HP用にデジカメを購入したいと考えています。最近、安価で、100万画素くらいのスケルトンタイプなどありますが、これでも充分でしょうか?
(ちょっと、おもちゃみたいで心配ですが…)
HP用だと、どれくらいの画素が必要ですか?
また、おすすめがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

よく



「ホームページ用には低い画素程度の機種で十分」
「初心者には安価な機種で十分」

と聞きますが、私の経験(写真中心のホームページを作って4年目)の経験から言うとそんなことはありません。

ホームページに貼り付ける画像は、確かに小さな縦横サイズになるでしょう。でも、その程度の画素しかないデジカメで撮ったデータをそのまま貼り付けては、とても見られたものじゃないです。

また、初心者こそ撮影の失敗をカバーしてくれる画素数が欲しいところです。

最低でも130万画素(できれば200万画素)のカメラで撮って、そのデータを縮小またはトリミングしてホームページ用のデータを作ることをおすすめします。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、130万以上で考えてみたいと思います。

お礼日時:2001/04/21 18:00

私はホームページの画像の大きさを統一するために、横を300、縦を200のピクセルにしています。


これをJPEGで圧縮することで(10段階のうち、4なので圧縮率は高いです)約20kBになります。
恐らく、人に見てもらうホームページを作るには一枚の画像が20kB~30kBでないと厳しいかと思います。
実際に、ニュースなどのサイトに行って、写真を右クリックしてプロパティーを見るとピクセル数、サイズが見られます。その程度の大きさかと思います。
で、先ほどの300×200は60000ですよね。赤・緑・青の画素があるのでその3倍とし、18万画素になります。
つまり、ホームページを作るためには35万画素でも十分です。
が、他の方も答えられていますが、画素数だけでは綺麗さは決まらないので、その辺は悩みどこですが、100万画素あれば普通は大丈夫です。
35万画素だと、画素数としては大丈夫ですが、綺麗かどうかは・・・?(CCDの質が悪いので)
どんな画像を取るか分かりませんが、そこそこのものは取れるのではないでしょうか?
私は300万画素のデジカメを300×200にしているのですが、当然300万→300×200と35万→300×200では画質は違ってきます。
35万画素なら100万画素をお勧めしたいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人物メインでとるつもりです。たまにサイトで、あまり綺麗でない画像とかあるのは、やはり、画素数が低いとかなんですかね。やはり、ちょっとふんぱつしないと駄目かもしれないと、ちょっと思いました。やはり、綺麗なほうがいいですよね。

お礼日時:2001/04/18 21:27

ヤフーのデジカメって、トミーのOEM製品「YAHOO!CAM」ですよね。


この手の低価格カメラとしては他にMe:sia(トミー)、Che-ez!(ニチメン)、C@Mail(バンダイ)などがあって、
・撮像素子がCMOS→絵がきちゃない、暗い所での感度落ちが激しい
・画像解像度が縦横200~300程度→ちっちゃい! でもメールに添付するにはちょうどいいかも
というのが共通項です。
サンプル画像を見たかぎりでは、もう悲しくなるほどのショボショボっぷりなんですが、でもカメラではなく「絵が写るおもちゃ」と考えれば、これほど面白いおもちゃもないかなあ、とは思いました。ものは考えようですね。
ただ、私はあんまり買いたいと思わないです。理由は「おもちゃと割り切るには高すぎる!」こと。
これで「写ルンです」などの使い切りカメラか、その倍程度の価格帯まで落ちてくれば買い時かなあとも思うんですが、今の\7,000~\8,000だと、「あと1万円足せば全然まともな機種が買えるのに~」という悔しさが先に立ってしまって(^_^;)

そんな中で、あえてどれか一つ選ぶとするなら、Che-ez!(参考URL)かなと思います。
ライブカム代わりに使えたり、動画送信ができたり、遊び心があるところが面白いかなという理由で。

参考URL:http://www.che-ez.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。やはり、安いのはそれなりなんですね。チーズで130万画素も出ているらしいので、ちょっとお金をがんばってみようかと思いました。

お礼日時:2001/04/18 21:17

ホームページ「だけ」の用途と割り切って、印刷などの出力を重視しないのならば、100万画素でもかまわないかもしれません。


ちょうどbaby-mさんと同じ条件での質問があったので、参考にしてみてください。(参考URL)
推奨機種もいろいろ紹介されていますよ。

こちらのスレッドも参考になります。↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=61536

また、画素数についての疑問にはこちらを。↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=50888

私の個人的な意見としては、
・画質の綺麗さは画素数と必ずしも比例しない。店頭やレビューサイトで撮影サンプルを確認して!
・デジカメの使い勝手はパソコンとの接続方法で決まる。購入前に自分のパソコンとどうつなぐか、必ず確認を。
といったところです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=61001

この回答への補足

ありがとうございます。以前の紹介を読んだのですが、ちょっと、高めなので、私には無理そうでした。

USB接続を考えています。(ダイナブックの47K/4CA使用)
すいません、ちょっと良く分からなくて.

