6月から北海道釧路市へ引っ越します。
釧路は夏でも気温が17度までしか上がらず、
冬は-30度近くになることもあるそうです。(ひぇ)
ちなみに、夏は霧、雨が多く日照率も低いようです。
釧路は湿原で有名なところですよね。
このような土地でも花と緑に囲まれた生活がしたいのですが、可能でしょうか・・・?
寒さに強い植物を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



私も釧路に2回旅行に行ったことがありますが、確かに夏でも涼しいですね。
他の土地と違って、一年中花に囲まれた暮らしーというわけにはいかないとは思いますが、短い夏を惜しみ精一杯咲く花、北海道ならではの花を楽しまれたらいかがでしょう?

「ラベンダー」は毎年どんどん暑い気候に向くものが、品種改良で出てきていますが、本来は冷涼な気候を好む植物です。富良野が有名ですよね。

月並みですが「すずらん」、花期は短いですが、独特の芳香にはため息がでます。

その他、大きくなりますが「ライラック」→リラのことです。「リンドウ」
「ちどりそう」などが冷涼な気候を好む植物です。

参考URL:http://www.agri.pref.kanagawa.jp/nosoken/seisan/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なお花を教えていただきありがとうございます。
そっかぁ、ラベンダーとかが寒さに強いのかぁ。
癒し色の紫のお花が多いですね。すずらんといい、
寒い気候に強いお花は寒色系なのでしょうか?
香りも楽しめそうだし、寒さにめげずにがんばろうっていう気持ちになれました。

お礼日時:2001/04/19 19:59

そういう気候だと、北欧の植物とか育ちそうですね…ハーブには向いているのでは。

それはさておき、やはり地元の情報が一番でしょう。「花新聞北海道」のサイトがあるので、おすすめです。

参考URL:http://www.hana-shinbun.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北欧の植物ですか。いいですね。なんだか楽しみになってきました。
・・でも、北欧の植物ってどんなのでしょう?(笑)
花新聞のサイト覗いてきました。いろいろ役立ちそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/19 19:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【夏の計画停電】 気温を下げる植物

この夏、電力需要的に、エアコンが使えない危険を感じます。

そこで、「鉢植え植物」 を置いて気温を下げたいと思っています。

■品種について
・真夏の関東の、外の日差しと気温で枯れない。
・手入れが簡単。(枯れにくい)
・巨大化し過ぎない。
・今から買って夏に間に合う。

という植物のお名前を、色々教えて欲しく思います。
(買う人の急増で、品切れしないか心配なので、できれば多く。)


■雑多な質問
質問A.20x20cmのプランターを横に数個しか並べられない
     狭いベランダでも効果は期待できるでしょうか?
質問B.道端や屋上に、大きなプランターを置く場合、台風等で
     吹っ飛んだりし難い植物・プランター・配置って有りますか?
質問C.最高気温の時間に打ち水を近くで行うと、
     弱って枯れる危険はありますか?
質問D.土が風で舞い上がり周囲が汚れるのを防ぐ
     良い方法は有るでしょうか?


ご回答はどれか1個だけでも構いません。
その他のアドバイスも、
「素人はこういう事はやめておけ」とかでも
有れば色々教えて頂けますと幸いです。

この夏、電力需要的に、エアコンが使えない危険を感じます。

そこで、「鉢植え植物」 を置いて気温を下げたいと思っています。

■品種について
・真夏の関東の、外の日差しと気温で枯れない。
・手入れが簡単。(枯れにくい)
・巨大化し過ぎない。
・今から買って夏に間に合う。

という植物のお名前を、色々教えて欲しく思います。
(買う人の急増で、品切れしないか心配なので、できれば多く。)


■雑多な質問
質問A.20x20cmのプランターを横に数個しか並べられない
     狭いベランダでも効果は期待...続きを読む

Aベストアンサー

私もゴーヤをお勧めします。
手入れも簡単で、実は食用として楽しめます。

プランターは出来るだけ大きめで重量有る物にして、軒先などからネットを張ってしっかり固定しておけば、台風の心配もありません。
また、土の表面が夏までにはそれなりに固まってしまいますので、風で飛ぶなどの心配も無用です。
心配であれば、大きめの玉砂利を表面に敷き詰めれば草が生えるのも防いでくれます。

Q日照について

初歩的な質問で申し訳有りませんが、

西面の庭なんですがすぐ西横に高い垣根が有ったりで殆ど日陰です。
四方囲まれているとかではないので薄暗いという感じでも有りませんが直射日光は当たりません。

ここに植物を置くのと、

1段上がった同じ西面で、今の時期なら2時から5時位直接西日が入り込む室内とどちらの方が植物には適しているのでしょうか?
よく西日は良くないと聞きますが、一日を通して全く太陽に直接当たらないよりかはマシなのでしょうか?
室内の場合は窓全開で換気はいいほうだと思います。

Aベストアンサー

西日は高温になるので出来れば避けるようになんていわれていますが直射日光が全くないほうがもっと悪いです。
直射日光がないと育たない植物もあります。
西日でいいですから4時間くらいは当ててください。
真夏で暑すぎるときはよしずなどで弱めてやればいいです。

Qサボテンの日照不足

屋内の窓辺でサボテンを育てています。
半日しか、太陽光があたりません。
TVで、イチゴを青色発光ダイオードで育てて生育が 
うまくいっている事を知りました。サボテンにも応用可能でしょうか?
もし可能であれば、どのようにすれば、効果的か教えてください。
具体的に、購入場所と設置方法等が解ればありがたいです。
間延びしたサボテンや枯れてしまう問題が解決できたらと思います。
庭が狭いため、温室は、設置できません。一畳ほどのベランダが
二箇所あります。

Aベストアンサー

種類にもよりますが 半日 直射日光が当たるのでしたら 十分育てることはできると思います
白い肌 白い毛で被われている物 棘で茎(球体)が被われている物 は強い日光を必要とする傾向がありますので 延長しやすいかも


日照が少ないは場合 乾きがおそい ので 水やりは控えめにします
根腐れが恐い

気温が 生育に適した時期で 数日晴天が予想される時に 施す  それ以外はやらない

施すときは 鉢底から流れ出す程度 十分に与える

梅雨時 長雨が続く時  夜温が30℃を超える時  15℃を下まわる時
水は与えません


出来れば午前中に日光が当たるようにしてください
サボテンは 夜間に気孔を開いてガス交換をし  体内に炭酸ガスを蓄積して 昼間  その炭酸ガスで光合成をするのですが  
この反応は低光量でも午前中から始まります  午後には枯渇してきます
枯渇状態で日光が当たっても光合成は余り起りません

貯えるのに カルシュームの化合物(重炭酸ソーダ)を使います
不足しないようにしたほうがいい

発光ダイオードの質問とはかけ離れますが こう言う補助光源を使うまでもないと思います

ダイオードは 直流電源が必要です
たぶん自作になる と思われます  そう言う技術をお持ちなら秋葉原あたりで発光ダイオードと金属板 整流器機  半田ごて 半田  ヤスリその他 材料を買ってきて作るしかないのでは?

植物栽培用の蛍光灯もあります  ケースみたいなのも市販されているはずです

種類にもよりますが 半日 直射日光が当たるのでしたら 十分育てることはできると思います
白い肌 白い毛で被われている物 棘で茎(球体)が被われている物 は強い日光を必要とする傾向がありますので 延長しやすいかも


