痔になりやすい生活習慣とは?

自分的には「バーティミアス」に出てくる悪魔、バーティミアスがストライクでした。
パイレーツオブカリビアンのジャックスパロウも好きです。
そんな感じで、主人公やその他の登場人物が魅力的な小説を探しています。
ジャンルは問いません。皆さんの思う、主人公が魅力的な小説を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小野不由美「図南の翼」



「読みたい読みたい」思っていて,やっと去年11月に読み切りました。

昔,NHKBSでやっていた「十二国記」,それの「風の万里、黎明の空」で恭王として登場した少女(といっても実質100ウン十歳ですが)珠晶。
彼女が昇山をし道中度重なる困難を乗り越え,王になるまでの物語です。

異世界の物語なので,色々難しい世界観や言葉が出てきます。十二国記シリーズの中では【上級者向け】といえるかも知れません。

チュートリアル代わりに「月の影 影の海」も読んでみるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

十二国記シリーズですか。今まで難しそうだと思っていました。
これを機に読んでみます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/29 21:22

他の作品でお名前が挙がっていますが、小野不由美さんの『ゴーストハント』シリーズもお勧めです!



長らく絶版になっていたものが、最近加筆修正されて復刊し始めました。

科学的に心霊調査をするゴーストハンター一行が、皆それぞれキャラが立っていて非常に面白いですよ(・∀・)

怖いのが苦手でなければ、是非手にとって見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どもっす。小野さんの作品人気ですねー。

お礼日時:2011/02/12 15:14

ライトノベルですが....


茅田砂胡「スカーレットウィザード」海賊王ケリーと、奥さんになるジャスミン
茅田砂胡「ディルフィニア戦記」王さまの幼馴染のイヴン、最後の方にしか出てこないけどルー
※ルーは「スカーレットウィザード」の外伝にも登場します。そして、この二つの作品の
主要登場人物は「暁の天使たち」「クラッシュブレイズ」にも主役で出てきます。
http://www.papy.co.jp/sc/list/credit1/_s-3FxLq9uNU

麻城ゆう「月光界シリーズ」ダガー(主人公の先祖の恋人)
※大陸書房が初版で、倒産後に角川スニーカー文庫で再販されました。
新書館から同じ世界の過去を舞台にした別シリーズが出ています。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/1343/ …

神江京「放浪王ガルディス」ガルディス、レアーヴェノス、エラトス、マハヴィーラ、パラディア、他
主要登場人物全員が一癖ある人物です。
http://www.matsubokkuri.net/main/KamieMiyako.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。チェックしておきます。

お礼日時:2011/01/30 07:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q登場人物が魅力的なミステリ小説教えて下さい!

通勤時に読むミステリ小説を探しています。
一応条件を挙げさせてもらうと
(1)キャラクターが個性的で魅力がある
(2)堅苦しい・重苦しい感じの内容は苦手

ちなみに私が今まで読んだ作家さんの好みを5段階で挙げてみると
・西尾維新さん   ★★★★★
・小野不由美さん ★★★★★
・清涼院流水さん ★★★★☆
・高里椎奈さん   ★★★★☆
・森博嗣さん    ★★★☆☆
・舞王城太郎さん ★★★☆☆
・有栖川有栖さん ★★☆☆☆

★が少ないのが苦手なタイプの作家さんです。
ほかの方の質問などと見ていると私の好みって一般的でないのかなとも思いますが、こんな私にオススメのものがあればぜひぜひ教えて下さい!!
 

Aベストアンサー

小野不由美さんは私も大好きです。
宮部みゆきさんはどうでしょうか?
魔術はささやく、龍は眠る、などおすすめです。
あとレベル7なんかも…
全部単行本で出ているので通勤にはいいのでは?
さすがにハードカバーは持つのが大変ですよね…

Q主人公が強くてかっこいいのでおすすめの小説ありませんか?

