人気雑誌が読み放題♪

親戚の16歳の子が、スキーが全く初心者にも関らず、赤倉温泉のスキー場に行くと聞き、心配しております。私自身スキーとは無縁で、難易度が分かりかねますが、全くのスキー初心者が大丈夫でしょうか。以前、関節を事故で痛めているので、心配です。何かアドバイスがあれば、教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは、国内の雪の多い地方の出身です。

すみませんが長くなります。

先に回答された方にはすみませんが、雪国育ちでは無く、小さなころからスキーをしていたという感じのしない方や、沢山したことのない方の回答ばかりだと思いました。私の回答で宜しければ、参考までにどうぞ。長いので先に要点をまとめると慣れることです。

apt1999さんはスキーとは無縁ということで、よく分からず心配する気持ちが出てきているのだと思います。怪我の心配は、16歳ということで、ちゃんと準備体操をして無茶をしないでとんでもないトラブルに遭遇しない限り大丈夫でしょう。下は雪でスキーウェアやセーターなどの柔らかく厚いものを、みんな何枚も着てますので。

他の回答者の方々に有るように、まずどんなことも最初は誰もが初心者です、慣れるしかありません。自転車を何度も転んで乗れるようになるように、スキーも同じです。初心者対象のスキー教室に入るのは、上達への手助けとなると思いますのでお薦めします。地元でも子どもたちの冬休み中にスキーに行くと、スキー教室で習っている子どもたちの姿をよく見かけます。私自身も通いました。ただ結局は習うより慣れろです。スキー教室の先生たちはあくまでアドバイスしてくれるだけで滑るのは自分自身ですので。

赤倉温泉スキー場と言うのがどういうのかは行ったことが無いので分かりませんが。これはどこのスキー場のどんな斜面でも共通する、教えと失敗から学んだ安全に滑るための心得です。文字数の制限が有りますので、書けるだけ一つずつ書きます、なお私の経験によるものです。画像は赤倉温泉スキー場の一部です、ホームページから拝借しました。

・準備体操をする

体操する人は少ないと思います、みんな慣れているせいか地元ではそうでした。しかしこれはした方が良いです。スピードにもよりますが、特に初心者なら滑り始めてから、数秒数分もせずに転ぶでしょうから。16歳ともなれば数秒は無さそうですが、初心者ならその日一日の中で100%転ぶときが来るでしょう。私たちが知っているもので大丈夫です。特別なものではありません。例えばラジオ体操などです。

・ストック、スキー靴、スキー板の足への装着は自分に合ったサイズでしっかりと

ストックはバンドに必ず手を通し、しっかり握ってください。落とすと拾いに行くのが大変です。初心者はストックの扱いが下手ですので、滑る上での使い方は割愛します。スキー板に慣れることが先決です。
スキー靴自体がそうなってしまうので、分かりにくいかも知れませんが、スキー靴の金具やベルトは、最低でも足が少しきついと感じるくらい締めて下さい。緩ければスキー板が自分に着いてこなく、転倒や怪我の原因となります。自分の靴のサイズよりも大きい靴(出来れば長靴が分かりやすいと思います)を履いて歩いてみてください。脱げてしまうし、歩きにくく危ないですよね。スキーの場合は滑りにくくです。

・無茶はしない(初心者で滑り始め)

広くて緩い初心者コースの真ん中を、前を見て滑ってそれに慣れて下さい。また自分のペースでゲレンデを広々使って滑りたければ、後にどれくらい人がいるか見て、多ければ滑るタイミングを計ることも大切です。そして重要なのは止まること。スキー場は広いのでたまにしかないのですが、次のようなことが有ります。何かの拍子、例えば勢い余った際に止まれずに画像の左右に有るような林に突っ込んでしまったり、目の前に人がいて曲がり切れず接触してしまうことです。更に重要なのは転ぶことに慣れること、転ぶを受け身にすることです。試しに、あえて自分で転んでみても良いと思います。これは変な転び方をして、思わぬ怪我を防ぐためです。例えば、スピードがついているときにバランスを崩してしまい、ころんでしまったときなどです。