日照が少ないは場合 乾きがおそい ので 水やりは控えめにします
根腐れが恐い

気温が 生育に適した時期で 数日晴天が予想される時に 施す  それ以外はやらない

施すときは 鉢底から流れ出す程度 十分に与える

梅雨時 長雨が続く時  夜温が30℃を超える時 ...続きを読む

Q芝生の日照

これから芝生を植えようとしています。
庭に新しい真砂土を入れました、約20m2ぐらいです。
自分の家から一応南面になるのですが、一番南側が真夏でも一日中日陰な部分ができます(約5m2ぐらい)。冬は太陽が低い為日陰が増えます。日陰の所を考えそこだけ芝生を植えなければいいんですが
見た目にもよく無いと思います。そうゆう時どうしたらいいでしょうか?考えたのは鏡を使って日中日陰の所に反射したらいいのでは、と思いました。でも一年中、気節事に反射調整しなければ光が届かないのでものすごく面倒です。何か対策はないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちも南側に隣家があるので、壁際はほとんど日は当たりませんが普通に芝生です。
芝生の種類にもよるのでしょうが、芝自体が雑草のように強い植物なので多少モヤシっぽい芝生になりますが大丈夫だと思います。
特に夏場などは、直射日光が当たる場所の芝は葉を閉じて枯れたように見えますが、日の当たらない場所は元気で芝生らしい芝生です。
近所にも裏庭の日の当たらない場所に芝生を植えている家がありますが普通の芝生ですよ。
芝生に詳しいわけではありませんが、日の当たらない場所にも雑草は生えます。
それが芝という雑草だとは考えられないでしょうか。

Qコンシネホワイトリー、日照不足?

4月頭に1.5mほどのコンシネホワイトリーを購入しました。
最近、葉先が枯れているものを見かけます。
数本下の葉が枯れているものはありましたが、葉全体は特に垂れ下がって弱弱しくなった感じは見受けられません。
水は、土が乾き始めたかなと思ったら上げています。
園芸店で買ったばかりですし、根が底から見えてはいない(と思う・・)ので、根詰まりではないと思います。

部屋の関係上日光が当たる所が多くなく、大きさ上玄関ホールに置いてあります。
そこは、直接日は差し込みませんが近くの部屋(南~東向き)の部屋からの明るさで、照明を付けるまで暗い所ではないと思います。
(明るくはありませんが、本は読めるかと。。。)

耐陰性がある方だといわれていますが、この状態はやはり日照不足なのでしょうか。
水の上げ過ぎですか。
それとも気にし過ぎでしょうか。

Aベストアンサー

できれば画像を添付してもらいたいところですが。
一般論で言いますと、日照不足及び風通しの悪い所で管理しますと、鉢土が過湿気味になりますね。
水のあげ過ぎ云々ではなく、鉢土が乾きにくいという事です。大鉢ならば、なおさらそういう事になるでしょう。
鉢土は、乾く~湿る~乾く~湿る~の間隔が短い方が、植物の生育のためには良いのです。
つまり貴方の場合は、湿っている時間が長すぎるという事です。
こういう場合は「根腐れ」しやすく、重症になれば根が機能せず、やがて枯れる事になります。

理想を言えば、室内ではリビングあたりのレースのカーテン越しぐらいの日照があるところです。(光合成も必要です。)
また時々は窓を開けたり、あるいは外へ出したりして外気を吸わしてやることも必要です。

画像がないので状態がハッキリとはわかりませんが、軽症と思われるならば、かような所へ置くのはやめて風通しの良い屋外へ出してみましょう。
しかし直射日光に当てるのは「葉焼け」を起こしたり、状態を悪化させるからやめておきましょう。終始明るめの風通しの良い日陰に置きます。
枯れた所が復旧することはありませんが、状態が改善しない場合はやはり重症に近いものとみて、腐った根を取り除き、新しい水はけの良い土で植え替えてやるなどの手術が必要になります。
ここら辺の早い状況判断には、やはり画像があった方が良いですね。

できれば画像を添付してもらいたいところですが。
一般論で言いますと、日照不足及び風通しの悪い所で管理しますと、鉢土が過湿気味になりますね。
水のあげ過ぎ云々ではなく、鉢土が乾きにくいという事です。大鉢ならば、なおさらそういう事になるでしょう。
鉢土は、乾く~湿る~乾く~湿る~の間隔が短い方が、植物の生育のためには良いのです。
つまり貴方の場合は、湿っている時間が長すぎるという事です。
こういう場合は「根腐れ」しやすく、重症になれば根が機能せず、やがて枯れる事になります。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報