人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

新築住宅に住んで1ヶ月もしないうちに引戸ドアに問題が発生しました。
引戸ドアを最後まで閉めても、少しだけ開いてしまい隙間が出来てしまうのです。

工務店へすぐに補修工事を依頼しましたが、
ドアの上部部分(トップ)にネジをいれて調整対応だけでした。

一時的に改善されましたが、最近また同じ症状になります。
ネジを上部にいれただけの調整なので、ドアを閉めるときの音も気になります。

他の工務店場合には、どのような対応になりますか?(補修工事内容)
やはりネジを上部にいれての調整になってしまうのでしょうか・・・

せめて数年住んでからの補修工事でしたら問題ないとは思いますが、
建築して1ヶ月もしない内にドア上部にネジをいれて補修工事という内容が気になります・・・

体験談でも構いませんので、どなたかアドバイスをいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

「引戸を閉めた後に少しだけ隙間が・・・」の質問画像

A 回答 (5件)

少しだけ開いてしまい隙間が出来てしまう 


ということはレールの真ん中辺が少し下がっていて
建具の重みで少しもどるということだと思います

建具屋なら 上の溝に取り付けて建具を止める金具を持っていると思いますが
写真をみるかぎり既製品のドアだと思われるので 取り付けは大工でしょう

施工会社に言って 建具屋を連れてきてもらうのが1番だと思いますが
無理な場合は 大工にクサビを作ってもらい上の溝に貼り付けるのが簡単です

長さは3~4cm 幅は溝幅と同じ 厚みは 厚い部分がドア上端と溝の隙間プラス1mm(厚い部分は長さが5mmくらい)
厚い方を閉める1番端に合わせて貼り付けます

要は 今のネジの代わりにクサビを取り付けるということです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
建具屋をつれてくるのが間違いなさそうですね。

お礼日時:2011/01/31 17:09

その引き戸は戸車ですか?



ドアの下に車ついてますか?

付いてるのであれば、調整式なら調整すれば直ぐに直ります。

ドアに通常2つの戸車が付いてますから、どちらかの戸車の高さを上げるか下げるかすれば、調整出来ます。


上から吊ってる扉も同じで、吊ってる金具で調整出来ます、もしくはドアの金具の方に調整出来るようになってます。


必ず調節可能ですので、引き戸外して、上下、金具とよく観察して下さい。

それにしても、工務店のくせに乱暴な応急処置ですね。

2級建築士より

この回答への補足

詳しい解説ありがとうございます。
参考とさせていただきます。

引戸自体は片方しかないものとなります。
ご指摘通り、歯車はきちんとついておりました。

この対応はいかがでしょうか?

補足日時:2011/01/24 20:35
    • good
    • 2

 隙間とは引き戸自体が枠に対して傾いているので出来るのですか?。

だとすれば引き戸自体の下にあるねじを調整すればその傾きは直ります。ねじは右左に回すことで手前をレールに対して上げたり下げたりするものです。ドアや窓の説明書はもらっていませんか。
 あと新築入居1ヶ月とのことですが、冬場でもあり、乾燥によるものかもしれません。いくら乾燥させているとはいえ、住宅に使っている木はまだまだ落ち着いていないと思われます。したがってそういう不具合が現れたのかもしれません。もしかしたら、その他の箇所もこまかくこれから出てくるかも。拙宅でも新築当初押入れの引き戸が引きにくくなり建築した工務店に相談したところ、そのように言われ、様子をみていたら春になったら普通に引けるようになりました。クロスの壁端のコーキング剤のはがれもそうでした。結構継ぎ目のコーキング剤ははがれたりします。これは春になってからすべて直してもらいました。事前に「乾いてくるとはがれてくるので、落ち着いたらすべて直します」と工務店から話がありましたので。
 工務店にそのあたりのことをきちんと聞くほうがいいんじゃないでしょうか。これから長い付き合いになりますし。地元の工務店ならなおさらでしょう。
    • good
    • 2

いやいや確かに新築に施すにはどきりとする対処ですね。


昔のつくりの建具なら少しくらいは建具などの削りで対応しますが、樹脂枠のようですし苦肉の策なんでしょう。それにしても・・・。
本来まっすぐに大工がつけた枠の中にまっすぐの建具をもってくれば問題はないはずですが、人が作るものでそうもいかないことがあります。最終的には建具屋さんが建具を調整して直します。しかし、枠にビスを打つという対処は聞いたことがありません。

