【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

Easyjet(イージージェット)を利用された方感想を聞かせてください。

こちらで、イタリア旅行に関して質問させて頂いたところ
Easyjetでローマ~ベネチアまで移動出来る手段を教えて頂きました。
そこでこのEasyjetを調べているのですが・・・
確かにすごく安く、短時間で移動出来るのが魅力的なのですが
あまり評判がよくないようなので
心配になりこちらで質問をさせて頂いております。

利用された方、トラブルなどなく無事旅行出来ましたでしょうか?
ちなみに、利用するのは5月ですので雪で欠航する心配などはないと思っています。
又、私自身の語学力ですが、英語は旅の会話程度なら可能で、
イタリア語は挨拶しか出来ません。
EasyjetのHPを見て、大体の内容は理解は出来ていると思いますが
注意書きなどの細かい理解が間違っていないかが少し不安です。
こんな私でもEasyjetがトラブルなく利用できますでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Easyjet、評判良くないんですか?


自分がよく行く国にも路線があるので、利用したいんだけどな。
予約画面は何度かトライしてますけど、実際は未経験なので本当は回答資格ありません。
LCCなら、ここ、読んだことありますか?
これまでの質問&回答でも時折参考に挙げられたサイトです。
リンク先はEasyjetとライアンについてですが、他の会社の情報もあります。

http://europe.s9.xrea.com/greatpioneers/index.html

Easyjetに限らず、LCCはうっかりしてると色々と費用が上乗せになるので、予約時は慎重にならざるを得ません。
ルールも変更になりますし、大手には(多分)ない、カード払いの手数料オンもちょっと痛いですよね。
HPの内容把握は具体的な個所を示し、「この解釈で合ってますか?」といった質問だと、回答がつきやすいと思いますよ~。

英語でのやりとりに問題ないのであればイタリア国内線でも大丈夫だと思いますけど、
自分が楽観的すぎるって言われるかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂き、ありがとうございます。
Easyjetは、少し調べてみたところ
「突然欠航になる」「荷物がなくなった」などのブログを(たまたまかもしれませんが)
何件か見て、不安になったので質問させて頂きました。

教えて頂いたURLは、私も拝見した事があります!
こちらのサイト見ると安心したのですが、他にも色々と情報がないか調べたら
マイナスな情報も沢山得てしまって。
でも考えたら調べすぎれば、良い悪い両方の情報が出てくるでしょうから
過剰反応するのも良くないかもしれないですね(^^ゞ

私が乗ろうとしていた区間(ローマーベネチア)と日にちだと
基本料金が25ユーロ、それに荷物料が11ユーロ(ネットで予約すると半額のようです)
だったのですけど、やっぱりその他色々かかりそうですね。

質問の仕方を教えてくださり。ありがとうございます。
週末、時間があるのでじっくりEasyjetサイト(英文)を熟読してみようと思います。
そのうえで又質問させて頂きます。
ありがとうございました。

個人旅行では、いつも英語圏に行っていたので、
今回英語が母国語ではない国に個人で行くので、不安になり
こちらへ質問させて頂きました。
私の友達では、英語が出来なくても個人で海外旅行してる人がいっぱいいて
旅行で失敗しても楽しく帰ってきています。
私のようにあまりに神経質になるよりも、少々楽観的に旅行へ出ないと
楽しさ半減してしまうかもしれませんね。

お礼日時:2011/01/29 01:22

判断の基準がわからんという意味で N0.1さんは書かれてるんだろうけど


 逆切れかいな・・・ 過去の質問もいくつか見たけど
 個人旅行 は無理っぽいけど。

 イタリアまで行って 日本人宿泊まりたいとか 
普通せんわ。
 いい悪いじゃなくてね。
 自分で動いて きちんと処理すりゃいいはなし

 ただで 何から何までいい情報を得ようなんて
虫が良すぎる。

 この質問 一回立てて 回答なかったんで
取り消して 再質問してるけど
 そこまでこだわる内容でもないし
気になるんやったら やめなはれ っていう話。

 LCCがどんなもんかもわかってないんやったら
無理でしょ。

 英会話ができるのと 問題解決できるのは
全く別の話。
 性格という表現は悪いかとは思うが
 そういう危機管理能力とか 自力でどこまでできるかという
ことは他人にはわからんし 書いてないし
 そこを聞かれても答えようがないと
N0.1さんは 書いてるんやけどね。
 ほかの質問見ても とてもじゃないが
トラブルに対応できるたちではなさそうやし
 イタリアはトラブルも多いし
親切で書いてくれてはるんじゃないかね。

 とりあえず 日本人宿に泊まらなあかん状態なんやったら
LCCなんてやめときなさい

 Easyjet・・・LCCとしたらごく普通。
 「細かい理解」とか なににこだわってるんかわからん
 それに LCCについては 本も出てるし いっぱいHPもあるんやから
ちょっとは自分で探せよ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答頂きましてありがとうございます。
私の質問の仕方が悪く、不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

