Outlook5.02のルール設定をいろいろ試していたのですが(宛先ごとに色を変えるとか)設定した後自分宛にメールテストをしてみたところ、なぜかそのメールに添付ファイルがくっついてきました。
もちろん、添付ファイルなど付けた覚えはありません。
怖いのですぐに削除しましたが、これは一体何だったのでしょうか?
送信、受信の間に添付ファイルが付着するなんてことがあるんでしょうか?
また同じようなことが起きた場合、この添付ファイルは開けても良いのでしょうか・・?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、どうか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分宛に送った(返ってきた)メールの本文は、すべて英文ですか?


添付ファイルの、ファイルの種類は***.TXTテキストファイルですか?

可能性の一つですが、宛先不明で返ってきた場合、送ったファイルがテキストファイルとして添付されて返ってくる場合があります。
アドレス名の確認をしてみてください。

参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
確かにメールの本文は全て英文でした。
添付ファイルの種類は確認しないで削除してしまったのでわかりませんが、ウィルスにも感染してないようだったので、「宛先不明メールに付いてきたテキストファイル」だった可能性が高いと思います。
このようなケースがあるということを初めて知り、大変参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/17 07:02

もう一度、テストしてみてください。


(添付ファイルは決して開かないで下さい)

もし、同じ現象があったとしたらどのような名前の添付ファイルだったのでしょうか。
cat_runさんのパソコンがウイルスに感染している可能性もあると思います。

ウイルスの情報はトレンドマイクロやシマンテックのホームページに詳しくありますので、確認されたらいいと思います。
確認・駆除できるまでは、メールもネットサーフィンも控えたほうがいいです。

身に覚えのない添付ファイルや、親しい人からの添付ファイルでも本文にそのファイルについてふれられていないものは決して開いてはいけません。
本文に添付ファイルについて書かれていない場合は確認をとってから開くようにしましょう。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/hybris/index.asp,htt …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう一度テストしてみたのですが、添付ファイルは付いてきませんでした。
メール内容や添付ファイルの名前なども完全に削除してしまったので、確認できませんでした。
一応ノートン・アンチウィルス体験版をDLしてあったので、早速スキャンしてみましたが異常無しでした。
どうやら今回は上の方が指摘されている「宛先不明メールに付いてきたテキスト」だったようです。(宛先に誤りはなかったのですが。)
実は以前2回ほど怪しい添付ファイル付きメール(テストメールではなく)を受け取ったことがあったので、過剰に反応してしまいました。
でも今回教えていただいたトレンドマイクロのHPで、添付ファイルの名前でウィルスの種類を特定できる場合もあるということがわかり、とても参考になりました。
これからも差出人不明などの怪しい添付ファイルは、安易に開かないように気を付けたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/17 06:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報