【お知らせ】カテゴリの見直しについて

先日、中古車を買いました。まったくはじめてで分からない事があります。車種はニッサンのホ-ミ-バンロングで2700cc平成4年式なのですが、ニッサンの営業の方に安田火災の自動車保険を勧められたのですが、私は農協で加入したいと思ってます。しかし農協のパンフレットをみても分からない事があるのです。それはいろんな種別があるのですが、自家用小型貨物車なのか、普通貨物車なのかという事です。農協に問い合わせしたのですが、小型だと言われました。しかしニッサンの営業マンはキャラバン(ホ-ミ-)は普通貨物だというのです。平日、仕事のため農協の窓口へ行くことができません。問い合わせでも訪問はしてないと言われ郵送で申し込みをしようと思ってます。いったいどちらになるのでしょう?詳しくお知りの方がいましたら、よろしくお願いいたします。
あと、プレ-トは1ナンバ-という事です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

【自家用小型貨物車】


自動車のナンバープレートの色が白地に緑文字で、分類番号が40~49または400~499で、長さ4.70m以下、幅1.70m以下、高さ2.00m以下排気量2000cc以下の貨物車 

【普通貨物】
分類番号が10~19または100~199で、長さ12.00m以下、幅2.50m以下、高さ3.80m以下で小型貨物車枠に収まらないもの

となりますので、1ナンバーなので間違いなく普通貨物車です。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~egm43731/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。本当に参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/17 14:09

参考URLで調べてください。


プレート番号(分類番号)で分ける・自動車(4輪)の自動車の種類

参考URL:http://www7.tok2.com/home/tetra/plate.htm
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。プレ-トの意味もよく分かり勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/17 14:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通貨物自動車とはなんですか?

今、運転免許の勉強中です。

教本の中の説明で、
「1日一回運行前の点検をする車は、事業用の自動車、自家用の大型自動車、普通貨物自動車、大型特殊自動車、レンタカー」とありました。

この中で、普通貨物自動車とはどのような車を指すのでしょうか。中型貨物自動車や大型貨物自動車は1日一回の点検が必要ないのでしょうか?またそもそも普通貨物自動車、中型貨物自動車、大型貨物自動車の違いが判りません。

また、大型貨物自動車は、大型免許で、中型貨物自動車は、中型免許で運転できるのでしょうか?

ご教示のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

引用先を先に掲載します。

http://www.kyo-miti.jp/pricen/img/data.pdf
>普通貨物自動車 法第3条に規定する

普通自動車の定義が道路運送車両法から来るのです。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO185.html
>道路運送車両法(昭和二十六年六月一日法律第百八十五号)

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26F03901000074.html
>別表第一 (第二条関係)
ここを見ると理解できるのですが、ここでは中型や大型の規定はない、つまり、普通と言っても大型免許やトレーラーの関連の免許、中型自動車などの免許がないと運転できない自動車が存在します。

>普通貨物自動車とはどのような車を指すのでしょうか
普通貨物自動車は カ ケ シ と記載された自動車等の種類に分類される車両で、運転できる免許の種類に関係する答は >カ 車両総重量未満8トン未満 最大積載量5トン未満 3車軸以下  であれば中型免許で運転可能、 >ケ 車両総重量25トン以下 4車軸  までであれば大型免許で運転可能、 >シ 車軸の合計が4以上のもので ケを除くもの  であれば大型免許を持っていないと運転できない範囲となります。となるのです。

まさに名前こそ普通でも、道路運送車両法施行規則の法律により規定されている普通貨物自動車は中型免許以上を持っていないと運転できないものばかりです。

ということで、大型免許や中型免許で運転できるのは普通貨物自動車でも総重量や車軸数、積載量で制限があるということです。

ややこしいようですが、初期の免許制度では普通免許ですべて運転できた、それが細かく限定されてきたという歴史の産物です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%81%8B%E8%BB%A2%E5%85%8D%E8%A8%B1
>運転免許における自動車などの種類

>2004年(平成16年)6月9日改正道路交通法の公布により、中型自動車免許の新設および大型・普通自動車免許の運転条件が変更され、2007年(平成19年)6月2日より新たに施行された。

運転免許、無事に合格することをお祈りします。

引用先を先に掲載します。

http://www.kyo-miti.jp/pricen/img/data.pdf
>普通貨物自動車 法第3条に規定する

普通自動車の定義が道路運送車両法から来るのです。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO185.html
>道路運送車両法(昭和二十六年六月一日法律第百八十五号)

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26F03901000074.html
>別表第一 (第二条関係)
ここを見ると理解できるのですが、ここでは中型や大型の規定はない、つまり、普通と言っても大型免許やトレーラーの関連の免...続きを読む

Q4ナンバ-と5ナンバ-の違い

今度軽自動車を購入する予定です。
そこで教えて頂きたいのですが
4ナンバ-と5ナンバ-の違い、それぞれの利点、欠点を解りやすく説明して欲しいのですが。
特に、税金、任意保険、車検の事について教えて下さい。

Aベストアンサー

4ナンバーは貨物(商用)車、5ナンバーは乗用車です。
税金は軽自動車税が4ナンバー4000円、5ナンバー7200円です。
車検は4ナンバーがずっと2年ごとなのに対し5ナンバーは最初3年その後は2年ごとです。
任意保険は会社にもよるでしょうが4ナンバーの方はあまり限定割引がきかなかった気がします。

その他
4ナンバーは商用車なので快適装備になるものが省かれています。
内装は鉄板むき出しの部分が多く5ナンバーのように高い質感はありません。
装備も簡略化され5ナンバーなら標準装備の物、例えばエアコンがオプションだったりマニュアルエアコンのみだったりします。パワーウインドーやパワードアロック、キーレスエントリーがなかったりオプションだったりことが多いです。ドアミラーも手動調節が多いです。
乗り心地も4ナンバーはトランクスペースを大きくとる(4ナンバーはトランクスペースを大きくとらないといけない決まり)ので居住スペースは狭いです。4ナンバーは乗り心地も良くないですし遮音材が省かれていることが多いのでうるさいです。基本的に軽トラみたいな感じです。
人がメインの移動が多いなら5ナンバーの方が良いと思います。

4ナンバーは貨物(商用)車、5ナンバーは乗用車です。
税金は軽自動車税が4ナンバー4000円、5ナンバー7200円です。
車検は4ナンバーがずっと2年ごとなのに対し5ナンバーは最初3年その後は2年ごとです。
任意保険は会社にもよるでしょうが4ナンバーの方はあまり限定割引がきかなかった気がします。

その他
4ナンバーは商用車なので快適装備になるものが省かれています。
内装は鉄板むき出しの部分が多く5ナンバーのように高い質感はありません。
装備も簡略化され5ナンバーなら標準...続きを読む

Q軽乗用車と軽貨物車の違い

軽乗用車と軽貨物車の違いを教えてください。
とくに、費用面、税金とか保険代とかの違いについて

Aベストアンサー

軽乗用車は乗り心地が少し良くて、軽貨物車はあくまで貨物車なのでスプリングが堅いので、乗り心地が悪いです。
自賠責保険は同じです。
任意保険は、基本的には軽貨物車は保険料が一本です。
軽乗用車は、全年令・21歳以上・26歳以上・30歳以上と4種類限定が出来ます。
しかし最近では、各社違いますが、トップランとかトータルアシストとかクルマックスなどのリスク細分型の保険であれば、軽貨物車にも年令条件が適用できます。
しかも、35歳以上というもの適用できます。
現在では一番保険料が安くて上がるのは、基本的な保険では軽乗用車で、30歳以上で家族限定をつけたものですね。

Q2tダンプで車両総重量が5005kgの場合、小型貨物でしょうか、中型貨

2tダンプで車両総重量が5005kgの場合、小型貨物でしょうか、中型貨物でしょうか?

Aベストアンサー

普通(小型)と中型の違いは、大きさと重量で決まり、中型は車両総重量5t以上11t未満、最大積載量は3t以上6.5t未満です。
最大積載量は2tなので、これだけ見れば普通貨物枠に入りますが、車両総重量が5tを越えているためこの場合は中型になります。

Qトラックの車検って何年なの?

こんばんわ!

たった今「トラック野郎」のビデオを見終わって、ちょっと興奮してるレイチェルです。^^;

えっとですね、すごく素朴な疑問なんですけど
トラックの車検って何年ごとなんでしょうか?

普通乗用車だと、新車3年で以降は2年ごとですよね。
「トラックも同じだ」と言い張る弟と
今、大人げなく言い争ってるところです。^^;

おバカな姉弟ですいません。
どなたか正解を教えてください。

私的には、毎日走りまくってる10トン車が
普通乗用車と同じ車検サイクルとは思えないのですが…^^;

Aベストアンサー

8トン以上の貨物車は、新車の時から1年車検です。
8トン未満は初登録時2年、以降1年車検。
ちなみに、自家用車は初登録時3年、以降2年車検。

参考URL:http://www.js-osaka.or.jp/jsosaka/k_menu/low/press9912.html

Qトラックの自動車任意保険の車種は?