お礼日時:2011/01/29 01:29

No.1です。

あげ足をとっているわけではありません。

あなたの質問は
>>こんな私でもEasyjetがトラブルなく利用できますでしょうか?
ですよね。答えとしては"できるか"、"できないか"どちらしかないわけです。
それ以外の回答はあなたの求めていない的外れな回答です。

自称"しっかり者"で"英語ができる"あなたならそのくらいお分かりですよね?
Can Iで質問しているなら回答はYes, you can.やNo, you can't.ですよ。

で、一体どなたが、あなたができる/できないかを判断できると言うのでしょうか。
そういうことを申し上げているわけです。

さらにいうと、
>>情報収集能力、判断能力、危機管理能力・・・すべて持っている人いますか?
いますよ。少なくともボクは自分の責任範囲で情報を収集し、リスク判断して行動しているわけですから。みなさんそのはずです。違いますか?

あなた一人だけが「自分は自信ないんですけど、私にできますか?」とびっくりするようなことを質問されているわけです。あなた以外誰にもそんなこと分かりません。違いますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きましてありがとうございます。
私の質問の仕方が悪く、不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

お礼日時:2011/01/29 01:29

アリタリア航空で行くと往復で約総額で12600円。


イージージェットだと8500円程ですね。

Easyjetの場合運賃が約€50の他に、預け荷物が€22
CO2規制対策費料などが加算されます。(8500円)
預け荷物料は当日の場合€44なの予約時に払っておく方が
得です。

また優先搭乗したい場合約€19が別途必要です。

優先搭乗とは一般乗客より先に機内に入れます。
席は自由席で早い者勝なので一般の人より良い席に座れます。

チェックイン時間もタイトです。搭乗ゲートも結構変更に
なるので注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答頂きありがとうございます。
EasyjetのHPを見たら、搭乗日によって値段が違うようで
私が調べた日にちは、この期間で
運賃が25ユーロ、荷物が(事前予約で)11ユーロだったんです。
この値段であれば、アリタリアよりだいぶ安いですよね?

でも、回答者様の調べて頂いた日日だと…色々考えて
アリタリアにした方が良さそうですよね^_^;

時間や搭乗ゲートの事も教えて頂きありがとうございます。

お礼日時:2011/01/29 01:28

情報量の少ない回答で恐縮ですが、あなたがどのような方か分からない(しっかり者、おっちょこちょい等々)のに、


>>こんな私でもEasyjetがトラブルなく利用できますでしょうか?
という質問に答えるのは無理ですよ。

LCCというのはちゃんとした情報収集能力、判断能力、危機管理能力を持っている人向きなのです。そういう自信がないのなら利用はやめておいた方がいいです。それしかいいようがありません。

この回答への補足

このような私 → イタリア語は出来ないけれど、英語は出来る
という事です。
性格はしっかりしていると思っているので
個人旅行をしようと思っているのですが。
情報収集能力、判断能力、危機管理能力・・・すべて持っている人いますか?
そうでないと乗れない飛行機って・・・?

ちなみに、性格的にどうだからEasyjetが使えるか?という質問はしてません。
質問をきちんと読まれてから、説教をしてもらえますか?
あくまでも、Easyjetの評判などを伺った上
英語に多少の不安があっても予約が出来るかと聞いているのです。

イライラされているときに私の質問をご覧になったのかもしれませんが
特に何もご存じないようであれば、無理に回答して下さらなくて結構です。

ここでは、皆さんとても親切に質問に答えてくださり感謝していましたが
あげ足をとるような回答を頂き、びっくりしました・・・

補足日時:2011/01/28 01:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qイギリス・ストーンヘンジに行くべきか??

11月初旬にイギリスへ一人旅行に行きます。
観光できる期間は4日間しかないのですが、そのうち3日間はロンドンを観光して、1日は他の地域に行きたいと思います。

候補としてはストーンヘンジに行くつもりでしたが、片道3時間近くかかると聞きました。そこに行くだけで丸1日つぶしてしまうので、時間が勿体ない気がしてきました。
一日潰してでもストーンヘンジに行く価値はあるでしょうか?それりもここ行っとけ!!というようなお奨めの場所はあるでしょうか?