しかし、何故にこうなったかというと全て工業製品に頼ってきているからです。
ドアならば金具で調整できますが、引戸ですと調整のしようがないことが多いですね。それでなくても引き戸の方がドアより製品価格が高いので調整する製品までつくってないのではないでしょうか。
原因によって敷居すべりを敷いてみるとか、建具を削ったり、かさ上げしたりとかもう少し見栄えの良い対処を考えてくれるといいのですが・・。
そのように業者さんの(職人に言うとげんなりするので工務店のほうにね)管理者に相談してみてください。
    • good
    • 1

戸に歪みがあるのか建物に歪みがあるのか実物を見ないと何とも言えませんね


曲尺を当ててみればある程度は分かると思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q引戸の反り

新築して2ヶ月目あたりから、建具の引戸が反りはじめました。
全部の引戸がちょっとづつ反れるなか、半年ちょっと過ぎた現在、LDと隣接する部屋の引戸の反りは、戸を開け閉めすることも困難(ガリガリすれる)な状態にまで悪化してしまいました。

HMに問い合わせたところ、部屋と部屋との温度差(エアコンをLDでばかり使うから)のせいで反りが出たとの返事…。
「とりあえず表裏ひっくり返して使ってください。夏になったら直ります」ということで、裏返しで使っているの状態です。

裏返してはみたものの、LDには似つかわしくないこの引戸の柄・・・お客さんが来たときも恥ずかしく、なんとかならないかなぁと泣きが入っています。
我が家の生活環境だと、毎年冬になると引戸が反る(裏表にする)・・・なんてちょっと悲しくなってしまいました。

何か良い方法はないでしょうか?
経験者の方、建具メーカーの方…アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

じつは、建具の反りはよくあるクレームです。片引き戸では、戸袋の中立に磨れてしまうということがよくあります。

原因は、施工店の言われているとおり、部屋間の温度差にあります。

これを防ぐには、部屋同士の環境を同じようにすることが大切で、新築の場合は、入居してから一年間は扉をピタッと閉めずに隙間を10センチあけるようにして下さいと伝えます。一年経過した後は建具の湿気が飛ぶので、たいていの場合大丈夫です。

対処方法ですが、反りが元に戻るまで裏返しにして使うか、それか、建具を交換してもらうかしかありません。

今回は元に戻るまでがまんして、次の冬はそうなるかわかりませんのでしばらく様子を見るか、施工店にクレームとして対処してもらい、交換してもらうかのどちらかだと思います。

実際、建具の1枚、2枚程度なら交換する場合もあります。

Qアルミ和風玄関引き戸のメンテ?

築25年ほどの実家の件でご相談お願いします。

玄関がアルミの和風引き戸です。
閉めた時に少し戻ってしまうという問題が出るようになりました。
数mm~1cm程度の隙間ができてしまいます。
これからの季節隙間風が気になると両親に相談されています。
しろうとでも直せるものでしょうか???

特に建て付けが悪いという印象はありません。
鍵は引き戸を手で押さえながら掛けられます。
以前、引き戸を外してレール?やキャスター?を掃除した時には少し良くなったような気がします。

掃除で直るものか、それとも部品交換が必要なのかどんなものでしょうか?
それとも何らかの対策などあればご教授ください。

Aベストアンサー

戸車の点検をしてください。

戸をはずして横にし、戸車をツンツンとつついてみてください。
ガタがあるようでしたら、戸車が減っています。築25年ですと、減りが考えられます。
替えの戸車は、量販店で千円ほどで買えます。

つついて、がっちりしていたらごめんなさい。退去します。

Q室内ドアが勝手に開く

室内ドアの開閉について詳しい方、経験のある方、教えて下さい。

アイカ製の室内ドアなのですが、開閉するタイプの一般的なドアです。(引き戸ではない)
オートクローザーなども付いている訳ではない、一般的なドアです。
3年前に新築した際に、数カ所についているのですが、子供部屋の1か所だけ不都合があります。

