ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

パパラッチの行為はストーカーだったり盗撮行為には当たらないのでしょうか?ましてやそれで報酬などを得ているとなると悪質な行為だと思うのですが日本の法律ではどのような解釈でしょうか?詳しい方いましたら教えてください。

A 回答 (2件)

盗撮については、例えば風呂場やスカートの中などの盗撮でなければ、刑事事件として扱えません



民事についても、肖像権の問題はありますが、政治家や著名人では一般人より認められにくくなっています

パパラッチがいくらつけまわしてもストーカーにはなりません

ストーカー行為の基準は

「特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」

でつきまとうことなのです
ですからスキャンダル目的でいくら付きまとっても、ストーカーにはならないのです

報道の自由や知る権利などをかかげていますが、現在のマスコミは権利だけふくれたモンスターの様に感じます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどある程度、有名人は付け回されて勝手に写真撮られても仕方ないんですね、なんか可愛そうな気もしますが問題はないんですね、ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/12 20:19

限度を超えればストーカー規制法違反になります。



しかしパパラッチは常に「隠れて」やっているので、
本人もつきまとわれていることに気付いていないわけですよ。

気付いてなければ被害届は出せません。


盗撮については裸など性的な目的以外は禁止されていません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパパラッチは犯罪ではないのか?

 パパラッチが週刊誌にスクープ写真として、著名人のプライベートを赤裸々に明かしていますが、あれは罪にはならないんでしょうか?。
 
 被害者側が訴訟を起こさないと駄目なんでしょうか?。

Aベストアンサー

どちらでの内容でしょうか。国名をお知らせください。
なお.日本国内においては.パパラッチと呼ばれる日本系記者はいません。
海外系記者の場合には.日本国内法として.道路交通法(運転免許を持つ場合)・航空法(運転免許を持つ場合)・刑法に抵触していなければ.取材の自由であり.制限はありません。
刑法に抵触した例としては.該当有名人宅の使用人と肉体関係を結んだ記者が報道した例があります。記者は報道の自由により無罪.使用人が(罪名忘却)により執行猶予付有罪判決をうけています。
記者として.朝おきる前から門前で待ち.夜寝るまで追跡することは.基本です。また.下っ端があいまいな回答をした場合には.その上司に確認を取ることも基本です。これが出来ないようでは記者として失格でしょう。


人気Q&Aランキング