ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

先日頭の中に何人もいるという感覚があるという風にご質問させていただきました。

今回はその経過?みたいなもので、今年に入って2か所の精神科に行ってきました。
一つは高齢の方がみえる(デイケアもやっている)精神科と市民病院の2か所へいってきました。

そこで二つとも言われたのが統合失調症でした。
 市民病院の方では統合失調症+神経衰弱であるとも診断を受け、ただいま一週間に1回のペースで通院しています。

 まだ2回しか行ってませんが、こう、先生の言う事のどうのこうの言うわけではないのですが、ちょっと違うなぁと感じまして・・・


実際、頭の中にいるような感覚はあります。前回より2人増え、男性5人、女性2人になりました。
 自分の言っている事を別の誰かが反応してくるのが毎日です。

自分「今日はどっちの服で行こうかな、黄色かな青かな」
??「●●(本名)は黄色が似合うから黄色にしたら?」
??「そうか?青色の方が似合うと思うけど」

と、自分で言ってる事が反応し返ってきます。
 呼びかければ答えますし、向こうから話しかけてきたりもします。

最近も一人称が「あたし」「おれ」になったりする時もしばしばで
 以前友人と遊んだ時に、一時的に女の子に入れ替わってたようで「おかえり」と言われました。
自分は何の事か分からなかったんですが、どうやらちょっとだけ別の女の子が自分から出ていたようでした。

 自分で言ってるような記憶はあるのに、そこだけいつのまにかその記憶が無くなってたり、自分がいてるはずなのに他人が言っているような感じもあります。

 これは統合失調症と神経衰弱ってのであってるんでしょうか?・・・合っているってのも変なのですが、人格とかも問題あるのかなーと・・・・


説明下手ですみません、今本当に自分どうなってるのか分からない状態で・・・ここまで説明できたのもある意味奇跡です。
 お手数おかけしますが、これはこうなんじゃない?ってのをまた教えていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

統合失調症の診断はさほど難しいものではありません。


診断基準にあるエピソードを患者が体験していれば、統合失調症でしょう。

今回、2か所の病院で言われているわけですし、文面からしても統合失調症だと思います。
おそらく統合失調症のための薬が処方されているでしょうから、途中で飲むのをやめずに、しばらく(最低でも1か月以上)飲み続けることです。
それで、頭の中の声が聞こえなくなれば、まさに統合失調症でしょう。
あるいは本当の病名が(仮に)他にあるとしても、その処方された薬で声が聞こえなくなれば、それは症状改善で喜ぶべきことでしょう。

統合失調症の薬は、各種の副作用があります。
その副作用ゆえに、薬を飲むのをやめてしまう人がいます。
しかしそういうことをせずに、きちんと飲み続けてみることです。
耐えられないような副作用が出たら、それは医師に相談して薬を変えてみてもらうことでしょう。あるいは副作用止めを出してもらうとか。

また、症状が良くなったからと言って、薬を飲むのをやめてしまう人がいますが、統合失調症は薬を飲み続けなくてはならない病気です。
症状がよくなったからといって、飲むのをやめると、再発(再燃)の可能性が高いです。

今は昔(10年くらい前)と違って、良い薬(副作用が少ない)が沢山あります。
まずは医師を信じて、通ってみることです。
今の良い薬は、早期に発見して早期に治療を始めれば、入院しないでも外来で治療することが不可能ではありません。
精神科に行くのが嫌だとか、副作用が嫌だとかで、薬を飲むのをやめてしまうと、あっという間に病状は進み、社会生活を送ることが困難になります。

くれぐれも、おかしな宗教団体とか、あやしげな○○療法などに惑わされずに、精神科で処方された薬を中心に治療していくべきです。

私は、キャリア20年超の精神科の看護師です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なお時間にわざわざありがとうございます。
 そうですね、今3種類の薬をもらっているのでそれを欠かさず今は飲んでいます。
すんごい眠くなっちゃいますが・・・

  今は外来治療を行っています。今日もいってきたのですが、この3回は1週間に1回でしたが、次は2週間後に来てくれと言われました。
 後遺症・・・?なんですかね、それは怖いのでしっかりと飲み続ける事を頑張ります!!!!

看護師様にわざわざお答えしていただきありがとうございました!!!