開けて半開ぐらいですと、開けた位置で保持しているのですが、それよりも開くと勝手にスーッと開いていってドアストッパーに当たってガチャーンとなります。

施工業者に聞くと、ドア内部の微妙な重さや24時間換気の風など色々な要因が複合的に組み合わさっているのではないかとの事です。
風については、かなり疑問に思っています。他の部屋も同条件ですし、給気口も閉めてテストしていますので、ドアの開閉ほどの風があるとは思えずいつも同じ感じで開きます。

製造元のアイカに聞いても、建て付けの問題ではないだろうか?との事です。
あまり聞く事例ではないとのことでした。

単純な蝶番で、調整はできないとのことでした。
(左右や高さの調整はできる)

3年ほど経ってしまっていますが、思い起こすと当初からなっていたと思います。
夜に子供の様子を見に行く際に、静かに見に行きたいので半開きにして見に行くのですが、その際に勝手に開いてガチャーンとなってしまって子供が起きることもあり困っています。
気を付けてドアストッパーに当たるまで静かに開いて見に行けば良いのですが、忘れてしまうのと、廊下の部屋が漏れて子供が起きるので、止まってくれるのがベストです。

3年も経っているのと、どうしてもそういうことになる可能性があるとして、建築業者は動いてくれないようです。

原因や直し方、または確認方法など、何らかの知識がある方がいらっしゃったらご助言お願い致します。

室内ドアの開閉について詳しい方、経験のある方、教えて下さい。

アイカ製の室内ドアなのですが、開閉するタイプの一般的なドアです。(引き戸ではない)
オートクローザーなども付いている訳ではない、一般的なドアです。
3年前に新築した際に、数カ所についているのですが、子供部屋の1か所だけ不都合があります。

開けて半開ぐらいですと、開けた位置で保持しているのですが、それよりも開くと勝手にスーッと開いていってドアストッパーに当たってガチャーンとなります。

施工業者に聞くと、ドア内...続きを読む

Aベストアンサー

ふと思ったのですが、扉が垂直に取りついていないのではありませんか?

1)「扉の枠」(3方枠)は、垂直になっていますか?
2)「丁番」2つ(又は3つ)が、垂直に取りついていますか?
3)扉そのものは、垂直に取りついていますか?

これが狂っていると(垂直でないと)、ご指摘のような、現象が発生するように思います。

調査方法は、「5円玉」に糸を通し、上から吊るします。
5円玉は、常に垂直方向に糸を張りますので、その糸と、「扉の枠」、「丁番」(ビスの位置)、「扉」
について、糸と平行になっているか、調べます。

これが、平行になっていないと、垂直ではない、と言う事で、ご指摘の状況になる事が
考えられます。

かりにそのような場合には、建物の施工業者を呼んで、手直しをさせれば良いです。

勿論、無料で。

Q夢のマイホームのはずが。。

去年の8月に、地元の工務店で新築一戸建てを購入し、半年が経ちます。
住み始めてから、建具不良やスライド式のドアが閉まらないなど、いろいろ不具合があり、発見するたびに業者に連絡し、来てもらっていました。
ある時、また不具合があり電話するも、「建てつけが悪いから仕方がない!100%の家なんてないと言ったはずだ!」とキレられてしまい、それ以降言えなくなってしまいました。
今度は2階のトイレのドアが自動で閉まることが分かり、業者に対して不信感がわいてきて、プロの先生に建物調査を依頼しました。
その結果は欠陥ではないとの事で一安心しました。
ただ補強する金物にビスが打ってないなど、あと3点ほど是正してもらわないといけないところがあることが分かりました。
その後も1階リビングドアが閉まらなくなったりとまた不具合がでてきて。
電話しても、忙しいの一点張り。
再度電話して、やっと来てもらい、調査書を渡すと後日返答すると帰られた。
その後、しばらくしてから来て、あの調査書にある3点ほどは直すとの事。
ドアや床鳴りは木の性質上仕方のないことと言われ、他の大手メーカーだって直したりしない!と。
もう、業者とは険悪の仲になってしまった感じで、今後不具合でても言いにくいし、言ったとしても、もう相手にされず直してもらえないんではなかろうかと思い、とても嫌な気持ちでいっぱいです。
やっぱりアフターがしっかりしてる大手メーカーで買えばよかったと後悔したりして、せっかく新築買ったのに、この家を好きになれず、変わりたいとさえ思ってきています。
そこで質問ですが、今後また不具合でたら、逃げずにちゃんとしてもらう方法?ってありますか?
なんかうまく伝わりずらく、すみません。
どうぞよろしくお願いします。