2トントラック(いすゞエルフ)を購入しました。
任意保険に入るために
数社に任意保険の見積をもらったのですが
車種が自家用貨物2トン以下という会社と
7トン以下という会社があります。
車検証に書いてある最大積載量は2000kg、
車両重量2320kg、車両総重量4485kg
総排気量3.63Lとなっています。
このトラックの車種は何になるのでしょうか?
保険会社によって車種は違うのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

規定上がそのように(前述のように)なっているとしか回答できません。
その規定照らし合わせれば、「間違い」ということになります。
一度規定を見せてもらい、自分の目で確認されるといいのかもしれません。保険会社が無理いであっても、代理店で規定ぐらいは確認できますよ。おそらく車の購入先も代理店をやっていると思われるので、そちらでも確認できると思います。

貨物車ともなればその多くが車両重量のみで2トン超となると思われますし、ましてや総重量が2トン未満であっても「総重量+最大積載量」ともなれば2トンを超えるのは確実です。「0.5トン以下」「0.5トン超2トン以下」といった区分の意味合いがなくなってしまいす。

Q車の車検は1年?2年?3年?でしたっけ??

えと、確認の意味を込めてですが、車の車検年数について教えて下さい。

<普通自動車>
新車の場合・・・最初は3年後、その後2年置きに車検
中古車の場合・・・2年置きに車検

<軽自動車>
新車、中古車問わず・・・2年置きに車検

で、よろしかったでしょうか?

確か以前は、10年経過した車は1年置きに車検だったように記憶していますが、今もそうでしょうか?

あと、外国車(ディーラ物、並行輸入物)も同様でしょうか?

Aベストアンサー

<普通自動車 3ナンバー・5ナンバー>
昭和63年07月01日以降登録車において、
新規登録から初回3年、以降2年おきに車検です。
中古車であっても新規登録から半年しか経っていないなど、初回車検がまだである場合は
新規登録から3年で初回車検となります。

なお、中古車であっても、新たに輸入した場合は
初回3年車検、以後2年車検となります。

昭和63年06月30日までに新規登録の場合、
初回2年、以後2年、但し、新規登録から10年を超えて車検となる時以降、1年車検となります。

<軽自動車>
4ナンバー車は初回2年、以降も2年
5ナンバー車は初回3年、以降2年
但し、昭和63年06月30日までに新規登録の場合、
4ナンバー・5ナンバー共に
初回2年、以後2年、但し、新規登録から10年を超えて車検となる時以降、1年車検となります。

ではどうぞご参考下さい。

Q最大積載量は何で決まる?

素朴な疑問です。
貨物自動車の最大積載量は何で決まるのでしょうか?

10t車でも、10000kg というキリのいいものもあれば
10150kg という半端なものもありますよね。
また、見ため 4t クラスのドライバンでも 2000kg とか。
1t クラスの量産車でも 750kg~1500kg といろいろあります。

このような事実から、貨物自動車の最大積載量は、
単純な方程式では求められないように思えます。
構造、法規、税制などが上限を決定する判断材料だとは思いますが、
どなたか詳しい方、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

自動車メーカーに勤務しています。(もうすぐ辞める予定ですが(^o^)
積載量を決めるのにはそのベースとなる車の仕様から決まってきます。
一般に大型トラックは積載量何トン、と言うよりも車両総重量何トンという呼び方をします。
それはシャシーの基本設計が何トンまで耐えられるかと言うことです。
車両総重量とは燃料満タン油脂も走れる状態、人員も定員乗車でスペアタイアと工具はのぞきます。
10トン積載可能な車は通常車両総重量20トン車となりますが、それはシャシが10トンの重量があるため、積載は10トンとなります。
その、積載とは大きく分けてタイヤの荷重限度、それを支える軸重つまり軸の荷重限度となります。
それぞれがシャシと荷物を載せた状態(10トンを載せた状態)で耐えることができるか、と言うことです。
従って、例えばフロントタイヤが限度を超えれば9.5トンの積載となったりします。
ちなみに荷物は荷台の中心に載せたと仮定して考えます。
このような感じでわかりますでしょうか?

Q法定1年点検整備って、受けなければいけないの?