ヤフーのデジカメ(映像素子 25万画素 画像出力解像度 352×288ピクセル/10万画素 )ですと、HP用としては足りないでしょうか?
あと、これに類似しているものもあるのですが、それらも、考えています。
できれば1万以下で欲しいのですが、無理でしょうか?

補足日時:2001/04/17 12:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200万画素を100万画素にする方法を教えて下さい

デジカメ写真の200万画素を100万画素にする方法を教えて下さい。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には#1さん推奨のソフトや,GIMPなどの画像処理ソフトを使ってリサイズ処理を行ないます。

> デジカメ写真の200万画素を100万画素にする方法を教えて下さい。

「200万画素」とか「100万画素」というのは,おおよその値です。

例えば,200万画素の画像の大きさの一例は「1600×1200」ピクセルです。1600×1200=1920000≒200万画素というわけです。
半分の画素数にするには,縮小比率を1/√2にします。つまり,元のサイズの71%の大きさにします。または,1152×864ピクセルを指定してもいいと思います。

Q100万画素と200画素ってそんなに違いますか!?

主観的に映りはかなり違うのでしょうか!?

1万円位、差があるので迷ってます。

Aベストアンサー

補足を。
C-1Zは1/3.2型のCCDを採用しています。
これはちょっと小さいタイプのものですね。
同じ100万画素のカメラでもキャノンのA30は
1/2.7型のCCDを使っているので一つ一つのCCDの大きさが大きく
こっちのほうが画質がいいんですよ。

当然メーカーの画像の味付けや、レンズの性能によっても画質は変わってきますが
単純にCCDの大きさだけを見た場合、一つ一つが小さいということは
光を受ける量が少なくなるので画質が落ちるということになるんです。

オリンパスのカメラはシンプルなつくりをしていて
ボタンも少なく操作も単純ですが、
デジカメの起動と液晶モニターの点灯が連動していないとか、
メニュー画面がひとつの項目を設定する度に消えるなど
実際の操作は面倒で使い勝手はいいとはいえません。

100万画素のカメラならキャノンのA30が一番お勧めですね。
レンズもいいもの使っているし画質も良好で
他のメーカーの100万画素のカメラと比べてワンランク上の性能を持っています。

Qプリント用の画素数とホームページ公開用の画素数

高画素で写真を撮れば大きくプリントしてもきれいになるというのは分かります。でも、それだとホームページに写真を公開する場合、かなり縮小しなければなりませんよね。この縮小は、「フォトショップ」のような高価格ではない1万円前後のレタッチソフトやフリーソフトの「Easyサムネイル」「画像サイズ一括変換」「縮小専科」できれいにサイズを小さくできるのか、ホームページ用の画像と割り切って、最初から小さなサイズで撮影すべきなのか、どちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

除くPhotoshopというか、Photoshopの拡大縮小はそこまで高機能なものではないです。
もちろん及第点以上のものではありますが。
万能なだけに、調整や使い方を誤ると、劣化した画像を出す事になります。

単に縮小するだけであれば、「縮小専科」は全く問題ないです。
むしろ、素人が適当に調整したPhotoshopより綺麗に出来る可能性は高いでしょう。

基本的に、低画素数の写真を大きく引き伸ばすより、高画素数の写真を小さく縮小する方が、あらが目立たなくてきれいに見えるケースは多いでしょう。
したがって、大きなサイズで撮影しておいて(せっかくの撮影データです)、それから縮小する方が良いですね。ANo.1でもあるように、トリミングが容易という事もあります。

商業印刷に出すデータを出すのではなく、自分でプリントをして楽しむだけなら、
Photoshop Elements
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00066T590/
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2004/10/26/320.html

が良いのではないでしょうか。Photoshopの機能を基本的な部分備えていながら、機能を絞ることで安く提供されているものです。
フルセットのPhotoshopから省かれているのは主に商業印刷向けの部分が多いので、デジカメのレタッチには十分以上です。