・無茶はしない(初心者で慣れたら)

慣れたら少し高い所から滑っても良いでしょう。しかし急でこぶのある上級者コースやジャンプ台はまだ無茶です。難しくて危ないからです。こぶを滑るには急でスピードの出る斜面を、モーグルをする必要がありますし、ジャンプ台はバランスを崩すと、滑ってきたスピードのまましかも高い所から落ちることになります。これは主観ですが、最低でも角度のある斜面を滑っていてバランスを崩しても、立て直すバランス感覚が有り、転び上手(受け身が出来ること)でないと挑戦するには危ないです。

・リフト

これは説明するほどのことではないです。分からなければ前の人のまねをしてください、一度乗れば慣れるでしょう。リフトが来たら座るだけです、ただ決してふざけて揺らさずおとなしく乗っていてください。

思いつく限りまとめるとこんな所です。最後にやはりこう言いますが、習うより慣れろです。お粗末さまでした。
「初心者がスキー」の回答画像6
    • good
    • 0

誰もが転びながら滑れるようになるんです。


何が大丈夫で何が駄目だといいたいのかはわかりません。
そりゃあスポーツだから、どんなスポーツでも怪我することはありますよ。
だからスポーツするなとは言えないでしょ。

今時は八方尾根みたいなごく一部を除いて、どこだってふもとに初心者用コースがあります。
また新潟は今年馬鹿みたいに雪がたくさん降ってるので、転んでどこかを強くぶつけるという心配もほとんど無いでしょう。
あとはもういい歳なんだから、無理をしすぎないことです。

なんならその子にウェアに似合うおしゃれなヘルメットでも買ってあげては?
できることはそれくらいですかね。
    • good
    • 0

まず、近頃のスキー道具は、開放性能が十分研究されていますので、


よっぽどへんなことをしない限り、転んで足をくじいたりすることは
ありません。
赤倉温泉のスキー場は広く、初心者向けの斜面も充実していますので
初心者で選ばれたスキー場として問題はありません。
スクールも定評がありますので、初心者なら入ることを
お勧めします。

今のスキー場で、最も危険な事故は、衝突です。調子に乗って
自分の技量を超えたスピードで滑ると衝突事故を越します。
本人だけでなく、相手に対する損害補償も生じます。
ツアーなどであれば保険がありますので、入っておきましょう。
    • good
    • 0

日本の観光スキー場で初心者が滑れないようなところが有るわけがない、商売にならないでしょ・・・


考えて解らない?

だれだって怪我するときはするんだよ、そんな事をいちいち他人が心配していたら何にもできないでしょ
そんなに心配なら首に縄付けて押入れにでも放りこんでおけばいいじゃない
これくらい馬鹿なこと

では、お大事に☆
    • good
    • 0

何を心配しているのか全く判りません。



自動車なら教習所?へ行くとか、事前に練習するところはありますが、スキーは上級者だろうと初心者だろうとスキー場へ行かないと滑れませんよ?

私が良く行くスキー場には、「沖縄」からの修学旅行生がたくさん来ます。

事前に練習していると思いますか?

スキーは(しっかりした人に教えてもらって)『滑らないと』上達しません。


> 何かアドバイスがあれば、教えてください。

出来ることは、スキーを始める前に関節を良く回したり動かしたりすること。
寒いので、動かないでいると堅くなります。
スキーを履いた状態で、色々な方向にひねってみるのも大切です。(無理しない程度に。)
    • good
    • 0

スキーはスポーツですので、運動です。

雪に慣れてしまえば面白くなります。スキー場でのマナーを守り、事故しない様に気をつけて滑ることです。あまり心配しても本人がやりたいと言うならチャレンジさせてみたら良いと思います。何事も色々やって経験することは良いです。出来た時は本人も自信がつきます。まずは、下の初心者向けのコースにて斜面の登り方、リフトの乗り方、滑り方、止まり方、転び方と起き上がり方から身につけた方が良いです。
    • good
    • 0

せめてスキー教室に入れましょう、赤倉温泉スキー場は比較的初心者向けだったと


思いましたが、記憶では横移動が大変だったはず
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング