ダイエットすると筋肉から先に落ちて、脂肪は次に落ちると聞きました。
これっておかしくないですか?

脂肪は飢餓に備えてエネルギーの貯蔵庫としてあるわけですよね。
ダイエットすることでエネルギー不足が起こったなら、この考えでいくとまずは脂肪から使うべきだと思うのですが、人体は何を考えて筋肉から先に分解していくのでしょう?

筋肉は生物の身体において、活動するのに重要なものですよね。
エネルギー確保のために狩りをするのにも瞬発力が必要ですし、筋肉から分解してしまうとそれすらもできなくなります。

ダイエットはタンパク質も不足するから、動くだけで断裂を起こす筋繊維の減少の方が早いということでしょうか?
だとすると、ダイエット中も必要分のカロリーをタンパク質で摂っていれば、脂肪から先に落ちていくということになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

駄文の回答集をお読みいただきありがとうございます。


もしよろしければ去年ここから締め出されたこの人の回答集なども
お目を通していただくとよろしいかもしれません。
http://kikitai.teacup.com/user.php3?u=1289144

この人1年ぐらい消えてたのですが、再登場後の回答は明らかに「ウケ」だけ狙った
ものが多いので2009年ぐらいより前の回答の方が役に立つと思われます。

>筋肉に与えるダメージの意味で質問に「断裂」という言葉を使っていますけど

実際には日本語だと「筋線維の(微細)損傷」ですね。
豆知識ですがポジティブ動作とネガティブでは損傷箇所が変わります。

>ダイエットで減量している時は筋肉が減るという考えですよね。

えと、ある体脂肪率(実際は体重や身長に対しての絶対的な体脂肪量)までは
減量テクニックがあればほぼ減らすことは無いです。
そこを超えるとやっぱり減ります。
したがって

>同時に減り始めてそれぞれのスピードに差があるだけという認識でよろしいでしょうか?

体脂肪量とトレーニングの有無によります。そこそこ脂肪が乗って筋肉がそれほどついていない状態でそこそこの摂取カロリーがあるなら
ある程度脂肪を落としながら筋肉を減らすことも出来ます。

一つの例として貼らして頂きますが
http://oneh.main.jp/forum/viewtopic.php?f=9&t=46

非常に特殊な例なのでこう覚えて下さい。
一般的なダイエットの状況下できちんとしたウエイトトレーニングを行った場合
・ある一定の体脂肪率(体脂肪量)までは脂肪だけ落ちます
・そこを超えると9:1ぐらいで減って行きます

ウエイトトレーニングを行わない場合は
・8:2ぐらいでほぼ同時に減ります。
・かなり体重が落ち標準体重を切り脂肪が少なくなると筋肉と骨の減少率は上がります
(男女差があります)

なので体脂肪率は体重が分母になりますから、通常、体重が下がると体脂肪率は上がります。

この件に関しては後ほど新しく立てられた質問にも参加してみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そうだとして、筋肉が生活強度に適した量にまで減った場合はいかがですか?
>あとは脂肪だけが減っていくという認識で良いのでしょうか?

↑このようなことを訊いてしまいましたけど、よくよく考えれば筋肉の量がその時の生活強度に適していても、脂肪が減って体重が減ればまたその強度に合わせて筋肉も減るんだから、脂肪だけが減るなんてことはないですよね(^_^;

僕が今回知りたかったのはトレーニングをしなかった場合ですけど、そういう状況下でも筋肉が減る量の方が少ないということで、標準体重より重い場合は筋肉が先に減っていくということはありえないということになりますね。

最近は標準体重からさらに下げようという女性が多いので、それによって上がる筋肉と骨の減少率を勘違いして、「筋肉の方が先に減る」という情報が広まったのかもしれません。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/03 09:46

ゴメンナサイ


×ある程度脂肪を落としながら筋肉を減らすことも出来ます。
○ある程度脂肪を落としながら筋肉をつけることも出来ます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2011/02/03 09:59

あっ上のこのリンク



>一つの例として貼らして頂きますが
http://oneh.main.jp/forum/viewtopic.php?f=9&t=46

長いので読む必要を省きます、要点を言うと
このスレヌシの方は1ヶ月ぐらいで体重キープのままウエストを5cm減らしました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

世のダイエットをしている人たちが望む、食べる量や筋肉を減らさないとかいう方法は、ここまで繊細に考えてじゃないとできないんですね。
テレビ番組でつけた知識だけの人たちが失敗する理由が分かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/02/03 09:58

たいへんありがたいお礼をいただいてうれしいです。

ありがとうございます。

>ジムのインストラクターの人ですら、こういった話はしてくれませんでしたよ。

ここを長年みて思うのですが、ジムのインストラクターやトレーナーの指示を
仰いで短期間で痩せたり筋肉つけたりの結果出される方は殆どいらっしゃいません。
これは単純に一見詳しそうに見える職業の方たちが実は素人同然の知識しかないから
なんですけど。

>なんだかどうやって勉強して良いか分からなくなってきましたね(^_^;