主人公が強くてかっこいい小説を探しています。
条件は
ヒロインがいて良い感じの雰囲気だとなお良いですw
恋愛が主体ではなくてミステリーだとかスポーツだとかバトルだとかが主体になっている小説が良いです。

こんな小説がありましたら是非教えてください!ヨロシクお願いします

Aベストアンサー

松岡圭祐著「千里眼シリーズ」などはいかがでしょうか。

主人公は女性ですが、元自衛官・女性初のイーグルドライバーで現在臨床心理士という異例の経歴の持ち主です。
痛快娯楽活劇とでも言えばいいのでしょうか、とにかく読みやすくてアクションも派手で娯楽小説ならコレ!というほど一押しです。

シリーズ物ですが、どれから読み始めてもいいと作者が仰っておりますので、どれを読んでも話がわからない事はありません。

Qいい男・いい女が出てくる小説

「いい男・いい女」の定義は人それぞれだと思いますが、
魅力的(頭が切れる、カッコイイ、美人、セクシー等)な登場人物が出てくる小説を教えてください。

最近、なよ系の男性が主人公の小説を続けて読む機会があり、
どうも話にのめり込めない(途中でイライラしてくるんで(^^;)

男気溢れる、美女、または影のあるような人物が登場する小説が
ありましたら教えてください。

ちなみに過去にのめり込んで読んだ小説は、
高村薫さんの本です。
あとは白川道さんの本も一気に読みました。

ジャンルはミステリー・サスペンスが好きですが、
特に何でもOKです。

オススメがありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は伊坂幸太郎の「陽気なギャングが地球を回す」をオススメします。
四人の一般人がそれぞれ何かに秀でていて、銀行強盗をしたり色々しているというお話です。
この四人が格好いいですよ^^
容姿について美しいとでかでか書かれていたりはしないんですけど、頭が切れたりという点で。

良かったら見てみて下さい。
映画になったり、続き物ではないですが本の2も出ています。

Q魅力的な登場人物の本、教えてください

私にとって魅力的なキャラクターと言うのが読書上大きなポイントになっています。

そこで「キャラクターに魅力がある」「キャラが立っている」作品を教えていただけないでしょうか。
「美形で天才の探偵」と言うだけではなく、例えば宮部みゆきさんの作品は豆腐屋のおじいさんまでとても魅力的だと思います。
また、最近では海堂尊さんや伊坂幸太郎さんの作品がキャラが立ってると思います。
人間の深さを持ったキャラ・おバカキャラ・美形キャラ等、広い意味で皆さんが魅力的と思う人物が登場する作品を教えてください。

Aベストアンサー

私のおすすめは
浅田 次郎  きんぴかと天きり松闇がたり です。
とにかくかっこいいです。個性的で痛快です。
何度も読んでますが 粋でいなせで不器用だけどまっつぐな江戸っ子がたまらないですよ。

Q妖艶で魅力的な女性が描かれている文学小説

こんにちは。
以前 趣味>読書 のカテで同様な質問をしたのですがあまり参考になる御解答を頂けなかったので(文学という条件に沿っていませんでした)、こちらのカテで質問しようと思い立ったものでございます。

(以下、質問)
登場人物としての女性を豊かな語彙、表現力で以って妖艶に、魅力的に(いやらしく、でも良いですね。)描いてある文学小説をお教え下さい。
妖艶と申しましても、外見的な、肉体的な物でもよし、精神など内面的なものでもよし、著者が狙ったもの、もしくは偶発的に表現してしまったもの(少し表現がおかしいですが…)でもよし、です。

外国の本でもよいのですが、できれば日本の本がいいですね。
新旧も問わず、です。


このような本、お教え下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>登場人物としての女性を豊かな語彙、表現力で以って妖艶に、魅力的に(いやらしく、でも良いですね。)描いてある文学小説をお教え下さい。