去年の8月に、地元の工務店で新築一戸建てを購入し、半年が経ちます。
住み始めてから、建具不良やスライド式のドアが閉まらないなど、いろいろ不具合があり、発見するたびに業者に連絡し、来てもらっていました。
ある時、また不具合があり電話するも、「建てつけが悪いから仕方がない!100%の家なんてないと言ったはずだ!」とキレられてしまい、それ以降言えなくなってしまいました。
今度は2階のトイレのドアが自動で閉まることが分かり、業者に対して不信感がわいてきて、プロの先生に建物調査を依頼し...続きを読む

Aベストアンサー

色々不具合が出て大変ですね。お気持ち察します。

一番は質問者様の不安な要素を取り除くこと。

毎日不安な気持ちで過ごすことほど、ストレスの溜まることはありません。

その意味では、第三者に聞いたことで、かなりストレスも軽減されたはずです。

建築業者側が、逆切れした状態では、賢明な措置だったのではないでしょうか。

一番はお客様が安心を得ることですから。


ここからは少し耳の痛い話になりますが・・・




家は何と言っても高価な買い物です。

高いお金を払っているんだから、完璧で当たり前と思うのは当然です。

私は塗装屋兼リフォーム屋で、大工の手伝いで新築の現場にも、

ちょくちょく顔を出します。

手伝いの内容は、掃除と重い荷物運びです。


ご質問者様は、建築中の現場に顔を出されたことはありましたか。

現場をみると、職人さんの偉大さが伝わってきます。

大工は技術職のようで、そうではない。

もの凄い肉体労働です。

半端じゃなく重い荷物を2階へ上げなくてはなりません。


どんな職業(例えば・・・自動車会社や銀行や食べ物屋や美容院など)にも、

必ず表と裏の顔があります。


それはそこで働いてみないと分かりません。

当然、どんな家でも少しは裏の部分があります。


ハウスメーカーの家だって、当然手を抜いている部分は少しはあるはずです。

どんなに現場監督が厳しいからと言って、24時間見ているわけではないですから・・・。


自分が就いている仕事については、自分が一番知っているから、

同業者同士では、揉め事が起こってもお互い分かりあえる部分があるので、解決も早い。


知らない人と専門業者での話し合いは、なかなか話が前に進まない。

専門業者側は分かりやすく伝えたつもりでも、素人ではなかなか理解ができない。

そのギャップはなかなか埋まりません。


業者側の対応が悪い(遅い)と、お客様の気持ちは、憎しみへと変わっていきます。

そうなると、もう駄目です。


元には戻りません。



そうなる前に、お互い少し譲り合わなければなりません。


ご質問者様が選んだ業者です。

これは、お客様の責任です。

専門家に任せておけば、いい家が建つ。

と思われていたとしたら、それも少しは建築の勉強不足です。


今からでも遅くないので、家について少しは知識を付けて下さい。

そうでないと、業者との話し合いは一生平行線です。



それと裁判は起こさないほうが得策です。

裁判は最後の手段です。

弁護士が儲かるだけです。

業者とお客様の溝は必ず深まります。


近くのスーパーで会っても、

挨拶が出来ないような関係にするべきではありません。

結構、世間は狭いものです。


今回の件は、大いに業者側に問題があると思うのですが、

1歩も2歩も下がって、まずは建築の知識を身に着けることから始めましょう。

いかに建築が難しい職業か分かってもらえると思います。


家を調べられた、第三者の建築関係の方に教えてもらって下さい。

建築の勉強に一番いいのは、現場で大工さんの仕事を見ることです。

できれば、1日中見ていてほしいです・・・が、これは無理ですね。




建築の知識を身に着けたり、現場で大工さんの大変な作業を見たりすると、

(出来ればご自分で、椅子や机を木で作ってみるともっといい)