お礼日時:2011/01/27 21:13

>これは統合失調症と神経衰弱ってのであってるんでしょうか?・



あなたが統合失調症であるか境界性人格障害であるかは、難しいとおもいます。
というのも、これらの精神的な疾患というのは、一度や二度の診察で判断できるほど簡単なものではないからです。
どんなに場数を踏んだ精神科医でも、不可能です。(これについては「うつ病」も同じ)
多くの場合、何度も面談をして症状を聞き、診察中の態度なども観察し、薬なんかも試行錯誤しながら探っていくのが普通です。
また、そのときに家族や友人など身近な第三者の証言なんかも重要となります。
2つの病院でそのような診断を受けたという点が引っかかりますが、安易に病名を決めつけるような所はやめた方が良いかもしれません。(とはいえ、何度も病院を変える「ドクターショッピング」に陥るのも問題ですが)

良い精神科の判断基準として「精神保健指定医制度」というのがあります。
これは、厚労省管轄「日本精神科病院協会」というところが、一定の経験・研修を積んだ医師に資格を与える制度です。
この資格を得た医師は、それなりに経験を積んでいるので患者側が信頼するための判断基準の一つになります。
まぁ、だからといって指定医となった医者が全て名医であるとは言えませんが。
まずは、通われた病院の先生が指定医の資格があるかどうかを確認してみるのも良いかもしれません。
指定医のいる病院は下記のサイトで検索できます。
http://www.nisseikyo.or.jp/new/search_Map.php?@P …

それでは、良くなることをお祈りしています。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ま、また難しい言葉ががががが・・・
 そうですね、まだ行って3回ですから診断もそう簡単にできるわけでもないですからね・・・
ちょっと1か所だけ気になってる所があるので、時間(とあとお金)の余裕ができたら行こうと思ってます。
 
 わわ、わざわざHPまでありがとうございます!!!!
今度行く時に参考にさせていただきます
 若干今行ってる所の名前が無かった事にショックを覚えましたが・・・(笑


貴重なご意見ありがとうございました!
 有効的に検索をさせていただきます。

お礼日時:2011/01/27 21:29

ほんだけで判断すれば当てはまらないような感じがしたりしますが、現場を踏んでいるものには分かります。

統失でしょう。

呼びかけに答えないこと、話しかけないこと。無視するのが治っていく道です。

薬で治る人はまれでしょうから、カウンセリングも受けて積極的に治る道を探ることが必要です。

話が支離滅裂でもカウンセリングだとうまく理解してくれるでしょうが、統失を扱うことができる人は非常に少ないです。気づきを重視しているところではまず無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

統合失調症なんですね・・・・
 あー。。。なるほど。でもこう、性格上どうしても答えてしまうので結構な道のりになりそうです(汗

今は3種類薬を処方されていてそれを飲んで週1、週2のペースで通っています。
 じみーに今いってることろがそんな感じなんですが・・・市民病院でそれを感じちゃまずいですよね。

ううーん・・・時間があればまた別の場所1か所をあたってみたりしてみます。

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/27 21:24

>実際、頭の中にいるような感覚はあります。

前回より2人増え、男性5人、女性2人になりました。

統合失調症は、幻視や幻聴がありますが、多重人格を伴う症状群は存在しません。
解離性同一性障害(多重人格症と昔、言われていたものです)では、統合失調症のすべての症状群を持ち得る可能性があります。

ひょっとすると、2つの病院に行き診察を受ける際は、解離が発症しなかったか?
医師が解離状態に入る瞬間を見逃したのか?は不明ですが、解離性を持っている可能性があります。

上記のことから、解離性同一性障害と統合失調症は見た目には区別が付かなく、誤診され治療が長引いてしまう可能性もありますので、精神・神経系に特化した病院に掛かる事をお勧めします。
該当する病院を知りたい場合は、都道府県レベルのみで構いませんので、補足を頂ければお調べして病院名等々を再度、回答させて頂きます。

簡単に書いてしまいましたが、ご参考にどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解離性・・・ですか。
 でも実際にいるような感覚はあるんですよね、座っている感覚もあれば、あれ?いない?みたいな感覚もしっかりあるんです。日によってはおぼろげな感じもありますが・・・
 近々また壱か所カウンセリング受けてみようと思います。

今は市民病院の精神科に通っているんですが、個人的に合わない・・・って感じな方なので、また探そうと思っています。
 黒野って所を今の所他の方々からオススメされていたりします。

 いえいえとんでもございません
貴重なご意見ありがとうございました

お礼日時:2011/01/27 21:21

「ちょっと違うなぁと」 その感覚を大事にしてください。

文面からして統合失調症であるとは思えません。

以下は DSM-IV-TR の、統合失調症の診断基準の一部です。

A) 特徴的症状:以下のうち2つ(またはそれ以上)、おのおのは1カ月の期間(治療が成功した場合はより短い)ほとんどいつも存在:
 (1) 妄想
 (2) 幻覚
 (3) まとまりのない会話(例:頻繁な脱線または滅裂)
 (4) ひどくまとまりのない、または緊張病性の行動
 (5) 陰性症状、すなわち感情の平板化、思考の貧困、または意欲の欠如
注:妄想が奇異なものであったり、幻聴がその者の行動や思考を逐一説明するか、または2つ以上の声が互いに会話しているものであるときには、基準Aの症状を1つ満たすだけでよい。
 American Psychiatric Association:Diagnostic and statistical manual of mental disorders 4th edition,Text Revision,2000
(高橋三郎、大野裕、染矢俊幸(訳):DSM-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引,医学書院,2002)
(メンタルナビ http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/shindan/ )
たぶん、あてはまらないと思います。もしこのような症状があれば、質問を書くことができないでしょう。いわゆる幻聴は統合失調症以外でも起こります。