◆比較的古い名作
○泉鏡花「眉かくしの霊」:語彙・表現力・妖艶・魅力の諸条件を高い次元でクリアしています。やや筋運びには難がありますが、それも鏡花のシュールな魅力です。とにかく、一押しの古典的名作。
○泉鏡花「高野聖」:言わずとしれた名作で、妖艶な女主人公の誘惑に堪えられなかった男たちは次々と彼女の魔力によって異類に変えられてしまうという怖いお話。男はバカだから、たとえ畜生の身に変わり果てようとも彼女の犠牲にされたがるものです。
○夏目漱石「草枕」:那美という美しい出戻りの女性と彼女の妖しい魅力に翻弄される画家とのやり取りを描いた作品。漱石先生、意外にも目鼻立ちの整った、聡明で妖艶、かつ男をタジタジとさせる女性がお好みだったみたい。他には「三四郎」の美禰子も妖艶で男誑しの魅力を備えています。

◆比較的新しい名作
○谷崎潤一郎「痴人の愛」:ナオミという少女が男の教育によって、徐々に魔性の女へと成長していくのですが、女性に潜在するS女的ないやらしさ、怖さがややコミカルに描かれているところが面白い。
○三島由紀夫「春の雪」:高貴な年上の女性とプライドが高いが優柔不断な年下の青年との禁断の恋物語。女主人公は優雅さと淫蕩さとを高いレベルで兼備している。

◆外国の名作
○アベ・プレボー「マノン・レスコー」:美少女のマノンはやはり魔性の魅力を湛え、彼女に魅了された男たちはつぎつぎと堕落と破滅に導かれていかざるをえない。
○ケッセル「昼顔」:パリの高級アパルトマンで暮らす平凡な人妻セヴリーヌはふとしたことで、夫には内緒で昼間だけ娼婦となり、下卑た男たちによって夫には望みえない快楽の虜になっていく。

いずれも名作ばかりですので、質問者さんをガッカリさせることはないはずです。

>登場人物としての女性を豊かな語彙、表現力で以って妖艶に、魅力的に(いやらしく、でも良いですね。)描いてある文学小説をお教え下さい。

◆比較的古い名作
○泉鏡花「眉かくしの霊」:語彙・表現力・妖艶・魅力の諸条件を高い次元でクリアしています。やや筋運びには難がありますが、それも鏡花のシュールな魅力です。とにかく、一押しの古典的名作。
○泉鏡花「高野聖」:言わずとしれた名作で、妖艶な女主人公の誘惑に堪えられなかった男たちは次々と彼女の魔力によって異類に変えられてしまうという怖いお...続きを読む

Q主人公のキャラが素敵なお話ありますか?

主人公のキャラが素敵なお話ありますか?

って言っても漠然とした質問でこのような小説はたくさんあると思うんですけど・・・

あっ、このキャラが好きだからまた、このシーリーズ、読んじゃおう!
このキャラにまた会いたい・・・みたいな
魅力的な主人公を探しています

参考までに・・・

西村京太郎の十津川警部に以前、はまりました(かっこいい!・・・でも今は、完全に飽きてます)
奥田英朗「空中ブランコ」「イン・ザ・プール」「町長選挙」の伊良部医師(最高でした(*^_^*))
赤川次郎の杉原爽香シリーズ
  (1年1冊で爽香自身の成長とともに読めるが。あまり好きではない)
内田康夫の浅見光彦(ドラマで見る方がわかりやすいかな)
村山由佳 おいしいコーヒーのいれかたシリーズ(・・・う~ん どうでも良いです)
赤毛のアンシリーズ(読んでおくべき名作ですね)

とりとめもないですですが・・・
 古典はダメ
 ミステリーじゃない方が良いです。
 文庫で話があまり長くないもの
 おどろおどろしいものはちょっと無理かも・・・

 (お話の筋もしっかりしてて)
 主人公が明るくて、楽しい、おもしろい・・・ また逢いたい!!
 とっても人間的!または逆に「こいつ、壊れてんじゃないの?」ってキャラがが良いです

よろしくお願いします

主人公のキャラが素敵なお話ありますか?