相手を許す気持ちが、少し芽生えてくると思います。


そして、ストレスも少しずつ無くなっていくと思います。

色々不具合が出て大変ですね。お気持ち察します。

一番は質問者様の不安な要素を取り除くこと。

毎日不安な気持ちで過ごすことほど、ストレスの溜まることはありません。

その意味では、第三者に聞いたことで、かなりストレスも軽減されたはずです。

建築業者側が、逆切れした状態では、賢明な措置だったのではないでしょうか。

一番はお客様が安心を得ることですから。


ここからは少し耳の痛い話になりますが・・・




家は何と言っても高価な買い物です。

高いお金を払っているんだから、完璧で当たり...続きを読む

Q引き戸のドアをスーッと自動的に閉まるようにしたいんです

引き戸のドアをスーッと自動的に閉まるようにしたいんです。
日曜大工とかしたことないのでわからないんですが、
ホームセンターなどへ行って、材料を揃えれば自分でも出来るんでしょうか?
その場合、どんな材料が必要でしょうか?
教えて下さい!よろしくお願いします!!

*ちなみに、賃貸マンションなので、あまり過激なことはできません。

Aベストアンサー

こんにちは。

次など有りました。簡単そうですね。

http://www1.odn.ne.jp/~cby55270/house-closer.html

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~cby55270/house-closer.html

Q室内ドア下側の隙間について

室内ドア下側の隙間について

室内ドアの隙間が気になります。
新築時の隙間は画像の通り、空いています。

普通はどのくらい空いているものなのでしょうか?
またネジが3つしかないのですが、調整は可能なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

皆様の回答の通り、通気用のアンダーカットだと思われます。
概ね10ミリ以上とされてるので、13ミリ程あっても不自然ではないと思います。
金具部分の写真が不十分なので断言は出来ませんが、
調整は出来ると思いますが、隙間を塞ぐほど動かすのは不可能です。
(その分上が空きますしね)

お住まいの地域がどちらか解りかねますので一概には言えませんが、
2010年の10月現在では一般的な設計・施工だと思います。
状況を把握している設計者にお問い合わせされる事をお勧めします。

Qきつくなったふすまについて

ふすまがきつくなって、敷居から外れなくなりました。
はずし方と補修の方法を教えてください。
また、ふすまというものは、畳のように入れる位地は固定なのでしょうか。位地を換えて、表と裏を反対側になるようにしては使えませんか?

Aベストアンサー

>ふすまがきつくなって、敷居から外れなくなりました。

歪みが発生しまして、そう言う風になります。

>はずし方と補修の方法を教えてください。

真ん中付近で、上の梁を上に持ち上げます。
下の方は、足で、ドンドンします。

これで、大抵の場合は、外れます。

キツい様でしたら、上の部分を少しカンナで削ります。
L型の特殊なカンナで削るのですが、無い場合は、ノミで少し彫ってください。


>位置を換えて、表と裏を反対側になるようにしては使えませんか?

普通は行いません。
場所が決まっています。

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む

Q玄関ドアの隙間対策

今の賃貸マンションに2年弱住んでいるのですが、玄関ドアの下と右下辺りに隙間があり、
ほんのわずかですが外の光が漏れています。
冬は冷気が入ってきて玄関近くの廊下や洗面所、トイレ、寝室は大変寒いです。
しかも防音上も問題があり、同じ棟の人が玄関先で話している声が玄関付近(中)で聞こえたり、
玄関辺り(内)で話している声が玄関外に聞こえたりで困っています。
ドアは開き戸で、蝶番を軸にして開閉する最も一般的なタイプです。

こちらの状況としては上で述べた以外に関係があるかどうか分かりませんが、
換気扇を使用すると家中のすべての窓と玄関ドアが開きにくくなったり、通気口や浴室窓から空気が勢い良く入り込んできたりします。
換気扇使用中は換気扇の音が隣の部屋まで結構聞こえてきます。

玄関ドアの隙間対策を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

玄関ドアとドア枠の間に隙間があるのは普通のことですが、その隙間が均一でない場合はドア枠の変形やドア吊り金具の不具合(ねじやボルトの緩み、蝶番の変形など)が原因しているかもしれません。この場合は管理会社か大家さんに相談するのが良いでしょう。