統合失調症と診断するのは精神科医には楽なのです。まったく情けないことですが、かなり少ない数の医師以外は、似たようなものです。

>>以前友人と遊んだ時に、一時的に女の子に入れ替わってたようで「おかえり」と言われました。

このように人格交代を他者によって観察されていて、記憶の障害も自覚されているのですから、質問者さんの症状は解離性のものと思う方が自然です(ふつう大きく解離性障害と分類されるもので、統合失調症とは異なります)。

解離の症状についてよく知らない大半の医師も、また多少知っている人でも、「統合失調症にしておけば間違いない」と思って診断をしているように感じます。ここがたいていの日本の精神科医のでたらめなところです。

神経衰弱というのは、心労で疲れているというような表現で、正式な病名ではないはずです。

統合失調症の治療薬は解離性障害の方にはかえって負担になることが多いようです。薬のデメリットにはよく注意なさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずっと統合失調症だと思っていたんですが、違ったんですね・・・
 うーん、ここの所自分自身もよく分からなくなってきているのでちょっと怖い限りですが、1~5の奴は自分には当てはまりませんでした。幻聴が入っていたら1つあたっていた事になりますが
 
 うーん・・・実はあれ以来2回あったみたいなんですよねー・・・自分で歩いてる感覚はあっても、実は違ってーみたいなよく分からない状況もありました。
 
 もしかしたら、もう壱か所程カウンセリングしてみたほうがいいんですかね・・・

とりあえず今処方されている薬は精神的に落ち着ける為ーと書かれているので、それだけは飲み続けようと思います。

 貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/27 21:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は統合失調症です。完治する見込みはありませんか?

43歳、男性、精神障害者です。

統合失調症で治療を受けております。
薬物投与をしながら、会社勤めをしています。仕事はとても厳しく感じます。難しくないことでもパニックになりそうです。
休養と投薬が要とも言います。投薬はしているのですが、休養は十分出来ません。

もう、完治は無理でしょうか?
人生終わりですか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

34歳で独身親許がこんなこと書くと、がんばってらっしゃる質問者様に大変失礼だろうなとは思うのですが、私も健常者ではないので…。

人生は(悪い意味で)諦めたら終わりです。
だから質問者様は完治しなくても人生終わりません。

私も同じく精神障害3級をいただいており、病名は統合失調症「か」混合性抑うつ不安障害、と言われており、通院8年にしていまだ病名が確定していないという状態です。どちらも症状を調べてみたところ、共通点もありますしどちらかの症状もあるので、おそらくこの間なのでしょう。だましだまし生きているという感じです。
過服薬による自殺未遂も2回経験しました。うち1回目は本当に命が危なかったそうです。でも精神科の研究所をバックに持つ大学病院に入院しながらその医療関係者が驚くほどの回復ですぐ退院となりました。医師にも言われましたが「死にたくても死ねない身体」だと思ってます。

バイトも長続きしないので、障害者雇用で働いてみましたが、本当理解が得られず、体調をくずして退職(もうひとりがパニック障害で、彼女の尺に合わせて同等に扱われたので、私にはもたなかったという感じですが…)、現在再び障害者枠で求職活動中です…が、現実は厳しく。もし給付期間を過ぎても決まらなかったら、長期雇用が合わないんだろうから短期バイトでつないでいくか…と思ってます。
(やはり同じように難しいことになると自己判断ができないため、パニックになります)

大学病院なので何回か主治医が変わってますが、そのたびに「いつ治るかわからない。40歳ぐらいで落ち着く可能性も高いけど、別の症状が出てくるかもしれないから」と言われてます。納得したのは更年期型うつ病の母が、初診から約10年経った今(現在64歳)、躁鬱状態になっていることを「本人が自覚していない」からです。
だから自分なりに生きれば良い、いろんなことを諦めた中で、できることをすれば「私の人生はまだ捨てたものではない」と思うようになりました。