新車を買って一年、ディーラから「法定1年点検整備をお願いします。」との案内が来ました。「道路運送車両法48条に基づき、自家用乗用自動車の使用者は、1年毎、2年毎の定期点検が義務付けられています。」とのこと。
クルマと言うのは定期的に点検しなければいけないのはわかるのでディーラにはしょっちゅう見てもらっていますが、車検以外に1年ごと点検を受けなければ法律違反になるなんてことがあるのでしょうか。できれば受けたくないのですが。
ご存知の方、お教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車検は必ず受けなければなりませんが、法定点検は任意です
私はマイカー暦37年になりますが、法定点検は受けたことは
ありません
ディーラからは商売ですので必ず通知が来ますが、受ける必要
はありません
車の調子が悪くなったら、その都度見てもらえばよいと思います
必要経費しかかかりませんから

Q4ナンバーの規格を教えてください。

5 7ナンバーは おぼえてるのですが。。。。。。。

Aベストアンサー

4ナンバーのどの規格でしょうか??
自動車の長さ4.7m、幅1.7m、高さ2mいかですが・・・。
定義は、貨物自動車等とは、特種用途自動車等以外の自動車であって、次の(1)又は(2)のいずれかを満足するものをいう。
(1)(2)以外の自動車にあっては、次の(1)及び(2)を満足すること。
1.  物品積載設備の床面積
 自動車の物品積載設備(注1)を最大に利用した場合において物品積載設備の床面積(注2)が1m2(軽自動車にあっては、0.6m2、二輪の自動車でけん引される被けん引自動車にあっては、0.2m2)以上あること。
2. 構造及び装置
 当該自動車の構造及び装置が3-1-1又は3-1-2に該当するものであること。
(2)
第五輪荷重を有するけん引自動車であって、セミトレーラ(前車軸を有しない被けん引自動車であって、その一部がけん引自動車に載せられ、かつ、当該被けん引自動車及びその積載物の重量の相当部分がけん引自動車によってささえられる構造のものをいう。以下同じ。)をけん引するための連結装置を有すること。

次の(1)から(4)までの基準に適合するものであること。
(1) 物品積載設備の床面積と乗車設備の床面積
  自動車の乗車設備(注3)を最大に利用した場合において、残された物品積載設備の床面積が、この場合の乗車設備の床面積(注4)より大きいこと。
(2)積載貨物の重量と乗車人員の重量
自動車の乗車設備を最大に利用した場合において、残された物品積載設備に積載し得る貨物の重量(注5)が、この場合の乗車設備に乗車し得る人員の重量より大きいこと。
(3)物品の積卸口
物品積載設備が屋根及び側壁(簡易な幌によるものであって、その構造上屋根及び側壁と認められないものを除く。)によっておおわれている自動車にあってはその側面又は後面に開口部の縦及び横の有効長さがそれぞれ800mm(軽自動車にあっては、縦600mm横800mm)以上で、かつ、鉛直面(後面の開口部にあっては車両中心線に直角なもの、側面の開口部にあっては車両中心線に平行なものをいう。)への投影面積が0.64m2(軽自動車にあっては、0.48m2)以上の大きさの物品積卸口を備えたものであること。ただし、物品積載設備の上方が開放される構造の自動車で、開口部の床面への投影面積が1m2(軽自動車にあっては、0.6m2)以上の物品積卸口を備えたものにあっては、この限りでない。
(4)隔壁、保護仕切等
自動車の乗車設備と物品積載設備との間に適当な隔壁又は保護仕切等を備えたものであること。ただし、最大積載量500kg以下の自動車で乗車人員が座席の背あてにより積載物品から保護される構造と認められるもの、及び折りたたみ式座席又は脱着式座席(注6)を有する自動車で乗車設備を最大に利用した場合には最大積載量を指定しないものにあってはこの限りでない。

次の(1)及び(2)の基準に適合するものであること。
(1)隔壁等
 自動車の運転者席(運転者席と並列の座席を含む。以下「運転者席」という。)の後方がすべて幌で覆われた物品積載装置であって、運転者席と物品積載装置との間に乗車人員が移動できないような完全な隔壁があること。
(2)座席
物品積載装置内に設けられた座席は、そのすべてが折りたたみ式又は脱着式の構造のもので、折りたたんだ場合又は取り外した場合に乗車設備が残らず貨物の積載に支障のない構造のものであること。

ご参考までに。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/html/car63.htm

4ナンバーのどの規格でしょうか??
自動車の長さ4.7m、幅1.7m、高さ2mいかですが・・・。
定義は、貨物自動車等とは、特種用途自動車等以外の自動車であって、次の(1)又は(2)のいずれかを満足するものをいう。
(1)(2)以外の自動車にあっては、次の(1)及び(2)を満足すること。
1.  物品積載設備の床面積
 自動車の物品積載設備(注1)を最大に利用した場合において物品積載設備の床面積(注2)が1m2(軽自動車にあっては、0.6m2、二輪の自動車でけん引される被けん引自動車にあっては、0...続きを読む


人気Q&Aランキング