また、ストーンヘンジに行く時間でパリにもいけてしまう気がするのですが、日帰りパリ旅行は可能でしょうか?時間とか出入国審査など、可能かどうかアドバイスお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

ストーンヘンジに感動する人もいます。
ストーンヘンジがただの石だと失望して帰る人もいます。
3割7割で後者のほうが多いような気がします。雨が降れば後悔します。
往復で約3時間。バースとセットで1泊する方も多いようです。
個人的な感想は「これがストーンヘンジかなるほど・・・。よく分かった。」と言った感じでした(所要30分)。

オックスフォードは交通の便がよく24時間バスがロンドンからあります。日中は一時間に5-6本 深夜は1本。1時間半から2時間。列車なら1時間。
旅行最終日前日にオックスフォードに入り観光し一泊。翌朝そのままオックスフォードからヒースローにいく手もあります。オックスフォードからヒースローは1時間半くらい。日本直通なら午後便ではないでしょうか。十分間に合うはずです。

ケンブリッジもいいところです。ただ雨が降るとオックスフォードには劣ります。そのほかカンタベリー・ドヴァーをセットで行くこともできますが、連れがいないと傷心旅行ぽっくなってしまうかもしれません。

パリに行くなら、下記URLがいいと思います。ロンドンから日帰りでツアーに参加すれば効率よく回れます。ちょっと高いですけど・・・

まぁロンドンは非常に面白い都市で、歴史・文化そして現代の最先端が味わえる町です。テイムズ川(南側)をウェストミンスターからタワーブリッジまで歩くと良くわかります。またNYと並ぶ国際都市で世界中から人が集まってくるので飽きることはないでしょう。
ただ食べの物と買い物(古着は別)だけは期待しないでください。それはパリやローマの仕事です。(とはいえハロッズの中を買わずに見学するならいいとは思いますが・・・)

参考URL:http://www.mybus.co.uk/course/eurostar.html

ストーンヘンジに感動する人もいます。
ストーンヘンジがただの石だと失望して帰る人もいます。
3割7割で後者のほうが多いような気がします。雨が降れば後悔します。
往復で約3時間。バースとセットで1泊する方も多いようです。
個人的な感想は「これがストーンヘンジかなるほど・・・。よく分かった。」と言った感じでした(所要30分)。

オックスフォードは交通の便がよく24時間バスがロンドンからあります。日中は一時間に5-6本 深夜は1本。1時間半から2時間。列車なら1時間。
旅行最終日前日にオック...続きを読む

Qシャツをズボンに入れるか出すか分かりません。

私は中年男性です。以下の質問は、この点をふまえてお願いします。

カジュアルな服装だとシャツはズボンの外に出すのが普通だと思います。
しかし、スーツじゃなくても、
営業マンが通勤で着れる様なカッターシャツ?の縦しまのシャツを、
ジーパンと共に合わせた場合は、シャツは入れた方が良いのでしょうか?
それとも、やっぱり出さないとダサイのでしょうか?
ジーパンの色にもよるのでしょうか?
まず、これが一点です。

まさか、スーツでシャツを出す人はいませんが、
どう言う時は出し、どう言う時は出さないと言う目安はあるのでしょうか?
ジョギングの時の運動着の時はどうですか?
下ジャージ・上Tシャツ。学生の時は中に入れてた記憶がありますが、時代が変わったかもしれません。

Aベストアンサー

普通の(通常丈)カッターシャツをジーンズに合わせるときは中に入れたほうがスッキリ見えて良いとおもいますよ。
営業マンが通勤で着れる様な物だとデザインからして着崩してしまうとだらしなく汚く見えますから。
大胆に色落ちしたジーンズやダメージジーンズの場合は通勤カッターシャツは合わせない方が良いかもしれません。

基本的に通勤で使うようなシャツは出して着る事はあまりしませんがもっとカジュアルな物であればTシャツの上に羽織る場合は外に出しますね。秋冬であればアウター着ますから、その下のシャツは完全に入れてしまいますね。七分丈などの丈が短めのシャツであればもともと出して着る物なので中に入れることはしませんが・・
ジョギングの時は好き好きで良いのじゃないですか?身体が温まるまでシャツを入れておいて温まってきたら外に出すとか
すれば良いだけのように思います。

QeasyJetのStanderdでの料金払い戻し

ヨーロッパ内での航空便を使う場合、easyjetというサイトで安い切符が買えますね。

STANDARDは安いのですが、悪天候で欠航になった場合、別便に変えることも、料金の払い戻しも一切ないというのが契約条件のようですが、それは本当ですか?

Standardの切符に含まれるものと英語で書いてありますが、今一よく分かりません。
この切符の条件を知っておられる方、もう少し詳しく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

easyjetというサイト、というより、格安航空会社(LCC)の老舗なのですが、そのへん大丈夫でしょうか(お分かりでしょうか)。

航空券販売サイトと思ってらっしゃらないかとちょっと心配です。

ヨーロッパのLCCについてまとめられているサイトがあります。利用上の注意点など書かれていますのでご参考までに。

http://lcc-europe.blogspot.jp/

イージージェットについての解説もあります。
(詳しい説明ではありません、概要)
http://lcc-europe.blogspot.jp/2013/07/easyjet.html


人気Q&Aランキング