今はとりあえず、仕事を辞めた方が良さそうですね。あまり頻繁に使える手段ではないと思うので参考程度に聞いていただきたいのですが、解雇ではなく自己都合ということにされてしまった場合、在職中に病症が悪化したと医師が診断書を書けるなら、失業保険の給付制限がなくなることを頭の片隅にでも入れておいて下さい、私がそれで給付制限なくなりました(^^;)
共働きと書かれているということは、ご結婚はされてるのですね。相方様も心配されてると思います。
障害年金が支給される可能性が高いかと思いますので、その辺は主治医と相談されるといいと思いますが、いつまでもらえるかわからなくても、病気で困ってる時に助けてもらうための「年金」でもあるんですよ。私は現在障害厚生年金3級をいただいてます。月約5万ですが、退職前に会社から一方的に無給の休職をさせられて給与所得ほぼゼロという期間がありましたが、親や同居の兄に頼ることなく、自分の物や求職活動のための費用などが今のところまかなえてるのは年金のおかげです。
また休養も兼ねてゆっくり、今度はあまり負担にかからない仕事を探されるのも良いかと思います。文面を読む限りでは、今のお仕事は辛そうですが、別の仕事に就ければ…という印象を受けましたので。すでに障害者手帳をお持ちなら就職困難者として、一般の方より期間も長くゆっくりと仕事探しもできます。私も今のところ、週1社履歴書を書くのが精一杯…という感じですが、それでも「急ぎ過ぎ」とハローワークの相談窓口の方に言われてるくらいですから。

主治医様も質問者さまの状況を解られているようですから、相方様にも協力していただき、福祉の手を少しでも借りて少しでも休まれたら、と思います。生活保護は相方様の意見もありましょうが、他の方のお礼を拝見する限りでは通りそうな感じですし(一時的な利用を勧めてます、私は約半年ですが生活保護経験者です)、役所の福祉関係の課などに相談に行かれるのも良いかと。今のままでは仕事を辞めても「心が休めない」ようですので。

ながくなりましたが、質問者さまの人生終わりではないですよ。私より前に、質問者様に救いの手を差し出して下さる方がすでにいらっしゃってるのが良い証拠です。
私も何とか人生あがいてみせますね、幸い質問者様よりは状況は圧迫してない身ですから(^^;)
参考になりませんでしたらすみません。

34歳で独身親許がこんなこと書くと、がんばってらっしゃる質問者様に大変失礼だろうなとは思うのですが、私も健常者ではないので…。

人生は(悪い意味で)諦めたら終わりです。
だから質問者様は完治しなくても人生終わりません。

私も同じく精神障害3級をいただいており、病名は統合失調症「か」混合性抑うつ不安障害、と言われており、通院8年にしていまだ病名が確定していないという状態です。どちらも症状を調べてみたところ、共通点もありますしどちらかの症状もあるので、おそらくこの間なのでしょ...続きを読む

Q頭の中の誰かが私を責め続けています。

境界性パーソナリティ障害による重度の神経症として、某大手大型スーパーの食品売場のチェッカーのバイトをしながら、障害年金で暮らしているもうすぐ32歳です。

一昨日の晩から、頭の中で
「あんた誰にも必要とされていない」「この役立たず」「要らない人間」「どこの会社でもどうせすぐクビになる」「生きてる資格なし」etc.で、その後に。
「だから早く死んだ方がみんなのためだ」
頭の中で誰かが言うんです。幻聴じゃないと言い聞かせながらも、その頭の中の声は次々と私にそう言ってきます。
一昨日と昨日の晩、たまたまバイトは休みでしたが、涙が止まらず、それなら罰を与えなきゃ、とリストカットしました。元々この癖はあります。が、大抵短くても1週間は間が開くのに、血だけ止まった傷の上からまた切りつけました。

そんな状態ですから、まともに接客なんてできません。休憩中、また涙が止まらなくなりました。主任に、
「またなの?そんな状態じゃ仕事できないから帰って。いい加減にして。こんなことばかりだと辞めてもらうしかないわね」
…これってつまり、次は解雇、ですよね。約10年の経験職だから勤められるのに…。だけど今は1人暮らしだし、親はいつ帰ってきても良いといってますが、まだ半年しか経ってません。

同僚たちは良い人が多いし、主任含め皆私の病気のことを知ってます。会社も業界上位ですし安定してます。でも前の会社で、病気を理由に理不尽な解雇の目に遭ってるので、またか…と思ってます。

手首は切らないこと、泣かないこと、それを守ればクビにならないと、同僚と親(電話で)言われましたが、頭の中の声は今でも聞こえてきます。この声さえ消えない限り、言われたことを守れそうにありません。

なんでこうなったか解りません。とにかく苦しいです。どうしたら黙ってくれるんでしょうか。お願いします。

境界性パーソナリティ障害による重度の神経症として、某大手大型スーパーの食品売場のチェッカーのバイトをしながら、障害年金で暮らしているもうすぐ32歳です。

一昨日の晩から、頭の中で
「あんた誰にも必要とされていない」「この役立たず」「要らない人間」「どこの会社でもどうせすぐクビになる」「生きてる資格なし」etc.で、その後に。
「だから早く死んだ方がみんなのためだ」
頭の中で誰かが言うんです。幻聴じゃないと言い聞かせながらも、その頭の中の声は次々と私にそう言ってきます。
一昨日...続きを読む

Aベストアンサー

見捨てられたような孤独感、本当に苦しいでしょうね。私はボーダーではないけれど、うつ状態の中、孤独感に苦しんだことがあります。波をうって出てきたけれど、それがこんな形でずっと続いたら、どうにもならなくなってしまいますよね。私が感じた以上の孤独を抱えているのかと思うと、想像を絶するものがあります。