って言っても漠然とした質問でこのような小説はたくさんあると思うんですけど・・・

あっ、このキャラが好きだからまた、このシーリーズ、読んじゃおう!
このキャラにまた会いたい・・・みたいな
魅力的な主人公を探しています

参考までに・・・

西村京太郎の十津川警部に以前、はまりました(かっこいい!・・・でも今は、完全に飽きてます)
奥田英朗「空中ブランコ」「イン・ザ・プール」「町長選挙」の伊良部医師(最高でした(*^_^*))
赤川次郎の杉原爽香シリ...続きを読む

Aベストアンサー

ファンタジーですが…

小野不由美「十二国記」の陽子→常に良い子であろうとする高校生の陽子がケイキと名乗る青年に異世界に連れて行かれ、途中ではぐれてしまう。右も左も分からない異世界で次々と苦難に遇いながらも必死で生き延びようと奮闘し、その中でも人の優しさだけでなく醜さも学び、自分がどれだけ怠惰な生き方をしてきたか反省する。



上橋菜穂子「守り人」シリーズのバルサ→女性なのに用心棒を生業としている。力の強さだけではなく、心も強く優しい主人公。



私自身が弱い心の持ち主なので強い女性に憧れます。落ち込んだときやくじけそうなときは上記の小説を読んで元気を貰ってます。下手な自己啓発本より役に立ちます。

Q孤独や絶望を題材にした小説

読書が好きです。
恋愛ものよりはこの頃
孤独や絶望を題材にした小説が読んでみたいと思っています。

孤独や絶望によりダメになってしまったり
克服し立ち向かったなど

これらをテーマにした話があればぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

私個人のお気に入りではありますが、
ミヒャエル・エンデ作「鏡の中の鏡」「はてしない物語」がおすすめです。

哲学的な風はありますが、
彼の作品はそこはかとなく絶望かつ孤独を感じさせます。
前者は短編集のようなもので、後者は長編のファンタジー小説です。

Q主人公がカッコいい小説など

最近(かどうか分かりませんが)の小説や漫画などでは、主人公が情けなくて、それでいてヒロインは美少女と言うのが多いような気がしますが、それと反対とまでは言いませんが主人公がカッコいい(見た目とか性格とか)小説や漫画ってないでしょうか?たとえば、これはアニメなんですけどコードギアス~反逆のルルーシュ~のルルーシュみたいな感じで…イラストなどはなるべく漫画チックなんだけどあまり変じゃないのでストーリーが面白いものがありましたら教えてください。
主人公が女の子で、その相棒がカッコいいと言うのもありです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

少女向けの小説でよろしいのでしたら、コバルト文庫の「ちょーシリーズ」はどうでしょうか?作者は野梨原花南さん、挿絵は宮城とおこさんです。主人公は男の方か女の方かはっきりしないのですが、両方とも美形同士です。イラストは美麗で話もコメディが入っていておもしろいです。おすすめします。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qすっごく純粋に「小説ってつまらないような」と思っている(思うようになった)方

物書き卵です。
でも小説が面白いと思えなくなってしまいました。
だからといってあきらめたわけでも方向性を見失ったわけでもない(と思う)のですが、ヒントにもなるしむしろ助けになると思いますので、率直な意見を頂けたらと願います。

正直、小説って面白い?
テレビ見てた方が面白くない?
漫画の方が工夫されてない?
アニメや映画の方が見応えない?
ゲームしてた方が共感しない?
音楽聞いたり絵を見たり、自分の趣味をしてた方が感性が育たない?
ネットしてた方が新しい発見がない?

エッセイや実録などのリアリティにかなわないと思わない?
教養本の方が為にならない?
結局読みたいから買ったのか買ったから読んでいるのか分からなくない?
「ああ、ページ数あとこんなけしかないなんて」でなく「まだこんなにあるのか」なんて思ってない?
読んだ後、思い返してドキドキ、なんて最近しなくない?
登場人物が紙の上の存在であることに絶望的なもどかしさ、なんて最近しなくない?
ページをめくるのがもどかしくて、とか手がわずかに震えて、とかつい表情だけでなく声がでちゃって、とか最近なくない?
説明文、機械的に流し読んでない?
想像力、かえって失ってない?

