ある一定のアンケートを取る場合、統計学上何パーセントのサンプルを集めると、良いのでしょうかおねがいします

実際には商業店舗での従業員の態度や店舗造り、環境などの25項目程度を来店している人に対して、無作為に抽出した場合、総客数に対して何パーセントのアンケートを取れば、実数に近くなるでしょうか?!おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

どれだけ「実数に近くなる」かは、あなたの判断次第です。


この回答では、例を挙げて説明します。

このようなアンケートは、それぞれの項目について Yes/No がある
として、サンプル数nでの Yes の比率が、どれだけ確からしいか
を考えることになります。

統計学では、「母比率の信頼区間を推定する」と言います。

標本比率 p' の確率分布は、標本数 n が十分大きければ、正規分布
N(p, p(1-p)/n) に従う、という性質を利用します。

ざっくり式を書くと、

| (p'-p) / √p(1-p)/n | ≦ u(α)

です。u(α) は、信頼係数γにたいして、α=1-γとしたときの
正規分布の確率です。

p(1-p) を p'(1-p')とおいて、整理すると

p'-u(α)√p'(1-p')/n ≦ p ≦ p'+u(α)√p'(1-p')/n

今、目的とするのは、十分なアンケート数を知りたいということ
ですから、信頼区間が一番大きくなる(つまり、誤差が大きくなる)
比率 50% が与えられたときのことを考えましょう。

また、信頼係数を95%としましょう。

「実数に近い」というのを、信頼区間が ±0.01 の間に収まる
と定義します。

信頼区間の幅は、2×u(α)√p'(1-p')/nですから、これが
±0.01になるような n を算出します。

u(α)√p'(1-p')/n < 0.01
u(0.05) = 1.96 … 正規分布表から求めます

n > (1.96 × √0.5 (1 - 0.5) ÷ 0.01 ) ^ 2
   = 9604

なので、10000 もサンプルを取れば、大丈夫です。

ただし、アンケートですから、25も項目があれば無記入も
あるだろうし、十分な数というふうに考えれば、さらに
多く取ります。

多いと思うでしょう?

でも、統計学上は、母集団の大きさにかかわらず、
標本比率がある分布になると定めています。


また、アンケートの項目数は、この際(無記入を考慮しな
ければ)関係ありません。設問がひとつだろうが、100個だ
ろうが、それぞれの項目の Yes/No の比率が、母集団を
良く表しているかどうか、の問題なので。

# 久しぶりに統計学の教科書を引っ張り出しました (^^;
# 多分、あっているはず
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/04/18 08:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎月純利益の 何パーセントぐらい 各店舗の店長の給料としてあげたらいいでしょうか?

バイク屋をしていますが 店舗をいくつか持ってるのですが 各店舗歩合制にしていますが 毎月純利益の 何パーセントぐらい 各店舗の店長の給料としてあげたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

業種や取扱商品、お店の規模、さらには立地条件などによって純利益の額は全然変わりますから、何とも言えません。

ただ気になるのが…純利益ですか!?
売上に応じた固定+歩合や完全歩合は聞いたことはあるのですが…
(売上げがあっても利益がなければ、お給料はナシということですよね。)

純利益は経営の域ですから、純利益の恩恵にあずかるのは株主(もしくは株主兼経営者)です。
店長に株主並みの(人事権や経費削減のために経営者の報酬カットまで提案できるほどの)経営権限を与えるのなら、納得はするでしょうが、そうでないのなら納得はしないと思いますよ。

売上げがあまり望めない割りに固定経費の高い店舗の店長は、労働基準局に駆け込みそうですね。
(自信はありませんが、純利益から給料を出すのは違法かもしれません)

先ほども言ったように、業種や商品などで売上高も利益も変わりますから、完全出来高なら頑張ったらかなりの贅沢ができるほどの割合に設定しないと、誰もいなくなってしまうと思いますよ。
ハイリスク・ハイリターンが原則ですからね。
(固定給との併用なら、頑張った月はちょっとした贅沢ができるほどの額)

