最近、有名人、芸能人が食道がんで亡くなった、治った等のニュ一スが
目につきますが、私も昨年の10月に内視鏡検査で食道が少し荒れていると
言われ、気になっています。先生には年一回の内視鏡検査を受ければ良いと言
われました。私は現在66歳の男性です。
食道がんについて、罹かる原因、症状、予防法等教えていただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://syokudo.web.fc2.com/
パソコンサイトですが・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食道癌について

最近、有名人、芸能人が食道がんで亡くなった、治った等のニュ一スが
目につきますが、私も昨年の10月に内視鏡検査で食道が少し荒れていると
言われ、気になっています。先生には年一回の内視鏡検査を受ければ良いと言
われました。私は現在66歳の男性です。
食道がんについて、罹かる原因、症状、予防法等教えていただければと思います。

Aベストアンサー

http://syokudo.web.fc2.com/
パソコンサイトですが・・・

Q食道がんと逆流性食道炎

食道がんと逆流性食道炎にでる症状の
決定的な違いを教えてください(´・c_・`)

最近のどのつっかかりがあり、
食べ物がのどのところを通るときに
ずっととどまってつまってる感じがあります。

調べてみても
2つとも同じような症状がかいてあって
よくわかりませんでした。

もし、分かりやすい違いがあるのであれば
教えていいただきたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

食道がんの初期症状は殆どなく、強いて言えば「沁みる感じ」です。
症状が進むと食べ物が通りづらくなり、喉元や胸のあたりで詰まったような感覚がするようになります。
もっと進行してくると呼吸器や喉に影響が出て声が枯れたり掠れたり、
激しい席や血の混じった痰が出たりすることもあります。

一方、逆流性食道炎の症状は主に「胸焼け」と「呑酸」です。
慢性化すると癌の要因になることもあります。

確かに症状が似ていてわかりづらいので、詰まる感じやムカつきがある程度続くようであれば
お早めに受診することをおすすめします。

Q都内で食道癌(ヨード液)検査をしている場所

はじめまして

食道癌検査をしてもらおうと、癌センターに
電話で、問い合わせをしたのですが、断られてしまいました。

その後、多数の病院に電話で問い合わせをしたのですが
うちでは、やっておりませんと言われてしまいました。

東京で食道がん検査(ヨード液)が出来る病院を
教えて下さい。

病院名(私立病院)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ためしてガッテン」からの情報でしょうか

ヨード液に限らず内視鏡のCMでも出てくるNBI法などもあります
これは基幹病院ではかなり導入されています

何より内視鏡では胃の観察が中心になりがちですが食道の観察も充分に行うことが肝腎なことです

これは何か食道についてご心配な場合はそのことを内視鏡担当医にじゅうぶん伝えることです


なお、がんセンターは一般病院で対処できないレベルの疾患を扱うための施設ですから
検診などは行わないものです

参考URL:http://www.hirahata-clinic.or.jp/blog/2010/07/20100630.html

Q食道がんと逆流性食道炎

食道がんと逆流性食道炎にでる症状の
決定的な違いを教えてください(´・c_・`)

最近のどのつっかかりがあり、
食べ物がのどのところを通るときに
ずっととどまってつまってる感じがあります。

調べてみても
2つとも同じような症状がかいてあって
よくわかりませんでした。

もし、分かりやすい違いがあるのであれば
教えていいただきたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

違いははっきりとはないでしょう。
いずれにせよ、内視鏡検査を受けることをお勧めします。

逆流性食道炎であっても、その重症度を知る必要があります。
びらん性胃炎を併発しているケースが多いです。バリウム検査で分からないものも分かります。
決して放置して治る病気ではありません。病状は進行します。
治療を受けた方がいいです。

Q食道癌(がん)と逆流性食道炎

食道癌(がん)と逆流性食道炎は、症状(自覚症状)に違いはあるのでしょうか。

インターネットで検索すると、嚥下障害、胸痛、胸焼け・・・と症状が似通っているのですが・・・

Aベストアンサー

食道癌の痛みを知らず、胃癌切除の痛みを知り現在
逆流性食道炎に悩まされている人間の答えです。

私の胃癌発見は可也小さい嚥下障害を食道で感じ検診の結果胃癌を切除しました。玄人考えに、胃と食道の境界線の土手が無くなり空腹時に胸焼が起こり、

そして就寝時、濃い強烈な胃酸が逆流して喉の痰が停滞する近辺まで襲います。

言い回しは工業用に使う皮膚おも溶かす塩酸が付着したように咽喉部の奥が強烈に痛みます。堪えられない不快感です。

食道癌が、おありなら当然嚥下障害あるはずです。嚥下障害は食物が食道で停滞したり、食物の通過が食道壁の摩擦で落下が感じられますよ。

胃癌の痛みは知ってるけど食道癌は知らないのです。
回答になりますでしょうか。ご判断下さい。お大事に。

Q胃酸逆流では食道炎になりますが、食道がんになりますか?

一般的に食道がん(扁平上皮)とはタバコ、お酒は主な原因ですが、胃酸逆流では食道炎になりますが、食道がんになることがないと言われ、食道炎からバレット食道になり、そしてバレット腺癌になる可
能性があります。そうにしても西洋人が多くて、日本やアジアでの症例が極稀だと言われていますが、本当にそうでしょうか?