やばい、あらためて書いたら、ちょっとモチベーションが自傷状態。
ちなみに物語の意味は問うておりませぬ。あくまで「小説」です。

どかんと「小説ってなんであるのかね、だらだら妄想と専門分野の知ったかぶりじゃん」とけなして頂いて結構です。
「昔は好きだったけど、今はこういう所が嫌い」「こういう作品はいいけど、こういうのはどうかな」とかでもいいですが、できるだけ総合的な感想ください。
「そんなことないよ、小説大好きだよ、こんな風に感じていつも楽しんで感動してるよ!」という意見ももちろん頂きます。見習いたいです。

物書き卵です。
でも小説が面白いと思えなくなってしまいました。
だからといってあきらめたわけでも方向性を見失ったわけでもない(と思う)のですが、ヒントにもなるしむしろ助けになると思いますので、率直な意見を頂けたらと願います。

正直、小説って面白い?
テレビ見てた方が面白くない?
漫画の方が工夫されてない?
アニメや映画の方が見応えない?
ゲームしてた方が共感しない?
音楽聞いたり絵を見たり、自分の趣味をしてた方が感性が育たない?
ネットしてた方が新しい発見がない?

エ...続きを読む

Aベストアンサー

小説は娯楽のために読むには回りくどいし、教養のために読むというほどには書き手に教養がない(特に最近は)。特に忙しい人には、読む理由も必要も無いと思います。

テレビや漫画やゲームが小説と比べて本当に面白いか、というのはまた別の話ですよね。個人的には、疲れたときにちょっと気分をほぐすには小説よりテレビが向いているだろうし、多少暇なときの娯楽としても漫画やゲームの方が優れているのではないかと思います。

一方で書籍と比べるなら、歴史小説を読むよりは学者が書いた歴史書の方が面白いということは実にしばしばあります。思弁的な小説よりも哲学書などを読む方が、考え抜かれた思索に触れることができて充実感を味わえるでしょう。美しいフレーズを探したいなら詩集に当たる方がよほど気が利いています。

問題は「単に小説がつまらない」というよりは、小説の立ち位置はどこにあるのかとか、どういう読者を想定しているのか、というのが現在は特に曖昧になっているということかもしれません。テレビや映画にアレルギーがあって漫画やゲームが苦手で活字好きで暇のある人向けの娯楽にすぎない?とすれば切ない存在ですね。

忙しい人にでも手にとってもらえて、読んだときに「良いことがあった」と思ってもらえるような小説が今後ありうるのかどうか。村上春樹の「1Q84」みたいなのは例外的にネームバリューで売れただけなので全然参考にはならないでしょうし。まあ、控えめに言って小説は隘路に入り込んでいると思います。

もっとも、こんな私も保坂和志と舞城王太郎だけは新刊を楽しみにしていたり。この二人は思考を言葉として表現する方法が卓抜だと思います。表現を鍛える、というのは小説が生き残るための一法かもしれません。いわゆるジャーナリストの書くものとか表現ゆるゆるですから。現代の生きた文章として、表現において的確で揺るぎないものを読みたいという欲望をかなえてくれるのは、やはり小説でなくては──というのが小説に寄せる期待ですが、どうでしょうか。

小説は娯楽のために読むには回りくどいし、教養のために読むというほどには書き手に教養がない(特に最近は)。特に忙しい人には、読む理由も必要も無いと思います。

テレビや漫画やゲームが小説と比べて本当に面白いか、というのはまた別の話ですよね。個人的には、疲れたときにちょっと気分をほぐすには小説よりテレビが向いているだろうし、多少暇なときの娯楽としても漫画やゲームの方が優れているのではないかと思います。

一方で書籍と比べるなら、歴史小説を読むよりは学者が書いた歴史書の方が面白...続きを読む


人気Q&Aランキング