期末棚卸の仕訳を教えてください。

・昨年の途中から、仕事に、商品の販売が加わり、
一昨年から繰り越されるものはゼロです。

・三分法というのでしょうか、

商品の仕入れは、「仕入/現金」で行い、
商品の売り上げは、「現金/売上」で行っています。

会計ソフトに、
「期首商品棚卸高」と「期末商品棚卸高」の勘定科目があり、

昨年末の在庫の仕訳を
「期末商品棚卸高/仕入」でよいのか?と思い、やってみたら

期末商品棚卸高の当期残高にマイナスで表示されます。



簡単な数字にしてみると
会計ソフトの損益計算書に表示されている、

仕入の借方金額は2000円、貸方金額は700円、当期残高は1300円

期末商品棚卸高の借方金額は700円、貸方金額は0円、当期残高はマイナス700円

売上原価計の借方金額は1300円、貸方金額は700円、当期残高は2000円


これで合っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3です。



>「商品」という勘定科目は
期末と期首でしか使わない、ということになりますか?

そうです。三分法における商品勘定では、「商品」という科目の金額は、常に「期末商品棚卸高」または「期首商品棚卸高」とが同額でなければなりません。このバランスが崩れると決算仕訳が不可能になります。原則として、期中に「商品」という科目を使って仕訳を行うことはないと考えて下さい。「期末商品棚卸高」または「期首商品棚卸高」についても同じことが言えます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。

簡潔に教えていただいたので、
難しく感じていたり、あやふやな感じでしか分からなかったことが
クリアになりました。

お礼日時:2011/01/24 13:50

>昨年末の在庫の仕訳を


「期末商品棚卸高/仕入」でよいのか?

誤りです。期末に商品の棚卸を行って在庫を計上する時の仕訳は、

〔借方〕商品☆☆☆☆☆/〔貸方〕期末商品棚卸高☆☆☆☆☆

です。こうすれば、期末商品棚卸高の当期残高はプラスで表示されます。

なお「商品」という勘定科目は、損益計算書ではなく、貸借対照表の流動資産の区分にあるはずです。調べて下さい。

この回答への補足

ご回答、ありがとうございます。

誤りだとはっきりわかり、ひとつすっきりしました。
私の質問の場合の、仕訳まで教えていただき、ほっとしています。


>なお「商品」という勘定科目は、損益計算書ではなく、貸借対照表の流動資産の区分にあるはずです。

貸借対照表の流動資産というのは、
現金や普通預金などが書かれているグループですよね?

「商品」というのは登録されていないので、新しく作ります。

仕入と売上は、

仕入/現金
現金/売上

で処理しています(三分法?)ので
「商品」という勘定科目は
期末と期首でしか使わない、ということになりますか?

補足日時:2011/01/23 23:04
    • good
    • 0

>やっぱり「商品」という勘定科目を作らないといけないでしょうか?



別に商品でなくても、製品でも棚卸商品でも名前は適当で結構ですが、これに相当する資産科目がないと、正確な損益計算書と貸借対照表が作れません。
何時も商品在庫がゼロということはないですよね。

会計システムでは普通はデフォルトで商品や製品、期首商品棚卸高等の科目はセットされているものと思っていましたが、そのシステムは全部自分で科目をセットしなければならないのでしょうか。

もう一度そのシステムのマニュアルで、期末の決算処理のところをよくご覧になって、在庫の繰越の処理を調べてください。
これができないと決算処理になりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答、そして詳しく教えていただき、ありがとうございました。
とても助かりました!

お礼日時:2011/01/24 13:48

期首の仕訳は


期首商品棚卸高  0/ 商品  0
(前期の繰越がなければ不要)

期末の仕訳は
商品  700/期末商品棚卸高  700
(期末の棚卸高が700円だとして)

期中の仕入れは
商品仕入れ  9999/ 買掛金(または現金)  9999

期中売上は
現金  9999/ 売上高  9999

これが正しい仕訳です。

この回答への補足

早速教えていただき、ありがとうございます!

