霧島山の噴火について友達にメールをしたら、全く関心的な返事を返してきました。

返事は、「へぇ~」 「へぇ~ いいね~」です。

自然災害を完全に馬鹿にしていると思いませんか?

こういう友達とは今後メールをしない方がいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

実際に被災された方には本当に災難だったねとなりますけど、



人間なんて本能は自分がすべて可愛いでしょうから、本当に自分がそういう目に合わないと

理解出来ませんから。先ほども別の質問で、俺は生活保護なんか受けるほど落ちぶれたくない。

年収1億ある人に起業してもらって、そいつが赤字になろうが俺が収入安定すれば知らない

って生き方すればいいでしょうか?俺の考え間違ってますかの質問に本気で答えたら

俺は不正受給の事言ってるんだ。(文中にそんなこと記載されてません)
てめーみたいなゴミは・・・みたいな回答でした。もちろん通報。

たしかにバカにしてますね。ですけど気にしすぎなのではないでしょうか?
    • good
    • 0

「神のたたりじゃあ」とか言えばいいんですかね??


自然災害なんか、どうやって話を広げるの??
心配したってどうしようもないじゃないですかぁ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q災害用伝言板アプリ

災害用伝言板のアプリを色々探してソフトバンク提供のものをインストールしました。
しかし私は楽天モバイルを利用しており、夫はauだった為、確認は出来るが登録は出来ないとのことで使えませんでした。
このように他キャリア間でも利用できる災害用伝言板のアプリはあるのでしょうか。

災害用伝言板 他キャリア間

で検索しましたが、いまいちわかりやすいヒットがありませんでした。
また、楽天モバイルはDoCoMoの回線を使っていると認識しておりますが間違いないでしょうか。
DoCoMoとau間で使えるアプリを探せば宜しいのでしょうか。

色々書きましたが、お詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

災害用伝言板は特定のアプリにこだわる必要はないと思いますよ。NTTのweb171をブックマークしておけば通信会社を問わずに利用可能です。

http://www.web171.jp/

また大切な人との連絡方法は一つではなく、複数用意しておくと安心です。LINEやTwitter、FacebookなどいくつかのSNSを利用するのも有効ですね。

Q自然災害の対策

昨日の水害は甚大でした。家屋が一瞬に
水浸しになり命は助かっても家財道具や
車など一瞬にして失いました。額にして
1千万くらいでしょうか。

地方は不況に喘いでいるので大変でしょうね。
まさに泣きっ面に蜂です。こういう風水害や
地震等に備える対策はないのでしょうか?
やはり地震保険くらいですか?

Aベストアンサー

天災に備えるとすれば、JA共済の建物更生共済(建更)が知られています。
以前の阪神淡路大震災の時に、一般の地震保険よりも保証がされていたと言うことで、
加入している人が多いと聞いています。
JA共済の建物更生共済
http://house.ja-kyosai.or.jp/frame.cfm

参考URL:http://house.ja-kyosai.or.jp/frame.cfm

Q災害時に役立つオススメアプリはありますか

災害、防災で役立ちそうなアプリがあったら教えてください。
探し方が悪いのか、全く見つかりません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

地震ならこれ「SignalNow Mobile for Android」
地震が来る前に音で地震を通知してくれるアプリ
但し、有料
http://www.estrat.co.jp/snmobile4a.html

無料ならこっち「ゆれくるコール」
http://app-liv.jp/398954883/

アプリではないけれど、
docomoなら、災害用伝言板とかかな。
-------------
他に、
「懐中電灯 Ⓞ」なんてどうでしょう
http://app-liv.jp/381471023/

参考元
http://app-liv.jp/lifestyle/safety/2834/

Q土砂災害後,山が回復するまでの時間はどれくらい?

奈良県の注意警戒事項
 南部では、17日明け方まで土砂災害に警戒して下さい。

お知らせ 平成23年台風第12号による災害の影響を考慮した一部の市町村においては、大雨警報・注意報について通常基準より引き下げた暫定基準で運用しています。



とあるんですが,去年のことですし,山体表面は既に乾いているはずです。深層にはまだ影響が残っているということでしょうか?それとも,大雨の影響で土砂のバランスが不均衡になっていて,今後,少量の降雨でも土砂災害の可能性があるということでしょうか?

いずれにせよ,通常基準に戻るのはいつごろでしょうか?大体の答えを教えてください。

Aベストアンサー

防災関係の仕事をしてます。
なぜ暫定基準とするか、という所に答えがあります。

普通の山であっても、山の土砂がどういう状態にあるかという事は、表面的にしか判りません。後は全く不明です。通常の基準も、「ある程度の技術的知見」と「この雨量であれば安全だった」という経験則で設定されているに過ぎません。
平成23年台風第12号のような未曾有の降雨を経験した後の山は、これまでと同じかもしれませんし、違うかもしれません。誰にもわかりません。表面的には判っても深層や土砂バランスも不明です。

暫定基準を解除するには、ある程度の判断基準が必要と思います。
つまり「どの雨量で、どのような状況になったか」という事です。
なので少なくとも、1年は経過してそうした情報の蓄積が必要でしょう。
こうした情報収集の他に行政側の思惑もあります。行政側にしてみると、自分たちの決めた基準により人の生死が左右されるわけですから、責任逃という意味ではなく、慎重にならざるを得ないところもあります。
なので、暫定基準解除は場合によって2~3年とか、それ以上という事もありえます。(なお、通常基準に戻ったからと言って、安全とは限りません)

防災関係の仕事をしてます。
なぜ暫定基準とするか、という所に答えがあります。

普通の山であっても、山の土砂がどういう状態にあるかという事は、表面的にしか判りません。後は全く不明です。通常の基準も、「ある程度の技術的知見」と「この雨量であれば安全だった」という経験則で設定されているに過ぎません。
平成23年台風第12号のような未曾有の降雨を経験した後の山は、これまでと同じかもしれませんし、違うかもしれません。誰にもわかりません。表面的には判っても深層や土砂バランスも不明です。
...続きを読む

Qauの災害用伝言板アプリ

auの災害用伝言板アプリについて。
はじめまして。最近地震が多いので、万一のため、このアプリを活用しようと思っている者です。昨日インストールしてみましたがイマイチ使い方や注意書きの意味を理解できないので教えてください。

●まず、添付の画像を見てください。『スマートフォンから・・・』と赤文字があると思いますが、私はiPhone6です。これも『スマートフォンでご利用』に該当しますか?
●次に、ezwebのアドレスが必要です、と書いてありますが、このアプリを設定したとき、どこにも自分のメールアドレスを書く欄などはありませんでした。何か間違えているのでしょうか?それとも、自分が安全であることを送る相手のメールアドレスがezwebでなければならないということですか?
●さらに、その次の注意書きですが、wi-fi通信ではメールは送れません、と書いてありますが、私は家では無線に繋いでいます。もし、家にいる時に地震が来たりしてこのアプリを使いたくなった場合、私はwi-fiをオフにすればいいのでしょうか?家ではなく外で使う場合は何も触らなくても大丈夫ということで良いですか?
●最後に、自宅でwi-fiをオフにしてアプリを起動してみたところ、『無線LANから接続されているため、一部機能がご利用いただけません』と出ました。wi-fiをオフにしているのに、何故ですか?携帯の左上には4Gと出ていて、扇マークもありません。設定のモバイルデータ通信のページでは、アプリ一覧に、AU災害対策と出ていて、ちゃんとモバイルデータ通信オンになっています。

たくさん質問があるので、1つでも分かればと思います、よろしくお願いします。

auの災害用伝言板アプリについて。
はじめまして。最近地震が多いので、万一のため、このアプリを活用しようと思っている者です。昨日インストールしてみましたがイマイチ使い方や注意書きの意味を理解できないので教えてください。

●まず、添付の画像を見てください。『スマートフォンから・・・』と赤文字があると思いますが、私はiPhone6です。これも『スマートフォンでご利用』に該当しますか?
●次に、ezwebのアドレスが必要です、と書いてありますが、このアプリを設定したとき、どこにも自分のメール...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.au.kddi.com/mobile/anti-disaster/saigai-dengon/sp-usage/

iPhoneは、Appleって会社のスマートフォンと呼ばれる携帯電話です。
スマートフォンの分類の中にiPhoneについても記載がありますから、この場合は、スマートフォンと分類すべきです。
ただ、KDDIは、スマートフォンの中にiPhoneを入れない場合があるので、混乱させることになりますが・・・(KDDIにクレームをいってください。)

>私はwi-fiをオフにすればいいのでしょうか?

そうなります

>家ではなく外で使う場合は何も触らなくても大丈夫ということで良いですか?

KDDIは、KDDIのスマートフォン契約者に無料で公衆無線LANを利用出来るようにしております。
また、災害時には、一部地域で公衆無線LANを無料で提供する場合もあります
よって、無線LANを有効にしていると、無線LANに接続が優先される場合があります。

>最後に、自宅でwi-fiをオフにしてアプリを起動してみたところ、『無線LANから接続されているため、一部機能がご利用いただけません』と出ました。wi-fiをオフにしているのに、何故ですか?

こちらについては、KDDIにお問い合わせ下さい。

可能性的にあるのは、iPhone6は、WiMAX2と呼ばれる4G(”えせ4G”ではない”真の4G”)が利用出来ます。
UQコミュニケーションズ(筆頭株主KDDI)って会社のMVNOとしてKDDIが提供しております。
これで、KDDIの3.9G(LTE)(えせ4G)あるいは、3Gの回線でないと判断しているかもしれません。
4Gや3.9Gで接続しても、”4G”と表示されてどちらで接続されているかユーザは分かりません。
4Gか3.9Gかは、自動的に混雑が少ない方として接続するために、ユーザが選択出来ません。

あくまでもいい加減な可能性であり、違う場合があります。よって詳しくは、KDDIにお問い合わせ下さい。

http://www.au.kddi.com/mobile/anti-disaster/saigai-dengon/sp-usage/

iPhoneは、Appleって会社のスマートフォンと呼ばれる携帯電話です。
スマートフォンの分類の中にiPhoneについても記載がありますから、この場合は、スマートフォンと分類すべきです。
ただ、KDDIは、スマートフォンの中にiPhoneを入れない場合があるので、混乱させることになりますが・・・(KDDIにクレームをいってください。)

>私はwi-fiをオフにすればいいのでしょうか?

そうなります

>家ではなく外で使う場合は何も触...続きを読む

Q家の裏山が土砂災害警戒区域なのに森林伐採どうしたら家をまもれるの?

我が家の裏山は土砂災害警戒区域の指定を受けています。土地はお寺の所有でお墓もたくさんあります。昨年までの裏山は落葉広葉樹などを中心とした自然あふれる山でした。
 数か月前より桜の木を植えることになり大規模な樹木の伐採を地元の有志がおこないました。まるではげ山です。これでは台風・豪雨などでいつ土砂災害になってもおかしくない状態です。もし、土砂災害で家屋に被害が生じた時どうすればいいのでしょうか。ちなみに桜を植えたまとめやくの人は近所でも有名なうるさいかたです。私はお寺の檀家ではありません。どうしたらいいか教えてください。  
                            40代 家族 6人

Aベストアンサー

写真撮影などして現状の資料を作り将来土砂崩れの被害を
受けた時の訴訟に備えます。数百万から数千万円の訴訟と
なるので弁護士も熱心に引き受けると考えます。

伐採前の写真も集めておくとよいでしょう。
寺に対しては自治体の予測資料を添え文書にて土砂崩れ防止
工事を充分に行い土砂崩れがこちらの敷地内に及ばないように

要望を伝えておく事が大切。こちらとしては家族の命をできるだけ
考えて住む事ですね。崖がわより離れた方の部屋で居住する。
特に寝室は最大に離す事。財物の被害なら損害賠償の訴訟ですね。

お分かりと思いますが私有地からの土砂崩れは土地の所有者に
対して損害賠償を要求出来ます。知り合いは下の田んぼに崩れた
ので過去に七百万円を支払う事に成りました・・・

訴訟準備資料をそろえつつ貸金庫などに保管して訴訟に備えます。
家族全滅も想定し親族などに訴訟を依頼しておくのも大切。

Q災害時の避難用アプリを探しています

auのスマートフォンを使っています。

以前のガラケーでは
http://www.au.kddi.com/saigaiji_navi/
災害時ナビがあり、前もって、自分が住んでいる地域周辺の地図を端末にダウンロードしておく事で、災害時にGPSとダウンロード済みの地図データで、現在位置の把握、避難所や移動ルートが検索出来ました。
スマートフォンになってから同じようなソフトを探したのですが、起動した後でその都度地図データを取りに行くソフトしか見つかりません。
これでは回線がダウンしたときに機能しません。

避難所や避難ルート(とくに行政が指定してるもの)、崖崩れなどが起こりやすいとされている危険な場所などの情報があるシンプルな地図データを含み、回線が全てダウンしていても機能するアプリは無いでしょうか?

Aベストアンサー

>避難所や避難ルート(とくに行政が指定してるもの)、崖崩れなどが起こりやすいとされてい
>る危険な場所などの情報
自治体のホープページなどで、PDF等で配布してる場合もありますので気になるならスマホに
ダウンロードしておく。

防災情報 全国避難所ガイド
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hinanjyo.guide&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImpwLmhpbmFuanlvLmd1aWRlIl0.

GPSを使用して、地域の地図が必要な場合、RMAP等のアプリで予め必要な地域の地図を
ダウンロードしておく。
RMAP
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.robert.maps&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImNvbS5yb2JlcnQubWFwcyJd

http://www.au.kddi.com/saigaiji_navi/
△注意
災害が起こる前に。
自宅や学校、通勤先の地図をダウンロードして、「災害時ナビ」サイトの〈ご利用にあたって〉をチェックし、使用方法を確認しておきましょう。

災害時ナビが必要と思えるくらいの災害だと、想定されている避難経路が無事か避難場所
等が機能してるかとか現実的には災害時ナビは役に立たないんじゃないかと思われます。

>避難所や避難ルート(とくに行政が指定してるもの)、崖崩れなどが起こりやすいとされてい
>る危険な場所などの情報
自治体のホープページなどで、PDF等で配布してる場合もありますので気になるならスマホに
ダウンロードしておく。

防災情報 全国避難所ガイド
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.hinanjyo.guide&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImpwLmhpbmFuanlvLmd1aWRlIl0.

GPSを使用して、地域の地図が必要な場合、RMAP等のアプリで予め必要な地域の地図を
ダウンロードしておく...続きを読む

Qここ100年間で最も自然災害から縁遠い地域

日本国内において、ここ100年、もっとも自然災害から縁遠い地域はどの辺りなのでしょうか。逆に最も多く見舞われている地域はどの辺りになるのでしょうか。また同じく、世界においては?ご存じの方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地震については↓のURLの一等地が比較的安全な地域だと思われます。
http://www.mof.go.jp/jouhou/seisaku/jisin.htm

北海道、福島、島根、岡山、広島、山口、香川、福岡、佐賀、鹿児島、沖縄の各道県


ただし北海道は雪害、一部では地震も何度かおきています。
福島では豪雨による災害が発生しています。
中国地方は豪雨と土砂災害が多いようです。
四国は逆に渇水の可能性が高そうですね。
九州・沖縄に関しては台風による被害が大きいと思われます。
鹿児島は桜島関連の災害の可能性もあります。

比較的、災害の規模が小さいところといえば、
北海道(特に南部)や、中国・九州の平野部(川の近くは除く)といったところでしょうか。

※確実な統計をとったわけではないので詳しいところは御自身で確認してください。

QLINEは災害時に輻湊する?

LINEなどの通話アプリは、災害時に、固定電話同様、電話が輻湊するのでしょうか。

Aベストアンサー

あります。 回線がパケット回線を使っても規制はあります。 毎年、正月って各社回線を音声とパケット網を規制していたりしますので・・・
あと、音声通話出来る帯域を確保出来ないでしょう。

どこかのやつが、テレビでSkypeやLINEなどを使えば大丈夫って馬鹿げた発言をしていた人はいますけども・・・
パケット網ですから、通常の電話よりも規制がかかりにくいですが、規制はかかります。
個人的には、災害時に身勝手にSkypeやLINEでの音声通話をするバカが多数出て、通話も、メールもすべてダメって非常に悪い状況にならないか心配です
そもそも、混み合って、音声通話が出来るほどの帯域を確保出来ない可能性が非常に高いですが

災害時には、メールやネットなどのあまり帯域を使わないサービスを利用するように心がけましょう。
携帯電話メールは、サーバの負荷により遅延します。

Qここ10年の自然災害って多すぎないですか?

ちゃんと統計とか調べてないんで分からないんですけど、

地震、台風、津波、あらゆる災害が凄く多い気がするんですけど

昔から同じくらいあったんでしょうか?

Aベストアンサー

「災害が凄く多い」というのは、発生数?それとも被害規模?

台風などは年による変動が大きい(発生数と上陸数)が、水害対策や予報技術などが進んでいるので
昔に比べたら被害規模は小さくなっている。

地震。耐震対策が進んでいるので被害規模は小さくなるはずなのだが・・・・
都市化の進展の結果、都市部での地震による被害規模は大きくなってしまう。
先の阪神淡路震災のようなモノ。また、人的被害が小さいモノでもライフラインの被害回復に手間取ると
影響を受ける人は非常に多い。

昔から何年に1度ぐらいは、大きな地震が起きているし、明らかに減った増えたは無いのではないか?

津波・・・・
観測と予報技術が進歩したので、昔のような多数の死傷者が出るような津波は殆ど無い。
先の、東南アジアでの津波や南太平洋地域での津波の様に、観測予報体制が未整備で多数の被害が出る地域もあるけど・・・
津波は、地震の結果発生するモノなので、地震の発生数に明らかな変動が無ければ、津波の発生数も極端が変動は無いと思われる。

所詮、人間の記憶力っていい加減な部分があり、より新鮮な記憶の方に大きなインパクトを感じるからそのような感触になるのでは無いかと推測。

「災害が凄く多い」というのは、発生数?それとも被害規模?

台風などは年による変動が大きい(発生数と上陸数)が、水害対策や予報技術などが進んでいるので
昔に比べたら被害規模は小さくなっている。

地震。耐震対策が進んでいるので被害規模は小さくなるはずなのだが・・・・
都市化の進展の結果、都市部での地震による被害規模は大きくなってしまう。
先の阪神淡路震災のようなモノ。また、人的被害が小さいモノでもライフラインの被害回復に手間取ると
影響を受ける人は非常に多い。

昔から何年に1度ぐらい...続きを読む


人気Q&Aランキング