まずお薬は飲んでいますよね。ずっと続くようなら、次回の診察を待たずに、医師に相談しに行った方が良いですよ。大丈夫です。

あと、ここ数日、疲れてはいませんか?身体も疲れると、どうしても心も疲れてしまいます。良く寝れるように、お風呂にも少し浸かって、ゆっくりできる状態を作りましょう。

たまには実家に帰って、ご家族と一緒にご飯を食べられたらどうですか?家族と一緒だと、うるさくなってしまうこともあるけれど、やはり誰かといるのでは違います。帰ってきて良いと言ってくれているではないですか。

これだけは、声が聞こえてきたら、声を出して言ってみて下さい。
「誰も必要とされない人は、生まれてきていない。それにここで私が死んだら、家族は哀しむ。」

どんなに苦しくても、人は生きているに値します。主任の言葉は、あなたの病気がなせる業に苛立っているだけで、あなた自身に怒っていることではありません。皆、支えようとしてくれています。

リストカットは、自分自身の生きる上での確認作業と言えるでしょう。でも、とてもリスクを持つ行為です。

自分自身を、上手にみつめていける訓練をしてみて下さい。心の調子が悪いときに思い返せるように、ノートに書いておくのも良いと思います。自分がこう感じた、ということに、本当にそうだろうか?という、疑問を持つことだけでも良いのです。いや違う、と否定する心が湧いてきても、まずは自分の頭の中に湧き出すものに、疑問を持ってみるのです。
カウンセラーについてでも、良いと思います。認知療法というのがありますので、いつか気が向いたら、試してみて下さい。

あと、以下のサイトは、ボーダーの方が回復に向けて書いているHPです。是非、読んでみて下さい。

最後に、あなたは誰からか、必ず必要とされている人です。そして、自分を自分で見捨てないで下さい。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/eggs/index.html

見捨てられたような孤独感、本当に苦しいでしょうね。私はボーダーではないけれど、うつ状態の中、孤独感に苦しんだことがあります。波をうって出てきたけれど、それがこんな形でずっと続いたら、どうにもならなくなってしまいますよね。私が感じた以上の孤独を抱えているのかと思うと、想像を絶するものがあります。

まずお薬は飲んでいますよね。ずっと続くようなら、次回の診察を待たずに、医師に相談しに行った方が良いですよ。大丈夫です。

あと、ここ数日、疲れてはいませんか?身体も疲れると、どう...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q自ら多重人格を作ることは可能ですか?

質問させていただきます。

wikipediaで解離性同一性障害(多重人格)の項目を閲覧していた際、

「人間は(特に幼児期に)、繰り返し強い心的外傷(トラウマ)を受けた場合、自我を守るために、その心的外傷が自分とは違う「別の誰か」に起こったことだとして記憶や意識、知覚などを高度に解離してしまうことがある。」(Wikipedia引用)とありました。

それでは、心的外傷は全く関係なく、「自らの意志」で解離性同一性障害と同じ症状になることはありえるのでしょうか?
もしそのような症状があった場合はその内容(どういう意図があり多重人格を自ら作り上げたのかなど)を教えてくださると助かります。

自分でも調べているのですが、なかなかいい答えが見つからないので困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

1人でいろんなドラマの役を演じる俳優になりきりさん。


で、実際問題、多重人格の人が存在するか?
私は1人も知りません。
小説家がさも調査して執筆したノンフィクションを読んで、多重人格が本当にいると思っている人はいますが、結局 俳優みたいに演じているだけだということが暴かれています。

では、何故そういう人たちを生み出したか?
宇宙人信奉者みたく、多重人格がいますようにと願う精神関係の人たちが、「あなたは殺人を犯したが、別人格がやったのではないですか。これ 読んでみてください。」と多重人格の特徴とされるものが書かれた本をたくさん囚人に提供したんです。

それを読んだ囚人は自分が悪いのではない という風に逃げたいわけで、それを読んで多重人格の特徴とされるものを演じ出した。
本人の思い込みで「俺は多重人格で、殺したのは別人格だ」と自分に言い聞かせ、本の多重人格の特徴を自分の特徴と一致させるべく、無意識にやるようになったんです。

で、そういうことを知らない なんちゃって専門家は本を差し入れた人が、「別人格がやった可能性がある」というのを真に受けて、会ってみて「おお その特徴がある」ってなったわけです。


本を読んだ後に、その特徴をしだし、それを見て、「本当にあるんだぁぁぁ」ってなったそうなんですね。


<多重人格は精神関係の人によって作り出されている。>

ということがわかってきています。


本を差し入れた多重人格信奉者のなんちゃって精神分析家は、犯罪を犯した人を、無罪だとしようと賢明に自分の説を、常識に変換しようとしたわけです。

認められれば学会で一目置かれるので、推定を事実にしたいわけです。


マッドサイエンスならぬ。。。なんでしょうねぇ こういう欲望に渦によって、ありもしないものをあるというUFO研究者と同じレベルの人たち。


確かに脳が壊れると人格が変ることはあります。
子煩悩だった人が子供に怒鳴ったり、毛嫌いしたりする。
脳の部分が故障したから。

ただし、本来の核の人格は脳が壊れても残るそうです。
我々も、上の人によってこうむった災害に対して「いえいえ ぜんぜん」と言いますが、どうでもいい相手の場合「どうしてくれる」など態度を変えますよね。

上の人の場合、「どうしてくれる」と言わない方が あとあといいから、本音を隠して世間体をつくろうことで、人間関係を円滑にするわけです。

脳が壊れると、そういった 都合で態度を変えるということができにくくなり、本来のままの感情が出る。

嫁に優しかった人が認知症になり、嫁の悪口ばかり言うようになったのは、世間体を気にして態度を変えるという部分が機能しなくなったので、本音ばかり言うようになったわけです。


人格が変ったのではなく、本来の核に人格がモロに出ているから。

ってことで、いわゆるコミュニケーションの利得により、故意に態度を場面や人で変えている人がほとんどなので、みなさん 多重人格なわけです。

ジキル博士とハイド氏のような人は存在しません。

http://www.amazon.co.jp/%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%82%92%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%81%8B%E3%81%88%E3%82%8B%E2%80%95%E5%A4%9A%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E3%81%A8%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0-%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3-%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/4152081562

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

...続きを読む

Q頭の中のもう一人の自分

ちょっと健忘気味なので、忘れたりどうでもいいと思わないうちに質問したいと思います。

高校生のころその後の人生を左右させるような
心に訴えかける本を読んでから勉学に励むようになり、明確に将来の目標を決め上京しました。
何年も前から妄想する癖があったのですが、その本(孔子の本ですが)を読んでから
理想の自分が頭の中に出てくるようになり、何かにつけて落ち込んだりしていると
「お前は駄目な奴だ!」「もっとこうしたほうがいい」「死ねばいい」と言うようになり、ますますいじけるようになりました。
しかし突然態度が柔和して、優しく私の行動に助言してくれるようになりました。
おそらく私を理解してくれたんだと思います。
何年も付き添ってきたので、段々人格に境界線?がなくなってきました。
と言ってもやはり考え方の違いがあるので分かります。

何か私が行動をする時は頭の中で互いに議論し合い、妥協案を出すという感じです。
私が行動の主導権を握っていますから
ただ、たまにおかしな所があって、たとえば他人が道端にゴミを投げ捨てて
悪い奴だなと思って通り過ぎようとしたら、すぐに頭の中で「拾って捨てろ!」と命令してくるんです。
なんとも居心地も悪いので従ったら褒められました…頭の中で
面倒くさいです

彼?彼女?は性別はなく、堅い男性口調で喋ります
いつも左側にいる感じがして、意識すれば背中にぺったりくっついているような感覚があります。
なんだか実体をもってきている気がします。見えるわけではないのですが
ただ私の体を乗っ取って何かするわけではなく、私を助けるがためにいるだけなので
口に出して会話するのではなくて頭の中でしか話さないですし、表に出るようなことも決してありません。
ただ私はもう一人と会話するとき、思わず一人でにやにや笑ってしまったり、話し込んで泣いたりします
他人から見ると相当変でしょう。
誰も人がいなければ「そうだね」とぼそっと口に出して相槌を打ったりすることがあります


何か違った点を挙げると

私(中心人物)
他人はすぐに信用する
怖がりで臆病。緊張すると手足が震える
わりと幼稚
テストは好きだが勉強は好きじゃない
面倒くさがりで消極的
涙もろく感情的
どうでもいい主義
他人から貶される事を恐れている


もう一人(頭の中にしか出てこない)
積極的、衝動で行動する
グロ画像が好き(生物学に興味があるから?)
屈辱が極度に嫌い、攻撃的
すぐに意見を変える(頭が柔軟だからだそうです)
合理的な善人
猜疑心が強く毒舌
早めに死にたいと思っている?
勉強家
理性を重んじていて理屈っぽい
復讐心が強い(昔の同級生に復讐しろ!と言ってます)
復讐するために筋肉を鍛えたいそうです(殴るらしい)
自分(もう一人)の意見だけだと、考えが偏るから、現実にいる人の意見も聞きなさいと常々言ってます…
なぜか私を見下していますが、私にはとても優しく接してくれます


互いに趣味が沢山あります。私は絵描き、小説の執筆などですが
もう一人は心理学や歴史学が好きで、さらに生物学や宗教学も勉強したいそうです。
もう一人の自分から学ぶようなことはたくさんありました。


まだ実害は出ていないので病気ではないです。と思います
私は病気かもしれないと思っていましたが、もう一人は病気なわけがないと馬鹿にしてきます。
実際、自分でこの頭の中のもう一人は妄想だって分かっているし、もう一人も自分は妄想の産物だと認めています。
妄想だからいつか消えてしまうんだそうです
でもこんな自分は異常だなとたまに思います
自覚しないだけで他人にも、もう一人の自分がいるものだと言ってきますが、私には分かりません
親にもこのことは言えません。


実は別の病気で精神科に行ってきて、特にこのことについては話さず恐怖症を緩和する薬を貰ってきたのですが
私もこれで恐怖症が治るかも、と思ったら、もう一人の自分は「これでやっと復讐ができる!」と嬉々と…
もちろん主導権は私ですが、なんだか薄ら寒い思いがします。
それでなくても高校時代には「あいつは殺しても問題ない」「お前のためだ」と、もう一人がぶちぶち考えていたので
もしや暴走するかもしれないと思うとぞっとします。
主導権を握っている私が少し鬱気味になると暴走するようです。
ただかなり鬱が進むと、もう一人の自分は気配すらしなくなるまで引っ込んでしまうようです


もう一人の自分と頭の中で色々話をするのは楽しくて、いつも幸せを感じます。
心の支えにもなっているのでもう一人の自分が消えるのは嫌です。
できれば私が鬱気味にならないように、少しでもモヤモヤを解消したいと思い、カウンセリングで色々打ち明けたいと思うのですが
どういうところに行けばいいのでしょうか?

ちょっと健忘気味なので、忘れたりどうでもいいと思わないうちに質問したいと思います。

高校生のころその後の人生を左右させるような
心に訴えかける本を読んでから勉学に励むようになり、明確に将来の目標を決め上京しました。
何年も前から妄想する癖があったのですが、その本(孔子の本ですが)を読んでから
理想の自分が頭の中に出てくるようになり、何かにつけて落ち込んだりしていると
「お前は駄目な奴だ!」「もっとこうしたほうがいい」「死ねばいい」と言うようになり、ますますいじけるようになりま...続きを読む

Aベストアンサー

あの、全ての事は精神科で、治療すべきでしょう。
先生に怒っていることをすべて、話してください。

明らかに、統合失調症か、解離性人格障害、11人の
ビリーミリガンでしょう。貴方には、もう一人ですが。

でも、話しかけてくるところを看ると、統合失調症
Szだと想います。

早いうちに、精神科にウそわつかず、正しい、薬を
出してもらうべきでしょう。

前回行った、別の病院でもいいですよ。お好きな
精神科へ通院すべきです。

Q境界性人格障害の女性の特徴は、人当たりがよかったり、話すのが得意、相手

境界性人格障害の女性の特徴は、人当たりがよかったり、話すのが得意、相手を納得させたり、怒っているのをなだめるのが得意だったりしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

境界性人格障害の方は、人当たりのいい方は多いですが、空気が読めない(ごめんなさい、こういう言葉は嫌いなのですが…)ことが多く、そのことで周りとの関係を壊し、それを他人のせいにすることがままあります。

また、男女問わずキレイな方だったりすると、そのことでグループ内の平和を乱すことがあります。
でも、自分で悪いとは全然思っていない場合が大半だったりします。

境界性人格障害の方には、独特の引き込むような魅力的な雰囲気を持つ方も多いので、引き込まれて魔力にとらわれてしまう方も多くいらっしゃいます。
もしお友達にいらっしゃるなら、決して良くも悪くも特別扱いをせず、普通の友達として接するのが良いと思います。
誘惑されても、決してのってはいけません><

Q本当の自分がわからない。今の自分が嫌い

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られました。友達との付き合いも嫌われないように「そうだね」と肯定ばかりして、自分の意見を言えずに注目されるのが怖くてビクビクしていました。テレビを見せてもらえなかった家なので、友達との会話にもついていけず、でも馬鹿にされるのが怖くて「見た見た」と嘘ばかりついていました。そんな私に親は、「お前は友達の中で底辺なのか、情けない」と言われたことがありました。私はイエスマンでした。

18歳を過ぎて親元を離れて、化粧やおしゃれをし始めたころから、おこがましいですが「美人だね」とよく言われるようになり、声をかけてくれる男性も何人かいました。「好き」とか「付き合って」と言われると、なんだか自分も好きになった気になって、告白された人とほとんど付き合ってきました。付き合っているときは真剣に好きでしたが、どう接していいかわからず「嫌われないように」としていたのが良くなかったのか、ほとんどの人は「重い」「疲れた」と言って去っていきました。

自分の意見を言わないとダメだと思って、少しずつですが職場でも意見を言うようにしていきました。ただ、私は空気が読めないのか、「主張をした」つもりでも、相手を不快に思わせることが多く、同世代の女子たちに引かれてしまったり、職場の同僚にも疎まれたり、「やっぱり私はダメなんだなあ」と思いました。