除くPhotoshopというか、Photoshopの拡大縮小はそこまで高機能なものではないです。
もちろん及第点以上のものではありますが。
万能なだけに、調整や使い方を誤ると、劣化した画像を出す事になります。

単に縮小するだけであれば、「縮小専科」は全く問題ないです。
むしろ、素人が適当に調整したPhotoshopより綺麗に出来る可能性は高いでしょう。

基本的に、低画素数の写真を大きく引き伸ばすより、高画素数の写真を小さく縮小する方が、あらが目立たなくてきれいに見えるケースは多いでしょう。
した...続きを読む

QLサイズは200万画素で充分?

カシオのQV-2900UXというのを使っています。211万画素のカメラです。
Lサイズくらいなら200万画素で充分という話を聞いて買ったのですが、実際に写してみると、あまり画質がいいとは思えません。被写体によっても違うのですが、たとえば街風景などを写すと遠くに写っている人物やその他ゴチャゴチャしたものなど、かなりあいまいに写っているみたいな感じで、銀塩に比べると随分画質の悪さを感じます。
同じLサイズでも、これが400万画素や500万画素ならもっときれいに写るのでしょうか?
それにLサイズなら200万画素で充分という話は、雑誌や掲示板などでも、よく目にしますが、何を根拠にそう判断しているのでしょうか?

Aベストアンサー

Q/同じLサイズでも、これが400万画素や500万画素ならもっときれいに写るのでしょうか?

A/まあ、綺麗になる場合もあれば、撮影する被写体次第ですね。

Q/何を根拠にそう判断しているのでしょうか?

A/Dot(Pixel) Per Inchiからですね。
1インチ当たりのドットの数が、306ppi(全ドットフルカラー発色の場合)で銀塩と同等で、視覚上では、200dpi前後が限界になります。(綺麗と感じる範疇はだいたいフルカラーで150ppiぐらいからですから、実質90万画素ぐらいでも十分写真並になる)
既に解答がある通り2,54cmが1インチですから、150~200ppiちょっとの値になるため、問題ないのですよ。(まあ、正確にはある条件を満たせばです・・・後述)

ちなみに、インクジェットプリンタの場合は、PM-950Cでも200ppi以下の解像度しかありません。インクジェットプリンタの2880dpiなどの数は一度に射出できるインクドロップ数であり、各ドットがフルカラー発色できるわけではなく、ディザリング(周りに疑似色を打ち付けることで1つの色を再現する)をすることでフルカラー相当にするため、実際のドット数とフルカラー画像で見た際の肉眼で実質見ている再現ドット数には明らかに大差があります。


さて、上はインクジェットプリンタ出力の例です。
ではデジタルスチルカメラは、全ドットフルカラーなのでしょうかね?さらに、デジカメは全てのドットがドット抜けも白飛びもホワイトバランスミスも、ボケもデジタルノイズも、圧縮による歪みもなく全てのデジカメで正確に画像を撮像できていると思いますか?

まず、CCDの仕組みから説明しましょう。CCD(電子の目)は光を受け取り光の強弱を電気信号に変更するのが仕事です。受容体自体は色を判別する能力はなく光の強弱だけに反応します。そのため、CCDにはあらかじめ三原色(色もしくは光の三原色)の3つ色の光のいずれかだけの光に反応する物を用意して、その3つの光の強弱を1つにあわせることで一つのドットの色を形成するようにできているのです。


デジタルスチルカメラには、フルカラー撮影を全ドットで厳密に行っている製品はないです。
200万画素なら、おおよそ1/3の割合でRed/Green/Blue(原色の場合)か、 Cyan/Magenta/Yellow(補色の場合)とCCD素子が分かれており、それらの素子を合成して200万画素相当の画像を作ります。いわゆるディザリングをした疑似フルカラーの200万画素なのです。そのため、ディザリング合成の能力次第で見た目の画像は100万画素以下(60万画素ぐらい)に見えることさえあります。逆にディザがうまくいけば、200万画素に近い品質になる。そのため、カメラによっては撮影した被写体の違いによって画質が大きく変わる場合があるのです。

ちなみに、確実に100万画素のCCDなら100万画素を再現できるCCDもあります。3CCDという技術を用い、三原色の100万画素CCDをそれぞれの色で3つ使い。撮影できるカメラであれば、100%100万画素の純粋なフルカラー画像が撮影できます。デジタルビデオカメラの一部で使われています。もしこの3CCDタイプのデジカメで100万画素と300万画素の一般デジカメがあれば、明らかに100万画素の3CCDが綺麗に見える。