隙間が通常レベルの範囲にある場合は、スポンジ素材の隙間テープをドアに貼ればある程度は冷気を遮断してくれると思います。
断熱ドアなどではドアの縁とドア枠に柔らかいゴムが貼り付けられていて、冷気や騒音を遮断する構造になっています。ドアとドア枠のクリアランスに余裕があるのなら、そのゴムを取り付けることで冷気の流入を防げるでしょう。ホームセンターなどに行けばその用途の商品を手に入れられます。

騒音については隙間よりもドアそのものの構造が問題です。薄い素材のドアでは遮音性は良くありませんし、新聞受けがドアに付いていればなおさらです。新聞受けをテープ等で目張りすれば少しは冷気を防ぎ遮音性も向上するかもしれませんが、実用上不便かも。

換気扇を使用すると当然室内の気圧が下がりますので、通気口から空気が流入しドア等の開閉がしにくくなります。通気口の空気量が不足気味のようですので換気扇使用時にはドアの隙間からも冷気が進入していると思われます。換気扇使用時には台所に窓等あれば少し開けることで、玄関からの冷気進入を防げます。

玄関スペースをカーテンやビニール素材の布で仕切るというのも手です。雪国の二重玄関のようなものです。突っ張りポールに厚手のカーテン等を天上から床まで垂らせばある程度の効果は期待できるでしょう。
金属製のドアで玄関内側面が冷たい場合は、ガラス窓に貼る断熱用のビニール製品(梱包材のプチプチのようなものでOKです)などを貼ればドアの断熱性が向上する可能性もありますが、やったことがないので確証はありません。

玄関ドアとドア枠の間に隙間があるのは普通のことですが、その隙間が均一でない場合はドア枠の変形やドア吊り金具の不具合(ねじやボルトの緩み、蝶番の変形など)が原因しているかもしれません。この場合は管理会社か大家さんに相談するのが良いでしょう。

隙間が通常レベルの範囲にある場合は、スポンジ素材の隙間テープをドアに貼ればある程度は冷気を遮断してくれると思います。
断熱ドアなどではドアの縁とドア枠に柔らかいゴムが貼り付けられていて、冷気や騒音を遮断する構造になっています。ドアとドア...続きを読む

Q新築引渡し後の補修、こんなこと堂々と申し出て良い?

こんばんは。おたずねします。
新築の引渡し日があったのですが、当日は、単に書類を交わすだけで図面を付き合わせたりすることもなく終了しました。

「不具合や傷が有った場合には直しますので、言ってくださいね」と言われているのですが、
担当が帰った後に家を見てみると、気になる点が結構ありまして困惑しております。

そこでお尋ねしたいのですが、補修は通常どこまで対応してもらえるものなのでしょうか。
傷や穴の補修は当然として、大きな点としては、
・作りつけの棚の扉の塗装が一部はげている(上塗りは無理なので扉の交換が必要)
・コンセントの位置が指定と違う(そこは埋めて、別の穴を開ける必要がある。壁紙も…)
・玄関タイルの側面の1つタイルだけ5mmほど出っ張っていて、他と均一に並んでいない(貼りなおしが必要)
などがあります。

上記のようなものでも、施工主には言う権利、メーカーには直す義務があると考えて、堂々と申し上げてよいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も沢山ありましたよ。


担当者同席で一緒に確認した時点で15ヶ所。

後日私達で確認出来た場所が8ヶ所。

全て対応して頂きました。

ドアの交換。キッチンの人口大理石。玄関と娘の部屋の壁紙全て。玄関のタイルと多数対応して頂きました。

嫌な顔もせずキチッと対応していただき感謝しています。これは出来ませんなど一切ありませんでしたね。

その後も 6年間各所の補修などもキチッと対応していただきました。とても満足していますし、色んな方に

も話をして、その担当者で知人が戸建を建てています。

面倒だと考える担当者ではいけませんね。私は良い担当者に当たったと感じています。補修や交換をしてもメ

ーカーの負担はありませんから。

ドアならドアのメーカーや施工会社の損失になるだけでメーカーハウスには何の損失もありません。

今でしか言えない事も沢山あるでしょうから全て言っておきましょう。

場所の写真など(日付入り)撮っておくのも良いと思います。

生涯に何度も建てる事は出来ませんので後悔の無い幸せな楽しい住まいにしたいですよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング