今年の3月に結婚し、6月末で会社を退社する予定です。
退社後、失業保険をもらう予定ですが退社の理由がダンナの転勤のため待機期間なしでもらえるだろうとの話でした。田舎へ転勤になるので就職先が見つかるかどうか・・心配なのですが、もし就職先が見つからなかった場合ダンナの扶養に入ることも考えています。
今年の収入はすでに200万を超えているので扶養には入れないと思うのですが、この場合ダンナ扶養に入れるのはいつからになるのでしょうか。
1月から入る・・ということになるのでしょうか。
もし、ご存知の方がいましたら教えてください。<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おめでとうございます!!



sawawaさんは失業保険については触れなかったので、その部分の補足をさせて
頂きます。
これも会社によって少し違うのかもしれませんが、わが社の場合はこのような
手続きをとっております。

H13.3 結婚・・・まだ働かれるようなら、この時点ではご主人様の会社側は   
        何も手続きが取れません
H13.6 退職・・・退職証明書(原本)をご主人様の会社に提出して頂くことに
        より、保険証に認定されます
        このとき、sawawaさんも記入されていた、年金の(3号)手続き
        も同時に行ってください(様式は各市町村でもらえます)

その後、失業保険をもらうのであれば失業保険開始までの間は保険証に入れますが
失業保険の給付が始まると会社側の保健(いわゆる社会保険)は脱退することにな
ります。(しかしこの場合は、momotaroさんの失業保険の給付金の額にもより、
日額×360日という計算をして、その社会保険の設定額(ちなみに弊社は130万円)
を超えると脱退していただくことになり、失業保険の受給者証の写し(H13.○.×
から支給開始という記述のある部分)を提出していただきます。
この場合、年金も一緒に抜けなくてはいけないので、失業保険の需給が満了したら
再度、受給者証の“支給満了”という部分の写しを保険証の申請書及び年金の用紙
(3号適用)をご主人様の会社に提出して頂くことになるかと思います。
弊社では保険証の計算と似たような計算をすることにより、会社側の扶養手当の
認定を行っており、これも基準値は130万円未満となっております。
これは、momotaroさんが会社を辞めた時点から向こう1年間の収入が基準になりま
すので、失業保険をもらうとわかっている場合は(その額が日額×360を超えてると)失業保険の支給が満了していないと認定しておりません。

ちょっとだらだら書いてしまいましたが、こんな感じで伝わりますか?
もし何かございましたらまた質問いれてください。
色々手続きって面倒ですが、頑張ってくださいねっ。
    • good
    • 0

 失業保険の待機がないかはわからないのですが他の質問に対して回答します。



 今年の年収がすでに200万超えているとのことですので、税法上の
”扶養控除”の対象になれるのは14年1月1日からになります。
 健康保険は退職して保険が切れましたらすぐにダンナさまの健康保険に
入れます。
 国民年金は”第3号該当”(サラリーマン、公務員の妻)になりますので
これも退職と同時に入れます。
 あと、これはダンナさまの勤務先次第なのですが、扶養手当がもらえるの
でしたら結婚して失業中ということを総務に知らせます。

 また、手続きですが
扶養控除 14年1月のお給料支給までに書くことになる扶養控除申告書に
     ダンナさまが記入する
健康保険 ご主人の勤務先の総務(保険担当)に保険証を持っていく
扶養手当 会社固有(?)の用紙に書くと思います。

 以上のことはダンナさまが積極的にお願いしなくても、総務に
「結婚しました」と言えば行われる一連の手続きの中に入っているものです
ので特に意識しなくても手続きされます。

 忘れがちなのが年金です。これはまず役所で”第3号の用紙”をもらい、
それをダンナさまの勤務先にもっていき、証明印を押してもらいます。
そののち、momotaroさんが今までかけていた年金の証明である”年金手帳”を
持って、役所に行きます。

 これは全て、就職先が見つからなかった場合、です(万が一に)。
最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます!いい就職先が
見つかるといいですね!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q扶養枠103万円と130万円の違いについて

今年、扶養枠内でお仕事をしようと思っております。
今現在、見通しで103万円いっぱいなのですが、130万円まで可能かもしれないという話を聞きました。
そこでご存知の方にお伺いしたいのですが、
扶養枠でよく103万円と130万円がボーダーラインという話を聞きますが、実際どのように違うのでしょうか。
私が知っているところですと、
■103万円以下
・年末調整で控除が受けられる
・確定申告により、徴収税額が返還される

■103万円以上、130万円以下
・年末調整で控除は受けられない
・確定申告で徴収税額は返還されない
・会社の健康保険、年金には加入できる
(会社によるのでしょうか?私の知っている範囲ではOKのようですが。)

そこで私がはっきりと理解できないのが、この103万円と130万円の差で何が違うのかという損得の部分です。
例えば、103万円と130万円の27万円の差で、保険や年金の加入ができなければ、年間数十万円違ってきますので、かえってマイナスになります。
でも、保険や年金は130万円まで加入できるようですので、その他上記に書いた通り、年末調整での控除と税金の還付以外にどのようなデメリットがあるのでしょうか?
例えば
・住民税(130万円まで働くと、翌年いくらかかるのでしょうか?)
・その他の収支の差額

上記の条件で130万円までの枠の方が得なのでしょうか、損なのでしょうか?
おわかりになる方いらっしゃいましたら、ぜひアドバイスをお願いいたします。

今年、扶養枠内でお仕事をしようと思っております。
今現在、見通しで103万円いっぱいなのですが、130万円まで可能かもしれないという話を聞きました。
そこでご存知の方にお伺いしたいのですが、
扶養枠でよく103万円と130万円がボーダーラインという話を聞きますが、実際どのように違うのでしょうか。
私が知っているところですと、
■103万円以下
・年末調整で控除が受けられる
・確定申告により、徴収税額が返還される

■103万円以上、130万円以下
・年末調整で控除は受けられない
・確定申告で徴収...続きを読む

Aベストアンサー

扶養には、所得税と社会保険の2種類があります。

所得税。
1月から12月まで年収が103万円以下であれば、本人は所得税が課税されません。
100万円以下であれば住民税も課税されません。
又、103万円を超えても、生命保険料控除や医療費控除が有れば、その控除額だけ103万円を超えても課税されません。

年収が103万円以下であれば、配偶者や親の扶養家族として、親や配偶者が扶養控除(つまの場合は配偶者控除)を適用され、所得税で38万円・住民税で35万円のの控除が有りますから、所得税や住民税が安くなります。

又、配偶者や親が会社で家族手当を支給されている場合、扶養家族の年収が103万円を超えて、所得税の扶養家族に認定されないと家族手当の支給を停止される場合があります(会社の規定によって違います)

又、配偶者の場合は、年収の額によっては配偶者特別控除(最高38万円)を適用されます。
この制度は今年一杯で、来年から廃止されます。

所得税の場合、高額所得者以外は、勤務先で年末調整を受けるのが原則で、年末調整でも確定申告でも、所得税の額に違いがありません。

つまり、所得税は、毎月の給料から所得税の概算を源泉徴収という制度で控除して、その年の最後の給料や賞与の支払時に、年末調整という手続きをして1年間の所得税の精算を行なうのです。

ただし、年末調整で控除出来ない医療費控除などがある場合に、確定申告をすることになり、年末調整での税金から医療費控除の分が還付されます。

社会保険(健康保険・厚生年金)。
勤務先が社会保険の適用事業所であれば、勤務先で社会保険に加入するのが基本で、この場合、親や配偶者の扶養者にはなりません。
ただし、パートなどで一週間の勤務時間や出勤日数が、正社員の4分の3以下であれば、勤務先で社会保険に加入できません。

勤務先で社会保険に加入出来ない場合は次のようになります。
社会保険の扶養(健康保険の被扶養者と、配偶者の場合の年金の3号被保険者)になれるのは、判定するとき以降の12ケ月間の収入見込額が130万円(月収で約108千円)以下の場合です。
親や配偶者の扶養になっても、親や配偶者の社会保険料が増えることは有りません。

収入見込額が130万円を超えると、ご自分で市の国保に加入し、国民年金に切り替える必要があります。

103万円を超えて130万円以下の場合、社会保険料の負担には変化がありません。
所得税や住民税では、親や配偶者と本人の所得税の負担が増えることになりますが、本人の手取額も増えますからそれ程の影響がありません。

ただし、先に書いたように、親や配偶者の勤務先からの家族手当が停止になると、その金額によっては影響が大きくなります。
家族手当が月額15000円として、それかが無くなると年間18万円になります。
年収が103万円から130万円まで27万円増えても、税金の増える分と家族手当の減少分で、27万円は消えてしまいます。

扶養には、所得税と社会保険の2種類があります。

所得税。
1月から12月まで年収が103万円以下であれば、本人は所得税が課税されません。
100万円以下であれば住民税も課税されません。
又、103万円を超えても、生命保険料控除や医療費控除が有れば、その控除額だけ103万円を超えても課税されません。

年収が103万円以下であれば、配偶者や親の扶養家族として、親や配偶者が扶養控除(つまの場合は配偶者控除)を適用され、所得税で38万円・住民税で35万円のの控除が有りますから、所得税や住民税が安...続きを読む

Q今年の11月一杯で退職した後、夫の扶養に入りたいのですが…

今年の11月一杯で退職した後、夫の扶養に入りたいのですが…

結婚の為、今まで社員として働いていた会社を11月一杯で退職する事になりました。
正確には10月一杯で仕事は終えたのですが、有給がかなり残っており、11月は有給を使い切ってからの退職の為、まだ在職している事にはなります。

私達は結婚式などは挙げず、入籍日も特にこだわりがあるわけでもないので、家が見つかって一緒に住む時に入籍すればいいかなと安易に考えていたのですが、退職した後は健康保険や年金を自分で支払わなければならないと聞いて、それなら早く入籍した方が良いなと思ったのですが、わからない事があるので教えて頂ければと思い投稿させて頂きました。

11月一杯で退職をする場合、12月1日に入籍して、そのまま扶養に入れば年金や保険は自分で支払をしなくて済むのかと思っていのですが、私の年収が大体250万円ぐらいでして、今回は11月までなのでもっと年収は減るのですが、それでも扶養家族に入れる年収を遥かに超えていると思うのですが、こういう場合、扶養に入れるのは来年の1月からになるのでしょうか?

もし来年の1月からになる場合、健康保険と年金は12月分のみ支払をすれば良いのですか?

また、住む家が全く決まっておらず、現在探している最中なのですが、もし当分見つからない場合、お互い実家のままの別居状態でも入籍すれば扶養に入れるのでしょうか?

恐らく初歩的な事だと思うのですが、インターネットで調べてもよくわからなかった為、教えて頂けると助かります。どうぞよろしくお願い致します。

今年の11月一杯で退職した後、夫の扶養に入りたいのですが…

結婚の為、今まで社員として働いていた会社を11月一杯で退職する事になりました。
正確には10月一杯で仕事は終えたのですが、有給がかなり残っており、11月は有給を使い切ってからの退職の為、まだ在職している事にはなります。

私達は結婚式などは挙げず、入籍日も特にこだわりがあるわけでもないので、家が見つかって一緒に住む時に入籍すればいいかなと安易に考えていたのですが、退職した後は健康保険や年金を自分で支払わなければならないと聞い...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。

雇用保険=いわゆる、失業保険です。
ですので、失業保険を受給しつつ次の職を探す場合には、求職中(失業保険受給待機中、受給中)は、社会保険の扶養には基本的には入れません。
ただここで問題なのが、質問主さんの旦那様の加入する社会保険の種類(運営団体)によって、この「どこから扶養になれるか?」の定義が少しづつ変わってくるという点です。
ですので、本当に確実な所を知りたいのでしたら、旦那様の勤務先の社会保険を扱っている部署に問い合わせてください。
ここで(少なくとも、社会保険の運営団体名が判らないと)、「100%確実な」回答がでるものではありません。
一般的な回答はできますが、もし旦那様の加入する社会保険で少し特別なルールがあって、質問主さんが損をされるといけませんから。

所得税の扶養は、次の職で一定以下の収入しか得ない予定であれば、入れます。
所得税の扶養の加入時期についても、旦那様の勤務先に問い合わせればいいですよ。

おそらくまだ婚姻前なので、問い合わせをためらっていらっしゃるのでしょうが。
個人情報にかかわる事はともかく、加入の是非やシステムについては、婚約でもきちんと教えてもらえますよ。

No1です。

雇用保険=いわゆる、失業保険です。
ですので、失業保険を受給しつつ次の職を探す場合には、求職中(失業保険受給待機中、受給中)は、社会保険の扶養には基本的には入れません。
ただここで問題なのが、質問主さんの旦那様の加入する社会保険の種類(運営団体)によって、この「どこから扶養になれるか?」の定義が少しづつ変わってくるという点です。
ですので、本当に確実な所を知りたいのでしたら、旦那様の勤務先の社会保険を扱っている部署に問い合わせてください。
ここで(少なくとも、社会保険の...続きを読む

Q扶養103万円~130万円の差額

扶養でいる場合、103万円と130万円と2種類の金額があるかと思います。

130万円~150、160万円が一番損な働き方だと聞きましたが、

103万円~130万までの金額だと、どのくらいの差額が発生するのでしょうか?

この間だと損はしないのでしょうか?


また、103万まででも何かしらの税金はかかりますか?

98万?かぐらいから住民税がかかるように聞いたのですが…?

所得税?住民税?

子供なしでの意見をお願いします。

Aベストアンサー

>この間だと損はしないのでしょうか?
しません。
扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)なら扶養になれます。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3万円、貴方の年収が増えると控除額は減ります)」を受けることができます。

103万円を超えると確かに貴方やご主人の税金は増えますが、働いた以上にかかることはありません。
なので、貴方が働いたなりに世帯の手取り収入は増えます。

>130万円~150、160万円が一番損な働き方だと聞きましたが、
そのとおりです。
通常、130万円以上だと健康保険の扶養をはずれ、その保険料や年金の保険料を払わなくてはいけなくなり、その額が大きいため140万円や150万円の年収では130万円ぎりぎりで働いたより世帯の手取り収入が減ってしまう、もしくは変わらないということになるのです。

>103万まででも何かしらの税金はかかりますか?
住民税がかかります。
住民税は93万円~100万円(市町村によって違います)を超えればかかります。

>この間だと損はしないのでしょうか?
しません。
扶養には税金上の扶養(正確には「控除対象配偶者」)と健康保険の扶養とがあり別物です。
税金上の扶養は1月から12月までの収入が103万円以下であることが必要で、健康保険の扶養は、通常、向こう1年間に換算して130万円未満の収入(月収108333円以下)なら扶養になれます。
また、103万円を超えても141万円未満であれば、ご主人が「配偶者控除(38万円)」を受けられなくなっても、控除額は減りますが「配偶者特別控除(38万円~3...続きを読む

Q今年の8月に入籍する予定の♂です。

今年の8月に入籍する予定の♂です。
婚約指輪を先日、彼女と一緒に見に行って注文しました。
彼女の好みのものを無事見つけることができてよかったですが、
今となって、考えていることがあります。
イニシャルを入れることが可能ですよとお店の人に言われたのですが、
いいですと断ってしまいました。
そのとき、彼女に聞いてみましたが、指輪を買ってくれたことに感動してたのか、胸がいっぱいだった
のか、ちゃんとした返答がなかったため、なしでとお願いしてしまいました。
世間では普通、イニシャルを入れるものなのでしょうか?
せっかくの記念なので、入れたほうがいいのかなと思い始めてきてしまいました。
まだ注文したばかりなので、お願いすれば入れてもらえると思います。
婚約指輪を購入された方、ご意見・アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

イニシャル又は挙式日or入籍日を入れる方が多いです。
でもサイズが小さいと全部入らないので注意してくださいね。
私はサイズの都合で短い文字しか入れられなかったので、婚約指輪は「○(イニシャル) to ○(イニシャル)」、結婚指輪には2010.5.10の様に日付を入れました。

Q103万で家族手当。迷ってます。 今年から扶養に入ります。 最初は130万で働こうと思ってましたが

103万で家族手当。迷ってます。

今年から扶養に入ります。
最初は130万で働こうと思ってましたが
103万までなら旦那の家族手当が1万出るみたいで今迷ってます。

手当がでるなら103万にしたほうが得でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>手当がでるなら103万にしたほうが得でしょうか?
ご主人の所得にもよりますが、130万円ぎりぎりで働いたほうが103万円より世帯の手取り収入は増えるでしょう。
損はありませんが、貴方やご主人の税金が増え働いた割には増えない、というのをどう考えるかですね。
なお、ご主人は「配偶者控除」は受けられなくなりますが、控除の額は減りますが「配偶者特別控除」を受けられます。

103万円の場合
10000円×12か月=120000円(1年間の手当)
120000円×15%=18000円(手当の税金)
120000円-15000円=102000円(手当の手取り)

130万円の場合(ご主人の所得税の税率5%とした場合)
130000円-1030000円=270000円(貴方の年収の増)
270000円×15%=40500円(貴方にかかる所得税・住民税)
11000円(所得税)+17000円(住民税)=28000円(ご主人が配偶者控除を受けられないことによる所得税・住民税の増税)
270000円-(40500円+28000円)=201500円(貴方の収入増分から税金を引いた額)

復興特別所得税もかかりますが大した額ではないので省きます。

103万円で働くより、130万円ぎりぎりで働くほうが、約10万円世帯の手取り収入は増えます。
これをどう考えるかでしょう。
なお、ご主人の所得が多いと、ご主人の所得税の増税分が変わって(増える)きます。

>手当がでるなら103万にしたほうが得でしょうか?
ご主人の所得にもよりますが、130万円ぎりぎりで働いたほうが103万円より世帯の手取り収入は増えるでしょう。
損はありませんが、貴方やご主人の税金が増え働いた割には増えない、というのをどう考えるかですね。
なお、ご主人は「配偶者控除」は受けられなくなりますが、控除の額は減りますが「配偶者特別控除」を受けられます。

103万円の場合
10000円×12か月=120000円(1年間の手当)
120000円×15%=18000円(手当の...続きを読む

Q来春結婚予定ですが、妻が退職後・すぐに私の扶養に入る・扶養に入らず失業保険をもらう(3ヶ月)のどちらが得でしょうか

私(夫)は現在交際中の女性と来春3月結婚予定で、彼女は今の勤め先を今年の12月末で退職します。
彼女の年収は約380万円で、職場に社会保険がなく、国民健康保険と国民年金にすでに加入しています。
入籍の日付にこだわりはないので、1月に入れることも考えています。
また私は小さな会社を経営していて、社会保険に加入しています。
この状況で
1)1月1日に入籍し、彼女は扶養家族として私の社会保険に入れる
2)扶養に入らず失業保険をもらう(自己都合・3ヶ月分の失業保険)のどちらが経済的に得するのでしょうか?
私は経営者なので会社規定での扶養手当のようなものはありません。
確か失業保険は
届出→1週間→3ヶ月→失業保険支給開始
だったと思ったので、全部支給が終わるのには6ヶ月強はかかるものと思います。

また、扶養に入った場合、彼女はすでに来年3月までの国民年金、住民税、国保の請求書を受け取っているのですが、これは今年の分なので扶養に関係なく収めなければならないのでしょうか?

逆に扶養に入らない場合、来年の1月~6月の失業保険受け取り期間の間の彼女の国保、国民年金、住民税などは、来年7月以降に扶養に入っても、かわらず来年春から再来年の3月にかけて払わなければならないのでしょうか?

私(夫)は現在交際中の女性と来春3月結婚予定で、彼女は今の勤め先を今年の12月末で退職します。
彼女の年収は約380万円で、職場に社会保険がなく、国民健康保険と国民年金にすでに加入しています。
入籍の日付にこだわりはないので、1月に入れることも考えています。
また私は小さな会社を経営していて、社会保険に加入しています。
この状況で
1)1月1日に入籍し、彼女は扶養家族として私の社会保険に入れる
2)扶養に入らず失業保険をもらう(自己都合・3ヶ月分の失業保険)のどちらが経済...続きを読む

Aベストアンサー

まず「失業給付は就業する意志のある人」にのみ支給されるものであって、就職の意志がない人は受給ができません。就職活動の実績なども求められますのでご注意ください。最近はチェックが厳しいので、経営者の妻という立場であることも注意が必要です(私のときもチェックははいりました。。。主人が会社を経営しております)。

まず、国民年金・国保は扶養に入った場合はその月の分から納付する必要がなくなります。国保の場合は月割ではなく8等分して納付など自治体により様々ですが、手続きをしておけば精算されます。住民税だけは扶養とは関係ないので収めねばなりません。

来年度も扶養に入った場合は、年金・国保の請求書はこなくなります。ただし住民税は今年の1月1日に住民票のあったところに請求書がきますので、それは払わなければなりません。

失業給付を受けている間に扶養に入れるかどうかは、彼女の失業給付金と質問者さんの加入されている社会保険の規定によりけり、です。失業給付を受け取っていても扶養に入れるケースもあります。一度社会保険事務所に相談することをおすすめします。一般的なところでは年収380万の場合は扶養に入れないことが大半です。3ヶ月の間は扶養に入れますが、扶養に入ったり、扶養を抜けたりの手続きがけっこう面倒なのですよね。。。。

まず「失業給付は就業する意志のある人」にのみ支給されるものであって、就職の意志がない人は受給ができません。就職活動の実績なども求められますのでご注意ください。最近はチェックが厳しいので、経営者の妻という立場であることも注意が必要です(私のときもチェックははいりました。。。主人が会社を経営しております)。

まず、国民年金・国保は扶養に入った場合はその月の分から納付する必要がなくなります。国保の場合は月割ではなく8等分して納付など自治体により様々ですが、手続きをしておけば精...続きを読む

Q扶養についての質問です。 学生ですが103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合(正確には103万

扶養についての質問です。


学生ですが103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合(正確には103万1000円程)
親の年収が1100万ほどならどのようなデメリットがありますか?

Aベストアンサー

>扶養についての質問…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

>103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合…

税金のカテなので 1.税法の話かとは思いますが、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
親が会社員等ならその年の年末調整で、親が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということです。

>正確には103万1000円程…

去年 1~12月の給与合計という意味なら、「扶養が外れる」のではなく、【親は去年分所得税および今年分住民税において扶養控除を取れない】です。

>親の年収が1100万ほど…

年収で税金は決まりません。
「課税所得」はいくらほどですか。

>どのようなデメリットがありますか…

メリット、デメリットの話ではありません。
税法の定めにしたがった粛々と納税するだけです。

もし親がサラリーマン等で去年の年末調整で扶養控除を“先取り”していたのなら、取らぬ狸の皮算用が皮算用どおりに狸は捕れなかったということです。
親は狩りの成果に合うよう 3/15 までに確定申告をして扶養控除の返納をしないといけません。

扶養控除の返納による追納額は、あなたが去年の大晦日現在で 19歳以上23歳未満だとして、
・親の課税所得が 695万以下なら 63万 × 20.42% = 128,600円
・親の課税所得が 695万超過なら 63万 × 23.783% = 149,800円
です。
3/15 までに親が確定申告をして扶養控除を取り消す限り、脱税にはなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

親が自営業等なら確定申告はこれからですので何も問題ありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>扶養についての質問…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

>103万以上130万未満稼いで扶養が外れた場合…

税金のカテなので 1.税法の話かとは思いますが、扶養控除や配偶者控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
親が会社員等ならその年の年末調整で、親が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分をあとから判断するということ...続きを読む

Q男ですが寿退社する予定

先月、入籍しました27歳の男です。

妻とは長年の遠距離恋愛を経て、ここまで来たのですが、これから先、この距離感を保つのは、ちょっと
心苦しいと思い、思い切って私が退職し、妻の居住地に転居してしまおうかと考えています。


私自身、22歳から株式投機を行っていて、そのキャピタルゲインが、昨年度はじめて年収を上回ったのが、この無謀な退職気分を後押ししているかもしれません。

働く妻をサポートしつつ、投資活動で資産を殖やしていければ、主夫家業も長続きしそうです。

・・・これって浅はかでしょうか?


何でもよいです。ご意見願います。

Aベストアンサー

はじめまして。私は来年結婚する30歳の男です。

あくまでも個人的な意見として読んでください。
株式で儲けられたとのことですがこれに関しては「儲けられる事もあるということは損をすることもある」ということで冷静になられたほうがいいと思います。

でもそれ以外は自分が「世間の眼」をはねとばす力があるんであればいいんじゃないですか?「男が女を養う」なんて時代は終わったんですから。会社員がイヤでも生きていく道はなんでもあります。

なんか変わったことをするには「ひらめき」がいります。「思いつき」ともいいますが、、、。別に失敗したらやり直せばいいじゃないですか。

ちなみに私は今年2月まで2年間、婚約者と旅行をし、再び遠距離恋愛に入りました。世間の風もありますが、やはり自分の思うとおりに生きたほうが、いろんな大変さも受け入れれると思います。

Q今月からフリーターなのですが、親の扶養に入っていない場合は103万円や130万円などは関係ないのでし

今月からフリーターなのですが、親の扶養に入っていない場合は103万円や130万円などは関係ないのでしょうか?

自分でも調べてみたのですが混乱してきたので、どなたかご回答お願いします。

Aベストアンサー

年金のカテゴリで質問されていますが、年金と扶養が関係あるのは、結婚して配偶者の扶養に入る人だけです。

フリーターになるに当たって、親が会社等で加入している健保から保険証をもらう(=親の社会保険の被扶養者になる)なら、130万円は関係あります。
親が国保の場合や、親が会社で健保に加入していても自分で国保に加入するつもりなら、130万円は関係ありません。

103万円については、あなたの今年の収入がそれ以下の場合に親(=あなたの扶養者)の税金がちょっと安くなるというものなので、必要かどうかは親と相談してください。
昨年まであなたの年収が103万円以上だったのなら、親としては昨年と変わりないだけなので、稼げるなら103万円を無視して稼いでも構わないと思いますが。

Q招待予定の課長が披露宴前に転勤、招待を迷ってます。

こんにちは。いつもいろいろアドバイス頂いて、助かります。

さて、私たちは近々結婚しますが、披露宴に職場の課長を主賓として
招待しようと思ってました。招待状は渡してないですが、口では
「是非来て頂きたいです」と伝えてあります。

ところがその後、会社で人事異動があり、披露宴の前に、課長も
日本の端っこ(飛行機で数時間)に赴任となりました。その後は新課長が
職場に来るけど、披露宴に現課長を呼ぶべきかどうかかなり迷ってます。
何時間もかけて呼ぶのは申し訳ない気もするけど、声をかけた以上
呼んだ方がいいのか、それとも会社代表で呼ぶなら新課長にしてもらうとか…

皆さんはこういう状況のときどうされるでしょうか。いろんなご意見
お待ちしています。

Aベストアンサー

もう異動なさってしまったのでしょうか?
またあなた自身はまだ勤務なさっているのでしょうか?

自分(の妻)の場合も、「たぶん異動」の支店長がおり、「たぶん行けないよ」という返事をその場でもらいましたし、こちらもそれはわかっていましたが、一応義理や礼儀というものですので、招待状は受け取っていただきました。寿退社でもあったため、新支店長にはお世話になっていないということで新任者には招待状を出しませんでした。

新しい課長様が赴任された時点であなたがまだ在勤であれば、2人とも招待してはいかがですか?なおその場合、お2人には「2人に来てもらう」ことを耳打ちしておくことと、会場での席次に上下がつかないようすることが肝要です。


人気Q&Aランキング