英語論文はちょっと、、、、であったとしても実は1年前までこのサイトも結構
基礎的なことは勉強できました。なんでダメになっちゃったか?っていうと
サイトのシステムが変わっちゃったからなんですけど
下記は私のプロフィール欄ですが、そこを見ると最近私自身で立てた質問がありますよね。

http://kikitai.teacup.com/user.php3?u=1933544

これにお目を通されるとお解りになりますが、その回答者の方々の昔を懐かしむ声で
溢れています(笑
みなさんネットの情報だけで短期に結果出されてます。


>zorroooさん並の知識を持った人に師事したい場合は、どこに行けば良いんでしょうね。

ありがとうございます。もし質問者さんが「ジムに通って筋トレをされてるような方」
なら、まず私のIDをググッてみられると良いかもしれません。
私がアドバイスさせていただいてるたくさんの方のブログが引っかかると思います。
特定サイトは引っかかりませんので規約には反してないですよね?

>実は筋肉は一日に7gしかつかないという話を鵜呑みにしていたんですが、これも嘘ということでしょうか?(笑)

えと、これ大事なところですよね。80kg以上既に体重があるマッチョなら別ですけど
標準体型や痩せ型からなら2~3ヶ月でまあ普通5kgはつけられると思いますよ。

私個人は(これは特殊な例なのであまり参考になりませんが)3ヶ月で筋肉15kgほどつけた
ことがあります。つけたっていうより戻したって表現の方が近いですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。

恥ずかしながら、ジムに通って筋トレをしている人間ではありません(^_^;
かつて挑戦はしましたけど、当時は筋肉をつけると同時に脂肪を減らせると本気で信じていたもので、またそれに対してインストラクターの指摘もなかったので、もちろん効果が出るわけもなく、半年で辞めてしまいました。
今はその頃に身につけた知識が正しいのかの確認の意味もこめて、知識欲を満たすために質問しています。トレーニングで真面目に悩んで質問している人たちに怒られてしまいますね(^_^;

そういえば回答歴を見られることを思い出して、zorroooさんが参加された質問と回答とすべて読んでみました。
素人衆と玄人衆とで、やはりだいぶ食い違いがあるようですね。
180度間違えた認識なら分かりやすいんですけど、一番厄介だなと思ったのは僕を含めて素人衆は違った認識で同じ言葉を使ってることがあるということでした。
「太る」という言葉一つにしても、単に体重が増えることを指すのに使う人、増えた脂肪に対して使う人、筋肉と脂肪が増えることに対して使う人といるように見えました。
僕にしたって、超回復を起こす上で筋肉に与えるダメージの意味で質問に「断裂」という言葉を使っていますけど、よくよく調べるとまったく違う意味ですよね。そもそも超回復自体が嘘だとは思いませんでしたよ(^_^;

それにしても本当に詳しい人たちは、やはり英語論文を読まれていますよね。
それなりの知識を本気で身につけようとしたら、そういうのを自分で読んで判断できないといけないんだろうなと思いました。
僕が使える英語なんて、この現状に「Oh,My God!」とつぶやくぐらいですよ(笑)

さて、筋肉を鍛えるプロであるzorroooさんからしても、ダイエットで減量している時は筋肉が減るという考えですよね。
ただ、一週間で見ても減る量は脂肪の方が多く、筋肉が減るのはその1割ちょっとということでよろしいでしょうか?

脂肪1kgに対して、筋肉100g~。
これらはどちらかが先に減り始めるというわけでなく、同時に減り始めてそれぞれのスピードに差があるだけという認識でよろしいでしょうか?
そうだとして、筋肉が生活強度に適した量にまで減った場合はいかがですか?
あとは脂肪だけが減っていくという認識で良いのでしょうか?

お礼日時:2011/02/01 15:02

>運動を取り入れない減量は筋肉ばかりが減っていってリバウンドしやすい身体になるという話が、なぜ出てきたのかが不思議ですよね。



基本的にはレジスタンストレーニングなどの無酸素系の運動でないもの
有酸素運動での減量では筋肉の減少率は単純な食事制限のダイエットと変わりません。
やはり2割前後でしょう。

>落ちる時も少しずつということなんでしょうか?

だいたいのダイエッターが日に作れるアンダーカロリーの量は多くて1000kcalぐらいです。
週に1kg弱脂肪が落とせるカロリー量ですけど
週に7000kcalのアンダーの2割が筋肉だとすると140kcal分の筋肉、筋肉1kg辺りの
エネルギー変換率は1100kcalぐらいだと思いますからまあ減って週100g~ぐらいじゃ無いですか?


ネットが普及したせいで、科学的なエビデンスにも簡単にアクセスできるようになりましたが
根拠の無いでたらめも同じように広まっていくようになりました。
まあこのサイトもその温床となってますけど。

また、実証論文をマスコミが捻じ曲げて報道することがあります。
つーか記事書いた人自体が内容を理解できてなかったりすることも多いのですけど。

一般の方が目にするダイエットの情報はまず殆どが学問的な目でみるとでたらめと
思っていいと思います。

>筋肉は少しずつついてくと聞いた事がありますけど、

これも嘘です(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たぶん、捻じ曲げてとかでたらめとかより、理解せずに情報を流しているというのが一番の理由なんでしょうね。
今回の「筋肉が先に減る」にしたって、なぜそうなのかとか、一日何グラムずつ筋肉と脂肪がそれぞれ減るのかとかの情報はなかったですから。
週に脂肪が1kgで筋肉が100g~ということが分かっていたら、こういう話にはならなかったと思います。
ミーハーな昔と違って、今はここまで追及した番組を作った方が視聴率は上がると思うんですけどね(^_^;
作らないんじゃなくて、やはり作れないんでしょうね、理解してないから。

ところで筋肉が週に100g~で減るというのは結構な量だなとは思いましたけど

>これも嘘です(笑

実は筋肉は一日に7gしかつかないという話を鵜呑みにしていたんですが、これも嘘ということでしょうか?(笑)
なんだかどうやって勉強して良いか分からなくなってきましたね(^_^;

ジムのインストラクターの人ですら、こういった話はしてくれませんでしたよ。
zorroooさん並の知識を持った人に師事したい場合は、どこに行けば良いんでしょうね。
zorroooさんがダイエット番組に出ていただければ助かるんですけど(笑)

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/28 11:59

追記


・それと、体脂肪計では体脂肪率は計れないってご存知ですか?
体脂肪計はたとえ筋肉が増えていても増えたようにでるのは5分5分のくじみたいな
ものですよ。

・筋肉の材料は8割方水分ですから、減量初期に筋量ではなく筋湿重量の低下は
起こるかもしれません。すぐ戻りますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体脂肪計で正確に測れないというのは聞いた事があります。
本当に正確にしようとすると、人体を水に沈めて~みたいな方法だったかな?
運動した後だと筋肉が水を吸収しやすいので、体脂肪率が下がったように見えるとか。

水分が多いだろうなとは思ってましたけど、筋肉の8割とは知りませんでした。
この水分が減った時に、筋肉が先に落ちたと勘違いしたのかな?
減量に挑む時は、その方法よりもまずは正確に測る方法から身につけないといけないのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/27 15:12

>どのようにでたらめなのか教えていただきたいです。



えと、例えばここに「低炭水化物ダイエットと低カロリーダイエット」を比較した
実証論文がありますけど
A Low-Carbohydrate, Ketogenic Diet versus a Low-Fat Diet To Treat Obesity and Hyperlipidemia
A Randomized, Controlled Trial

1. William S. Yancy, Jr., MD, MHS;
2. Maren K. Olsen, PhD;
3. John R. Guyton, MD;
4. Ronna P. Bakst, RD; and
5. Eric C. Westman, MD, MHS
http://www.annals.org/content/140/10/769.full
片方は徹底的に炭水化物を切って片方はたんぱく質も必要量を切るような低カロリーの
ダイエットを行わせてます。

ですが、除脂肪の減少率はどちらも体重あたり2割で、落ちた体重の8割は脂肪です。
当たり前ですが極端に低い体脂肪率で無い限り筋肉から先に落ちることはありません。
筋肉が落ちる理由は体重低下による日常負荷の低下によるものです。
負荷を低下させなければ筋肉も殆ど落ちません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

英語は読めないので確認はできませんけど、減った2割の除脂肪はおそらく負荷が減った分ということですよね。
その2割の除脂肪と8割の脂肪は、どちらが先に落ちたのでしょうか?
グラフが小さくて確認しづらいですけど、おそらく落ち幅の大きい方が脂肪ですよね。
筋肉は少しずつついてくと聞いた事がありますけど、落ちる時も少しずつということなんでしょうか?

ふと思ったのが、もし負荷が低下した分の筋肉が落ちるスピードが早くて、脂肪が落ちるより筋肉が負荷に合わせる方が早いなら、それを勘違いしたのが「筋肉が先に落ちる」という理屈なのかなと。
もしあくまで脂肪が先に落ちるということであれば、運動を取り入れない減量は筋肉ばかりが減っていってリバウンドしやすい身体になるという話が、なぜ出てきたのかが不思議ですよね。
単純に基礎代謝が減ってるのに、食事を元に戻すからまた太ると僕は思ってるんですけど。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/27 15:03

>筋肉は生物の身体において、活動するのに重要なものですよね。



程度問題。寝たきりの人にはそれほど筋肉は要らないし、スポーツしていない人にはスポーツ選手程の筋肉は重要ではないです。

>エネルギー確保のために狩りをするのにも瞬発力が必要ですし、筋肉から分解してしまうとそれすらもできなくなります。

狩りをしたりして瞬発力を伴う活動をしていれば、ダイエットしてもその強度の負荷に耐える程度の筋肉は維持されます。でも実際は狩りなどしていませんし、瞬発力も発揮してません。

歩いて通勤通学したり、軽く走ったりする程度の生活を続けていれば、それ以上の力を発揮する必要はないですよね。歩ける程度の筋肉を残して、あとは減っていきますね。

ダイエット中に筋トレを推奨するのは、極力チカラを発揮することで筋肉を落とさないようにするためです。たんぱく質をしっかり摂ったとしても、それがすべて筋肉に同化されるわけではありません。

栄養摂取はもちろん大事ですが、筋トレして筋肉を同化させるホルモンの分泌を盛んにさせることで初めて、筋肉の減少を防いだりできます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

予算が余れば、次の年はそれに合わせたものに減らされるようなものですね。
常に身体は負荷に大して多すぎも少なすぎもしない適応した状態を保つということでしょうか。
過去にまったくスポーツの経験のない人は、痩せていたころの筋力に戻るだけなので、筋肉から先に落ちるとか気にしなくても良いのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/27 10:20

筋肉の60%はグルタミンですが



グルタミンは体が酸性になるのを防いでくれたりT細胞やその他の免疫細胞の餌となり体の抵抗力を維持しています

人体の構成で1番効率よく使われるのはたんぱく質です なぜなら

血液が足りなくなったとします それは脂肪から血液まで作るのには時間がかかり過ぎます

手っ取り早く糖やその他の免疫 飢餓状態になって糖に変換されるのは筋肉中のアミノ酸が早く効率が良いからです

脂肪が糖まで変換されるのには筋肉中のアミノ酸が糖に変換されるまでの時間が長いのです

体の仕組みなのでダイエットしててたんぱく質をどれだけ多く摂ろうが

筋肉のアミノ酸が糖に変換されるのが早いので脂肪から先に落ちることはありません

これは体の生命を維持する機能ですから 変えようがありません
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういう仕組みでしたか。
脂肪を効率よく材料にできるように進化すれば良かったのにとは思いますけど、無駄なカロリー消費を防ぐというのと併せて、筋肉を分解することを選んだんでしょうね。
脂肪はエネルギーの主力部隊だけど、届くのが遅いので間に合わせで筋肉を使ってるというイメージですね。
器用なのか不器用なのか・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/27 10:15

ご質問に全部答えて無かったです。



>ダイエットはタンパク質も不足するから、

いえ、別にたんぱく質を適量摂れば不足しません。通常減量時の摂取カロリーでも
必要なたんぱく質量は確保できます。

>動くだけで断裂を起こす筋繊維

どこで読んだ話か知りませんがそんなことはありえません。

>だとすると、ダイエット中も必要分のカロリーをタンパク質で摂っていれば、脂肪から先に落ちていくということになりますか?

えと、なんというか、基本原則として筋量は部位ごとに与えられる負荷に適応します。
したがって増量中でも筋肉の減少はおこりえます。
ただし筋肉が増える時には余分な代謝カロリーが必要になるので通常は
減量中に筋肉が増えることはありえません。(一部の例外を除く)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>どこで読んだ話か知りませんがそんなことはありえません。

腕を上げるだけで筋肉は傷ついているという話を聞いたことがあるのですが、これは嘘ということなんでしょうか?
確かに動くたびに壊れていたのでは、スポーツマンなんて簡単に再起不能になってしまいますよね。

>いえ、別にたんぱく質を適量摂れば不足しません。通常減量時の摂取カロリーでも必要なたんぱく質量は確保できます。

確保はできるけど、おそらく多くの方は知識不足で必要な量を確保できていないと思います。
脂肪より筋肉が先に落ちるというのは、そういった場合に限るのでしょうか?
それとも体重が軽くなる分、その負荷に適応した筋肉になるだけで、先に落ちてるように見えるだけなんでしょうか?
先に筋肉が落ちるのかどうか、もしそうならどういう理由なのかを知りたいのです。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/27 10:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 筋断裂(肉離れ)<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    筋断裂(肉離れ)とはどんな外傷か  スポーツなどで筋肉に急に強い収縮力がはたらいた時、自分の筋力に耐えきれなくなって筋組織が断裂することがあります。この病態を筋断裂といいますが、通称、肉離れと呼ばれています。  大腿屈筋(だいたいくっきん)(太ももの裏側の筋肉)、大腿直筋(ちょくきん)(太ももの前側の筋肉)、大腿内転筋(ないてんきん)(太ももの内側の筋肉)など大腿部の筋と腓腹筋(ひふくきん)(ふくらはぎ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋トレしてるのに、筋肉量が減ります。

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテイン20gを牛乳割
等を服用しています。

トレーニングの内容は

5kmのランニング

ストレッチ

腕立て限界迄3セット
(胸の筋肉が他より極端に無いので、膝をついてます。)

ワンハンドロウイング限界3セット(5kg)

クランチ限界3セット

レッグレイズ限界3セット

バックエクステンション限界3セット

ストレッチ

プロテイン20g服用

寝る迄腹にEMS(安いやつ)

というような流れです。

筋トレ初心者で、体を絞りながら筋トレで筋肉をつけていければなと思い始めました。

有酸素運動をすると、筋肉が減るとネットに書いてありましたが、私の筋肉量が一行に増えないのは、これが原因でしょうか?

どのような、トレーニング、食事をすれば、体を絞りながら筋肉量を増やせるのでしょうか?

御教授お願いいたします!

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテ...続きを読む

Aベストアンサー

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけど、体を絞りながら筋肉を増やす事などできないですよ。

>まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。
>基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

これを言われても、十分なのか不十分なのかは判断できません。あなたの生活で、この食事によるカロリー収支がマイナスになる、つまり痩せるようなら筋肉は減る。筋肉増やしたいなら、もっと食べていた生活に戻してください。筋トレしつつ。
限界だと思うぐらいまで太ったら、改めてそのままのトレの負荷キープしながら食事減らしてください。一度筋肉を付けてからあとで余分についた脂肪を落とすわけです。
筋肉は栄養が十分な時につくのだし、体重は栄養が足りない時に減る。正反対の事なんだから、同時にやろうとすれば非常に効率が悪い。筋トレでさらに栄養使っちゃうんだから痩せるのは成功するが、筋肉付くってのは数年かかります。

現状、脂肪を落とすのが最優先だとしたら、筋肉が増えないのはしかたがないので我慢してください。筋トレだけはしっかり高い強度で続けましょう。筋肉が減りにくくなり、脂肪の減る割合が上がるので、筋肉は減っても見た目は筋肉質になります。

それと、3週間では筋トレのフォームさえ覚えていないと思いますよ。

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけ...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q体脂肪率12%、でもお腹がプニプニ・・

こんにちは。168cm/ 55kg/ 28歳の男です。

先日、病院の体重計で測ったらば、体脂肪率が12%だったのですが、お腹周り、特にヘソ周辺には取って付けたような柔らかい肉がプニプニとかなり余っています。考えてみると、どんなに痩せた時(53kg)でも、今よりも全然引き締まっていた時期でも、この肉だけは、しっかりとくっついていたように思います。こんなに分厚い皮ははありえないので、確実に脂肪だと思うのですが、これは落とすことができるのでしょうか?ちなみに腹筋がはっきりと割れたことはありません。隆々とした筋肉の上にプニプニの脂肪がこびり付いている感じでした。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなります。

また、お腹というのは普段あまり動かしませんし、内臓保護のためにも脂肪がついていたほうが望ましい部位です。

ゆえにそのため体脂肪率が1桁になったあたりからは、週5~6回・1回平均で2時間程度の運動(有酸素運動+ウエイトトレーニング)とある程度の食事制限がほぼ必須になりますから、当然体には相当な負担がかかります。

しかも体脂肪が1桁というのは医学的には伝染病などの罹患率の急上昇や精神の不安定、ショック死などのリスクが急激に高まるため、非常に危険な状態とされます。
5~6%になれば完全なレッドゾーンで健康にいいとは言いがたいです。
ですから、ボディビルダーやアスリートの人でも普段はこんな体脂肪を維持しません。

健康のためには、お腹にある程度脂肪がついて、うっすら腹筋が割れているくらいのがわかるくらいの状態が一番だと言うことです。

適度な有酸素運動や筋トレを習慣化して、適切な食事と睡眠をとる生活を長く続けていけば、自然と綺麗な体つきになります。
お腹にはある程度脂肪がついているのが普通、くらいの感覚でのんびり落としていくようにして、ほどほどのところで維持するようにしたほうがいいでしょう。

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなりま...続きを読む

Q一日での脂肪の増減量の限界は100gって本当?

一日での脂肪の増減量の限界は100gって本当?

こちらのカテゴリの回答で、「一日での脂肪の増減量の限界は100gなので、一度だけドカ食いしても全く問題ない」という回答をよく見ます。

それはそれで安心するのですが、ダイエットに成功された方の中には1ヶ月で6キロも痩せられた方もいます。その場合、-100g/日×30日では3キロの減量しかならず、冒頭に挙げた言葉と矛盾します。一体どういうことでしょうか?

Aベストアンサー

>1ヶ月で15kgの減量とはすさまじいですね。その間の体調の変化ってどのように出るのでしょうか?

ジョギングと、キャベツ中心、主食抜きの生活で痩せたのですが、体調はよくなかったですね。

フラフラするし、よく眠くなりました。仕事で重い荷物を移動させる際に動機が激しくなって吐き気が起こりました。ボディビルダーなどで減量が厳しすぎて心不全で死んだ方もいるようで、僕も危なかったな~と思います。内臓全般が弱っていたのでしょうね。

後半は代謝が落ちて停滞したのでペースが落ち、2ヶ月かけて20kg痩せました。確かに細くなったのですが、顔はすごく年をとってほうれい線やシワも深くなり、30歳なのに35歳ぐらいに見られるようになりました。顔の筋肉を失ってしまったためだと思います。鎖骨の下あたりも年寄りのようにアバラが出て、若々しさが失われました。それなのに、標準体重に近いのにおなかや二の腕、下半身はプヨプヨしているんですよね。デブよりはマシだと思いましたが、普通の人と比べると本当に情けない体型・・・。贅肉があまり減らず、筋肉ばかり失ったためです。

でもこれは急激に痩せたからというだけではないんですよ。大半の人は運動嫌いだし、やっぱり細くても芸能人みたいなキレイなスタイルじゃないですね。芸能人やモデルは食生活にも気をつけながら、ジムで鍛えてたりします。
で、僕も筋トレをやりながら食事を増やし、体重を少し増やしました。それから筋トレを継続しつつ、肉や魚などよく食べて筋肉を落とさないように改めて減量していきました。前と同じ体重でも体にメリハリがあって、だいぶ細く見えるようになりました。
体型はすぐ変わりましたが、顔が老けたのが元に戻るまで2年ぐらいかかってます。顔は鍛えようがありませんからね。

筋トレ無しで痩せると、誰でもそんな風に筋肉を失っていくと勉強しました。筋トレしてれば、筋肉はあまり減らず、脂肪はよく落ちる。そのトレーニングの質や、しっかりたんぱく質をとっているかどうかで、脂肪の落ちる量が変わります。

動いている以上必ずエネルギーは使います。だから使われるエネルギーに上限はありませんが、やりかたによっては脂肪燃焼は100g程度でストップしてしまい、残りが筋肉の消耗になるってことなんでしょうね。


>一度だけドカ食いしても全く問題ない

これは確かにそうだと思います。普段から気をつけていれば週に1日や2日ドカ食いしたところで、その差は殆ど出ないでしょう。普段より1000Kcalも多めにとったとしても、50g程度も太りません。
でもいつもやってると1ヶ月で3kg上限どころか6kgも7kgも太れますよ。

>1ヶ月で15kgの減量とはすさまじいですね。その間の体調の変化ってどのように出るのでしょうか?

ジョギングと、キャベツ中心、主食抜きの生活で痩せたのですが、体調はよくなかったですね。

フラフラするし、よく眠くなりました。仕事で重い荷物を移動させる際に動機が激しくなって吐き気が起こりました。ボディビルダーなどで減量が厳しすぎて心不全で死んだ方もいるようで、僕も危なかったな~と思います。内臓全般が弱っていたのでしょうね。

後半は代謝が落ちて停滞したのでペースが落ち、2ヶ月かけて20kg...続きを読む

Q内臓脂肪は落ちたが、皮下脂肪が落ちない~!(悲鳴)

こちら厄年の日本男子です。
半年前、思い立ってフィットネスを始めました。筋トレ・エアロバイクをしてます。
最初全く変化がなかったのですが、3か月して急に効果が現れ始めました。内臓脂肪がびっくりするほど落ちたんです。
ところが、皮下脂肪はいまだタプタプしてます。男子たるもの、外見にこだわらず実力をつけることに精進しなければいけないのですが、せっかくここまできたんです。できればなんとかこの皮下脂肪を落としたい。
今やってる筋トレ・エアロバイクを継続するだけで大丈夫でしょうか。ちなみに私は小学生の頃は、肥満児一歩手前でした。
すみません、どうかご回答おまちしております。

Aベストアンサー

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下の体温を上げる
この為にフィットネスにあるお風呂などを活用し、体温を上げる

(2) 気になる部分をマッサージする
マッサージすることで皮下脂肪が遊離脂肪酸に変換され、痩せやすい状態になります

(3) 気になる部分の筋力トレーニング
たるみが出ている皮下の筋肉が少ない場合が多いので、そこの部分を鍛える。

フィットネスにはインストラクターがいると思うので、その人を捕まえて、そこの部分を鍛える筋力トレーニング法、とくに、その部分の「等尺性収縮」で行なうトレーニングを教えてもらってください。

「等尺性収縮」は筋肉の量が増えるので、やせたい質にもなるし、見た目のたるみも取ってくれます。

(4)筋力トレーニング後は有酸素運動:エアロバイクで脂肪を燃やす。

この順序、方法で筋肉を増やし、脂肪を燃やせば、痩せてしまった体になると思います。

また、成長期に体が大きい場合、脂肪細胞の数が他者よりも多く、また、脂肪細胞自体大きいので、痩せるまでに若干時間がかかったものと思われます。

でも、効果が出てきているので、続けてがんばってくださいね。

応援しています。

私のHPも痩せる特集をしていますので、時々遊びに来てくださいね☆

こんにちは☆ダイエットコンサルタントのアゲハです。

Patek-pさん、がんばりましたね。
今はどんどん体が変化されるのを楽しんでいらっしゃるのでは?!

ご質問の件ですが、No2さんもお話されたように、
内臓脂肪→皮下脂肪の順番で基本的には落ちていきます。

それプラス、
内臓脂肪と皮下脂肪では落とし方が若干異なります。
内臓脂肪を落とす場合、基本的には有酸素運動
例えば20分以上のエアロバイク、ウォーキング等です。(サプリメント不使用の場合)

皮下脂肪を落とす場合、
(1) 皮下...続きを読む

Q3週間筋トレを休むと筋肉の減少はどれくらい?

筋トレ歴1年半、1日2時間程度のトレを全身を3箇所に分けて週4日ほどしています。
筋肉自体にハマっているのでトレの仕方・栄養のとり方等はそれなりに学び、
初めの時に比べて劇的に体が変わりました。

ですが、今月末くらいから仕事の内容が変わり、
超がつくほど忙しくなるので3週間もの間、
筋トレが一切できません。

訳あって少しのトレ(自宅で腕立て等)もできませんが、
日常生活の動作はあるので寝たきり状態ではもちろんありません。

トレ歴や知識がそれなりにある人で、
10日間以上トレを完全に休んだ経験のある方に教えていただきたい。

・実際体感できるほどに筋力や筋量が落ちたのか。
・落ちた筋力を取り戻すのにどの程度の期間がかかったのか。

1週間程度なら体を休める事もありますが、それ以上の経験がありません。
筋肉は1週間以上鍛えなければ減っていくと言われます、どれほど減るのか心配なのです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりました。
悔しいのでサイズは測りませんでしたが。
この期間は特に食事についてはサプリメントを取るとか、腹一杯食べるということはしませんでした。
トレをしないのに栄養をとっても太るだけになります。

トレを再会して1ヶ月半ほどで、休み前の重量を扱える様に戻りました。
よく言われるマッスルメモリーというものでしょうか。
筋肉の回復は早いです。
私はサプリメントを金銭的な理由で2年前から取っていません。
しかし、普段の食生活は3食+1食とり、内容も気を付けています。

トレを再会する時は、焦らずにトレーニングを休んだ時間分かけて重量、ペースを元に戻していくというのが鉄則です。

焦って高重量を扱うと故障しやすくなります。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

参考サイトを先ず上げます。

「パワーリフター三上のホームページ」
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/
■ここの「スポーツ生理学」から入って「ディトレーニングの生理学」を見てください。

これによると4週目までは筋肉自体は衰えず、神経系が最初に衰えるとあります。
つまり、筋肉自体は落ちにくいとのことです。

私自身の経験ですが、3ヶ月ほどトレを全くできなかった期間がありました。

時間がたつにつれて、筋肉の張りが失われ細身になりま...続きを読む

Q体脂肪15%からがなかなか減りません。

最初に目的を書いておきます。7月末までに体脂肪を8%以下まで落としそれから筋力トレーニング等でボディービルに近い体を作る事です。

 僕は去年まで体脂肪25%位だったのですが、食事制限なし有酸素運動と筋トレでなんとか3ヶ月くらいで17%位まで落とせました。

しかし15%位からがいっこうに減りません!
現在 身長174cm 体重63kg BMI値20.8 体脂肪率(タニタ15%)(キャリパ12~13%)腹筋がうっすらと割れる程度。

進歩がないので4月からトレーニングジムを毎日(週6日)2~3時間程度かならず通い食事も炭水化物を一切抜きましたそれでも1%減ったり増えたりで進歩しません。見た目にはほんの少し変化がある物の数字には全く表れません。

仕方がないので6月から極端に食事の量を抑えかなりの数のダイエットサプリメントをとってます。
昼食、夕食時 千年草減肥香茶、DHCニュースリム、ガルシニアエキス、キトサン、ギムネマ、食べ過ぎ時のみスリムドカンとナトカットオイリースリム。
トレーニング前 ダイエットコーヒー、アミノ酸スピードダイエット、ファットバーナー
一日の摂取カロリーは2500kcal以下そのうち酒を抜くと1300kcal程度
ジムでの消費カロリーは900~1000kcal程度
一日の基礎代謝1400kcal程度
これ以上どうしたら良いのでしょう、こうなったら絶食?とか思ってます。それと酒は6月まではやめてたのですが飲む飲まないで体脂肪は変化しなかったので今はストレスもあるので毎日飲んでます(かなり)確かに酒はカロリーがあるだろうけどその分食事でカロリーを制限しているしアルコールはそのまま分解されると言う事なので問題ない程度です。

どなたか同じ状況の方や詳しい方お力をお貸し下さい。
長々とすみませんよろしくお願いします。

最初に目的を書いておきます。7月末までに体脂肪を8%以下まで落としそれから筋力トレーニング等でボディービルに近い体を作る事です。

 僕は去年まで体脂肪25%位だったのですが、食事制限なし有酸素運動と筋トレでなんとか3ヶ月くらいで17%位まで落とせました。

しかし15%位からがいっこうに減りません!
現在 身長174cm 体重63kg BMI値20.8 体脂肪率(タニタ15%)(キャリパ12~13%)腹筋がうっすらと割れる程度。