Aベストアンサー

あくまでも疫学統計的見地です。

こちらを参照ください。
http://ganjoho.jp/public/cancer/esophagus/

ここには次のように記されています。
「食道がんについては、喫煙と飲酒が確立したリスク要因とされています。特に扁平上皮がんでは、喫煙と飲酒が相乗的に作用して、リスクが高くなることも指摘されています。また、熱い飲食物がリスクを上昇させるという研究結果も多く報告されています。近年、欧米で急増している腺がんでは、食べ物や胃液などが胃から食道に逆流する「胃・食道逆流症」に加え、肥満により確実にリスクが高くなるとされています。」

Q食道癌と逆流性食道炎

食道癌と逆流性食道炎
こんにちは。食道癌と逆流性食道炎の症状の違いは何かありますか?
(体重の減少・吐血を除いて)。

Aベストアンサー

それを除けば、「鑑別」できるほどの決定的な差はあまりありません。

それどころか、完治が望める早期であれば食道癌の方がはるかに症状が少ない可能性が高いです。

なお、逆流性食道炎も食道癌の原因となるため、

逆流性食道炎なし、食道癌あり=症状が非常に少ない

逆流性食道炎あり、食道癌あり=逆流性食道炎の症状

逆流性食道炎あり、食道癌なし=逆流性食道炎の症状

ということになりますので、症状で早期の食道癌の有無を区別するのは事実上不可能ということになります。

Q肺癌 骨転移 73歳の義父です。 2年前に肺癌で左下葉を摘出。一年前に新たに食道がんになり 食道を全

肺癌 骨転移
73歳の義父です。 2年前に肺癌で左下葉を摘出。一年前に新たに食道がんになり 食道を全摘。今年の初めに膿胸を患い 開窓術をしました。膿胸で入院中に 肺癌の再発が発覚。手術をした肺の部分に二ヶ所。恥骨に一ヶ所。担当医の話によると まだ検査段階ですが 恐らく全身転移に近い状態とのこと。もう 治療法はなく 緩和治療しかないらしいです。今 体力がないながらも まだ幸い骨転移の痛みもないので 残された時間が少ないので 自宅で過ごしてもらいたいとの事です。 動ける時間は3カ月。余命は一年ないと思って下さいと言われました。 医師に質問すれば良かったのですが突然の事で 動揺してしまい 聞く事が出来なかった為 ここで質問なのですが 動ける時間と言うのはどういう事になるんでしょうか?最終はホスピスを進められていますが…。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です

在宅への訪問看護の余命の目安です。(年齢や体力により、多少に違いはあります)

食事ができなくなると植物が枯れるように、眠るように終わりを迎えますが
病院で点滴による栄養を続けすぎると末期が大変苦しくなると言われています。
最近は家族に囲まれて住み慣れた自宅での看取りも多くなっています。

大変失礼な話ですが医療関係者は、おおよその終わりを考えて
訪問回数を考えています。

ガン患者の終わりは突然やってきます。
1週間前は、普通に会話をしていることが多いです。

Q食道癌

家族のことで気になることがあり質問させて頂きます。

会社の健康診断でのレントゲンで、食道癌は発見できますか?
このレントゲンは、バリウムを飲んだりせずに普通の(?)レントゲンです。

数ヶ月前の健康診断のレントゲンでは異常は見られませんでした。
しかしいろいろと調べていたら、家族の者が食道癌の症状に似ているようなので気になっています。

2年程前に、食事を取る際に喉がしみると言ってました。
ここ最近はそれはないようです。

もし食道癌であれば、初期症状からどれくらいの期間でひどい症状が出てくるものでしょうか。
やはり個人差があるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

咳があるから食道癌、ではなく、咳の出る食道癌もあるというのが正解です。

英雄色を好むは、古くからある言い回しですが、だからといって色を好む人は英雄である、ということにはなりません。

咳やしみるような症状から病気を決めようと言うのは、同じことです。
このような症状が出る病気はたくさんあり、その他の病気にはこのような症状(検査)が出るはずで、現在はそのような症状(検査)の結果ではない、だから食道癌しかないというようなプロセスが、診断には必ず必要なのです。膨大な専門知識が必要ですから、やはり素人判断で心配するより専門家(医師)に診てもらうのが良いでしょう。

百聞は一見にしかず、ということです。

Q高校一年生男ですこの歳で肝臓癌や膵臓癌になる確立はどのくらいなのでしょうか?親は癌になったことはあり

高校一年生男ですこの歳で肝臓癌や膵臓癌になる確立はどのくらいなのでしょうか?親は癌になったことはありません最近腰の鈍痛が続いているので調べたら出てきたので少し心配です肝臓癌や膵臓癌を心配する必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下のサイトの 4)がん死亡率~年齢による変化 をご覧ください。
http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/summary.html
あなたの年代で大人のガンに罹患する確率は10万分の1以下だと思われます。
その10万分の1も、10代で多いガンは白血病などでして、内臓がんはまずないです。
それよりぎっくり腰とかそういう可能性がありますので、整形外科で見てもらうのはどうでしょう。


人気Q&Aランキング