店長クラスで、純利益から給料を算出する形式をとるのであれば、安定志向の人はどっかのお店の雇われ店長、上昇志向の人は独立を目指すと思います。
(どちらの店長にとっても旨みがなさ過ぎると思いますよ)

業種や取扱商品、お店の規模、さらには立地条件などによって純利益の額は全然変わりますから、何とも言えません。

ただ気になるのが…純利益ですか!?
売上に応じた固定+歩合や完全歩合は聞いたことはあるのですが…
(売上げがあっても利益がなければ、お給料はナシということですよね。)

純利益は経営の域ですから、純利益の恩恵にあずかるのは株主(もしくは株主兼経営者)です。
店長に株主並みの(人事権や経費削減のために経営者の報酬カットまで提案できるほどの)経営権限を与えるのなら、納得は...続きを読む

Q死刑というのは罰則ではなく、自分の行動に対する責任の取りかたでしかありません。

実際に死刑の防犯効果はないという反対論者は多いです。
しかし、死刑があるからと言って犯罪に走らなければ犯罪者ではないのですから、防犯効果があっても統計には出てきません。
また反対者は死刑制度があっても犯罪は起こると言っていますけど、そんな事は当たり前で、皆捕まらないと思っているから犯罪を起こすんですよ。犯罪がなくなる事は絶対にありえない訳です。それは死刑をなくしても同じです。
更に死刑廃止は世界的傾向といいますが、そもそも現場で殺されますからね。死刑制度がないだけで殺されないわけじゃありません。

実際に国内でも「3人殺さなきゃ大丈夫」だと言って人を殺したり、「未成年は死刑にはならない」といって未成年者に人を殺させる事件もありますからね。死刑がなくなれば生涯喰いッぱぐれがないからと言って人を殺す事件の可能性も否定は出来ませんね。

死刑というのは罰則ではなく、自分の行動に対する責任の取りかたでしかありません。
だから死刑になる犯罪を明確にしておけば、それをしなければいいだけの話です。

みなさんは どう思いますか?

Aベストアンサー

前にも回答した通り、「死刑の賛否問題」の根本は「人が人を殺す権利があるのか」と言うことです。誰も明確な回答を出すことはできませんが、多くの先進国では「如何なる場合も人には人を殺す権利はない」と言う判断になっています。

Q有給休暇を取る取る時の理由

全くくだらない質問ですみません。
近々、有給休暇をとりたいと思っています。
期間は3日程度なのですが、うちの会社は中々こういう休みが取りにくい風土があって、休日出勤した振り替えですら、時にはあまりイイ顔されません。
ですので、申請する時の理由が非常に悩ましいのです・・・。(>_<)
無難な言い回しって何がいいんでしょう?

Aベストアンサー

有給休暇に理由を求めることはいけないことです。
しかし、通念上、聞かれることが一般的ですよね。本来聞いてはいけないことを聞かれたとき、私は理由は「所要のため」と書きますが、遠くの知人・親戚・恩師などの病気見舞いが無難かも。

Q造り酒屋について

どうして、造り酒屋に地元の名士・有力者・有力者・政治家が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

大雑把な背景としては、江戸時代の後期に、村方地主として富を蓄えた農民上層部が醸造業を始め、やがてマニファクチュア・ブルジョアジーへと発展していったのです。
換言すると、造り酒屋は、熟成した封建制の胎内から近代社会が生まれてくる過程を象徴した存在といえます。
つまりは、そもそも素封家が造り酒屋を営んでいたので、そこから有力者が輩出したのです。

Qパーセントとポイントの使い分け

TVのニュースで、支持率などの数字を読み上げるとき、それぞれの数値は○○パーセントというのに、前回との差を○○ポイントというのは、なぜ?

Aベストアンサー

10円から20円に増額した場合の増加率は200%ですよね。
10%から20%に上昇した場合は200%アップなのでしょうか?
それとも10%アップなのでしょうか?

%同士の場合は、こういう混乱があるため、誤解のないように、20-10=10ポイント上昇という言い方にするのが慣例です。

ちなみに、量(金額、数量など)は増加減少、比率の場合は上昇低下と表現します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報