進歩がないので4月からトレーニングジムを毎日(週6日)2~3時...続きを読む

Aベストアンサー

ダイエットサプリより筋肉量を上げるサプリ・及び高たんぱく質を摂取、に変更してはどうですか?
身長体重を比較するとただのダイエットになっている
気がします。

お酒は糖質が多いんです、普通は厳禁なんですが・・
少量の糖質(炭水化物)ならばエネルギー源として、また減量中の血糖値低下によるストレスを解消する意味でも必要なんですが 取りすぎてはいけません。特に毎日かなり?とは その糖質を消費する為に運動してると言うことになりませんか?
酒をやめて(ストレス解消の為と言うことであれば、飲むにしても焼酎、ウイスキー等の蒸留酒を少量) 運動直後に果汁100%ジュースにプロテインを入れて飲みましょう。(たとえばの例ですが)

サプリの飲むタイミング、タンパク質の取り方が
根本的に違うような気がしますが 通ってるジムのトレーナーに相談したらいかがでしょうか?
8%に落とすためには中途半端なやり方では落ちませんから・・

Q筋トレだけしてると体脂肪は減らないのですか?

筋トレだけやっていると体脂肪は減っていかないものでしょうか?
それとも、初めのうちは筋肉量が増え、イコール体重増、その後徐々に体脂肪が落ち始める
というのは本当ですか?もし後者が正しいのならいった筋トレを開始してからどれくらいの月日が
経過すれば、体脂肪が落ち始めますか?

Aベストアンサー

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤されてらっしゃるでしょうから…。

● トレ3ヶ月
筋肉↑脂肪↓体重→
…と思います。
※ウェイトトレーニングをしながら、摂取カロリー制限しているが、エネルギーとなる脂肪が余分にありますので、筋肉↑脂肪↓のため、体重→ですが、見た目は変わってきていると思います。

● トレ6ヶ月
筋肉→脂肪↓体重↓
…かと思います。
※ウェイトトレーニングをしているが、摂取カロリー制限により筋肉→(ひどく制限すると↓ですね)ですが、カラダはエネルギーを必要としているため脂肪↓…よって、体重↓
…と思います。

※ただし、ウェイトトレーニングは全身してください。
→お腹のまわりが気になるから腹筋だけ…効果ありません。
→大きな筋肉を使ってください。胸、背中、脚など…。
※最初は、胸トレでも腕や腹筋も大きく動員します。背中でも腕や腹筋、脚(種目によっては…)も動員されます。脚トレでも背中や腹筋が動員されます。…というよりか動員されています。

※女性ならば、ハンパない(見せる筋肉作り)ウェイトトレーニングをしない限り、ムキムキにはなりませんので…。

●よって、3~6ヶ月ぐらいで効果が現れてくるのではないかと思います。

●継続することで『ボディーメイク』できるかと思います。
→継続することでトレーニングの質や、カロリー摂取がうまくなると思います。

●『継続は力なり』です

参考になればよいのですが…長文すいません。

※有酸素運動否定派ではありません。時には気分転換に小生もいたしますので…。(1回/2週ぐらいでしょうか…)
あくまでも、カラダの気分転換レベルですが…。

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤され...続きを読む

Q筋トレ後の射精・・・

筋トレ後に射精をするのは良いのか悪いのか・・・。

「筋トレ後に射精することは、せっかくのたんぱく質を放出することになるので良くない」
(断言はしていませんでしたが・・・)

みたいな記事が某雑誌に書いてあり、気になったので質問いたします。

筋トレ後(オールアウト後と某雑誌には書いてありました)に無性に性欲が増すのでどうすればいいですか?

というような場合の対処方法について書かれていたのですが、筋トレ後に射精をすることによってせっかくのたんぱく質を放出してしまうのはダメなのですか?

筋トレ後の夜は夜の営みは禁止なのですか、筋トレをする人の間では?

「精神的には筋トレ後に性欲が増すのは良いことだとも書いてあり、精神的にはすなおに性欲を発散させるのが良い。」

的なことも書いてありました。
では、筋トレ後はどっちが良いのでしょうか?
筋肉を作る為には筋トレ日は禁欲ですか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレしたと思ってしまいます。

カロリーとしては相当消費しているのではないでしょうか。

射精1回分のセックスカロリー消費は、800m走と同じと聞いたことがあります。

■嫁さんには、また、彼女には申し訳ないですが、トレとして組み入れるのも「あり」かなと思います。

※そう考えると、射精で失ったタンパク質も無駄ではなく思えてきます。

●ここへの相談は、セックスレス夫婦の相談など多いですが、セックスをしたくない奥さんにしては、私なぞ迷惑千万なのでしょう。

●以前、回答した物です。

<筋肉をつけるためには、射精を控えるべきでしょうか?>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3511324.html

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●この手の話し好きなので、仲間に入れてください。

私は、セックスも良いトレーニングと思ってしまう、バカおやじです。

「ここをこんなふうに、こう力を入れれば、ここに効くな。」などと、嫁さんそっちのけで最中に雑念入りまくりです。

トレーニングして体力が有り余っていますので、2時間はこんな事をしていても大丈夫ですが、しらけてきてしまいますので適当にフィニュシュします。

●こんな感じの翌日は、腹筋に筋肉痛が出ますので、良いトレし...続きを読む

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報