期中の仕入と売上は、
ソフトの中にある勘定科目の「商品仕入れ高」と「売上高」を使っています。

「商品」という勘定科目がありません。

仕入勘定で行う計算方法でやろうと思っています。


>期末の仕訳は
>商品  700/期末商品棚卸高  700
>(期末の棚卸高が700円だとして)

・商品という勘定科目で書かれているところは
「商品仕入れ高」を選択して入力しても
同じ意味なのでしょうか?

・やっぱり「商品」という勘定科目を作らないといけないでしょうか?

・「商品」科目を作ると、
期中の仕入れ、売り上げの際の仕訳は、
教えていただいたものとは変わってくるのでしょうか?

補足日時:2011/01/22 12:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免許の更新連絡書が県外に届いたのですが

現在、広島に住んでいます。しかし、1年以上住民票を山口から移していません。今だ山口に住んでいることになっています。

さらに、住民票は山口県岩国市のA町なのですが、免許にはその一つ前に済んでいた同じ岩国市のB町になってます。A町に引っ越した際更新を怠ってしまいました。
山口に来る前は、島根の実家にいました。

ここで質問なのですが、更新連絡書が島根の実家のほうに届いたようなのです。すでに紛失してしまったようで内容を把握することはできません。
更新連絡書は、免許に記載してある住所に送付され、所在不明で届かなかった場合再送付はされないと理解しているので、B町に送付され、住民票の住所がA町に変わっているので所在不明で公安のほうに戻っていったのではないかと思っていました。
それならば山口県の管轄であり、山口県で更新できると思っていたのですが、なぜか島根のほうに届いたので不安になってきました。
もしかしたらB町の方にもいったん送付されたのかもと思ったのですが、残念ながら確認はできません。

島根のほうに帰る時間もありませんし、なにより更新期限がぎりぎりです。この場合山口県で更新できるのでしょうか?また更新連絡書はなくても大丈夫だと聞いているのですが、今回のような場合はどうなのでしょうか?

ちなみに免許には本籍とその下の住所が島根、裏に新住所として山口県のB町が記載されています。講習区分は5年の間に違反があるので違反者講習になると思います。

恥ずかしいお話ですがどうかよろしくお願いします。

現在、広島に住んでいます。しかし、1年以上住民票を山口から移していません。今だ山口に住んでいることになっています。

さらに、住民票は山口県岩国市のA町なのですが、免許にはその一つ前に済んでいた同じ岩国市のB町になってます。A町に引っ越した際更新を怠ってしまいました。
山口に来る前は、島根の実家にいました。

ここで質問なのですが、更新連絡書が島根の実家のほうに届いたようなのです。すでに紛失してしまったようで内容を把握することはできません。
更新連絡書は、免許に記載してある...続きを読む

Aベストアンサー

住所変更をしていない限りは、免許書に記載の住所を管轄する自動車運転免許試験所か警察署でのみ限定の免許更新が可能だったと思います。いくら、現住所が広島であったとしても、広島県内での免許の更新は不可だと思いますが、最寄の警察署の運転免許担当まで問合せて見られることです。恐らく、更新連絡書は、たらい回しされた挙句に、実家へ送られたため、更新期限が迫った状態になったのでしょう。

Q期首、期末棚卸の仕訳について

小売業の会社で経理を担当する事になり、前任者から引き継いでいる所です。
細かい事は前任者に質問しづらい状況の為、経理に詳しい方、ご教授頂けないでしょうか。

商品を仕入れた際は、商品毎に 商品/期末棚卸
商品を売却した際は、商品毎に 期末棚卸/商品
事業年度が替わり、前期から繰り越した商品は 期首棚卸/商品 と仕訳をきっている様です。

①これらの仕訳の意味は、商品(資産)の増減の他に
 商品/期末棚卸 ←期末棚卸(費用)を減少させ、売上原価から差し引く
 期末棚卸/商品 ←期末棚卸(費用)を増加させ、売上原価に加える
 期首棚卸/商品 ←期首棚卸(費用)を増加させ、売上原価に加える
という解釈で合っていますか?

②繰り越した商品に限っては、売却した際でも 期末棚卸/商品 の仕訳をしない = 期首棚卸/商品の仕訳を既にきっており、売上原価に既に加えられているから、という事で合っていますか?


宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>もっとわかりやすく簡潔な方法に変えるとしたら、ATZさんはどの様な方法にされますか。

既出のご回答と同じで、私も一般的な三分法の仕訳に月次用の仕訳をミックスしたもの、つまりは「仕入/買掛金」「売掛金/売上」の仕訳と月末月初に「商品」勘定を出し入れする仕訳とをミックスした方法にすると思います。


理由は大きくふたつで、ひとつはこの方法なら引き続き月次損益が出せること。科目は変わってしまうかもしれませんが、月次損益が算出されます。また、月末在庫高も商品勘定で引き続き把握できます。

社長からどのような要請があるのか次第ですが、経営者は今まで見えていた数字が見えなくなることを嫌うものです。期中の仕入高や売上高が見えなくなり、月次損益が出せなくなる方法、例えば総記法はお勧めできません。なお、総記法は、仕訳で「売上」や「売上原価」は出さないやり方です(出すのは分割法の一種の売上原価対立法です)。
http://inuboki.com/3kyuu/chapter2-1.html
http://kanjokamoku.k-solution.info/2005/03/_1_84.html
http://仕訳.net/?p=882
http://kanjokamoku.k-solution.info/2016/10/31091037.html
http://www.yutorism.jp/entry/2015/08/24/000000

もうひとつは、簡単で分かりやすいこと。簿記の知識がおありのご質問者さんなら、三分法が一番簡単だと思いますし、分かりやすいとも思います。経営者の視点でも、仕入や売上がそのまま「仕入(高)」「売上(高)」で表記されるのは、分かりやすいと思います。


加えて、現在の方法ですと、前述のとおり前期末の在庫(商品残高)の処理が不適切である可能性が高く、年度の最初の月の売上原価が過大となっているおそれがあります。前期末の在庫の全額を、その月に売れているかどうかに関わらず、年度の最初の月に売上原価へ計上していると推測されるためです。

この点、一般的な三分法の仕訳に月次用の仕訳をミックスさせると、前期末からの在庫も、年度の最初の月で月末在庫に含まれていれば翌月にちゃんと繰り越されます(次月以降も同じです)。年度の最初の月の売上原価は過大にはなりませんから、お勧めです。


予め社長(経営者)の理解を得て味方につけた後で、この方法に切り替えたいと顧問税理士に話を持ち掛けてはいかがでしょう。前任者も今のやり方に首をひねっているのでしたら、前任者も味方につければなお動きやすいと思います。

>もっとわかりやすく簡潔な方法に変えるとしたら、ATZさんはどの様な方法にされますか。

既出のご回答と同じで、私も一般的な三分法の仕訳に月次用の仕訳をミックスしたもの、つまりは「仕入/買掛金」「売掛金/売上」の仕訳と月末月初に「商品」勘定を出し入れする仕訳とをミックスした方法にすると思います。


理由は大きくふたつで、ひとつはこの方法なら引き続き月次損益が出せること。科目は変わってしまうかもしれませんが、月次損益が算出されます。また、月末在庫高も商品勘定で引き続き把握できます。

...続きを読む

Q製造業の不具合品連絡書の回答を教えて

製造業の不具合品連絡書の回答を教えて

すいません。
製造業です。
今月客先でクレーム発生し不具合品連絡書発行され回答求められてます。
なぜなぜを繰り返す手法で私は経験が浅いので教えてください。
内容は、類似品混入です。
製品A[12cm]の1000個の中に1個製品B[9cm]が混入してました。
この製品の違いは、大きさだけで見た目、梱包する袋は同じです。(客先指定のため変更不可)
考えられる原因が同じ作業台で同じ作業者が一人で、この製品Aと製品Bを続けて検査梱包したのが原因と思われる。
本来別の場所で作業するべきを同じ作業台で製品Aの梱包をしてそれが終わって、続けて製品Bの検査梱包を行った為
箱の中に誤って混入したか、下にAの梱包したトレイを置いていてそこに1個混入したかなどと思います。
対策としては、2機種の製品の作業をする場合は必ず場所を分けるというのと製品ごとの生産が終わったときその製品の仕掛品を別の場所に移動するなどの対策でいきたいのですが、どういう風に回答すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

○月○日の不具合発生への回答
 今回はまことに申し訳ございませんでした。(←記入欄がある場合は不要、あくまで報告をかく)

 表題の件に関し、当社責任者、及び担当者に対し、以下の指示を行い、実施した旨お知らせいたします。

 今回の不具合の原因は「同じ作業台で同じ作業者が一人で、この製品Aと製品Bを続けて検査梱包したのが原因と思われる。
本来別の場所で作業するべきを同じ作業台で製品Aの梱包をしてそれが終わって、続けて製品Bの検査梱包を行った為
箱の中に誤って混入したか、下にAの梱包したトレイを置いていてそこに1個混入したかなどと思われます。」

 そのうえで対策といたしましては

 「2機種の製品の作業をする場合は必ず場所を分けるというのと製品ごとの生産が終わったときその製品の仕掛品を別の場所に移動するなどの対策」を指示、実施いたしました。

 今回は当方のミスで多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。今後二度とこのようなことが起きないよう、従業員一同気を引き締めて作業を実施し、お取引のさらなる信頼関係を深める所存でございます。
 なにとぞ今回の不具合をご容赦の上、今後ともおつき合いいただけることを折念いたします。
    ○○会社様

○月○日の不具合発生への回答
 今回はまことに申し訳ございませんでした。(←記入欄がある場合は不要、あくまで報告をかく)

 表題の件に関し、当社責任者、及び担当者に対し、以下の指示を行い、実施した旨お知らせいたします。

 今回の不具合の原因は「同じ作業台で同じ作業者が一人で、この製品Aと製品Bを続けて検査梱包したのが原因と思われる。
本来別の場所で作業するべきを同じ作業台で製品Aの梱包をしてそれが終わって、続けて製品Bの検査梱包を行った為
箱の中に誤って混入したか、下にAの梱包したト...続きを読む

Q商品と期末棚卸高について

月次で売上原価を計算するために
 前月商品戻し 期末棚卸高 / 商品 80
 当月商品計上 商品 / 期末棚卸高 100
という仕訳をしています。

棚卸評価損を出す場合(営業外費用にします)は、
 棚卸評価損 / 商品 10
でいいのでしょうか?

この仕訳をすると、商品は90、期末棚卸高100残ると思います。
次月の前月商品戻しの仕訳は90?100?どちらの金額なのでしょうか?
それとも、
 棚卸評価損 / 他勘定振替 10 
でしょうか?

基本的なことですが教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

在庫の商品の市場価値が10だけ低下したのであれば、

(1)月末の仕訳は、
月初商品棚卸高 / 商品  80
商品 / 月末商品棚卸高   90  ← 100-10

このようにすれば良い訳で、「棚卸評価損」を計上しなくても、
商品価値の低下(10)は自然に売上原価に反映されます。

(2)「棚卸評価損」を計上したいのであれば、
月初商品棚卸高 / 商品  80
商品 / 月末商品棚卸高 100
棚卸評価損 / 他勘定振替高  10

Q運転免許証更新連絡書 

ハガキの5ページ目にある青と白の不可解な模様は一体何ですか?

Aベストアンサー

1ページ目の印字事項が(はがきの状態で)透けて見えないようにしているのでは?
免許証番号なんかは「個人情報」でしょうから漏洩に気をつけているものか、と。

Q期首棚卸と期末棚卸

初歩的なことでスミマセン。。。
昨年までパソコンで管理していてパソコンが壊れてしまい昨年度の確定申告のデーターが全て無くなってしまいました。。。
前年度分の期末棚卸の額と今年度申告する期首棚卸額は同じでなくてはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

税務署に行けば(本人が必須)代理人の場合は委任状も必要です。
過年度の申告内容を教えてくれるかと思います。

Q棚卸し会社でバイトしています。流通業界に詳しい方から見て、棚卸し業務って将来性があるのですか?仕事内

棚卸し会社でバイトしています。流通業界に詳しい方から見て、棚卸し業務って将来性があるのですか?仕事内容は商品の在庫を数えるといういたってシンプルなものです。こんな仕事、近い将来コンピュータが発達してすぐに衰退すると思ってしまうのですがどうなのでしょう?
自分は学生なのですぐにでも辞めるつもりなのですがら、そこそこ長くいるバイト先で仲の良い人も増えたため気になりました。

Aベストアンサー

棚卸しの仕事が将来無くなるかということですが、物流と販売の仕事をしている私からみれば棚卸しの仕事は絶対に無くなりませんね。
何故かというと倉庫や店に物が入って出ていくまでに必ず人手がからむからです。
人手があればミスがあります。それによって在庫がくるうのですから、定期的に人手でカウントする棚卸しの作業は絶対に必要になると思いますよ

Q青色申告 期末商品 棚卸高

こんにちは。青色申告についてお尋ねいたします.飲食店を開店し、3年になるのですが、最近のブームに合わせてアルコールのストックのほかに焼酎を100種類ほどサンプルとして購入しました.そのうち、よく出る焼酎は常に買い足しているのですが、全くでない焼酎や、昨年購入した、ウイスキーやブランデーの在庫は、16年度に足す事はできるのでしょうか?又その場合、売上原価の2か、5かどちらに記入するのでしょうか?全く無知ですみませんが、教えて下さい.ちなみに14年度、15年度はどちらも2.5は記入しませんでした.宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

文中の 2とか 5とかは、「青色申告決算書」の項目番号のことですね。
2は、年初に、前年から持ち越した商品高、
5は、年末に余った商品高、
ということです。

>昨年購入した、ウイスキーやブランデーの在庫は、16年度に足す事は…

昨年以前に購入した分が、2です。
そのまま今年 1年売れ残ったら、5に算入することになります。
あとは、決算書に書いてあるとおりに、足し算引き算をしていけば、正しい「売上原価」6 が計算できます。

>14年度、15年度はどちらも2.5は記入しません…

これはちょっとミスでしたね。16年度分から正しく記入してください。

Q古本の棚卸し資産の計上方法は?

副業のような形でネットで古本の販売をしています。本の在庫は、棚卸し資産としてどのように計上したらよいのでしょうか? 本は昔自分で買ったもの他、古書店やもらったものなど様々ですし、冊数が多すぎて全部の棚卸しなど到底考えられませんが、しなければいけないものなのでしょうか。尚、本業は棚卸しが必要のない業種のため棚卸しに関する知識もほとんどありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

商工業者の多くは、商品の仕入販売や製品の製造販売を行うので、期末時点で棚卸資産を保有するのが普通です。ですから決算では、それらの棚卸を行って棚卸価額を評価し、期末の棚卸高を計上しなくてはなりません。

ところで棚卸資産の価額の評価方法は色々あるので、業者自身が評価方法を決めて、毎年、同じ方法で評価計上するのが原則です。ですから質問者の場合も、評価方法を自分で決めて下さい。

と言っても、古本屋に適する評価方法は、「個別法による原価法」だけだと、私は思います。古本を仕入れたときの値段を一つ一つ記録しておいて下さい。期末の在庫の古本の仕入価額の合計額が、あなたのお店の「期末商品棚卸高」になります。

~~~~~~~~~~~~
〔参考〕
  ところで、嬉しい情報を提供します。あなた自身が購入して読んだ本を販売する時は、販売代金は売上から外しても構いません。
  これは事業所得ではなく譲渡所得になります。そして、生活用動産の譲渡所得は(一部の例外を除いて)課税されないので売上から外しても脱税にならないのです。この制度を上手に利用すれば、合法的に税金を節約することができますよ。

~~~~~~~~~~~~
〔参考〕
  年の所得が300万円以下の青色申告者は、「現金主義」の経理を選択することができます。↓

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/23200010.htm

現金主義の経理を選択した事業者は、期末の棚卸をしないで合法的に決算を行い確定申告することができます。
  仕入れたときの値段を一つ一つ記録するのは面倒、期末に在庫の棚卸をして「期末商品棚卸高」を計算するのも面倒だという面倒臭がり屋にとっては、ありがたい制度ですね。(^^;

~~~~~~~~~~~~

商工業者の多くは、商品の仕入販売や製品の製造販売を行うので、期末時点で棚卸資産を保有するのが普通です。ですから決算では、それらの棚卸を行って棚卸価額を評価し、期末の棚卸高を計上しなくてはなりません。

ところで棚卸資産の価額の評価方法は色々あるので、業者自身が評価方法を決めて、毎年、同じ方法で評価計上するのが原則です。ですから質問者の場合も、評価方法を自分で決めて下さい。

と言っても、古本屋に適する評価方法は、「個別法による原価法」だけだと、私は思います。古本を仕入れたとき...続きを読む

Q期末商品棚卸について

事業開始初年度の会社です。
決算時に期末商品棚卸の仕訳を下記のように行いました。

期首商品棚卸高 0(ゼロ)   商品 0(ゼロ)
商品        △△     期末商品棚卸高 △△

実際在庫している商品を資産に計上すると言う意味での仕訳だと認識しておりますが

実際に棚卸高を記入すると『当期純利益金額』が上がり
当然税金額も上がってしまうと思うのですが、
資産に計上した金額が上がると税金も高くなるのでしょうか?
何か仕訳方法が間違っているのではないかと色々調べたのですが分かりません・・・

それとも法人税申告の際の『所得の金額の計算に関する明細書』(別表四)の
『当期利益または当期欠損の額』に記入する金額は
決算報告書の『当期純利益金額』の額ではないのでしょうか?

全くの素人で申し訳御座いません。
何卒御教授をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>何か仕訳方法が間違っているのではないかと色々調べたのですが分かりません・・・

決算仕訳は正しいです。
〔借方〕商品☆☆☆☆☆/〔貸方〕期末商品棚卸高☆☆☆☆☆

>実際に棚卸高を記入すると『当期純利益金額』が上がり
当然税金額も上がってしまうと思うのですが、

その通りです。

>資産に計上した金額が上がると税金も高くなるのでしょうか?

「資産に計上した金額が上がると…」と考えるのではなく、「期末商品棚卸高を計上すると…」と考えて下さい。

商品売買業における「利益」の計算式は次の通りです。

売上高-(期首商品棚卸高+期中商品仕入高-期末商品棚卸高)=売上総利益
売上総利益-販売費及び一般管理費=営業利益
営業利益+営業外収益-営業外費用=経常利益
経常利益+特別利益-特別損失=税引前当期純利益

以上が正しい計算式です。

最初の計算式でカッコを外すと、期末商品棚卸高は売上総利益を上げる方向に働くことが分かります。

ですから、「期末商品棚卸高を正しく計上」すれば、「期末商品棚卸高の計上を怠る」場合に比べて、売上総利益が多いわけです。

売上総利益が多ければ……………中略……………税引前当期純利益も多くなります。従って課税される税金(法人税、法人住民税ほか)も多くなります。

なお、法人税申告の際の『所得の金額の計算に関する明細書』(別表四)の『当期利益または当期欠損の額』に記入する金額は決算報告書(損益計算書)の『税引前当期純利益』の金額です。

以上で、納得して頂けましたか。

>何か仕訳方法が間違っているのではないかと色々調べたのですが分かりません・・・

決算仕訳は正しいです。
〔借方〕商品☆☆☆☆☆/〔貸方〕期末商品棚卸高☆☆☆☆☆

>実際に棚卸高を記入すると『当期純利益金額』が上がり
当然税金額も上がってしまうと思うのですが、

その通りです。

>資産に計上した金額が上がると税金も高くなるのでしょうか?

「資産に計上した金額が上がると…」と考えるのではなく、「期末商品棚卸高を計上すると…」と考えて下さい。

商品売買業における「利益」の計算式は次の通りです。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報