最近別れた彼氏とたまたま同じ職場になってしまい、衝突した際に暴言を吐かれ、ストレスで髪の毛が細くなって抜け毛が多くなってしまいました。それでも仕事だからという事で意見を主張していると、今度は元彼のほうが病んできたようで、私は人を嫌な思いをさせてばっかりだと自己嫌悪に陥っています。

長文になりましたが、自分がこれからどうやっていけばいいのかわかりません。
カウンセラーには、自分のいいところを伸ばしたらいいと言われましたが、そもそも自分の性格がどのような性格かが自分でわからないです。
でも幸せになりたいです。結婚して幸せな家庭を気づくのが夢ですが、付き合った人は皆私と一緒にいると気持ちが冷めて去っていくので、私は誰にも好かれないのでは、ずっと1人なのでは、と思います。
もう自分が良くわかりません。どうしたらいいでしょうか。

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られま...続きを読む

Aベストアンサー

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて
あなたに問題はないんですよ
それらの男性たちはあなたの容姿に惹かれて近づいてきただけの獣です
そんな男性たちにあなたが心を痛めることはありません
「重い」「疲れた」などという男性は大抵ろくな男ではありません

あなたは、あなたを理解してくれる男性と付き合えばいいのです
あなたはそのままで良いのです
嫌われたって良い、そう思える余裕を持ち、自分のしたいように出来るようになれればいいですね

自身をもて、といわれても簡単には出来ませんよね
大丈夫です。ゆっくりと自分を認め、それを少しずつ周りに見せ付けていけばいいのです

私でよければまたお話を聞きましょう
がんばってくださいね

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて...続きを読む

Q統合失調症での過ごし方がわからない。

ジプレキサを飲んでいます。

この病気になって、自発性がなくなりました。
一日、テレビも新聞も本も受けつけなくなり、困っています。

ちょっとした、ネットで、ニュースを見るぐらいです。長時間何かに没頭するのができません。

何をすればいいのか思いつきません。
することが、ないとこれは、これで、苦痛です。
日が過ぎるのが、長いです。

統合失調症の人は、自分みたいに、無気力になって、何もする気を起こさないものなのでしょうか?

そうした人は、時間を、どうやりくりしているか、教えて欲しいです。

Aベストアンサー

maie0612です。
抗うつ剤ではなく私がドクターでもないのにこれ飲め、あれ飲めとは言いませんがアドバイスとして薬局にも確認とれましたので報告いたします。

リスパもジプレキサも同じ作用が期待できます。そこであんまり改善とまでいかない場合私飲んでるセロクエル=女性だと50ミリくらいからで(私は100ミリですが)を追加ですね。

http://zusu.net/mentalhealth/seroquel/

抗うつ剤なんかを混ぜたりすると副作用がでる可能性がありますので主治医に御相談下さい。

陰性の症状だと自分で理解なさってれば良いかとおもいます。

Q日本一の統合失調症を治せる名医を教えてください。

不治の病である統合失調症を治せる医師を探しています。日本一もしくは海外で統合失調症を治せる名医を教えてください。病院名と医師名を教えてください。

Aベストアンサー

統合失調症ではありませんが自分で克服された人の質問です 参考になると思います 私も回答してます(#5)
精神科医療について 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8661356.html

何せ原因不明ですから 薬は治すのでは無く副作用と代償に抑えるだけで 医学では心理療法しかないでしょう
心理療法の名医 探すしかないと思います 薬を無闇に処方する医師は やぶ と見て良いでしょう 

統合失調症患者の例 TVで観ました イギリスのですが若い頃に発症し 後に薬漬けは止め 今はまだ幻聴はあるけれど落ち着いており仕事持ちながらボランティア活動もやっていると紹介してました 
結婚もしており 同病者同士のサークル活動もやっているとも 
年は50~60歳位でしたから発病後30~40年位になるでしょう 薬の為に遠回りしたようです

ボランティア活動は良い方向に持っていけるでしょう
他人の幸せが自分の幸せと感じ取れるようになったら良くなっていくでしょう 関係ないと思ったら大間違いです
要は心を変える事です 悟っただけで癌が治った方おります 癌の場合は寿命の事もあり 皆がとはいきません
親戚には悟らずに何度も癌が再発した人おります 手術しても再発するのです三度目かな?四度目はあるのかなあ?
お大事に。

統合失調症ではありませんが自分で克服された人の質問です 参考になると思います 私も回答してます(#5)
精神科医療について 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8661356.html

何せ原因不明ですから 薬は治すのでは無く副作用と代償に抑えるだけで 医学では心理療法しかないでしょう
心理療法の名医 探すしかないと思います 薬を無闇に処方する医師は やぶ と見て良いでしょう 

統合失調症患者の例 TVで観ました イギリスのですが若い頃に発症し 後に薬漬けは止め 今はまだ幻聴はあるけれど落ち着...続きを読む


人気Q&Aランキング