プロが教えるわが家の防犯対策術!

監視にはポーリングとトラップがありますが、意味は、
●ポーリング
定期的にSNMPマネージャがSNMPエージェントにpingポーリングを行い
応答しなかったものを障害端末として認識する。
●トラップ
エージェントが設定された動作が発生した時に、マネージャへ通知する。
ですが、
ポーリングでの「定期的に応答しなかったものを障害端末として認識する」
で、例えば、リンクダウンの場合ですが、リンクダウンはトラップとして
通知してくるのですから、ポーリングで応答してリンクダウンと通知してくる
ことはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>エージェントの通知用ポートは、どのように決めるているのでしょうか


NW設計によります。
監視専用NWを組んでる場合もありますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変、助かりました。

お礼日時:2011/01/22 14:05

>は、通知用のポートがダウンする前にトラップを通知してこないとだめなのではないでしょうか?


壊れる前に壊れたと通知するのは矛盾していると思いません?
通知用ポートの故障はトラップでは検知できないのですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>通知用ポートの故障はトラップでは検知できないのですよ
ありがとうございます。通知用ポートはトラップで検知できないことは
理解できました。エージェントの通知用ポートは、どのように
決めるているのでしょうか?例えば、機器にg1/0~g3/0とあれば、
若番のg1/0を通知用ポートに設定するという感じになるでしょうか?

お礼日時:2011/01/22 13:17

>定期的にSNMPマネージャがSNMPエージェントにpingポーリング


pingとは限りません。
定期的に特定の情報を問い合わせるポーリングもあります。

>で、例えば、リンクダウンの場合ですが、リンクダウンはトラップとして通知してくるのですから、
通知用のポートがダウンすればトラップが送れません。
その場合にはポーリングにも異常が発生するでしょうから検地することができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。

>通知用のポートがダウンすればトラップが送れません。
は、通知用のポートがダウンする前にトラップを通知してこないとだめなのでは
ないでしょうか?

お礼日時:2011/01/22 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSNMPのポート番号について

現在、ネットワークを構築しており各Routerにaccess-listを設定したいのですがSNMPのポート番号がよくわかりません。とりあえず161は使っているという事はわかったのですが、他には何番のポート番号を使っているのでしょうか?

御存知の方がいらっしゃれば是非教えていただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>OpenViewではTCPも使っているのでしょうか? もし使っているとすれば、このポ>ート番号は何番になるのでしょうか?

このバージョンから推測ですが(間違ってたらごめんなさい)NT もしくは Win2k を使用の場合と、UNIX(Solaris、HP-UX)の場合と違います。

デフォルトの 161、162と返しの 1024以上で問題ないと思います。

NT(2000を含む)の場合、サーバに MS IIS(今セキュリティホールで騒がれているやつ)が前提ですので、HTTP 80(OpenView 本体の画面表示に使用)、MS-RPC(135UDP/TCP) です。使用については、このポートは複数の OpenView サーバをたてて、同期をとっていなければ、ルータ側では Open の必要はありません。
このとき、間違って、135、137、138、139、445(Win2kのみ)はサーバから落とさないように。IISそのものが動かなくなります。

UNIX の場合、Solaris だったら、RPC が 111(UDP/TCP)を使いますが、NT ほど私は理解はしてないのが現状です........

それと、SNMP コミュニティ名は、ReadOnly の場合、デフォルトの「Private」は変更すること!(ルータのコミュニティ名も、[private RO] を、[XXXXXX RO]に変更して、標準アクセスリスト(10くらいでいいんじゃないですか)をネットワーク管理者と相談して決めてください。

それと、HP OpenView、NT、Solaris とも、セキュリティホールがありますので、こまめにセキュリティサイトをみながらチェックすることを薦めます。

セキュリティ関連の参考 URL は、以下のとおりです。
(Ciscoルータもセキュリティホールを閉じる手立てはあるみたいですが、日本のサイトでは確認した!という事例はありません)

参考URL:http://winsec.toranoana.ne.jp/ http://www.reasoning.org/jp/cert/index.html

>OpenViewではTCPも使っているのでしょうか? もし使っているとすれば、このポ>ート番号は何番になるのでしょうか?

このバージョンから推測ですが(間違ってたらごめんなさい)NT もしくは Win2k を使用の場合と、UNIX(Solaris、HP-UX)の場合と違います。

デフォルトの 161、162と返しの 1024以上で問題ないと思います。

NT(2000を含む)の場合、サーバに MS IIS(今セキュリティホールで騒がれているやつ)が前提ですので、HTTP 80(OpenView 本体の画面表示に使用)、MS-RPC(135UDP/T...続きを読む

QIP-VPNとインターネットVPNの違い

就職活動をしている大学生です。
セキュリティとネットワークに興味があり、そこから自分が何をやりたいのか突き詰めて行った結果VPNを提供している企業が浮かび上がって来ました、業界研究をしている際に疑問が出てきました。

IP-VPNとインターネットVPNの違いの違いがいまいちわかりません。

インターネットVPNはインターネット上を介したVPN、IPは事業者のネットワーク内のVPNって解釈でよいのですかね??

そうなるとプライベート回線を引くのとIP-VPNの違いは???

提供している事業者の違い、VPNに関すること、VPNの今後&求められるもの等、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワーク網を通信経路として用い、自社専用ネットワークであるかのようなWANを構築できるサービスのことです。
通信事業者側で用意している網は品質を保証してあり、ユーザー側はIP-VPN網に接続するだけで、セキュアな通信ができ、インターネットVPN同様LANのように使えます。

プライベート回線とは専用線やフレームリレー網などのことを言っているのですかね?
専用線は料金が距離に比例し、拠点間の距離が離れるほどコストが大きくなり、セルリレー/フレームリレーは、フルメッシュ型接続ですけど、柔軟なネットワーク構築が難しいという問題があります。専用線・フレームリレーなどは回線帯域の割にはコストが高いので、インターネットVPNやIP-VPNでコストを安くしてネットワークを構築するようになってきてます。

インターネットVPNやIP-VPNはプロトコルにIPを使わなくてはならないので、データはIPに乗せる必要があります。
そこで、広域イーサネットというサービスを各通信事業者が行っています。広域イーサネットはプロトコルをIP以外(IPXやSNAなど)を通すことができ、またイーサなので、WAN側に接続するのに極端な話、スイッチでつなげられますので、今までのようにルータの設定などいらなくなります。(VLAN構成にするならスイッチの設定が必要ですけけど)また、QoSなどデータの優先制御や帯域制御などもできますので、VoIPなどにも使えますね。
ということで、簡単に拠点間のLAN構築が可能になります。

提供しているサービスの違いは、どこも似たり寄ったりかなって思いますけど。
サービス提供エリアや、構築にあったオプションサービスなどで選べばいいのでは。

こんちは。hirasakuです。

簡単に言うと
インターネットVPNはその名の通り、インターネット網を利用した拠点間をあたかもLANのように使うためのWAN構築です。
基本的にVPN接続するためのルータの設定(トンネリングや暗号化・認証など)はユーザーが設定し、運用管理もユーザーが行います。
インターネット網なので通信に対する保障がありませんので、VPNに通すデータを検討しなければならない場合もあります。
一番安価に構築できランニングコストが抑えられます。

IP-VPNは通信事業者の閉域IPネットワ...続きを読む


人気Q&Aランキング