次に、白飛びやデジタルノイズ、JPEG圧縮に伴うノイズがある。デジタルカメラでは、デジタルであるが故に回路上のノイズや撮影上のCCDの受光不良などによる白飛びやノイズも発生します。200万画素あっても、大きなノイズが全体にあれば、見た目は100万画素以下になることもある。また、デジタルカメラでは、光源を判別し、白い色を白として認識させるホワイトバランスが搭載されており、この能力も画質やニュアンスを変えます。これらのノイズなどが総合的に重なると実際の解像度より汚い画像になることがある。

あくまで、200万画素で綺麗というのは、ノイズがないこと。白飛びなどもないことなどの条件が重なったときであり、デジカメや撮影条件によっては200万画素でも汚いことはある。これは、いわゆる解像度に対して画質が低いと高い解像度でも汚いという考え方によるものです。これは、400万画素でも200万画素のカメラより画質が2倍悪いと200万画素のカメラと遜色ない汚い画像になるということも言える。

特に初期の200万画素デジカメは下の理由から画質が悪かった。初期の300万画素も200万画素より駄作と言われましたからね。最近の物は200万画素でもたいていは綺麗。


ちなみに、高い画素でも200万画素に劣ってしまう点があります。CCDは一定の特性があり、高解像度/高密度(狭い面積にたくさんの素子が集まる)になるほど感度が下がり、ノイズの発生率が飛躍的に増加するという特性があります。これは、過去にも書いてますが、雨の日にお茶碗とたらいを外に出しておいて、どちらが一定時間にたくさん雨水をためられるかという考え方と同じ、面積が広いたらいの方がたくさん雨水を受けますから、たくさん水をためられます。CCDも1つの素子の面積が広いほどたくさん光を受けられるため、こういう問題が発生する。

そのため、高い画素になると、手ブレの発生率が増加する。ちょっとくらい場所で極端に撮影する画像が暗くなるなどの症状が出る、とにかく画質が低いことがあります。(機種による)

ということで、同じ200万画素でも300万画素でも400万画素でもカメラ選びは大事なのです。ちなみに、確実な選び方をするには、デジカメ専門誌(デジCAPAなど)を購読したり、実際に撮影した写真を見てデジカメを選ぶしかない。

Q/同じLサイズでも、これが400万画素や500万画素ならもっときれいに写るのでしょうか?

A/まあ、綺麗になる場合もあれば、撮影する被写体次第ですね。

Q/何を根拠にそう判断しているのでしょうか?

A/Dot(Pixel) Per Inchiからですね。
1インチ当たりのドットの数が、306ppi(全ドットフルカラー発色の場合)で銀塩と同等で、視覚上では、200dpi前後が限界になります。(綺麗と感じる範疇はだいたいフルカラーで150ppiぐらいからですから、実質90万画素ぐらいでも十分写真並になる)
既...続きを読む

Q200万画素、300万画素、400万画素、正解はどれ?

 少し前のデジカメに関する質問の回答の中で、300万画素は、200万画素に比べて画像が荒くなる、400万画素はCCDが改善されていて良くなってる‥‥と言う意味のお話がありましたが、それを受けての質問です。
 CAMEDIAの2040、3040、4040そして最近発売されたばかりの3100、この4機種を比べた場合にベストバイはどれになるでしょう。
 ちなみに私は2040のユーザーです。

Aベストアンサー

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。

しかし、指摘されていたにも、かかわらず、1/1.8、1/2
インチクラスで200万画素から400万画素まで
増えてきたということは
それだけ、CCDメーカーの製造技術やカメラメーカーの
画像処理技術の向上の裏返しだと思います。

結果的には結局400万画素機が一番無難な気がいたします。
しかし、前述した一般的な内容がうそではないので
現在の最高の技術をもってCCDを作成すれば
400万画素機より、200、300万画素機のほうが
画質はいいと思いますが(CCDの大きさが同じならば)、
メーカー側がそういうふうには製造していないような
気がします。その理由の根拠は値段がそうなっている
からです。画質のいいもののほうが値段は上に
くると思ったからです。

2040ユーザーなら、3100に買い換える
必要性はあまりないような気がするのですが、
A3までプリントする機会が多いのであれば
4040にされてはいかがでしょう。

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報