、スパイクは色を統一する、とあります。

・先に帽子だけ作ってしまったのですが、同意匠なら、新たにユニフォームと一緒に注文しないといけないのでしょうか?(先に帽子を作った会社はユニフォームは作っていません。)

・また、規約には書いてなかったのですが、スパイクの裏は鉄でもゴムでもかまわないのでしょうか?

質問が長くなってしまいましたが、草野球をやってる方、わかる範囲でいいので答えていただけたら幸いです。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>先に帽子だけ作ってしまったのですが、同意匠なら、新たにユニフォームと一緒に注文しないといけないのでしょうか?

チームの帽子、ユニフォームは同意匠の物…の意味を勘違いされております。意匠とはデザインのことです。
登録される選手(監督・コーチは問い合わせて下さい)が着用する帽子、またはユニフォームのデザインを揃えなさいという意味ですね。
例えばプロ野球の巨人軍で、みんなホーム用の白色を着ているのに、
一人だけビジター用を着ている…これはダメですよ、という意味です。
帽子とユニフォームのデザイン関連性は求められないでしょう。
極端な話し、ユニフォームは阪神、アンダーシャツは赤、ストッキングは緑、帽子はメッツでも“全員揃えていれば”OKです。
一人だけストッキングが白…はダメです。
但し、野球規則で禁止されているユニフォームデザインもありますから、その点は所属協会に要確認ですね。模様とか背番号のサイズとか。
けっこう色々ありますんで。
スパイクは、メーカーによってラインが違うのですが、ラインは意匠とは見做さないのが一般的です。色だけはきちんと揃えて下さいということですね。この点はプロ野球でも同じです。

>規約には書いてなかったのですが、スパイクの裏は鉄でもゴムでもかまわないのでしょうか?

これは規約に掲げるような問題ではありません。
但し、グラウンドの使用規則に「金型スパイクは使用禁止」とされている球場があります。
北海道の事情は解りませんが、私が住む関西ではあります。
ご心配ならば、所属協会に「金型スパイク使用禁止の球場で試合をすることはありますか?」と確認するのが確実ですね。
余談ですが、野球経験が無い(浅い)運動不足の人や高齢者が金型スパイクを履くと、かなりの確率で故障しますのでオススメしません。

>先に帽子だけ作ってしまったのですが、同意匠なら、新たにユニフォームと一緒に注文しないといけないのでしょうか?

チームの帽子、ユニフォームは同意匠の物…の意味を勘違いされております。意匠とはデザインのことです。
登録される選手(監督・コーチは問い合わせて下さい)が着用する帽子、またはユニフォームのデザインを揃えなさいという意味ですね。
例えばプロ野球の巨人軍で、みんなホーム用の白色を着ているのに、
一人だけビジター用を着ている…これはダメですよ、という意味です。
帽子とユ...続きを読む

Q昔、投手がスパイクの泥を取る棒がありませんでした?

 昔、プロ野球の投手がスパイクに付いた泥を取るために、ブラシのようなものをマウンドに置いていた投手が結構いた記憶があるのですが、最近見かけません。
 
 あのブラシの使用は禁止になったのでしょうか?

Aベストアンサー

投手板(プレート)の後方辺りに置いてあります。
ブラシではなく鉄の棒状のものです。
叩いて土を落とします。
2007年オールスター戦後より、硬質ゴム製の約30センチ四方の大きさで、高さ3センチの突起が84個付いている土落とし用マットの使用が認められました。これは米大リーグでも使われています。
どの球団が採用しているか否かまでは解りません。

Qプロ野球の勝利投手・敗戦投手

プロ野球の勝利投手や敗戦投手の解釈なのですが、次のようなケースの場合どちらの投手になるのでしょうか。

(A)先発投手が7回を投げ切って1失点で降板し7回終了時0対1でリードを許している。
2番手投手(8・9回を1人で投げる)が8回に5点を取られ8回終了時0対6に点差が拡大
9回に自チームが5点を返したが反撃もここまで、結局5対6で敗戦
この場合の敗戦投手は先発か2番手か

(B)先発投手が7回を投げ切って1失点で降板し7回終了時0対1でリードを許している。
2番手投手(8・9回を1人で投げる)が8回に5点を取られ8回終了時0対6に点差が拡大
9回に自チームが7点をとり結局7対6で逆転勝利
この場合の勝利投手は先発か2番手か

Aベストアンサー

まず勝ち投手の権利というのは5回を投げきった時点でチームが勝っている場合、先発投手に権利が行きます。
(先発が5回まで投げている場合)

今回のご質問で
Aの場合・・7回まで1失点で降板。チームは最後まで逆転できなかったため先発投手が負け投手になります。
Bの場合・・7回まで1失点で降板。その時点ではチームは負けていたが、2番手が投げていた8、9回で逆転したため勝ち投手は2番手投手になります。

わたしも高校時代、まがりなりにも甲子園を目指した投手でした。先発、中継ぎ、抑えとすべて経験しましたが、チーム打線の協力なしでは投手は勝てません。
たとえ1安打1失点(ホームラン1本)で抑えても、チームが得点を挙げてくれなければ負け投手になります。結構へこみます。
逆に先発投手が7回まで1失点でチームが5-1で勝っていても、8回中継ぎで登場し、7失点され逆転負けすると先発投手にほんと申し訳ない気持ちでこれもへこみます。

ピッチャーってかっこいいときはひときわ目立ちますが、
ぼこぼこに打たれてもひときわ目立ってしまうんです。
だから、自分はピッチャーが嫌いでした。えっ!なんでピッチャーずっとやっていたのかって?
それは、小学生からピッチャーだったので、守備練習というものをやったことがなく、守備能力ゼロ。おまけにそう打撃もよくない自分。
高校時代はバッティング練習よりブルペンのほうが気が楽だったかな・・・・

ごめんなさい。長々と。まぁ答えはこんなところです。

まず勝ち投手の権利というのは5回を投げきった時点でチームが勝っている場合、先発投手に権利が行きます。
(先発が5回まで投げている場合)

今回のご質問で
Aの場合・・7回まで1失点で降板。チームは最後まで逆転できなかったため先発投手が負け投手になります。
Bの場合・・7回まで1失点で降板。その時点ではチームは負けていたが、2番手が投げていた8、9回で逆転したため勝ち投手は2番手投手になります。

わたしも高校時代、まがりなりにも甲子園を目指した投手でした。先発、中継ぎ、抑え...続きを読む

Q越智投手と山口投手について

今シーズン久し振りに真剣に野球を素人目ですが見ていたのですが、
今年大活躍した中継ぎ、越智、山口について質問があります。

●68、67試合と登板して、「酷使」と言われていましたが、来年以降もさらにスキルアップして活躍していると思いますか??
どうしても條辺や今年の西村の肩違和感などの不振、あるいは引退が頭に浮かびます。

確かに條辺は若すぎたというのもあるとは思うのですが、さすがにこの中継ぎ陣がいてこその優勝だったので来年以降のレベルアップや10年後15年後の活躍が若干不安です。

果たして来年以降も今年の酷使が仇となって崩れていく可能性はあると思いますか?それとももっと飛躍していると思いますか?
回答お願い致します。

Aベストアンサー

ワンポイントとは言え70試合近く投げるということは
ほぼ全試合準備をしているということです。
あるかどうか分からない出番のために
常に準備しているのは並大抵の苦労ではありません。

とは言え1年で潰れるほどヤワな体では
さすがにレギュラーとは言えません。
中日の岩瀬は毎年50試合登板を10年も続けてます。

越智も山口もしっかりケアして長い間続けられるかどうかが
選手としての評価となるでしょう。

ただそういう意味では巨人という環境はかなりのマイナスです。
かつての條辺を始め、良い素材が怪我で壊れていくことが続いてます。
林もやっと一人前と思ったら今年は怪我でダメダメ。
あっさりとトレードに出されてしまいました。

今の巨人はそういう選手に対するケアがなってないと思えます。
投手野手に限らず怪我から見事に復帰した選手って
ここ10年ほどの間、巨人にいましたっけ?

そう考えると越智も山口も来年、再来年あたり怪我で潰されていく可能性は高いです。
新人もFA選手も折角の良い素材を巨人は使い捨てにします。
選手が潰れたら他のを探せばいいと言う考えを改めないと
野球

ワンポイントとは言え70試合近く投げるということは
ほぼ全試合準備をしているということです。
あるかどうか分からない出番のために
常に準備しているのは並大抵の苦労ではありません。

とは言え1年で潰れるほどヤワな体では
さすがにレギュラーとは言えません。
中日の岩瀬は毎年50試合登板を10年も続けてます。

越智も山口もしっかりケアして長い間続けられるかどうかが
選手としての評価となるでしょう。

ただそういう意味では巨人という環境はかなりのマイナスです。
かつての條辺を...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報